人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

Soul Eyes

黒顔羊のデジタルフォトギャラリー#2です。光蜥蜴(ヒカリトカゲ=光と影)や錆びたもの・滅びゆくものが大好きです。 自分の魂の目に感光したものは何でも撮ります。


by Black Face Sheep
プロフィールを見る
更新通知を受け取る

とよしばのにくめんやつら

とよしばのにくめんやつら_d0353489_15460309.jpg
1

先日、肉系讃岐うどんを食べて来ました。^^



とよしばのにくめんやつら_d0353489_19411157.jpg
2

このお店、暖簾を見ると「丸七商店」と書いてありました。



とよしばのにくめんやつら_d0353489_19272016.jpg
3

この丸七商店、実は飲屋さんです。



とよしばのにくめんやつら_d0353489_19271175.jpg
4

店内で飲むだけでなく、お酒のテイクアウトもやってる飲屋さんです。



とよしばのにくめんやつら_d0353489_19272384.jpg
5

店内はこんな感じ・・・午前11時半だったせいか、空いてました。^^
昼間もうどん屋さんとして機能している飲屋さんなんです。


とよしばのにくめんやつら_d0353489_19412013.jpg
6

各テーブルの上には、薬味がたくさん載っていますね。
左からダシ醤油、和風激辛ソース「雷」、一味、七味、自家製イリコオイルです。



とよしばのにくめんやつら_d0353489_19334965.jpg
7

とりあえず七味をはらはらとかけてみました。
すでに生姜も葱もかけてありますから、これで辛みは十分です。^^



とよしばのにくめんやつら_d0353489_19271443.jpg
8

天かすやすりごま、マヨネーズも用意されていましたね。
さまざまに「あじへん」して食べられるようになっているうどん屋さんです。



とよしばのにくめんやつら_d0353489_19395152.jpg
9

夜の飲屋さんのときの屋号は「丸七商店」ですが、昼のうどん屋さんモードの時は「肉麺奴等」なんだそうです。
肉系さぬきうどん、メニューも独特ですねえ。
私が注文したのは肉麺の上に炙り肉を増量した「肉麺合盛り(800円)」です♪



とよしばのにくめんやつら_d0353489_19350913.jpg
10

普通、メニューに乗っている写真の方が豪華なんですが、こちらは現物の方が豪快でした。
こんな大きな炙り肉がベロンと丼の上に乗ってましたよ。

脂の甘味がしっかりと味わえる美味しいバラ肉の炙りでしたねえ♪
5か月前に膵臓を2/3も切除したのに、すでにこういうものが美味しく食べられるようになりました。^^v



とよしばのにくめんやつら_d0353489_19293262.jpg
11

ちなみに、この「肉麺奴等」さん、「とよしば」にあります。
「とよしば」とは「豊田駅前の芝生」・・・ではなく、toyocba (Toyota Creative Base Area)なんだとか。

この広場には細長い建物が併設されており、飲食店やギャラリースペース、工作室、選書コーナーなどが軒を連ねています。
「あそべるとよたプロジェクト」の一環なんだそうで、市民の方の能動性・交流を引き出す目的のスペースなんだそうです。

かつては手前に三菱UFJ銀行がありましたが、取り壊されて広大な芝生に生まれ変わりました。
ちなみにこの芝生は、豊田スタジアムに貼られているのと同じ人工芝だそうです。

ちなみに、左上の"T-FACE"の看板は、かつては百貨店の看板でした。
1988年~2000年は「そごう」、2001年~2021年9月までは名古屋を代表する百貨店「松坂屋」の豊田店が入っていました。
今は小規模ながら三越が入っていますが、もはや三越のロゴは掲げないようです。



とよしばのにくめんやつら_d0353489_19300933.jpg
12

「肉麺奴等」さんの後ろにも芝生が広がっています・・・「とよしばPart 2」かな。
つい最近まで、古い商業ビルが残っていましたが、昨年末にようやく取り壊されました。
豊田市駅の東口まで、見晴らしの良いスペースになりましたね。


とよしばのにくめんやつら_d0353489_19293940.jpg
13

こちらが豊田市駅東口から東を見たところです。
KiTARAの前の道をどんどん進んでいくと、豊田スタジアムへ至ります。

豊田市駅前、かつて東口にアピタや長崎屋があったころのせせこましい面影は皆無です。
これからさらに変化するようで、豊田市のプランによると、このスペースは広大な歩行者広場となるようですね。

「とよしば」は023年3月31日までの期限付きの実証実験なんだとか。
この「肉麺奴等」、仮設店舗っぽい雰囲気がむんむんですから撤去されてしまうのでしょうか・・・寂しいなあ。
どこか近くで再開してほしいものですね。




愛知県豊田市喜多町2-166 とよしば 肉麺奴等(丸七商店)にて
Commented by voyagers-x at 2022-06-22 05:55
おはようございます ‼️
美味しそうですね
たくさん種類があるのですね
お店、綺麗ですね
綺麗だけどちょっとこだわりのありそうな雰囲気もチラッと
食べたもの.......肉がはみ出していますね
ボリューム満点ですね
Commented by j-garden-hirasato at 2022-06-22 06:35
おおー、肉がドンブリからはみ出していますね。
豪快です。
汁は少なめなのですね。
自分なら、+ハイボールかな。
銀行跡地に人工芝が張られ、交流スペースになっているということは、
豊田市が用地を買収したということですか。
さすが、世界のトヨタがあると、
駅前の一等地も、ドーンお買い上げ、ですね。
Commented by getteng at 2022-06-22 06:43
blackfacesheep2さん
手術前の貴兄は、黒面羊とはいっても、肉食系だったのですね(●´ω`●)
今や以前のような姿の戻りもりもりと、老生よりも食欲旺盛みたいで安心しました。
Commented by 3740s at 2022-06-22 07:08
街並みも綺麗で店舗内も居心地よさそうで

綺麗で清潔感が良くわかります。

一度はお邪魔したいと思いますね。
Commented by aitoyuuki13 at 2022-06-22 07:38
このうどん屋さん、昼食で入りました
店内もさっぱりと綺麗でもちろんうどんもシコシコ美味しかったなー(^_^)
自家製いりこオイルも味変でいただきました
Commented by floreta2 at 2022-06-22 08:37
きゃ〜
炙り肉のぺろんの絵はもう魔物みたいですね
凄いなぁ
拍手‼
食べたいです‼
Commented by blackfacesheep2 at 2022-06-22 10:30
voyagers-x さん、こんにちは。^^
讃岐系のうどん屋さんは、トッピングを変えれば種類が膨大に増えるようですね。
うどん以外のメニューも豊富で、サラリーマン、学生、おばあちゃんたち、あらゆる年代の人々が食べに来ていましたよ。
Commented by blackfacesheep2 at 2022-06-22 10:32
j-garden-hirasatoさん、こんにちは。^^
この炙り肉、ドンブリからはみ出して盛るのがお約束のようで、とても豪快でしたね。
豊田市はお金持ちですからねえ、天下のトヨタ自動車からの税収で、思い切った都市計画が実施できてますね♪
Commented by blackfacesheep2 at 2022-06-22 10:34
gettengさん、こんにちは。^^
はい、私は肉食系羊でしたね、前期高齢者になってもなお、お魚よりお肉が好きです♪
脂っこいものも平気で食べられますが、前ほど量が食べられなくなり、かえって健康には良いかなと思っています。
Commented by blackfacesheep2 at 2022-06-22 10:35
3740s さん、こんにちは。^^
豊田市駅の東口、どんどん変化していって面白いですね。
その変化を写真に残すために、定点観測をしてみようかと考えています。^^
Commented by blackfacesheep2 at 2022-06-22 10:37
愛と勇気さん、こんにちは。^^
おお、豊田市駅にいらっしゃっていましたか、そして肉麺奴等でうどんを食べましたか♪
ここのうどんは美味いですよね、注文してからゆでるので時間はかかりますが、それだけのことはあります。^^
Commented by blackfacesheep2 at 2022-06-22 10:38
フロちゃん、こんにちは。^^
この炙り肉の存在感、凄いでしょ、バラ肉のうまみたっぷりでした。
他にも食べてみたいメニューがたくさんあるので、リピ率高めになりそうな気配です。^^
Commented by iwamoto at 2022-06-22 12:27 x
時代の趨勢というのでしょうか、企業の栄枯盛衰。
滅びるものがあれば、生まれるものもある、と考えるしかないですね。
そうやってメタボライズして生き延びる。

3枚目の「賀茂鶴・カモツル」の樽、欲しいなぁ。
Commented by lapie-fr at 2022-06-22 15:23
よかお店じゃなあとか讃岐の言葉で言いたいけど ^^
肉系、、、
ブタ系でもありそう ^^
今朝のイッチ好きは決められませぬ、っですですう~  (笑

Commented by blackfacesheep2 at 2022-06-22 16:00
iwamoto 師匠、こんにちは。^^
都市の生命力と言う点では、豊田市は活発な生命力を宿していますね、天下のトヨタ自動車のお膝元ですもんね。
リニア新幹線開業までに改装工事が終わると聞いて、かなり先だなあと思ってましたが、もう5年後なのですねえ。(;・∀・)
Commented by blackfacesheep2 at 2022-06-22 16:02
らぴさん、こんにちは。^^
讃岐の言葉って、いわゆる中四国方言ってやつでしょうかね、「~けん」って語尾の。
そう、肉系と言っても日本では牛肉はお高いので、豚系と言った方が正解なのかもしれませんねえ。(;・∀・)
Commented by harupita at 2022-06-22 22:31
こんばんは

 もうお身体の方はすっかり回復ですね
このような豪快なお肉を頂けるのは
入院の頃を思い出すと素晴らしい快復に
嬉しくなります。
それにここも我が町なのに、全く知りませんでした。

デパートの変遷、それからアピタ長崎屋のことは
知っていますが、、私はあのアピタが好きでした。
長崎屋も京都を思い出すので好きでしたが
今はもう何もかも幻のようにこの街から消えましたね。

スタジアムへ繋がる道
2019年のラグビーw杯の時に活性化してましたが
コロナでかき消されてしまいましたね。

お店期限付きなのですね。
それにしてもお肉が凄いな、、と驚いています。
Commented by blackfacesheep2 at 2022-06-22 23:05
葉流さん、こんにちは。^^
手術後、主治医に「食事制限はありません、何でも食べられますからご安心を」と言われ、ほっとしたのを覚えています。
アピタはコモスクエアになり、長崎屋はKiTARAになってしまいましたね、この駅前はまだ大きく変わりそうで楽しみです。^^
Commented by marucox0326 at 2022-06-23 21:48
こんにちわ。

食の好みも変わらずに、美味しく召し上がれて良かった。体力回復に豚肉はいいですもの。
このお店、色々選べるのは良いなあ。
形を変えての店舗再開に期待したいですね。
それにしても豊田市駅、立派ですが、三越が入ってるとは知りませんでした。
by blackfacesheep2 | 2022-06-22 05:00 | Foods & Dining | Comments(19)