人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

Soul Eyes

黒顔羊のデジタルフォトギャラリー#2です。光蜥蜴(ヒカリトカゲ=光と影)や錆びたもの・滅びゆくものが大好きです。 自分の魂の目に感光したものは何でも撮ります。


by Black Face Sheep
プロフィールを見る
更新通知を受け取る

やや広めの視点で見た雨の美術館

やや広めの視点で見た雨の美術館_d0353489_09064870.jpg
1





やや広めの視点で見た雨の美術館_d0353489_09064327.jpg
2





やや広めの視点で見た雨の美術館_d0353489_09065253.jpg
3





やや広めの視点で見た雨の美術館_d0353489_09072345.jpg
4





やや広めの視点で見た雨の美術館_d0353489_09065484.jpg
5





やや広めの視点で見た雨の美術館_d0353489_09074933.jpg
6




やや広めの視点で見た雨の美術館_d0353489_09193967.jpg
7



先日、雨のトヨビを訪問した際、35mmでも撮ってみました。

望遠ズームの広角端でも70mmありますから、それに比べれば2倍広い画角です。

望遠系ばかり使っていると、文字通り視野が狭くなるので、たまには広角系を使って趣を変えるのも面白かったです。^^




愛知県豊田市 豊田市美術館にて
SONY α7 III ILCE-7M3
SONY FE 35mm F1.8 
Adobe Lightroom Classic



やや広めの視点で見た雨の美術館_d0353489_22054560.png


にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村



Commented by yuta at 2021-05-30 06:23 x
雨のブルーが雰囲気がありますね。^~^
階段と椅子素敵な空間です。♬
椅子の配置も緻密に計算されてるのでしょう。
Commented by j-garden-hirasato at 2021-05-30 06:35
こういう建物なら、
雨宿りしながらの撮影ができますね。
雨の日の静かな雰囲気が出ています。
望遠系、広角系、
どちらも素敵な作品群ですね。
Commented by getteng at 2021-05-30 07:32
blackfacesheep2さん
日頃は広角ばかり使っていると、たまに望遠ズームでのぞいた世界も面白いものです。
Commented by 3740s at 2021-05-30 07:47
美術館の直線的な写真が

好みに合いますね。
其の上、寒色系のブルー色が緊張感を与えてくれます。

blackf~さんへ。
Commented by yattokamedagaya at 2021-05-30 08:36
たまに変えるのは良いですね。私は悪戦苦闘してますが(笑)。
以前使ってたデジイチはだいたいズームで70mmや35mm辺りを多用してたんですが
今の銀塩では単焦点の50mmと24mmしかなく、あとは200mmとマクロ。
だからやりにくくてしょうがないんですよ。僕の好きな画角じゃない、と。
でもこれも修行だと思ってやってます(笑)。

Commented by photofloyd at 2021-05-30 11:12
私はどちらかというとワイド系が多い人間ですが・・・
さすが、黒顔羊さんはワイドよりになっても構図は素晴らしい。
4枚目のような単純なほど、構図は考えますよね・・・ナイスです。
Commented by jyuujin at 2021-05-30 11:22
なるほど、35mmの画角が一番見た目で落ち着くと
聞いたことがありましたが、なるほどですね・・・♪
望遠側で手軽に引っ張ってしまう北旅です(汗)
Commented by iwamoto at 2021-05-30 14:20 x
人生は試行錯誤の連続ですので(笑)
考えてばかりだと思考錯誤になりますので、撮ってみることが大事ですね。
時間的経緯は分りませんが、1枚目が最初の場所なら、わたしはここで駆けつけ3枚か30枚か、ってことろです。
きょうの写真では、2枚目と最後がお気に入り。
最後は、ありきたりと言われるかもしれませんが、靴底のパターンが素敵です。
床に濡れた部分も、影も光ってるところもありますし、テクスチュアも良いですね。
Commented by pikorin77jp at 2021-05-30 14:36
いつみてみ色がとっても綺麗ですね!最後の写真もとっても好きです。
レンズを持っていないので 来月35㎜ F1,8  というのを買う予定です。
Commented by jikomannte at 2021-05-30 17:32
準広角でも、余計なものを入れずにシンプルに切り取られて、
印象的な絵になってますね。
1,2,7枚目に特に惹かれております。
Commented by blackfacesheep2 at 2021-05-30 19:30
yuta さん、こんにちは。^^
雨の日は、冷調に仕上げたくなりますね、色温度的に。
椅子の配置、私なりに綿密に計算したんですよ、これでも。(;・∀・)
Commented by blackfacesheep2 at 2021-05-30 19:32
j-garden-hirasatoさん、こんにちは。^^
そうそう、半分屋内になった美術館は、雨の日向きの撮影場所ですね。
超広角は使える場所が限られてきますが、35mmぐらいのマイルドな広角なら、新鮮に使えますね♪
Commented by blackfacesheep2 at 2021-05-30 19:33
gettengさん、こんにちは。^^
私も若い頃は24mmがお気に入りのレンズだったんですよ、でも加齢とともに視野が狭くなりました。(;・∀・)
自分が撮りやすい焦点距離は、年齢に比例する、なんて話も聞いたことがありますね。(-_-;)
Commented by blackfacesheep2 at 2021-05-30 19:35
3740s さん、こんにちは。^^
トヨビは、モダニズム建築家の谷口吉生氏の代表作だけあって、どこを見ても美しい線がありますね。
ここは望遠系で撮っても広角系で撮っても素敵な場所です。^^
Commented by blackfacesheep2 at 2021-05-30 19:37
yattokamedagaya さん、こんにちは。^^
フィルムカメラの頃は、良いズームレンズってありませんでしたよね。
単焦点の50mmと24mm、200mmとマクロ、素敵なラインアップだと思います、それだけあればかなり撮れます。^^v
Commented by blackfacesheep2 at 2021-05-30 19:39
photofloyd さん、こんにちは。^^
超広角も嫌いじゃないんですが、使える場所があまり少なくて、35mmぐらいの広角の方が使いやすいですね。
24mmを超えるとパースがかなり強くなってくるので、難易度が高くなります。(-_-;)
Commented by blackfacesheep2 at 2021-05-30 19:41
北の旅人さん、こんにちは。^^
かつて、「一家に一台」のカメラだったころ、焦点距離は35mm~40mmぐらいが一番多かったですよね。
旅行に出かけたときに記念写真を撮りやすい画角なんだそうです♪
Commented by blackfacesheep2 at 2021-05-30 19:43
iwamoto師匠、こんにちは。^^
わはは、試行錯誤と思考錯誤、面白いです~、私は考える前に身体が動くタチで、もう少し考えた方が良さそうです。
靴底のパターン、お気に召して何よりです、靴底パターン写真ばかり集めても面白そうですね。
Commented by blackfacesheep2 at 2021-05-30 19:45
pikoさん、こんにちは。^^
今回は、雨降りだったので、ちょっと冷たい感じの色味に調色してみました。
おお、35㎜/F1,8をお求めになりますか、これと同じ画角、同じF値ですね、スナップ用と言われるレンズです。^^
Commented by blackfacesheep2 at 2021-05-30 19:47
純さん、こんにちは。^^
準広角あたりだと、さほど苦労しませんが、24mmになると作画が難しくなってきますね。
画面から何を抜いていくか・・・引き算写真が好きなので、35mmぐらいまでが心地よく使える画角かも。^^
by blackfacesheep2 | 2021-05-30 05:00 | Seasonal Image | Comments(20)