人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

Soul Eyes

黒顔羊のデジタルフォトギャラリー#2です。光蜥蜴(ヒカリトカゲ=光と影)や錆びたもの・滅びゆくものが大好きです。 自分の魂の目に感光したものは何でも撮ります。


by Black Face Sheep
プロフィールを見る
更新通知を受け取る

フライング気味に秋が深まる緑化センター

フライング気味に秋が深まる緑化センター_d0353489_21082968.jpg
1

久しぶりに豊田市の愛知県緑化センターに行って来ました。



フライング気味に秋が深まる緑化センター_d0353489_21083652.jpg
2

すっかり秋の色彩に染まっておりましたねえ♪



フライング気味に秋が深まる緑化センター_d0353489_21085031.jpg
3

広葉樹も見事な紅葉ぶりです。(;・∀・)



フライング気味に秋が深まる緑化センター_d0353489_08054824.jpg
4

見事な黄葉した風景・・・って、大嘘こんこんちきです。
これを撮ったのは、フルスペクトルカメラのSONY α6000(改)なんですよね。

かつてフィルム写真時代によく使われた、タングステン電球照明補正用フィルターMC-80Bを装着して撮ってます。
フルスペクトルカメラにこのMC-80Bを装着すると、季節を問わず植物が茶褐色に写るんですよね。



フライング気味に秋が深まる緑化センター_d0353489_08055112.jpg
5

こちらが上の場所で撮った天然色写真です。
実際の色彩を描き出す「紫外線・赤外線カット色補正ブルーフィルター」を使用して撮りました。



フライング気味に秋が深まる緑化センター_d0353489_21090407.jpg
6

10月初旬ですから、まだ全然紅葉なんかしてませんでした。(;・∀・)



フライング気味に秋が深まる緑化センター_d0353489_21090174.jpg
7

この「紫外線・赤外線カット色補正ブルーフィルター」、発狂系色彩のフルスペクトルカメラを正気に戻すフィルターです。
私は「正気フィルター」と呼んでおります。



フライング気味に秋が深まる緑化センター_d0353489_21092857.jpg
8

「正気フィルター」を装着してあれば、咲き始めた薔薇もちゃんと撮れますね。



フライング気味に秋が深まる緑化センター_d0353489_21095299.jpg
9

ケヤキの黄葉も始まってはいましたが、まだこんなものでした。



フライング気味に秋が深まる緑化センター_d0353489_21142600.jpg
10

涼しくなってきたので、薔薇の色彩も鮮やかでしたね。



フライング気味に秋が深まる緑化センター_d0353489_21093552.jpg
11

秋の花、ホトトギスも開花が始まっていました。



フライング気味に秋が深まる緑化センター_d0353489_21100540.jpg
12

おろっ、ホトトギス、どうしちゃったんだろう・・・
実は、フィルターを赤外線写真用のIR720に交換して撮ってみました。
生っ白くて、プラスチックみたいなホトトギスになってしまいましたよ。(;・∀・)



フライング気味に秋が深まる緑化センター_d0353489_21101617.jpg
13
IR720フィルター越しの赤外線写真、お天気の良い日は最高です。
緑化センターには緑が多くて、真っ白に輝くインフラ映えの風景が広がります。



フライング気味に秋が深まる緑化センター_d0353489_21151041.jpg
14

赤外線カメラでコンクリや石を獲ると、黒っぽく写ります。
でも、植物の白さほど印象的ではありませんね。



フライング気味に秋が深まる緑化センター_d0353489_21115138.jpg
15

黒い空に浮かぶ白雲と白化した樹木、赤外線写真ならではの時間の止まった世界です。



フライング気味に秋が深まる緑化センター_d0353489_21115435.jpg
16

赤外線写真のモノクロは、季節感もあまり感じないんですよね。



フライング気味に秋が深まる緑化センター_d0353489_21113965.jpg
17

とは言え、地面を見ると落葉・・・
季節は確実に晩秋に向かって進んでいるようでした。




愛知県豊田市西中山町猿田21-1  愛知県緑化センターにて
SONY α6000 Full Spectrum
SONY E PZ 16-50mm F3.5-5.6 with MC-80B Filter, UV/IR Removal Blue Filter, IR720 Filter
Adobe Lightroom Classic



フライング気味に秋が深まる緑化センター_d0353489_22054560.png


にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ


Commented by voyagers-x at 2021-10-14 05:45
おはようございます ‼️
全然秋の紅葉の光景として
違和感感じないほどの完成度ですね
こんな写真が簡単に撮れちゃうなんて
もしかしたらアリバイ写真に活用出来そうな気がします^^;
ちょっと彩度や色を変化させるだけで
随分と雰囲気が違うものですね
感じるものまで違ってきますね
Commented by j-garden-hirasato at 2021-10-14 06:17
フルスペクトルカメラ、フル稼働ですね。
タングステン電球照明補正用のフィルターなどあるのですね。
それだと緑が茶褐色、
オモシロいものが撮れるものです。
赤外線写真とは、また違った味わいです。
んーん、フルスペクトルカメラ、
欲しい…。
Commented by jikomannte at 2021-10-14 07:54 x
4、5枚目を見ますと、違いが強烈ですね。
4枚目は冬枯れ直前の風景そのものですね。
Commented by 3740s at 2021-10-14 08:01
深まりゆく
秋。
嬉しいショットです。
Commented by getteng at 2021-10-14 08:34
blackfacesheep2さん
貴地はずいぶん秋が深まるのが早いと思ってしまいましたよ。
今や腕があれば、いかようにもドレッシングできるものなのですね。
Commented by blackfacesheep2 at 2021-10-14 08:57
voyagers-x さん、こんにちは。^^
このフルスペクトルカメラ+MC-80Bのコンビによるパチモン晩秋写真、最初に撮った時は魂消ました。
植物が茶褐色になる以外、他の色にはあまり影響がないんですよ、これは偽アリバイ造りに使えますよね。(;・∀・)
Commented by blackfacesheep2 at 2021-10-14 08:59
j-garden-hirasato さん、こんにちは。^^
フルスペクトルカメラ、フィルターによって性格がジキルとハイドのように変わる面白いカメラですね。
今は普通の写真も撮れるUV/IR除去色補正フィルターも手に入るので、応用範囲が広がりましたよ。^^v
Commented by blackfacesheep2 at 2021-10-14 09:00
純さん、こんにちは。^^
そうそう、4枚目と5枚目は、フルスペクトルカメラじゃないと撮れない仕掛けですね。
11枚目と12枚目も、もっと似た構図で撮っておけば良かったかな、と思ってます・・・いつかやってみようっと♪
Commented by blackfacesheep2 at 2021-10-14 09:01
3740sさん、こんにちは。^^
この特殊効果、今の季節に使うと一番効果的ですね。
春先や初夏に使ってもシュールで面白いかも。(;・∀・)
Commented by blackfacesheep2 at 2021-10-14 09:03
gettengさん、こんにちは。^^
フルスペクトルカメラは、いろんな遊びができる楽しいカメラですね。
ただ、カメラ屋さんには売ってないので、メーカー保証もないので、自己責任で使うしかないですけどね。^^
Commented by jyuujin at 2021-10-14 09:42
ですね・・・
北国ははや、晩秋ですね、 昨日久しぶりに撮影ドライブに
出かけてきました、今年は鮮やかさがイマイチかな~
そんな秋をむかえています。
Commented by iwamoto at 2021-10-14 10:43 x
これが、ホトトギスですか、わたしも庭で撮ってますね。
どうしてそんな名前なのか。
その名を聞けば、徳冨蘆花を思い出します。
「あああ、人間はなぜ死ぬのでしょう! 生きたいわ! 千年も万年も生きたいわ!」

14枚目、影の黒いラインが良いですよね。
ごっつぁんです、という感じでしょう。
最後の一枚も雰囲気出てますね、何回かこのパターンを見せてもらってますので、お好きなのでしょう。
Commented by harupita at 2021-10-14 11:44
こんにちは。
秋が深まる緑化センター前半のフォトを見ながら
もうこんなに?と内心焦りましたが
やはり。。でしたね。
フルスペクトルカメラのSONY α6000(改)
時を早めることが出来ますね。

紅葉は信州などの山々で始まっているようですね。
緑化センターのメタセコイヤが黄葉
する頃は出かけてみたいと思います。
ホトトギスもやはり上のフォトの方が
季節を感じますね。

とはいえ、日中暑いですね。
いつまで汗かきなら撮影続くのか
10月半ばとは思えません。葉流
Commented by blackfacesheep2 at 2021-10-14 17:17
北の旅人さん、こんにちは。^^
北海道は本当の晩秋を迎えつつあるのでしょうけれど、今年は鮮やかさがイマイチなんですか。
愛知県も、10月中旬で30℃を超える気温なので、あまり良い色の紅葉は期待できないと思います。(-_-;)
Commented by blackfacesheep2 at 2021-10-14 17:20
iwamoto師匠、こんにちは。^^
なぜホトトギスと呼ぶのか・・・花びらにの斑入りの模様が鳥のホトトギスのお腹に似ているからなんだとか。
最後の一枚、ミラーレスカメラを使っていると、こういうローアングルが撮りやすくてつい多用してしまいます。(-_-;)
Commented by blackfacesheep2 at 2021-10-14 17:22
葉流さん、こんにちは。^^
あはは、まるで11月下旬のような緑化センターの写真を捏造してしまいましたよ、驚かせてしまってごめんなさい。^^;
それにしても今年の10月は暑いですよね、今日もクルマの温度計は30度を指してましたよ、いまだに半袖Tシャツです。(-_-;)
by blackfacesheep2 | 2021-10-14 05:00 | Seasonal Image | Comments(16)