人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

Soul Eyes

黒顔羊のデジタルフォトギャラリー#2です。光蜥蜴(ヒカリトカゲ=光と影)や錆びたもの・滅びゆくものが大好きです。 自分の魂の目に感光したものは何でも撮ります。


by Black Face Sheep
プロフィールを見る
更新通知を受け取る

カリテプリな「旅するビストロ」

カリテプリな「旅するビストロ」_d0353489_10081413.jpg
1





カリテプリな「旅するビストロ」_d0353489_10081937.jpg
2





カリテプリな「旅するビストロ」_d0353489_10083019.jpg
3





カリテプリな「旅するビストロ」_d0353489_10083215.jpg
4





カリテプリな「旅するビストロ」_d0353489_10083847.jpg
5





カリテプリな「旅するビストロ」_d0353489_10084129.jpg
6

先日訪問した「イオンモール Nagoya Noritake Garden」、こんなお店でランチを食べて来ました。
お店の名前は、"AUX BACCHANALES La Soeur"「オー・バカナル・ラ・スール」・・・フレンチです♪

実はこのdéjeuner(昼食)1,000円と言うお値段に、猛烈に引き付けられてしまったのですね。(;・∀・)
午後1時ちょっと過ぎでしたが、行列もなくスムーズにテーブルに案内してもらえました。



カリテプリな「旅するビストロ」_d0353489_10084722.jpg
7

骨付鶏もも肉煮込みがやってきました♪
ガーニッシュはインゲン豆とマッシュド・ポテトと、実にシンプルです。^^



カリテプリな「旅するビストロ」_d0353489_10161522.jpg
8

骨付鶏にナイフを入れると・・・お~、骨からすーっとお肉が離れます。
よく煮込んであるようですねえ。
一口食べてみると・・・んんん~、これは美味い♪



カリテプリな「旅するビストロ」_d0353489_10090434.jpg
9

このドゥミグラスソース、とっても美味しく、バゲットで最後まで掬い取って食べてしまいましたよ。
1,000円のランチなので多くは期待してませんでしたが、なかなか良いお仕事ぶりでした。

日本語だと費用対効果が良い、英語だとValue For Money、フランス語だとQUALITE PRIX・・・
そんな言葉が頭に浮かびましたね、お値段の割には品質優秀、私が大好きな言葉です。^^



カリテプリな「旅するビストロ」_d0353489_10090715.jpg
10

ランチ時には300円でコーヒーが付けられるので、もちろん頼みました。
飲んでみると・・・おお、名古屋人の私の好みにぴったりの、コクと苦みです♪
今度来た時は、ケーキも頼んでみたいです。^^



カリテプリな「旅するビストロ」_d0353489_10091083.jpg
11

オーバカナルは1995年に東京・原宿で創業した、日本におけるフレンチオープンカフェの草分け的存在だそうです。
その姉妹ブランドとして東海エリアに初出店する「ラスール オーバカナル」には、フランス語で“姉妹”の名を冠したのだとか。
すでに名古屋で最も高い摩天楼ミッドランドスクエアに進出しており、このノリタケガーデン店が2番目です。

“旅するビストロ”をコンセプトに、サラダやサンドイッチなどの軽食から、旬の食材を用いたカジュアルなコースまで提供するそうです。
まるで旅に出ているような心地よい「非日常」を楽しめる空間・サービス・料理を提供してくれるお店だそうです。

まるでパリの街角のカフェに立ち寄ったような料理と店内、気に入りました。^^
お天気が良い日に、ノリタケの森が見渡せるテラス席でブランチでも食べると、ご機嫌な気分になれそうです♪



名古屋市西区則武新町3-1-17 イオンモール Nagoya Noritake Garden "AUX BACCHANALES La Soeur"にて
SONY α7c
SONY FE 50mm F2.5 G
Adobe Lightroom Classic


カリテプリな「旅するビストロ」_d0353489_22054560.png


にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
Commented by voyagers-x at 2021-11-08 05:08
おはようございます ‼️
ランチ1000えん、安いですね
素敵な雰囲気だゆっくりと食べることのできるランチ
優雅な雰囲気を味わう事ができそうですね
結構古い歴史のあるお店の系統を受け継いでいるのですね
お店の部分的な切り撮り方......
うーん......どのお店も素敵写りそうです^^;
Commented by j-garden-hirasato at 2021-11-08 07:17
1,000円ランチでこれだけのクオリティですか。
さすが、イオンモール、
庶民の味方です。
お酒もありますか。
んーん、自分なら、お酒も注文ですね。
Commented by aitoyuuki13 at 2021-11-08 07:51
おー、良いランチですね
平日休んで行ってみたい(^_^)

金曜日の夜、天ぷら食べに行ってみましたが
10組くらい行列していて諦めました

かわりにお向かいのお魚のお店で
煮魚定食いただきました
Commented by iwamoto at 2021-11-08 09:45 x
バッカナール、酒神の宴ですね。
酒瓶の列を見るだけでウキウキします。
ポメリが堂々としてフレンチの誇りを表しているように見えますね。

この料理は、しっかり煮込んでないと、食べるのが難しそう(笑)
隠元豆の添え方、いいですね。 気に入りました。
Commented by jyuujin at 2021-11-08 11:42
「旅するビストロ」とはそういう意味でしたか・・・納得
最近、キッチンカーが流行ってますので、お店がアチコチ移動
するのかと、一瞬、思いましたよ・・・そんな訳、ないですよね。
Commented by lapie-fr at 2021-11-08 12:47
ほんと、日本って、、、
うらやましい国っです
コッチだと、カリテ・プリと云われても15ユーロくらいかな
日本の倍くらい?
その上、コロナでお店へは行けないし、、、

まっ、いいか  (笑
Commented by blackfacesheep2 at 2021-11-08 17:25
voyagers-x さん、こんにちは。^^
名古屋駅近くで、新しくできたショッピングモールの中のフレンチレストランなのに1,000円とは、凄く挑戦的な価格でした。
しかも行列が全然できてないとは・・・こんな穴場があるんですねえ、驚きました♪
Commented by blackfacesheep2 at 2021-11-08 17:27
j-garden-hirasato さん、こんにちは。^^
このオーバカナル、ミッドランドスクエア店も、ランチは1,000円のようです、庶民的なお値段で驚きます。
お酒は充実しているようでしたね、夜だったら美味しいワインと一緒に食べたくなるでしょうねえ♪
Commented by blackfacesheep2 at 2021-11-08 17:30
愛と勇気さん、こんにちは。^^
ここはイオンモールノリタケガーデンの中でも穴場かもしれません、日替わりランチの他にもワンプレートランチも魅力的でした。
名古屋初出店とかで、行列ができているお店、多いですね、でもこのオーバカナルは行列の必要はないし、安くて美味いです♪
Commented by blackfacesheep2 at 2021-11-08 17:37
iwamoto 師匠、こんにちは。^^
英語でもBaccanalはどんちゃん騒ぎの意味がありますね、バッカス由来のアングロイングリッシュが語源のようです。
ポメリーがこのレストランの性格を表してるような気がします、モエやヴーヴクリコじゃないんですね。^^
Commented by blackfacesheep2 at 2021-11-08 17:39
北の旅人さん、こんにちは。^^
「旅するビストロ」とは、非日常の体験っていう暗喩なのでしょうね、ずいぶん安上がりな非日常です。^^
キッチンカー、最近はイベントでよく見るようになりましたねえ、新コロパンデミックで増加してますよね。
Commented by blackfacesheep2 at 2021-11-08 17:42
らぴさん、こんにちは。^^
私も思わず値段を二度見してしまいましたよ、一応日本でフレンチを名乗る店にしては格安のデジュネでした。
日本はいつの間にか、世界でも特に物価の安い国になってしまったようですね、海外旅行が可能になったら苦労しそうです。(-_-;)
by blackfacesheep2 | 2021-11-08 05:00 | Foods & Dining | Comments(12)