人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

Soul Eyes

黒顔羊のデジタルフォトギャラリー#2です。光蜥蜴(ヒカリトカゲ=光と影)や錆びたもの・滅びゆくものが大好きです。 自分の魂の目に感光したものは何でも撮ります。


by Black Face Sheep
プロフィールを見る
更新通知を受け取る

十五夜ウサギの焼ビーフン

十五夜ウサギの焼ビーフン_d0353489_16084708.jpg
1

即席麺っぽい物体が、お米の形の窓から見えますね。
背景にいるのは赤いおメメで耳が長いアレです。



十五夜ウサギの焼ビーフン_d0353489_17140912.jpg
2

この麺の正体は、焼ビーフンでした。^^
ビーフンって言うのは「米粉」、つまりお米からできた麺なので、お米の形の窓になっているんでしょうね。


十五夜ウサギの焼ビーフン_d0353489_16090024.jpg
3

というわけで、私のライフワーク「B級即席袋麺」シリーズです。
今回は、相方が買って来てくれた「ケンミン焼ビーフン 鶏だし醤油」を、試してみました。

その名前は昔から知っていたのですが、今まで食べたことがありませんでした。
1960年生まれのロングセラー商品だそうで、特に九州や関西で人気なんだとか。
226キロカロリー、食塩相当量が3.0gと、両方とも低く、即席麺としてはとてもヘルシーです。^^

なお、パッケージの後ろにあるのは、相方がトールペイントで描いた十五夜ウサギのお盆です。
中秋の名月の季節なので、インテリアディスプレイとして使っています。^^



十五夜ウサギの焼ビーフン_d0353489_16092792.jpg
4

十五夜つながりで、箸置きもウサギさんにしてみました。
頬杖をついて十五夜お月さまを見ているウサギさん、2枚目にも写ってますが、小さいのでガチ寄りして撮影してみました。



十五夜ウサギの焼ビーフン_d0353489_16093144.jpg
5

焼ビーフンを眺めているのは、これも相方謹製の「お座りウサギさん」たちですね。
今年の春、イースターバニーとして登場したこともあるうさちゃんたち、今回は十五夜の季節に登場です。^^



十五夜ウサギの焼ビーフン_d0353489_10441510.jpg
6

「ケンミン焼ビーフン 鶏だし醤油」、初めて食べましたが、なかなか美味しかったです。
私の母のボーイフレンドが台湾人でしたが、彼のお店で出す本格的な台湾ビーフンの味わいに近かったですね。
トッピングはピーマンとキャベツと葱と豚肉、ビーフンと相性の良い具をチョイスしました。

麺自体に味が付けてあり、お湯で簡単に戻るので、調理も簡単でした。
ケンミンでは、ビーフン系食品のバリエーションが豊富なようなので、また探して食べてみたいと思っています♪




愛知県みよし市三好ヶ丘にて
Google Pixel 6a
Adobe Lightroom Classic


十五夜ウサギの焼ビーフン_d0353489_22054560.png

Commented by yuta at 2022-09-18 06:28 x
即席麺も一手間かければ専門店の味でしょう。
具も好きなものばかりで美味しそうです。
十五夜ということでうさぎに囲まれての試食でしたね。^~^
Commented by getteng at 2022-09-18 08:23
blackfacesheep2さん
焼きビ-フンはしばらく食べておりません。
旨そうですね。
それにしても、貴兄はこういう物を見つける名人ですよ。
明日は台風14号が直撃しそうです。
Commented by j-garden-hirasato at 2022-09-18 09:24
ケンミン焼ビーフン、聞いたことはありますが、
自分でいただいたことはありませんね。
長野のスーパーでも売っているのか…。
意識して見ていませんでしたが、見たことがないですね。
カミさんがビーフン好きなので、
見かけたら、作ってみます。
Commented by blackfacesheep2 at 2022-09-18 10:51
yutaさん、こんにちは。^^
キャベツとピーマンと豚肉を入れましたが、海老とか人参を入れても色がきれいだったでしょうね。
うちはテディベアが多いんですが、ウサギさんも好きなので、この他にもいっぱいいますよ♪
Commented by blackfacesheep2 at 2022-09-18 10:53
gettengさん、こんにちは。^^
焼きビ-フンは、日本人には人気の高い中華料理ですね、しつこくなくあっさりとした味覚です。
台風14号、不気味なルートですね・・・規模が半端なく大きいので剣呑です。(-_-;)
Commented by blackfacesheep2 at 2022-09-18 10:54
j-garden-hirasatoさん、こんにちは。^^
私も前からケンミン焼ビーフンの名前は聞いたことがあったんですよ、でも今回が初挑戦となりました。
一応日本全国で販売はしているようですね、調理は極めて簡単、味も悪くないですので、ぜひお試しを♪
Commented by floreta2 at 2022-09-18 11:17
ビーフン好きです♥
お野菜たっぷりでいつも食べます(笑)

ラストは もうそこそこ そこにあるから
ってイメージで
手が出ました(*´艸`*)
Commented by jikomannte at 2022-09-18 11:18
「ケンミンの焼きビーフン」、昭和のCMのフレーズが、頭にしっかり残っております。(;'∀')
このケンミンて、中華の達人、陳ケンミンさんのことでしたね。
Commented by iwamoto at 2022-09-18 12:11 x
我が国の、四川料理の祖である「陳 建民」氏が監修したのでしょうか。
建一さんのお父様ですよね、読み方は、チェン・ジェンミン?
子供の頃、ビーフンって、その字からベイフンのことかな、と思われました。
どうぞ、ご贔屓に。
お宅は、劇団が控えてる感じですよね、役者が多い!
Commented by yattokamedagaya at 2022-09-18 13:43
「♪ケンケンミンミン焼きビーフン」より
「♪ケンミンの、焼きビーフン」バージョンの方が耳に残っています。
でもこのCMは浜松では流れてたけど、多分東京ではやってない。
今朝は僕もライスヌードル、ベトナムのフォーをいただきました。
あれ以来、僕もアジアのB級ヌードルにはまっています(笑)。

Commented by blackfacesheep2 at 2022-09-18 13:56
フロちゃん、こんにちは。^^
同じ麺類でも、小麦粉ベースの焼きそばより米粉でできたビーフンのほうがなんとなく優しい味がしますよね♪
Pixel 6a、望遠マクロが得意なので、最後のカットは余裕のよっちゃんでしたよ。^^
Commented by blackfacesheep2 at 2022-09-18 13:58
純さん、こんにちは。^^
かつて「ケンミンの焼ビーフン」のCMのジングル、よく流れていましたよね。
このケンミンは、同社の社名は台湾出身の創業者高村健民さんのことで、四川料理の父・陳建民とは無関係だそうです。
Commented by blackfacesheep2 at 2022-09-18 14:01
iwamoto 師匠、こんにちは。^^
中華でケンミンと言うと四川料理の祖の「陳 建民」を思い浮かべますが、別人のケンミンさんが創業者だそうです。
あはは、いつもは「熊組」が演じてますが、今日は「兔組」が演じております・・・梟組や鶏組も待機してます。^^
Commented by blackfacesheep2 at 2022-09-18 14:11
yattokamedagayaさん、こんにちは。^^
「♪ケンケンミンミン焼きビーフン」のころから癖の強いCMは独特でしたね、関東圏で育った人は知らないかも。
「たまに食べるとすごくおいしい、毎日食べるとちょっと飽きる」なんてフレーズ、CMで使っちゃうんですもんね。(;・∀・)
Commented by gaku0107boo at 2022-09-18 15:22
こんにちわ!
ケンミンの焼きビーフン、美味しいですよねぇ。^^
昔から我が家も時々頂いております。
印象的なのは、この焼きビーフンのCM、とっても不気味でシュールなので、一度見たら忘れられそうにないです。
「ビーフンにピーマン入れんといてや・・・」、子供が見たらトラウマになりますね。(笑)
Commented by blackfacesheep2 at 2022-09-18 23:04
岳の父ちゃん、こんにちは。^^
ケンミンの焼ビーフン、前から興味はあったのですが、ようやく食べることができましたよ、簡単で美味しいですね♪
そうそう、ここのTVCMは不気味でシュール、その一言につきますね、このセンス、関東じゃ通用しないかも。(;・∀・)
by blackfacesheep2 | 2022-09-18 05:00 | Foods & Dining | Comments(16)