人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

Soul Eyes

黒顔羊のデジタルフォトギャラリー#2です。光蜥蜴(ヒカリトカゲ=光と影)や錆びたもの・滅びゆくものが大好きです。 自分の魂の目に感光したものは何でも撮ります。


by Black Face Sheep
プロフィールを見る
更新通知を受け取る

インフラ映えする真夏の牧場

インフラ映えする真夏の牧場_d0353489_08330235.jpg
1





インフラ映えする真夏の牧場_d0353489_08333275.jpg
2





インフラ映えする真夏の牧場_d0353489_08343939.jpg
3





インフラ映えする真夏の牧場_d0353489_08343482.jpg
4





インフラ映えする真夏の牧場_d0353489_08341643.jpg
5





インフラ映えする真夏の牧場_d0353489_08333737.jpg
6





インフラ映えする真夏の牧場_d0353489_08340148.jpg
7




真夏の愛知牧場は、赤外線写真を撮るには絶好の撮影ポイントです。
ウッド効果で白化する樹木が多く、特にこの季節は真っ白になったヒマワリ畑の写真が撮れます。
赤外線はInfra Red、インスタ映えならぬ「インフラ映え」ですね。

毎年、似たような季節に、似たような写真を撮る・・・
まあ、一種の定点観測地点って言うことなんでしょうかね。

常設展示されているInternational Harvesterの赤いトラクターも、年々歳々、劣化が進行中です。
赤いトラクターと言えども、赤外線写真だと、あまり赤くは見えないんですけどね。(;・∀・)




愛知県日進市 愛知牧場にて
SONY α5000 Full Spectrum
SONY E PZ 16-50mm F3.5-5.6 with IR720 Filter
Adobe Lightroom Classic



インフラ映えする真夏の牧場_d0353489_22054560.png


にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ


Commented by yuta at 2021-08-01 06:53 x
赤外線写真て不思議ですよね。
真夜中の用に見えるし、
実在ではない空想の世界にも見えます。
昔CMで「赤いトラクター〜」というのがありましたね。
Commented by floreta at 2021-08-01 07:32
おはようございます(^^)/
へぇ〜〜おもしろいですね 白いひまわりは別のお花に見えたりします。
こんな世界に入り込んだら迷子になりそう((◎_◎)
#3の資料タンクもスペースXに見えたり( ´艸`)
ラストのひまわりにお帰りはこちらですって言われました。
Commented by NullPointer09 at 2021-08-01 07:50 x
3枚目のお写真はサイロでしょうか。
私にとって給水塔やサイロなどはPHO。^^;

ところで、しばらく前から白黒写真をAIでカラー化する遊びをやっているの
ですが、赤外線写真のカラー化はAIも戸惑うようです。
そもそも、赤外線写真をわざわざカラー化するって、やっていること自体が
無意味なんですけどね。^^;
Commented by getteng at 2021-08-01 07:56
blackfacesheep2さん
こういう撮り方をされると、唐辛子を放り込まれたようにビクッとしますよ。
Commented by houbow at 2021-08-01 08:00
こんなちは
夏ですねぇ
IRですねぇ
何所を撮ってもIRですねぇ
いいですねぇ
IRバンザイ
Commented by j-garden-hirasato at 2021-08-01 08:49
インフラ映え、
blackfacesheepさんの造語でしたか。
でも、赤外線写真がちゃんと撮れるカメラがあれば、
映え~を求めて写真旅もアリですね。
ダイナミックな赤外線写真、撮ってみたいです。
Commented by photofloyd at 2021-08-01 10:47
2枚目・・・うまく鉄塔が黒い空に対して白く撮影されてますね・・・・おそらく陽が当たっていたんでしょうね。
私が最近撮った時は、空の黒に埋れてしまいました。若干逆行気味であったのかも・・・
IRも光が大切ですね。(当然のことでしょうが)
Commented by jikomannte at 2021-08-01 11:43
1~6枚目、傑作ですね、素晴らしいです。
1,3,6枚目は特に、赤外線写真でなくても傑作のように思います。
Commented by iwamoto at 2021-08-01 12:44 x
最初は、輝くばかりに元気なヒマワリ、
最後は、暑さを恨むかのようにうなだれるヒマワリ。
いつもは、あまり温度を感じないアイアル写真ですが、
今回は暑そうに見えました。
Commented by yattokamedagaya at 2021-08-01 14:17
良いですねぇ、真夏の樹氷と雪原。
涼しくなってきました。
木陰にトラクターを休ませるという構図も洒落てる。
カラーで見たいという気もします。
赤なんでしょ?
Commented by blackfacesheep2 at 2021-08-01 15:48
yuta さん、こんにちは。^^
そうそう、赤外線写真は日常が非日常に変わってしまうのが魅力なのかもしれません。
「燃える男の赤いトラクター」・・・ヤンマーですね、小林旭の日活映画風味のCMでしたねえ♪
Commented by blackfacesheep2 at 2021-08-01 15:50
floreta さん、こんにちは。^^
白いひまわり、ちょっと異次元的な面白さがありますよね、あの世に繋がってそうな。(;・∀・)
ラストのひまわり・・・あはは、確かに「お帰りはこちらです」って言ってるぽいですねえ♪
Commented by blackfacesheep2 at 2021-08-01 15:52
NullPointer09さん、こんにちは。^^
はい、3枚目は飼料サイロですね、確かに給水塔やサイロなどはPHO間違いなしです、ベッヒャー夫妻の写真好きです。^^
赤外線写真のカラー化ですか、それは面白いですね、白化した緑がどのように再現されるのか、興味津々です。
Commented by blackfacesheep2 at 2021-08-01 15:53
gettengさん、こんにちは。^^
あはは、8月なので、自らにカツをいれるため、赤外線写真の採用となりました。^^
この違和感、確かに唐辛子を放り込まれたようにビクッとしますよね。
Commented by blackfacesheep2 at 2021-08-01 15:55
houbowさん、こんにちは。^^
はい、夏はIRの季節ですね、特に梅雨明けした直後の快晴のころは面白いです。
都会で撮っても面白いですが、やはり緑の多い郊外から田園の方が映えますよね♪
Commented by blackfacesheep2 at 2021-08-01 15:57
j-garden-hirasato さん、こんにちは。^^
インフラ映えは、私のエキブロの友達、「フィルム&ガソリン」さんが発明した言葉なんですよ。
この改造カメラはLPFを取っちゃったので、フルスペクトルに感光するので、赤外線写真の他にも遊べますね。^^
Commented by blackfacesheep2 at 2021-08-01 15:58
photofloyd さん、こんにちは。^^
これを撮ったのが午前中だったので、鉄塔には東からの陽射がもろに当たっていましたね。
IR写真はやはり「ど順光」で撮るのが一番それらしく写りますね、とは言え、木陰から逆光で撮るのも面白いです。^^
Commented by blackfacesheep2 at 2021-08-01 16:00
純さん、こんにちは。^^
愛知牧場は赤外線っ写真が映える場所ですね、毎年ここで真夏にIR写真を撮ってますよ。
この改造カメラは、モニターをモノクローム表示にして撮れるので、赤外線写真にはとても使いやすいですね。
Commented by blackfacesheep2 at 2021-08-01 16:02
iwamoto師匠、こんにちは。^^
季節のものなので、最初と最後はヒマワリを出してみました。
最後のヒマワリ、暑そうですよねえ、温度感が伝わらない赤外線写真でも、さすがにこれは伝わるかな。^^
Commented by blackfacesheep2 at 2021-08-01 16:04
yattokamedagaya さん、こんにちは。^^
そうそう、赤外線写真は、暑苦しい真夏の牧場を樹氷と雪原の風景に替えてしまいます♪
はい、このトラクターは赤なんですよね、赤外線写真で撮ると脱色されて白っぽくなるのがなんとも面白いです。
by blackfacesheep2 | 2021-08-01 05:00 | Infra Red | Comments(20)