人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

Soul Eyes

黒顔羊のデジタルフォトギャラリー#2です。光蜥蜴(ヒカリトカゲ=光と影)や錆びたもの・滅びゆくものが大好きです。 自分の魂の目に感光したものは何でも撮ります。


by Black Face Sheep
プロフィールを見る
更新通知を受け取る

さらに魅力的になった赤煉瓦の森

さらに魅力的になった赤煉瓦の森_d0353489_20582864.jpg
1

久しぶりに「ノリタケの森」に行って来ました。
ノリタケとは、明治37年年に創業した世界的に有名な陶器メーカーですね。
そのノリタケが、2001年に創立100周年を記念して本社に隣接する工場跡地につくった複合施設が「ノリタケの森」です。



さらに魅力的になった赤煉瓦の森_d0353489_21031927.jpg
2

ノリタケの旧工場と言えば赤煉瓦。
素敵な明治時代の赤煉瓦が大量に残っています。



さらに魅力的になった赤煉瓦の森_d0353489_20590968.jpg
3

この赤煉瓦が美しい「ノリタケの森」は、JR名古屋駅から15分北に向かって歩くと到着します。
地下鉄東山線「亀島」駅からだと、徒歩5分ですね。



さらに魅力的になった赤煉瓦の森_d0353489_21032674.jpg
4

本社工場のシンボルだった四本煙突には、「20周年記念」のサインが装着されていました。



さらに魅力的になった赤煉瓦の森_d0353489_20584985.jpg
5

さて、このノリタケの森、数年前から工事が行われていました。
そして20周年の今年・・・新たに生まれ変わりました。



さらに魅力的になった赤煉瓦の森_d0353489_21001073.jpg
6

2021年10月27日(水)に、『イオンモール Nagoya Noritake Garden』が、オープンしました。
11月2日に(火)訪問してきましたが、オープン後一週間も経っていないのに、激混みではなく、適度な人出でした。
まあ休日前のウィークデイでしたからねえ。^^



さらに魅力的になった赤煉瓦の森_d0353489_21001826.jpg
7

このモールのフロアは1F~3Fの三層構造です。
広々としたモールで歩きやすいですねえ♪



さらに魅力的になった赤煉瓦の森_d0353489_21001511.jpg
8

東海地区に初登場したお店の前には、長い行列ができていました。
ここはザ シティ ベーカリー ニューヨークグリルですね。



さらに魅力的になった赤煉瓦の森_d0353489_21002566.jpg
9

広いモールなので、要所要所にインフォメーションスタンドが設置されていました。



さらに魅力的になった赤煉瓦の森_d0353489_21062273.jpg
10

ここはサラダドレッシングで有名な「ピエトロ」のパスタレストランです。



さらに魅力的になった赤煉瓦の森_d0353489_21003799.jpg
11

面白そうな物販のお店もたくさん入っていました。



さらに魅力的になった赤煉瓦の森_d0353489_21005226.jpg
12

こちらはナムコのゲームセンターですね。
実際にはちゃんと止まってます・・・個人の好みでブラしてみただけです。(;・∀・)



さらに魅力的になった赤煉瓦の森_d0353489_21033425.jpg
13

モールの東南側はノリタケの森に面しています。



さらに魅力的になった赤煉瓦の森_d0353489_21034025.jpg
14

吹き抜け構造になっているので、開放感が高いモールですね。
東郷町にできた「ららぽーと愛知東郷」にも似ています。



さらに魅力的になった赤煉瓦の森_d0353489_21034850.jpg
15

アウトドア系のお店が多いのも、「ららぽーと愛知東郷」と似ています。



さらに魅力的になった赤煉瓦の森_d0353489_21034310.jpg
16

これは時計屋さん・・・修理をやってくれるようです。


さらに魅力的になった赤煉瓦の森_d0353489_21061840.jpg
17

スイーツを売るを店もたくさんあり、女子が群がっておりました。



さらに魅力的になった赤煉瓦の森_d0353489_21033119.jpg
18

レストラン、フードコートは1Fから3Fまで豊富に用意されていました。
これだけ食べるところの選択肢が多いと、どこで食べようか、悩んでしまいます。
人気店や新規店は行列ができてましたが、待たずに食べられるお店も多かったですね。^^



さらに魅力的になった赤煉瓦の森_d0353489_21144565.jpg
19

レストランやフードコートにはテラス席も用意されており、ノリタケの森を見ながら食事ができるようになってました。
黄葉が美しい今からの季節、このモールに食事に出かけると楽しいですね。^^



さらに魅力的になった赤煉瓦の森_d0353489_21084735.jpg
20

新しくできたばかりの「イオンモール Nagoya Noritake Garden」なかなか写真の撮り甲斐のある場所でした。^^
今までもノリタケの森は私の大好きなロケ地の一つでしたが、また一段と魅力が増しました♪

さて、ノリタケの森と言えば、私が所属する写真塾「写房」が毎年作品展を行っている場所です。
今年も12月7日(火)~12月12日(日)まで実施します。↓



さらに魅力的になった赤煉瓦の森_d0353489_21424995.jpg

「イオンモール Nagoya Noritake Garden」を訪問するついでに、私たちの作品展も見て行っていただければ幸いです。^^




名古屋市西区則武新町3-1-17 イオンモール Nagoya Noritake Gardenにて
SONY α7c
SONY FE 50mm F2.5 G
Adobe Lightroom Classic


さらに魅力的になった赤煉瓦の森_d0353489_22054560.png


にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ


Commented by voyagers-x at 2021-11-04 06:12
おはようございます ‼️
秋が本格化しているのでしょうか?
自然の変化からちょっと最近は遠ざかった日常生活を送っています笑。
この頃は子供の学校での模擬テストが本当に多くて子供は大変そう。
あと一年が一番大変な時期なのでしょうね。
秋という季節と紅葉と、秋の日差し•秋の夕方のオレンジ色の光
煉瓦の建物に本当に素敵に同調しますね。
新しい施設が出来ると、ちょっと行ってみよう......となりますね
新しい施設が出来れば何度も行ってみたいと思う場所だったらいいのですけど^^;
Commented by 3740s at 2021-11-04 06:39
いいですね。

赤煉瓦の質感が

タイル張りではこの質感は出せません。
美しいです。
Commented by j-garden-hirasato at 2021-11-04 07:22
ノリタケの森、秋の光蜥蜴がウヨウヨです。
撮り甲斐がありますね。
お隣にイオンモールができましたか。
なかなか小ジャレタ空間のようです。
また、定点観測地点が増えましたね。
Commented by pikorin77jp at 2021-11-04 07:45
いつかもブログで紹介されてたノリタケの煉瓦の建物。森の中の煉瓦造り。素敵です。いつか名古屋に行く機会があれば是非行ってみたいです。名古屋駅から近いのもいいですね。
Commented by getteng at 2021-11-04 08:18
blackfacesheep2さん
貴地には写材になるスポットが実に多いですね。
ワ-クショップ写房作品展の盛会を祈り上げます。
Commented by iwamoto at 2021-11-04 08:46 x
#14くらいの群衆のブレ加減、いいですね。
その後にまた出て来る、#14のスイーツ?は、15にすべきもの?

ららぽーとにせよ、イオンモールにせよ、見分けがつかないですね。
内部も似ていますし、自分がどこに居るのか分らなくなります。
ま、歳のせいもあるでしょうけど。
Commented by lapie-fr at 2021-11-04 13:35
ほんとに、ホントに、本当に名古屋は、、、、
変わってシマツタですよ  (笑

その変化、悪くないのでウレシイっです

年に一度の作品展
そろそろ本腰で準備? 
拝見出来ないのが残念、、、
頑張ってくださいまし  
Commented by photofloyd at 2021-11-04 16:17
「ノリタケの森」 やはり光と影の描くところが加わって一層味が手出てきますね、
今日は多くを拝見していますが・・・3枚目のシンプルな一枚、ここに計算された配置がいいですね。モノクロでも素晴らしそう。
Commented by jikomannte at 2021-11-04 18:12
私がいた頃は、ノリタケの森には駐車場がありましたが、
今はイオンが出来て、無くなったのでしょうか。
恐竜の展示が面白かったですね。
Commented by blackfacesheep2 at 2021-11-04 19:01
voyagers-x さん、こんにちは。^^
赤煉瓦の建物はいつ見ても美しいと思いますが、晩秋の黄紅葉の時期はひときわ美しく感じますね。
ノリタケの森は今までも魅力的でしたが、イオンモールが完成してからはさらに魅力的になりましたね、名古屋の新名所まちがいなしです。^^
Commented by blackfacesheep2 at 2021-11-04 19:03
3740s さん、こんにちは。^^
赤煉瓦の建築は、ほんとに美しく見ていて飽きません。
今となっては手間もお金もかかるし、耐震強度もないので、新築されることはなさそうですね。
Commented by blackfacesheep2 at 2021-11-04 19:06
j-garden-hirasato さん、こんにちは。^^
お天気が良い日のノリタケの森は、光蜥蜴ハンティングが楽しい場所ですね、特に晩秋にはたまりません。^^
そう、ここは私のお気に入りの定点観測ポイントになること間違いなしですね、作品展もあるし、また撮りに行こうと思ってます。
Commented by blackfacesheep2 at 2021-11-04 19:08
pikoさん、こんにちは。^^
イオンモールができたおかげで、飲物とおやつを買ってノリタケの森で楽しむ、なんてことも可能になりましたね。
名古屋駅から歩いて15分、ぜひこちらにお越しの際にはお立ち寄りくださいな、晩秋がお勧めです♪
Commented by blackfacesheep2 at 2021-11-04 19:09
getteng さん、こんにちは。^^
このイオンモール、私が想像していたよりずっと面白い施設になってましたね♪
お近くでしたら、ぜひ写房作品展を見がてらご訪問してほしいですが・・・広島じゃ遠すぎますね。(-_-;)
Commented by blackfacesheep2 at 2021-11-04 19:11
iwamoto 師匠、こんにちは。^^
距離が遠くなるにつれて、より遅いシャッター速度が必要になりますよね、#14は1/4秒で撮りました。
写真の番号、組み替えていたらおかしくなってしまいましたよ、混乱を招いてしまい申し訳ありませんでした。m(__)m
Commented by blackfacesheep2 at 2021-11-04 19:13
らぴさん、こんにちは。^^
名古屋の街の変化、2005年の愛知万博を境にして、本当に急激ですね、名古屋駅前は特に変わりました。
あんなににょきにょきと摩天楼が建つとは・・・駅裏もかつてとは大違い、明るくきれいになりましたね。
Commented by blackfacesheep2 at 2021-11-04 19:16
photofloydさん、こんにちは。^^
「ノリタケの森」はいつ行っても美しいですが、やはり晩秋が一番光蜥蜴の活動が盛んで見ごたえがありますね♪
3枚目は、おっしゃるようにモノクロでも行けそうですが、秋空の深い青と赤煉瓦はカラーならではの魅力ですね♪
Commented by blackfacesheep2 at 2021-11-04 19:17
純さん、こんにちは。^^
ノリタケの森の駐車場は撤去され、イオンモールの立体駐車場に統合されましたね。
そうそう、あの恐竜の展示は面白かったですね、今は大高のディノアドベンチャーに行っちゃったようです。
Commented by golden_giraffe at 2021-11-04 22:09
立派な煉瓦の建物ですね!
このような森が名古屋駅徒歩15分にあるとは意外です^ ^;
古い建物と新しいショッピングモールが一体になっているのは面白いですね。
ここは一日中居ても撮り飽きがしなさそうです^ ^
by blackfacesheep2 | 2021-11-04 05:00 | Japanese Landscape | Comments(19)