人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

Soul Eyes

黒顔羊のデジタルフォトギャラリー#2です。光蜥蜴(ヒカリトカゲ=光と影)や錆びたもの・滅びゆくものが大好きです。 自分の魂の目に感光したものは何でも撮ります。


by Black Face Sheep
プロフィールを見る
更新通知を受け取る

十字路のピカタ

十字路のピカタ_d0353489_12090866.jpg
1

先日、久しぶりに「あんかけスパゲティ」を食べて来ました。
「あんかけスパゲティ」とは、ナゴヤメシの中でも個性が強く、東海三県以外ではほぼ見かけない食品です。

その「あんかけ」と呼ばれるソースは、肉や野菜を長時間煮込んだ極めて粘度の高いもので、胡椒が大量に含まれています。
その麺は「逆アルデンテ」、しっかりと湯がかれた麺の芯はとてもソフト、ラードで炒められた外側はパリパリに硬いのが特徴です。

イタリア人に食べさせたら、「こんなものをパスタと呼ぶな!!!」と激怒すること間違いなしの名古屋ローカライズパスタです。
名古屋のアブラギッシュなサラリーマン御用達のソウルフードで、女性より圧倒的に男性ファンが多い食品です。



十字路のピカタ_d0353489_10173491.jpg
2

「あんかけスパゲティ」の名店は、名古屋市内だけではなく、愛知県全域にあります。
先日の愛知県緑化センター訪問の前、ランチを食べるために、豊田市北部の藤岡町にある喫茶店「十字路」さんを訪問しました。
あの緑化センターは広大なので、歩き回るためには炭水化物の多めの食事が望ましいのですね。^^



十字路のピカタ_d0353489_10172904.jpg
3

お店にはいると、こんな可愛らしいディスプレイ。
秋だし、緑化センターも近い山間部の入り口なので、リスとキノコがよく似合っておりました。



十字路のピカタ_d0353489_10172603.jpg
4

この「十字路」さん、店内はかなり広いです。
私が若い頃から知っている古いお店ですが、店内はモダンにリノベーションされてました。
私が訪問したのは11時半ぐらいでしたが、次から次へのお客さんが入って来る人気ぶりでした。



十字路のピカタ_d0353489_10171934.jpg
5

注文してすぐにセットのミニサラダが運ばれてきました。
昔はあんかけスパゲティには無料でついてきましたが、最近は別注文になってるところが多いのでうれしいです。

かつてはMaggiのシーズニングソースをタパタパとかけて食べるのがお約束でした。
でも最近、Maggiのアレを置いてあるお店は見なくなりましたよ、麻薬性の強い西洋醤油って味わいが気に入ってたんですけどね。



十字路のピカタ_d0353489_10171291.jpg
6

この日、私が食した「あんかけスパゲティ・ポークピカタ(820円)」です。
ポークピカタとは豚肉の薄切りに溶き卵をかけて焼いたトッピングで、別名「豚肉黄金焼」とも呼ばれていました。
あんかけスパゲティのトッピングでは、昔から人気が高いメニューです。

十字路さんの麺はさほど太くなく、茹で加減も一般的なスパゲッティ屋さんに近かったです。^^
また「あんかけ」ソースは、名古屋の人気店の「そーれ」によく似ており、胡椒辛さも適度で美味しかったです。
まさしく、「雛には稀なる本格的あんかけスパゲティ」、喫茶店と言っても侮るなかれ、の味でした♪

フランスパンが二切れついてくるのを見て、「十字路さん、わかってるなあ♪」と思ってしまいました。
あんかけスパのソースはどのお店のも極めて濃厚で、しばらく食べないでいると禁断症状が出る癖になる味が多いです。
中毒者にとって、このフランスパンであんかけソースをぬぐって最後まで食べられるのは、至福のひと時でした♪



十字路のピカタ_d0353489_10171573.jpg
7

ランチには食後の飲物が200円でセットできるので、コーヒーを追加しました。
愛知県の喫茶店らしく、濃厚な泡立つコーヒーがでてきましたよ。
薄いコーヒーは飲んでいて悲しくなります、だから濃いスタバは大好き、ベロナやスマトラ、至高です。^^

合わせて1020円、しかもミニサラダ付き、お値打ちでしたね。
最近、名古屋市内のあんかけスパゲティのお店の値段はちょっと上昇傾向にありますが、ここは良心的です。



十字路のピカタ_d0353489_10173668.jpg
8

この「十字路」さん、相方の実家があった瑞浪市陶町に向かうときに必ず通る国道419号線上にあります。
上の写真の左側に見えるのが飯野の交差点で、それで「十字路」って名前にしたんだろうなあ。

このお店の存在は昔から知ってましたが、入ったのは初めてでした。
なかなか美味しかったので、こちら方面でランチを食べる時には、また再訪したいです。^^




愛知県豊田市藤岡飯野町下貝戸648-1 喫茶「十字路」にて
SONY α7c
Tamron 28-200mm F/2.8-5.6 Di III RXD (Model A071)
Adobe Lightroom Classic



十字路のピカタ_d0353489_22054560.png


にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
Commented by voyagers-x at 2021-10-16 05:50
おはようございます ‼️
こんなものをパスタと呼ばせるな......
うーん......美味しければ、どうでもいいという考えと
自国の代表的な料理に誇りを持ってると言えば大袈裟ですけど^^;
料理photographerも十分いけそうです
美味しそうに写っていますね
Commented by j-garden-hirasato at 2021-10-16 06:56
おおー、愛知のソウルフードですか。
あんかけスパゲティは、初耳、初見です。
でも、なかなか美味しそうです。
パンが二切れ付いているのも、
嬉しいですね。
東海三県ということは、
岐阜、三重でも食べられているのですか。
静岡では、見たことがなかったです。
Commented by iwamoto at 2021-10-16 11:03 x
う〜〜む、これがピッカータか・・・。
ソースは片栗粉などを使ってない、ということですね。
餡掛け焼そばは、我が家では定番ですが、スパとなると似たものはトマトソース掛けかな、と思います。
ソースを余すことなく食べたいと思えれば、上出来の料理ってことでしょう。

やっぱ、店主がロバート・ジョンソンのファンでしょう(笑)
Commented by blackfacesheep2 at 2021-10-16 17:21
voyagers-xさん、こんにちは。^^
日本人も、外国旅行に行ったときに現地風にアレンジされた日本料理を見て魂消ることってありますよね。(;・∀・)
私、食いしん坊なので、食べ物を撮るときはライティングなどもできる範囲で理想を追求するタチです。^^;
Commented by jyuujin at 2021-10-16 17:22
これまた、旨そうですね・・・♪
小生、横浜に住んでたことがありまいたが近所に「味噌煮込みウドン」
屋さんがあり、あれも美味しかったです
ソースカツ丼は? イマイチなじめませんでしたね(笑)
北海道独特なメニューって何だろう?帯広の「豚丼」かな~?
Commented by blackfacesheep2 at 2021-10-16 17:23
j-garden-hirasatoさん、こんにちは。^^
あんかけスパゲティの分布はほぼ、愛知・岐阜・三重の東海三県、静岡県には伝播しなかったようですね。
一時期、東京にココイチ系列のパスタ・デ・ココが進出しましたが、思ったように人気が出ずに撤退してしまったようです。
Commented by blackfacesheep2 at 2021-10-16 17:32
iwamoto師匠、こんにちは。^^
愛知県では、ピカタはちょっと奮発したいときに食べるご馳走に定義されてますね。^^
店名、ロバート・ジョンソンの「クロスロード」を意識した・・・いやいや、ほんとに交差点隣接ですから。^^
Commented by blackfacesheep2 at 2021-10-16 17:35
北の旅人さん、こんにちは。^^
ほぉ、横浜に味噌煮込みうどんがありましたか、それはもし本当なら貴重な情報ですね、ミソニコも首都圏では見かけないんですよ。
北海道のメニューと言えば、ジンギスカンや札幌塩ラーメン、旭川醤油ラーメン、函館塩ラーメンでしょうか。^^
Commented by yattokamedagaya at 2021-10-16 17:59
「あんかけスパゲッティ」っていつから登場したんですか?
僕が名古屋にいた頃はなかったような。
名古屋といえばやはり「鉄板ナポリタン溶き卵敷き」ですよ。
今では「イタリアンスパゲッティ」と呼んでいるそうな。
以前、こんな記事書きましたけど。
https://yattokame.exblog.jp/11454518/

Commented by blackfacesheep2 at 2021-10-16 18:31
yattokamedagaya さん、こんにちは。
「あんかけスパ」と言う名称は20世紀にはなかったかも、でも私が高校生だった1970年代前半にはすでに料理は存在してましたね。
過去記事読みましたよ、「鉄板ナポリタン溶き卵敷き」は「板」リアンなんだそうです、車道の喫茶ユキ、私も行ったことがあります。
Commented by gaku0107boo at 2021-10-16 21:52
こんばんわ!
おぉ!もう2か月ほど食べてなかったです。(汗)
禁断症状、でてましたよ。
いつも前を通るあのお店で、「あ・・・食べたい」なんて。(笑)

フランスパンのトッピング、これは素晴らしいですね。
これはどのお店も取り上げて欲しいと思います。
Commented by golden_giraffe at 2021-10-16 22:44
東海地方は台湾ラーメンなど独特に発展したメニューがありますよね^ ^
あんかけスパゲティ、一度食べてみたいですね。
ボケが綺麗だなと思ったら、タムロンの便利ズームでしたか。
28mm-200mmでこれだけの描写なら文句のつけようがないですね^ ^
Commented by blackfacesheep2 at 2021-10-17 10:54
岳の父ちゃん、こんにちは。^^
あはは、2か月間あんかけスパを食べてないと禁断症状が出る・・・わかります~、私もしょっちゅう苦しんでます。
フランスパントッピング、あんかけスパのファン心理をよくご存じですよね、あのソースは最後まで食べきりたいです♪
Commented by blackfacesheep2 at 2021-10-17 10:56
金の麒麟さん、こんにちは。^^
そうそう、いわゆるナゴヤメシって、よその地域にはない独特の個性に溢れてますね、あんかけスパ、東京は新橋にあるようです。
このタムロンの便利ズーム、意外にボケがきれいなんですよ、最初に使ったとき感動しました♪
Commented by lapie-fr at 2021-10-17 12:17
初めてまして、お邪魔します
美しい写真
なのに、、こんなガッツリ系の~  ^^
名古屋にこんなのが、、、ビックリです
木曽路は記憶に、、、十字路は、、、、ない、、、
郷里なんですけどね  (笑
Commented by blackfacesheep2 at 2021-10-17 16:49
lapie-fr さん、こんにちは&いらっしゃいませ。^^
あはは、ナゴヤメシって少々強烈な個性を持った食品が多いんですよね。(;・∀・)
ここは愛知県第二の都市、豊田市の北部で、このあたりから山村っぽくなっていくところですね。^^
木曽路がご出身なのでしょうか、美しい日本の原風景が残った場所ですよね。
また遊びに来てくださいな♪
by blackfacesheep2 | 2021-10-16 05:00 | Foods & Dining | Comments(16)