人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

Soul Eyes

黒顔羊のデジタルフォトギャラリー#2です。光蜥蜴(ヒカリトカゲ=光と影)や錆びたもの・滅びゆくものが大好きです。 自分の魂の目に感光したものは何でも撮ります。


by Black Face Sheep
プロフィールを見る
更新通知を受け取る

いろいろ アクラ──キョウト - KYOTOGRAPHIE

いろいろ  アクラ──キョウト - KYOTOGRAPHIE_d0353489_17213009.jpg
1

KYOTOGRAPHIE旅行の二日目、おなかが空いてきたので早めのランチをば。^^
ここは出町桝形商店街にあるKYOTOGRAPHIEの公式カフェ、「DELTA/KYOTOGRAPHIE Permanent Space」です。
カフェの奥に見えるカラフルなアレは・・・



いろいろ  アクラ──キョウト - KYOTOGRAPHIE_d0353489_17213725.jpg
2

ガーナ出身のヴィジュアル・アーティスト、プリンス・ジャスィ(Prince Gyasi)の作品でした。
祇園のASPHODELで「いろのまこと」を見ましたが、出町柳でも「いろいろ アクラ──キョウト」が展示されていました。



いろいろ  アクラ──キョウト - KYOTOGRAPHIE_d0353489_17215032.jpg
3

このデルタ・カフェの目玉メニューは、アメリカ人シェフが作るバーベキューです。
特製のグリルはアメリカから持ってきたわけではなく、京都で手に入れたものなんだとか。



いろいろ  アクラ──キョウト - KYOTOGRAPHIE_d0353489_17220284.jpg
4

このカフェ、インターナショナルな民芸品がディスプレイされていて、国籍不明でした。



いろいろ  アクラ──キョウト - KYOTOGRAPHIE_d0353489_14485698.jpg
5

KYOTOGRAPHIEの公式カフェだけあって、各種ノベルティなども販売されていましたね。



いろいろ  アクラ──キョウト - KYOTOGRAPHIE_d0353489_14484601.jpg
6

こちらがこの日のランチ、バーベキューチキン。
このチキン、40時間マリネードしたんだそうで、とても美味しかったです。^^
アメリカ人は、バーベキューグリルの使い方が上手な人が多いですね、毎週末BBQをやる人もいるみたいです。^^



いろいろ  アクラ──キョウト - KYOTOGRAPHIE_d0353489_17223901.jpg
7

私が入った11時半はまだ混んでませんでしたが、私が食べ終わった12時過ぎにはほぼ満席でした。



いろいろ  アクラ──キョウト - KYOTOGRAPHIE_d0353489_17230252.jpg
8

食後は出町桝形商店街をスナップ。



いろいろ  アクラ──キョウト - KYOTOGRAPHIE_d0353489_17245281.jpg
9

プリンス・ジャスィの作品がたくさん展示されていました。



いろいろ  アクラ──キョウト - KYOTOGRAPHIE_d0353489_17255646.jpg
10

タイトル通り、ガーナの首都アクラと京都のいろいろなものがミックスされてました。



いろいろ  アクラ──キョウト - KYOTOGRAPHIE_d0353489_17254683.jpg
11

浴衣を着たガーナの人々、日本人との体系の違いがよくわかります。



いろいろ  アクラ──キョウト - KYOTOGRAPHIE_d0353489_17253164.jpg
12

プリンスのカラフルな作品が、意外にも京都の庶民的な商店街にマッチしていました。^^




京都市上京区三栄町62 DELTA/KYOTOGRAPHIE Permanent Space、出町桝形商店街にて
SONY α7c
Tamron 28-200mm F/2.8-5.6 Di III RXD (Model A071)
Adobe Lightroom Classic



いろいろ  アクラ──キョウト - KYOTOGRAPHIE_d0353489_22054560.png


にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
Commented by voyagers-x at 2022-06-15 06:27
おはようございます ‼️
写真で拝見していると、実にいろいろなイベントが行われているものだなと感じます。
街全体になんだがパワー感じますね。
活動的というか........
田舎の方は、本当に何もなくて
あ〜こんなのやってるという感激がなかなかなくて困ります^_^;
Commented by j-garden-hirasato at 2022-06-15 06:32
商店街全体にアート写真が展開されているのですね。
これは、写真展に出かけない人にとっても、
日常生活の中でアート写真が楽しめます。
なんと贅沢な…。
でも、スゴイ企画ですね。
Commented by getteng at 2022-06-15 08:05
blackfacesheep2さん
京都って観光地でありかつ芸術の街なんですね。
Commented by houbow at 2022-06-15 08:23
国が違えば色彩感覚もちがってくるんでしようか。

昔、天然色映画といってたころ
イーストマンカラーとテクニカラーの色の違いが気になりました。
東洋人だからイーストマンカラーが好きなんてね。笑
Commented by photofloyd at 2022-06-15 09:57
何時も、なかなかおいしそうなものをいただいていますね。
京都は又格別そうですね
私はこのところで歩かないで・・・粗食そのものです
Commented by tad64 at 2022-06-15 12:09
商店街が全てガラリーになっているなんて凄い企画ですね!
いつもとても楽しみにお写真拝見させて頂いています。
写真の撮り方、色使いの素晴らしさ、構図の取り方、どれをとってもすべて勉強になります。憧れますがこんな写真は撮れそうも無いので憧れだけで終わりそう・・・
Commented by iwamoto at 2022-06-15 12:37 x
グリル焼きとオーブン焼き、いい勝負ですよね。

福生にいたとき、隣の年配男性が、毎日BBQ。
でも、ハンバーガーを1個作るだけなんですよ。
そのために火を熾す?
体調が悪くてステイツに戻るということだったので、何も言いませんでしたが。

ガーナ人、カッコいいですよね、今の基準では(笑)
Commented by lapie-fr at 2022-06-15 12:45
今朝のイッチ好きは、ヌメロ 9
Pジャイス?
日本のアーケード商店街にピッタリですね
それを撮る黒顔羊さんにも拍手を   (笑

Commented by blackfacesheep2 at 2022-06-15 16:42
voyagers-xさん、こんにちは。^^
KYOTOGRAPHIEの季節の京都は、市内でさまざまなイベントが行われていて楽しいですね。
さすが1000年の都、文化都市ですねえ、名古屋も今年はトリエンナーレ開催年、頑張ってほしいものです。
Commented by blackfacesheep2 at 2022-06-15 16:44
j-garden-hirasato さん、こんにちは。^^
そうそう、この枡形商店街全体で、KYOTOGRAPHIEを盛り上げようと言う意気込みを感じましたね。
商店街の中に常設の公式カフェを作っちゃうと言うのもさすがだなあ、って思いました。^^
Commented by blackfacesheep2 at 2022-06-15 16:45
gettengさん、こんにちは。^^
おっしゃる通りですね、京都の魅力は古い歴史だけじゃないですね。
来年はもうちょっと長く滞在して、KYOTOGRAPHIEと京都観光をミックスしてみたいです♪
Commented by blackfacesheep2 at 2022-06-15 16:47
houbow さん、こんにちは。^^
カラーフィルムのチューニングは、黄色みを帯びたコダックと青味を帯びた富士ではかなり違いましたよね。
人種の虹彩の色によって、好ましい色って違うようです、面白いです。^^
Commented by blackfacesheep2 at 2022-06-15 16:48
photofloydさん、こんにちは。^^
旅行に出かけると、非日常的な体験がしたくなるので、こういう食事を好むようになりますね。
普段、自宅にいる時は、私も粗食ですよ、即席ラーメンや即席焼きそば、大好物です♪
Commented by blackfacesheep2 at 2022-06-15 16:52
tad64さん、こんにちは。^^
さすがKYOTOGRAPHIE、町全体を巻き込んで町興しをしている感じですね、京都がさらに魅力的になってました。
写真はやはり被写体の魅力がないとどうにもなりませんね、素敵な被写体探しは大変ですが、報われるものも多いです。^^
Commented by blackfacesheep2 at 2022-06-15 16:54
iwamoto師匠、こんにちは。^^
おお、やはり福生のハウスのアメリカ人も、毎日BBQでハンバーガーを焼いてましたか、さもありなん、です。
アフリカ人、足がすらりと長くてスタイルが良い人が多い印象です、特にマサイ族あたり。^^
Commented by blackfacesheep2 at 2022-06-15 16:57
らぴさん、こんにちは。^^
9枚目は日本からアクラに浴衣や幟などを送って撮った写真らしいです、浴衣の着こなしが日本離れしてますね。^^
プリンス・ジャスィ、なかなか才能豊かな作家さんですね、単なるフォトグラファーを超越してます♪
Commented by golden_giraffe at 2022-06-15 22:27
BBQ、美味しそうですね^ ^
やはり道中の食事は美味しいものを食べたいものです。
ギイ・ブルダンのたくさんの赤いマニキュアと口紅の写真はインパクトありますね。
Commented by blackfacesheep2 at 2022-06-16 10:11
金の麒麟さん、こんにちは。^^
はい、ここのBBQ、チキンだけでなく他の野菜も焼き加減が絶妙で、とっても美味しかったです♪
ギイ・ブルダンの赤いマニキュア、合成技術が未発達な時代ですから、モデルさんを大勢雇って力業で撮ったのでしょうね。^^
by blackfacesheep2 | 2022-06-15 05:00 | Art | Comments(18)