人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

Soul Eyes

黒顔羊のデジタルフォトギャラリー#2です。光蜥蜴(ヒカリトカゲ=光と影)や錆びたもの・滅びゆくものが大好きです。 自分の魂の目に感光したものは何でも撮ります。


by Black Face Sheep
プロフィールを見る
更新通知を受け取る

何と呼ぶべきか困惑させられるものたち

何と呼ぶべきか困惑させられるものたち_d0353489_12265469.jpg
1





何と呼ぶべきか困惑させられるものたち_d0353489_12263775.jpg
2





何と呼ぶべきか困惑させられるものたち_d0353489_12270467.jpg
3





何と呼ぶべきか困惑させられるものたち_d0353489_12270077.jpg
4





何と呼ぶべきか困惑させられるものたち_d0353489_12265022.jpg
5





何と呼ぶべきか困惑させられるものたち_d0353489_12270834.jpg
6





何と呼ぶべきか困惑させられるものたち_d0353489_12270231.jpg
7





何と呼ぶべきか困惑させられるものたち_d0353489_12264412.jpg
8





何と呼ぶべきか困惑させられるものたち_d0353489_12271251.jpg
9



アンティーク、古物、ガラクタ。

その定義の違いって、結構恣意的で曖昧なのかもしれません。

今日の写真は一応、「古物屋さん」の店先で撮ってきましたが、何と呼ぶかは人それぞれなのかも。(;・∀・)

一つ確かなことは、新しいものは何もない、ってことでしょうか。




愛知県豊田市にて
SONY α7 III ILCE-7M3
Tamron 70-180mm F/2.8 Di III VXD (Model A056)
Adobe Lightroom Classic


何と呼ぶべきか困惑させられるものたち_d0353489_22054560.png


にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ

Commented by j-garden-hirasato at 2021-01-20 06:50
そう思えないモノもありますが、
全部、売り物ということですか…。
絵的にはオモシロいですが、
実際に買うかと言えば…。
狸はOKかな。
Commented by photofloyd at 2021-01-20 09:01
撮り方で、ガラクタが美しいですね。
しかしそのものが欲しいとは思いませんが・・・・
Commented by getteng at 2021-01-20 09:09
blackfacesheep2さん
ガラクタというよりも古いが正しいのですが、
写材としてはこの方が安心しますね。
Commented by voyagers-x at 2021-01-20 10:26
おはようございます ‼️
人が生活すればゴミは出るのでしょうけど
こうやって処分されるものを写真で見てると味わいがありますね
同時にちょっと可愛そうな置き去りの光景にも見えてきます
買う時に、もっとよく考えてから買って、ゴミを減らすべきだけど.......
ゴミの無い世界は無理だし......
Commented by kiya at 2021-01-20 10:29 x
何げに、鉄錆び好きの黒顔さんですね。
バラ線といえば、マックウィーンの大脱走でのシーンが印象的でした。あとはアウシュヴィッツの悲しい囲い。

バラ線と呼ばれる有刺鉄線は以前は身近に有りましたが、最近は見書かなくなって来ました。

わが家でも、隣地とのアルミフェンスの隙間からネコが糞尿をしに、砂地の庭にやってくるのを防ぐために、フェンスの下方にバラ線を張ってありました。
でも沿岸部の我家では、30年もするとすっかり錆びて、次第にバラバラにちぎれてきます。小さな赤茶の鉄粒になって、砂粒に混じって消えていくのです。
Commented by iwamoto at 2021-01-20 10:44 x
これは売り物なのですか。 ちょっとお手入れが気になりますね。
1枚目の一番左の焼物、模様が斬新ですね。
首があるのか、それともふたつが重なっているのか。
手炙りって良いと思いません? お餅も焼けるくらいの。
Commented by harupita at 2021-01-20 16:22
お店の商品と思うと
??って気持ちになりますが
もしかしたらお宝が眠っていたり
好きな人には喉から手が出るほど
欲しい?ものもあるのかな?
一番商品らしいのは
狸さんたちかな?信楽なんかでは
たくさん並んでいますね。
豊田市のお店なのですな
う~ん
我が町もディープですね。。
Commented by windmark-sakura at 2021-01-20 17:15
街角の歴史遺産、自分だったらこういう日常にある、古いものがある光景は
それだけで尊いのでそう呼びますね♪

新しいものは綺麗だし、最新だけど、記憶や記録に残るようなものではないですからね。
見たり、撮ったりする分にはその定義でいいのかもしれませんね。

まあ、実際欲しいのかと言われると、微妙ではありますが(;・∀・)
それにしてもいい錆具合です(^^)
Commented by blackfacesheep2 at 2021-01-20 19:16
j-garden-hirasato さん、こんにちは。^^
はい、一応すべて売り物のようでした・・・値札はついてませんでしたので、応談でしょうかね。
狸は需要が多いらしく、一番目立つところに飾ってありましたね♪
Commented by blackfacesheep2 at 2021-01-20 19:18
photofloyd さん、こんにちは。^^
あはは、ガラクタには滅びの美学に満ちてますよね、美しいなあって思うときがあります。
私も欲しいかと聞かれたら・・・うん、赤錆農機具は欲しいかも。(;・∀・)
Commented by blackfacesheep2 at 2021-01-20 19:19
getteng さん、こんにちは。^^
ガラクタにも2種類ありますよね、新しいものと古いもの。
新しいガラクタはどうしようもないですが、古いガラクタは被写体としては最高ですね♪
Commented by blackfacesheep2 at 2021-01-20 19:20
voyagers-xさん、こんにちは。^^
知らない人がここを通ったら、粗大ごみ置き場と勘違いするかもしれません。(;・∀・)
昔は貧しかったので、物が増えることってあまりなかったのでしょうが、今は豊かになりどんどんゴミが増えますね。(-_-;)
Commented by blackfacesheep2 at 2021-01-20 19:23
kiya さん、こんにちは。^^
おお、映画「大脱走」でのマックイーンの逃亡シーンですか、バラ線にバイクが絡待っちゃうアレですね。
バラ線、有刺鉄線、鉄条網・・・いろいろな呼び名がありますね、設置が簡単な割には抑止効果は結構大きいですよね。
Commented by blackfacesheep2 at 2021-01-20 19:27
iwamoto 師匠、こんにちは。^^
売り物だと思いますが、単にディスプレイなのかもしれません・・・店の奥にはもっとお宝があるのかも。
1枚目の一番左の焼物、オリジナルを拡大してみたら、ふたつ重なっていましたね・・・手あぶり、優雅な言葉です♪
Commented by blackfacesheep2 at 2021-01-20 19:28
葉流さん、こんにちは。^^
私みたいな廃墟好き、赤鏥好きにはとても面白い場所でしたが、一般的には無視されることが多そうな物件でした。
豊田市、市域が広くなりましたから、色々なものがありますね・・・今や稲武まで豊田市です。(;・∀・)
Commented by blackfacesheep2 at 2021-01-20 19:30
windmark-sakura さん、こんにちは。^^
なるほど、「街角の歴史遺産」ですか、素晴らしい名前です、実に的を得た命名だと思います♪
実際にこういうものを所有したいかと言われれば、欲しいものは限られてきます・・・でもいくつかは欲しいかも。^^
by blackfacesheep2 | 2021-01-20 05:00 | Rusty Scene | Comments(16)