人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

Soul Eyes

黒顔羊のデジタルフォトギャラリー#2です。光蜥蜴(ヒカリトカゲ=光と影)や錆びたもの・滅びゆくものが大好きです。 自分の魂の目に感光したものは何でも撮ります。


by Black Face Sheep
プロフィールを見る
更新通知を受け取る

赤い城の街から来たオーナメント

赤い城の街から来たオーナメント_d0353489_14544525.jpg
1





赤い城の街から来たオーナメント_d0353489_14545755.jpg
2





赤い城の街から来たオーナメント_d0353489_14551353.jpg
3





赤い城の街から来たオーナメント_d0353489_14551658.jpg
4



先日、『ミッドランドスクエア』で撮影した"Käthe Wohlfahrt"のクリスマスオーナメントをご紹介しました。
『ケーテ・ヴォールファールト』の本店は、ドイツのローテンブルクにあります。
ローテンブルクは赤い城って意味だそうです・・・赤城町ってことかな。^^

さて、ここに写っているオーナメントには、”2011”と言う文字が書かれています。
これらは2011年に初めてローテンブルクを訪問した際に、ケーテの本店でお土産に買ってきたものですね。

あれから9年経ちましたが、毎年この季節になると、我家のクリスマスディスプレイとして登場します。
でも、ツリーに飾られたことは一度もないんです。(-_-;)



赤い城の街から来たオーナメント_d0353489_14553139.jpg
5





愛知県みよし市三好ヶ丘にて
SONY α7 III ILCE-7M3
SIGMA 70mm F2.8 DG MACRO Art
Adobe Lightroom Classic



赤い城の街から来たオーナメント_d0353489_22054560.png


にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ


Commented by pikorin77jp at 2020-12-25 06:59
どれも可愛いオーナメント。見てるだけでワクワクします。旅先で お二人で少しずつ集めていくことも とっても素敵です。明日にはもうお片付けでしょうか、、もったいない、、
Commented by j-garden-hirasato at 2020-12-25 07:05
何で「赤」なんでしょうね。
実際に、お城が赤いとは思えませんが…。
昨日(イブ)、
サンタ姿のピザ配達員を見ました。
写真、撮りたかったなあ…。
Commented by getteng at 2020-12-25 07:34
blackfacesheep2さん
孫たちとオーナメントを飾るのって楽しいでしょうね。
我が家ではクリスマスツリ-を飾るようなことはなかったのが心残りです。
Commented by photofloyd at 2020-12-25 09:16
ドイツのロマンティック街道も人気の観光コースですね。やっぱり中世のヨーロッパ都市の姿は魅力的なんですね。ローテンブルグはやっぱり木組みの家が並んでいるところの風景が好きでした。それでも四割近くは復元らしいですね。
Commented by jyuujin at 2020-12-25 09:41
我が家の孫たちは,クリスマスプレゼントに何がいいか

サンタさんへ手紙を書きなさいと言われ、それを書いて
窓に貼ってましたね、あれはいつごろまでしたかね?
小学低学年くらいまでか? ある時予約制のゲーム機を入手し
さすがに「ホントにサンタさんがくれたの???」と
半信半疑?でしたね(笑)
Commented by voyagers-x at 2020-12-25 10:49
おはようございます ‼️
写真を見てると楽しい素的な気持ちになります
世間の現実の酷い状況を一瞬どこかに置き忘れたかのような気持ちになります
だけど現実から目をそらせないですね
他人はどうでもいいけど、自分は罹患しないように注意しなくてはとこの頃強く感じます
1人1人が同じ様に考えてくれたら、少しは減ると思うのだけどな
Commented by blackfacesheep2 at 2020-12-25 12:16
ピコさん、こんにちは。^^
クリスマスオーナメントを買うなら、ドイツがベストですね、アイデアも仕上げも抜群です♪
ドイツ人らしい生真面目な職人気質で作られており、何年経っても飽きない美しさがありますね。^^
Commented by blackfacesheep2 at 2020-12-25 12:17
j-garden-hirasatoさん、こんにちは。^^
ローテンブルクの「赤」の由来、私もよく知りません・・・城壁も、特に赤が多いとも思いませんでした。
おお、サンタ姿のピザ配達員を見かけましたか、スマホで撮っておけば良かったのに♪
Commented by blackfacesheep2 at 2020-12-25 12:18
getteng さん、こんにちは。^^
うちは子供がいないので当然孫もおらず、ツリーを一緒に飾ると言う発想がないですね。
いつも相方が一人で一生懸命ディスプレイしていますよ。^^
Commented by blackfacesheep2 at 2020-12-25 12:23
photofloyd さん、こんにちは。^^
2016年のドイツ旅行で、ローテンブルクからディンケルスビュール、ネルトリンゲンまでロマンティック街道を旅行しました。
一番見ごたえのあったのは、やはりローテンブルクでしたね、将来チャンスがあればまた行きたいです。
Commented by blackfacesheep2 at 2020-12-25 12:25
北の旅人さん、こんにちは。^^
私は子供のころ、サンタクロースに何かを頼んだ記憶がありません・・・現実的な子供でした。(-_-;)
クリスチャンの家庭じゃなかったので、クリスマスもそれほど大きくお祝いしなかったですしね。
Commented by blackfacesheep2 at 2020-12-25 12:27
voyagers-x さん、こんにちは。^^
クリスマスと言えど、今年の現実は厳しいですね・・・連日、武漢肺炎の感染者数はうなぎ登りです。
とにかく外出を最小限にすること、家族以外での会食を自粛すること・・・これを励行するしかないですね。
Commented by iwamoto at 2020-12-25 14:45 x
中世の宝石箱やぁ、と言われる街ですよね。
商店街の様子も、このオーナメントのような感じでしょうか。
民族衣装の子どもたち、可愛いでしょうね。
Commented by windmark-sakura at 2020-12-25 19:53
このクリスマスオーナメント、舶来物の貴重なものなんですね(^^)

本場ヨーロッパのものだけあって日本のものとはちょっと雰囲気も味わいも違いますね。
やはり飾るにはちょっと勿体ないとか、思い出の品という事もあって気が引けるという気持ち、わかります(^_^;)
Commented by hoshigaoka at 2020-12-25 20:33 x
こんばんは!

ドイツ旅行でクリスマスツリーのオーナメントを買われたのですね!
手作りの可愛らしいお人形さん達ですね♪
ツリーに飾ればとても映えそうですが、別展示なんですね^^)

↓ショッピングストリートのお写真も綺麗です!
輝やく金色の立体感や空気感には驚きました。
VILTROX AF 85MM F1.8もよい仕事しますねぇ~♪
Commented by blackfacesheep2 at 2020-12-25 20:50
iwamoto師匠、こんにちは。^^
なるほど、中世の宝石箱・・・よく言い当てている表現だと思います。^^
市内の中心部はモダンな造作の建物はないですが、周辺部には今風のスーパーなどもありましたね。
Commented by blackfacesheep2 at 2020-12-25 20:52
windmark-sakuraさん、こんにちは。^^
2011年のドイツ旅行の際は、相方の母が病気だったので、私一人での訪独となり、彼女へのお土産で買って来ました。
ツリーに飾るときれいだろうなと思いつつも、ツリーを飾る労力と満足度が比例しないので、諦めています。(-_-;)
Commented by blackfacesheep2 at 2020-12-25 20:54
hoshigaokaさん、こんにちは。^^
ドイツ人は職人気質な人が多いので、おもちゃも実に精巧に美しく作られていて感動しますね。
VILTROX AF 85MM F1.8、3万円ちょっとのバジェットレンズですが、費用対効果は抜群に高いですねえ♪
by blackfacesheep2 | 2020-12-25 05:00 | Seasonal Image | Comments(18)