人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

Soul Eyes

黒顔羊のデジタルフォトギャラリー#2です。光蜥蜴(ヒカリトカゲ=光と影)や錆びたもの・滅びゆくものが大好きです。 自分の魂の目に感光したものは何でも撮ります。


by Black Face Sheep

日本のお茶を学ぼう - Learn All About Japanese Green Tea

日本のお茶を学ぼう - Learn All About Japanese Green Tea_d0353489_15083222.jpg
1





日本のお茶を学ぼう - Learn All About Japanese Green Tea_d0353489_15085157.jpg
2





日本のお茶を学ぼう - Learn All About Japanese Green Tea_d0353489_15093065.jpg
3





日本のお茶を学ぼう - Learn All About Japanese Green Tea_d0353489_15100901.jpg
4





日本のお茶を学ぼう - Learn All About Japanese Green Tea_d0353489_16330621.jpg
5





日本のお茶を学ぼう - Learn All About Japanese Green Tea_d0353489_15115294.jpg
6





日本のお茶を学ぼう - Learn All About Japanese Green Tea_d0353489_16331566.jpg
7





日本のお茶を学ぼう - Learn All About Japanese Green Tea_d0353489_15093645.jpg
8





日本のお茶を学ぼう - Learn All About Japanese Green Tea_d0353489_15100161.jpg
9





日本のお茶を学ぼう - Learn All About Japanese Green Tea_d0353489_15091614.jpg
10





日本のお茶を学ぼう - Learn All About Japanese Green Tea_d0353489_15140075.jpg
11





日本のお茶を学ぼう - Learn All About Japanese Green Tea_d0353489_15102031.jpg
12





日本のお茶を学ぼう - Learn All About Japanese Green Tea_d0353489_15135539.jpg

13





日本のお茶を学ぼう - Learn All About Japanese Green Tea_d0353489_15101437.jpg
14

昨年から隣町の国際ボランティアグループに参加しています。
このグループが、先日「日本のお茶を学ぼう」と言うイベントを開催しました。
定員20名でしたが、様々な国の出身者が集まり、満席の盛況となりました。

石臼で抹茶を挽くところから始まり、その抹茶を茶筅で泡立てて抹茶を飲んでいただきました。
また、煎茶、ほうじ茶、玄米茶の飲み比べもしていただきました。
三河地方で伝統的に作られてきた茶飯でのおにぎり作りや、抹茶入りのアイスクリーム製作も体験してもらいました。

私は日本語→英語の通訳、および写真撮影を担当。
参加した方々が、日本のお茶について少しでも理解していただけたのであれば、幸いです。







愛知県豊田市小坂本町1丁目25 豊田産業文化センターにて
SONY α7C II
Tamron 28-200mm F/2.8-5.6 Di III RXD (Model A071)
Adobe Lightroom Classic



日本のお茶を学ぼう - Learn All About Japanese Green Tea_d0353489_22054560.png


にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
Commented by voyagers-x at 2024-02-24 05:04
おはようございます ‼️
何だか外国人の方の方が日本文化の奥深さを一所懸命に理解しようと努力していて、日本人としては恥ずかしい気持ちですね。
お茶の世界は奥が深そうですね。
美味しいお茶はかなりの高額ですね。
ビタミンも豊富で大変健康的だし。
うーん......珈琲の回数を減らして、もっと日本茶を楽しもうかな😅
Commented by みやざき at 2024-02-24 06:24 x
以前、英会話サークルに参加させていただいた娘が
「黒顔羊さんがお話しを盛り上げて弾まさせて下さるんだよ(席を外されると静かになる笑)」
と申しておりました。
きっとこの場も明るく楽しく盛り上げていらっしゃったのでしょうね!
お写真の皆様の表情から感じました!
コミュニケーション能力とトークスキルの高さ、明るく端的な言葉の選び方、どれも見習いたいことばかりです。すごいですよね
Commented by getteng at 2024-02-24 06:37
blackfacesheep2さん
通訳しながら撮ると二刀流は素晴らしい試みです。
貴兄はそれがやれるのですから凄いですよ。
Commented by j-garden-hirasato at 2024-02-24 08:16
ボランティア活動、お疲れさまでした。
日本人でもなかなか体験できない内容ですね。
海外からお見えの皆さんには、貴重ね体験になったでしょう。
通訳をしながらの写真撮影、それは忙しかったですね。
ご飯にお茶を混ぜるのは、初めて見ました。
こういういただき方もあるのですね。
Commented by 3740s at 2024-02-24 08:18
おはようございます。

コメント欄を読んで再確認出来ましたね、予想通りのこころ豊かな方と。(喜)
Commented by uroko2 at 2024-02-24 08:46
おはようございます。
私も日本茶、学びたいです!
実際に葉っぱを挽いて粉にするところもみた事がないです。
挽いた粉は羽根を使って優しく扱うんですね~。
参加者の皆さんも、通訳してくれている黒顔羊さんがカメラを向けているので、
リラックスされていて、イベントの楽しい雰囲気が伝わってきます(^^)
Commented by h6928 at 2024-02-24 09:24
こんな素晴らしい活動をされている団体さんがあるんですね。
しかもボランティアで(゚д゚)!

ここで通訳をしながら撮影担当とは、大車輪でのご活躍で尊敬いたします。
今では「二刀流」が流行っていますが、ボク的には「二足の草鞋を履く」の言い方が好きです。

お茶については一時けっこう凝っていた時もありますが、
群馬県人の悪い特徴で「熱しやすく冷めやすい」がボクにも備わっていて、
もうとっくに熱は冷めてしまいました('◇')ゞ

抹茶を挽く石臼の回転している様子がそれと分かるように撮る腕も
さすがに撮影者の本領が発揮されて、さすがです!

そういえば、茶杓って、昔某デパートで開催されていた茶道具の展示会で見たのですが、
単なる竹の古ぼけたのが、一本で何百万円とか(゚д゚)! 「銘品」の分からない者には驚愕でした。
「こんなの俺にも出来るよ。」って思っても、そんなのは一円にもならないのでしょうが(´;ω;`)

Commented by iwamoto at 2024-02-24 11:33 x
日本人も参加した方が良いですね。
今年の八十八夜は五月一日らしいです。
お茶作りは失敗しても、新芽の天麩羅くらいは食べたいものです。
いわゆるハーブティーならできるのですが・・・。
今は刈り込んであるので、一芯二葉の採取は可能でしょう。
Commented by blackfacesheep2 at 2024-02-24 15:04
voyagers-x さん、こんにちは。^^
現代の日本人は、こういう日本の伝統文化に無頓着な方が多くなりましたが、外国人は熱心ですね。
お茶はビタミンCも豊富だし、カテキンなどのポリフェノールも摂取できるし、健康的な飲み物ですよね。
Commented by blackfacesheep2 at 2024-02-24 15:07
みやざきさん、こんにちは。^^
あはは、私のDNAにはアフリカ人の遺伝子が入っているのかも、常に賑やかなのが好きで沈黙が怖い・・・(;・∀・)
元が営業職ですから、座持ちは良いほうだと思ってますよ、日本語でも英語でも。^^
Commented by blackfacesheep2 at 2024-02-24 15:10
gettengさん、こんにちは。^^
通訳も写真撮影も、長いことやってると条件反射になってるところがありますね。
言語脳と写真撮影に使う脳、どうやら別々に動作しているようで、並行してやっていても苦痛じゃないですね。
Commented by blackfacesheep2 at 2024-02-24 15:12
j-garden-hirasatoさん、こんにちは。^^
本格的な茶室での茶道体験ではなく、簡単に味わってもらう体験ですが、外人さんには新鮮だったようですね。
茶飯はどこにでもあるものかと思っていたんですが、愛知県三河地方の伝統的な食事だと聞いて、ちょっと驚きました。
Commented by blackfacesheep2 at 2024-02-24 15:13
3740sさん、こんにちは。^^
いえいえいえ、とんでもないことです、実際には心の狭い偏屈ジジイなんですよ。
ばれないようにごまかすのが上手なだけです。(;・∀・)
Commented by blackfacesheep2 at 2024-02-24 15:16
うろこさん、こんにちは。^^
お茶を石臼で挽いて抹茶を作る工程、今はあまり見ることが少なくなりましたね、1分で60回、反時計回りに回すんですよ。
コーヒーを挽くことはあっても抹茶を挽くことはほとんどないと思うので、良い体験になったんじゃないかと思います。^^
Commented by blackfacesheep2 at 2024-02-24 15:18
星の叔父さま、こんにちは。^^
この「お茶体験」は毎年やってるみたいですね、私は今年から参加させてもらいましたが、面白かったです。
おお、お茶に一時けっこう凝っていらっしゃったのですか、お作法とか茶道具にもお詳しそうですね♪
Commented by blackfacesheep2 at 2024-02-24 15:20
iwamoto 師匠、こんにちは。^^
実はこのボランティアグループで、5月中旬には豊田市南部のお茶畑で「茶摘み体験」も実施する予定なんですよ。
その時には、絣の着物を着てお茶を摘むブロンドの茶摘み娘の写真でも撮ってみたいものです♪
Commented by iwamoto at 2024-02-24 17:59 x
ええ? それ、ずるいなぁ。 反則すれすれですね(笑)
Commented by blackfacesheep2 at 2024-02-24 18:08
iwamoto 師匠、こんにちは。^^
3月にはインド人女性主催のヨガもありますよ。
国際的なボランティアグループなのでいろいろあります。^^
Commented by photofloyd at 2024-02-24 21:25
日本には茶道という立派なものがあるのですが
日本人でありながら、私は全くその知識がありません。考えてみると日本人独特のものに宗教はじめ諸々皆目ダメな私です。
もう遅いのですが・・・少しは日本人らしく生きたいものです
Commented by andaraku at 2024-02-25 19:18
読後、私は自分自身をもっと大切にすることができるようになりました。本当に感謝しています。
Commented by harupita at 2024-02-25 20:28
こんばんは。

豊田産業文化センターで
このようなイベント
あったのですね。
通訳兼カメラマンで
大活躍ですね。
「日本のお茶を学ぼう」

↑これ日本人でも知らないことが多いのではないでしょうか?
抹茶入りアイスクリームは外国の方にも人気ですね。
by blackfacesheep2 | 2024-02-24 05:00 | Snap | Comments(21)