人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

Soul Eyes

黒顔羊のデジタルフォトギャラリー#2です。光蜥蜴(ヒカリトカゲ=光と影)や錆びたもの・滅びゆくものが大好きです。 自分の魂の目に感光したものは何でも撮ります。


by Black Face Sheep
プロフィールを見る
更新通知を受け取る

新しい風が吹く館にて

新しい風が吹く館にて_d0353489_22262316.jpg
1





新しい風が吹く館にて_d0353489_22175672.jpg
2





新しい風が吹く館にて_d0353489_22175759.jpg
3





新しい風が吹く館にて_d0353489_22175208.jpg
4





新しい風が吹く館にて_d0353489_22321204.jpg
5





新しい風が吹く館にて_d0353489_22330556.jpg
6





新しい風が吹く館にて_d0353489_22205150.jpg
7





新しい風が吹く館にて_d0353489_16365036.jpg
8

松栄堂薫習館を後にして烏丸通を南下していると、姉小路通りの向こうに美しい煉瓦造りの近代建築を発見しました。
この建物は新風館(しんぷうかん)と言います。
上の写真は、この新風館の中で撮ったものですね。



新しい風が吹く館にて_d0353489_22183333.jpg
9

この新風館は、もともとは京都中央電話局だったそうです。
1926年に竣工し、1931年に増築され、京都市登録有形文化財第1号に登録されているんだとか。

建物は改築された後、商業施設「新風館」として2001年から2016年まで営業が行われました。
その後、再度改築されて2020年6月11日に再オープンしたのだそうです。



新しい風が吹く館にて_d0353489_16364832.jpg
10

新風館の中には魅力的な光蜥蜴がたくさん棲息していました。



新しい風が吹く館にて_d0353489_22313843.jpg
11

このディスプレイ、カジュアルですが魅力的です。



新しい風が吹く館にて_d0353489_22180668.jpg
12

広い吹き抜けのあるロビー・・・実はここ、新風館に併設されたホテルなのです。
木材を豊富に使った和モダンな建築・・・設計者は隈研吾さんだそうです。



新しい風が吹く館にて_d0353489_16364329.jpg
13

このホテルのロビーは、宿泊者以外にも開放されています。
私も歩き疲れて、ここでペリエを飲みながら休憩してきました。



新しい風が吹く館にて_d0353489_22182581.jpg
14

このホテルの名前はエース・ホテル京都と言います。
エース・ホテルは1999年、米国シアトルに誕生した新しいホテルチェーンです。
創業者の故アレックス・カルダーウッド氏が、音楽仲間やアーティストが滞在できるように、古い漁師宿を改装してホテルを作りました。

その後、ポートランド、ニューヨーク、ロサンゼルスなどアメリカを中心に10都市に拡大。
いずれも築100年、築90年といった時を重ねた建物をリノベーションするスタイルを基本とし、土地に根付く文化と共生してきました。

お洒落なブティックホテルなんだけれど、カジュアル・・・今までの高級ホテルとは違うベクトルのホテルですね。
そのエースホテルが初めてアジア地区で作ったのが、この京都のエースホテルなんだそうです。



新しい風が吹く館にて_d0353489_22183050.jpg
15

エースホテルのエントランスの前には、こんな京菓子の老舗が・・・
ここにも伝統と革新が共存、さすがの京都です。




京都市中京区場之町586−2 新風館にて
SONY α7c
Tamron 28-200mm F/2.8-5.6 Di III RXD (Model A071)
Adobe Lightroom Classic



新しい風が吹く館にて_d0353489_22054560.png


にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
Commented by voyagers-x at 2022-06-23 06:19
おはようございます ‼️
今日の写真は味和深いものばかりですね
あ〜、近年の好きな雰囲気は僕の場合はモダンで先進的なものよりも
確実に味わい深いものです^_^;
建築物の写真、素敵な味わい深い魅力ですね
beamsJapan、いい感じ
店内楽しい素敵な雰囲気を満喫できそう^_^;
Commented by floreta2 at 2022-06-23 06:30
おはようございます(^^)/
昨日のおうどんの画像凄い迫力も感じました。
真剣勝負って感じで(*´艸`*)

新風館の事よく調べられましたね
私も知らない事もありました。
ありがとうございます
ここのロビーは解放感があり何処かのカフェ?
って感じでしょうか。。。
11番のディスプレイ無造作ですがちゃんと配置とか考えられてあるのでしょうね^^
Commented by j-garden-hirasato at 2022-06-23 07:25
おおー、素敵なレトロな建物です。
名前は、ちょっと昭和っぽいけど、
まあ、この建物なので、ギリギリセーフでしょうか。
この建物のリニューアルにも、
隈研吾さんは関わっていたのでしょうか。
Commented by getteng at 2022-06-23 07:54
blackfacesheep2さん
京都は古い建造物の再利用が上手ですね。
企画や設計もしっかりしているようです。
Commented by blackfacesheep2 at 2022-06-23 09:57
voyagers-x さん、こんにちは。^^
新風館は建物が素晴らしく魅力的で、その中のショップもそのレトロな雰囲気を活かしたディスプレイが素敵でした。
最近のトレンドはまたナチュラル志向にもどりつつあるようですね、ストレス社会ですからねえ・・・
Commented by blackfacesheep2 at 2022-06-23 09:59
フロちゃん、こんにちは。^^
昨日のうどんはスマホでちゃっちゃと撮っただけなんですが、Google Pixel 5a、良いお仕事ぶりでした。^^
春風間に併設されたエース・ホテル、開放感抜群でしたね、高級なのに人懐っこい、新しい時代のホテルって感じでした。
Commented by harupita at 2022-06-23 10:04

こんにちは。

新風館の中で撮った写真
どれもこれも良いですね。
屋内、屋外ともに
語りかけてくるようですね。

新風館の中には魅力的な光蜥蜴
たくさん捕獲できましたね。
ホテルのロビー
隈研吾氏デザインなのですね。

木材がふんだんでなるほどですね。

エントランス前の京菓子の老舗
共存していて惹かれますね。
Commented by blackfacesheep2 at 2022-06-23 10:13
j-garden-hirasato さん、こんにちは。^^
元からあった建物の存在感が凄いですから、リノベーションも捗ったでしょうね。
エース・ホテルの設計に隈研吾さんが関わっているのは事実なんですが、新風館はどうなんでしょう・・・
Commented by blackfacesheep2 at 2022-06-23 10:15
getteng さん、こんにちは。^^
さすが1000年の都ですよね、古いものと新しいものが見事に調和しています。
新コロパンデミックになってから3回旅行しましたが、インバウンド観光客が復活して混雑するまえに、また旅行に行きたいです。^^
Commented by blackfacesheep2 at 2022-06-23 10:18
葉流さん、こんにちは。^^
京都は古い寺社仏閣も素敵ですが、近代建築やそれをリノベーションした商業施設も魅力的ですね♪
最後の京菓子の老舗さん、海外からの観光客が復活したら、すごく流行りそうです、なんせエースホテルエントランス前ですから。^^
Commented by lapie-fr at 2022-06-23 13:40
今朝のイッチ好きは、ヌメロ 2
黒顔羊さんならではの葉っぱ写真に拍手っです

(最後のも好きだけれど^^)

Commented by iwamoto at 2022-06-23 13:42 x
紹介して頂いてる写真に、見る方の好みをいう必要はないかもしれませんが(笑)
3枚目、美しいですね。 15も黒の沈め方が美しいです。
14のロゴですが、筆ムラがあるように作ってあるのでしょうか。
昔は、職人さんがガラス面に文字を書きましたよね。
Commented by photofloyd at 2022-06-23 14:55
やっぱり 光蜥蜴はいいですね・・・
「10枚目」が好きですねぇ・・・モノクロもいいだろうなぁーー
Commented by blackfacesheep2 at 2022-06-23 17:45
らぴさん、こんにちは。^^
おお、葉っぱ写真、お好きでしたか、室内に置かれた観葉植物は、面白い背景が選べることが多くて楽しいです。^^
最後の日本情緒は、らぴさん好みですよね~、古き良き日本が写ってます♪
Commented by blackfacesheep2 at 2022-06-23 18:22
iwamoto 師匠、こんにちは。^^
エースホテルのロゴ、いわゆる「ヘタウマ」ってやつでしょうか、このホテルらしいですね。
高級なのに、親しみやすい・・・立ち位置が今までのブティックホテルとは違う、ユニークなホテルなんですよ。^^
Commented by blackfacesheep2 at 2022-06-23 18:23
photofloyd さん、こんにちは。^^
この建物は光と影をよく考えて設計されているような気がしました。
そこら中に魅力的な光と影がありましたねえ♪
by blackfacesheep2 | 2022-06-23 05:00 | Snap | Comments(16)