人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

Soul Eyes

黒顔羊のデジタルフォトギャラリー#2です。光蜥蜴(ヒカリトカゲ=光と影)や錆びたもの・滅びゆくものが大好きです。 自分の魂の目に感光したものは何でも撮ります。


by Black Face Sheep
プロフィールを見る
更新通知を受け取る

ヴィクトリアンな京都の教会

ヴィクトリアンな京都の教会_d0353489_16383850.jpg
1





ヴィクトリアンな京都の教会_d0353489_16390130.jpg
2





ヴィクトリアンな京都の教会_d0353489_16390551.jpg
3





ヴィクトリアンな京都の教会_d0353489_16391995.jpg
4





ヴィクトリアンな京都の教会_d0353489_16420067.jpg
5





ヴィクトリアンな京都の教会_d0353489_16401428.jpg
6





ヴィクトリアンな京都の教会_d0353489_16384760.jpg
7

京都府庁・旧本館を出て、烏丸通に向かう途中に、英国聖公会の教会、聖アグネス教会の前を通りました。
ここ、早春の訪問の際には施錠されていて中を見ることができなかった教会ですね。
重厚な赤煉瓦のビクトリアンゴシックの教会で、ウェブで見ると内部のステンドグラスもゴシックリバイバル様式の作品に見えました。

入口に近づくにつれて、内部からパイプオルガンの音が聴こえて来ました。
「おおっ、これはひょっとして・・・」と思って入口に行ってみると、おお、今回はドアが施錠されていませんでした♪
内部に入ってみると、オルガンの調律業者さんが作業中のようでした。

私はかつて、英国内の教会巡りを趣味にしていたことがあり、100以上の教会を訪問し、撮影してきました。
この教会のインテリアは、馴染みのある典型的なアングリカンチャーチのそれでしたね♪
英国ゴシックリバイバル様式のステンドグラス、シンプルですが美しかったです。




京都市上京区烏丸通下立売角堀松町 聖アグネス教会にて
SONY α7c
Tamron 28-200mm F/2.8-5.6 Di III RXD (Model A071)
Adobe Lightroom Classic



ヴィクトリアンな京都の教会_d0353489_22054560.png


にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
Commented by j-garden-hirasato at 2021-11-21 05:43
おおー、
こんな教会がありますか。
レトロ、萌え~!です。
京都にも、レトロ物件が多いようで、
いつかゆっくり巡りたいのですが、
京都に行くと、どうしても庭に足が向いてしまって、
今だ、レトロ探訪ができておりません…。
長期滞在しないと、ダメですね。
Commented by yuta at 2021-11-21 05:46 x
詳しいことは分かりませんが、
英国の伝統的なスタイルの協会なのですね。
ステンドグラスが美しいです。
英国で協会巡りをしていたとは。
黒顔羊さんは多趣味ですね。
Commented by getteng at 2021-11-21 09:56
blackfacesheep2さん
英国聖公会っていうのは、カトリックとプロテスタントの中間に位置すると聞いておりますが、
老生としてはいまだに何が何だか理解できておりません。
一見、どこが違うって分かりますか?
Commented by golden_giraffe at 2021-11-21 11:27
京都へ行けばどうしても神社仏閣へ行ってしまいますが、魅力的な洋館もたくさんあるようですね。
2枚目のステンドグラスはそこまで鮮やかではないですが、色合いが素敵です。
教会でパイプオルガンの音が聞けたとは幸運でしたね^ ^
Commented by iwamoto at 2021-11-21 11:47 x
建築様式に君主の名を冠するって、面白いですよね。
最後の一枚、ゴシックですねぇ。
といってもゴートの建築に詳しいわけではありません。

オルガンの調律って、パイプの長さが変わって来るのかしら。
空気の漏れなどは、定期的に見るべきでしょうね。
Commented by lapie-fr at 2021-11-21 13:52
今朝のイッチ好き ヌメロ2
力強さがドンっと上を向いて、、、
また、布の色が差し色、、、

フラには神社仏閣かにですねえ   (笑

Commented by yattokamedagaya at 2021-11-21 16:17
サムネールと1枚目から今回も晩秋の日本の風景?
と思っていたら2枚目からいきなり何処かの国になっちゃいました(笑)。
プロテスタントとカトリックで建築様式が変わるわけじゃなくて
その時代の流行りのようなもの、ということなんですか?
私ら比べないと皆同じように見えますが。他の諸外国でもまた形が違うんですか?
お、教会の外に直植えのクリスマスツリー(笑)。

Commented by blackfacesheep2 at 2021-11-21 17:36
j-garden-hirasato さん、こんにちは。^^
首都圏にも英国国教会直系の聖公会の教会はありますが、この聖アグネス教会ほどブリティッシュネスを感じませんね。
京都は太平洋戦争の際に空襲を受けてませんので、素晴らしい近代建築が良い状態で残っていますね♪
Commented by blackfacesheep2 at 2021-11-21 17:38
yuta さん、こんにちは。^^
この鐘楼の様式は、英国のいたるところで見かけるゴシックリバイバル様式ですね。
英国の教会、田舎の小さな村の教会でもステンドグラスが見事なところが多くて、調査も楽しかったですよ。^^
Commented by blackfacesheep2 at 2021-11-21 17:40
gettengさん、こんにちは。^^
聖公会は英国国教会の海外バージョンみたいなものですね、教会建築はクラシックなものが多く、カトリックっぽいです。
ヘンリー8世が離婚するためにバチカンと縁を切っただけなので、カトリック教会のバチカン抜きだと思えばわかりやすいです。(;・∀・)
Commented by blackfacesheep2 at 2021-11-21 17:44
金の麒麟さん、こんにちは。^^
東京や大阪と違って、京都は空襲を受けていないので、素敵な近代建築がたくさん残っているんですよ。
英国の教会でも、よくパイプオルガンの調律中に出くわし、タダで素敵な演奏を聴いたことが何回かありますよ♪
Commented by blackfacesheep2 at 2021-11-21 17:46
iwamoto師匠、こんにちは。^^
ヴィクトリアンはほぼ明治期、エドワーディアンはほぼ大正期に合致しますが、ジョージ5世以降はあまり言いませんね。
オルガンの調律、私もよくわからないのですよ、パイプの長さを変えるのは大変なので、違うやり方をするんでしょうね。
Commented by blackfacesheep2 at 2021-11-21 17:51
らぴさん、こんにちは。^^
欧州の大聖堂のステンドグラス、特に中世に作られた薔薇窓などはその華麗さに息を飲みますねえ♪
文字の読めない一般大衆に感銘を与えることで、教会への寄付金を回収する装置みたいに感じる時があります。
Commented by blackfacesheep2 at 2021-11-21 17:54
yattokamedagayaさん、こんにちは。^^
1枚目は赤い実のなったハナミズキ越しに見た、この教会の薔薇窓なんですが、ちょっとボケが大きすぎてワケワカメですね。(;・∀・)
教会建築の骨格は、宗派による違いより地域や時代の変化の方が影響大ですね、細かい装飾は宗派ごとに様々ですが。
Commented by harupita at 2021-11-21 20:17
こんばんは。

春には施錠されていたのに
良いタイミングで
修理の方がいらして、内部を
見ることが出来て良かったですね。
重厚な赤煉瓦のビクトリアンゴシックの教会
なのですね。
外観も確かに見応えありますね。
ステンドグラスも見られて
秋に再訪出来て良かったですね。
Commented by gaku0107boo at 2021-11-21 20:24
こんばんわ!
京都にキリスト教会というのもなんとなく不思議なイメージに思ってしまう視野の狭いワタクシですが、歴史の重さを感じる荘厳な教会ですねぇ。
この建物も赤煉瓦ですね。
しっかりと作られているんですね。v^^
Commented by blackfacesheep2 at 2021-11-22 09:00
葉流さん、こんにちは。^^
英国の教会巡りをしていた時も、基本的には施錠されていないことが多いのですが、たまに施錠されている時がありました。
外から見て素敵なステンドグラスがありそうな教会ほど、中を見たくなり、近所の家に鍵を持ってる人を探しに行ったこともありますね。^^
Commented by blackfacesheep2 at 2021-11-22 09:02
岳の父ちゃん、こんにちは。^^
京都は太平洋戦争の際に空襲を受けていないので、素敵な西洋建築がたくさん残っているんですよ。
もちろん寺社仏閣も素敵ですが、異常に混んでるし拝観料も必要なところが多く、ちょっとなあ。(;・∀・)
by blackfacesheep2 | 2021-11-21 05:00 | Old Buildings | Comments(18)