人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

Soul Eyes

黒顔羊のデジタルフォトギャラリー#2です。光蜥蜴(ヒカリトカゲ=光と影)や錆びたもの・滅びゆくものが大好きです。 自分の魂の目に感光したものは何でも撮ります。


by Black Face Sheep
プロフィールを見る
更新通知を受け取る

晩秋から初冬に遷移しつつある逢魔が時に跳梁跋扈する光蜥蜴

晩秋から初冬に遷移しつつある逢魔が時に跳梁跋扈する光蜥蜴_d0353489_15190215.jpg
1





晩秋から初冬に遷移しつつある逢魔が時に跳梁跋扈する光蜥蜴_d0353489_15183034.jpg
2





晩秋から初冬に遷移しつつある逢魔が時に跳梁跋扈する光蜥蜴_d0353489_15185187.jpg
3





晩秋から初冬に遷移しつつある逢魔が時に跳梁跋扈する光蜥蜴_d0353489_15183748.jpg
4





晩秋から初冬に遷移しつつある逢魔が時に跳梁跋扈する光蜥蜴_d0353489_15355554.jpg
5





晩秋から初冬に遷移しつつある逢魔が時に跳梁跋扈する光蜥蜴_d0353489_15354397.jpg
6





晩秋から初冬に遷移しつつある逢魔が時に跳梁跋扈する光蜥蜴_d0353489_15181564.jpg
7





晩秋から初冬に遷移しつつある逢魔が時に跳梁跋扈する光蜥蜴_d0353489_15185678.jpg
8





晩秋から初冬に遷移しつつある逢魔が時に跳梁跋扈する光蜥蜴_d0353489_15184473.jpg
9





晩秋から初冬に遷移しつつある逢魔が時に跳梁跋扈する光蜥蜴_d0353489_15353720.jpg
10





晩秋から初冬に遷移しつつある逢魔が時に跳梁跋扈する光蜥蜴_d0353489_15193338.jpg
11



先日の黄昏時に、我家の近所のショッピングエリアに、散歩がてら買い物に出かけました。
ここは、『ガーデンテラス』と名付けられた一角です。
イタリアンレストランやカフェ、花屋さん、洋風雑貨屋さんがあり、なかなかオシャレな雰囲気になっています。

散歩ではありますが、小型軽量なカメラとレンズを持っていきました。
ちょうど逢魔が時の妖しい雰囲気で、光蜥蜴が跳梁跋扈してましたので、買い物の前にスナップしてきました。^^
晩秋から初冬に遷移しつつある時期の光蜥蜴狩り、なかなか楽しかったです。



愛知県みよし市ひばりヶ丘2丁目 ガーデンテラスにて
SONY α6500
SONY FE 35mm F1.8
Adobe Lightroom Classic


晩秋から初冬に遷移しつつある逢魔が時に跳梁跋扈する光蜥蜴_d0353489_22054560.png


Commented by j-garden-hirasato at 2020-12-06 06:27
この時間帯のちょっと怪しげな雰囲気、
よく出てますね。
チョイ悪の小悪魔の誘惑に、負けてしまいそうです。
自分の場合は、アルコールですが(笑)。
Commented by Yuko_PHL at 2020-12-06 08:13
すっかり師走の雰囲気ですね。空の雰囲気と相まってちょっと怪しい光ですが、それでもどこか柔らかく温かいようにも見えます。写真撮るには面白い時間帯ですね^^
Commented by NullPointer09 at 2020-12-06 09:02 x
江戸の昔に書かれた書物には、狐狸妖怪や一見人のようでありながら
実は人でない人擬(ひともどき)などが沢山登場します。
逢魔が時に行き会う人たちが提灯で自分の顔を照らし「お晩でござい
ます」と挨拶をするのは、「私は化け物じゃないですよ」との意味が
あったと言います。
逢魔が時とは単なる夕暮れ時の異名ではないのです。
Commented by getteng at 2020-12-06 09:51
blackfacesheep2さん
いい雰囲気で撮られていますね。
10枚目の花の白さをここまで表現できるとは凄いです!
Commented by photofloyd at 2020-12-06 10:59
35mmですから、α6500だと丁度標準レンズって感じですね。それにつけても前後のボケ味や玉ボケなどが旨いですね。
11枚目はモノクロで見たいです。
Commented by blackfacesheep2 at 2020-12-06 13:33
j-garden-hirasato さん、こんにちは。^^
わはは、チョイ悪の小悪魔の誘惑に、負けてしまいそうですか。
飲んべえな方々もさすがに昼飲みするのは気が引け、夜のとばりが落ちるとOKなのですね♪
Commented by blackfacesheep2 at 2020-12-06 13:35
Yuko_PHL さん、こんにちは。^^
晩秋から初冬、午後4時を回るともう薄暗くなってきますね、光は限りなく弱くなります。
でも、写真を撮るには最高の時間帯ですよね、ごく普通のものが素敵に見えてきます♪
Commented by blackfacesheep2 at 2020-12-06 13:37
NullPointer09さん、こんにちは。^^
なるほど、「お晩でございます」と挨拶をするのは、「私は化け物じゃないですよ」との意味なんですか。^^
そのぐらい、たくさん魔物が徘徊する時間なんですね。
Commented by blackfacesheep2 at 2020-12-06 13:39
gettengさん、こんにちは。^^
ここを真昼間に撮ってもそれなりに絵にはなるんですが、黄昏時には負けますね。
10枚目の花は薔薇なんですが、師走のこの時期でも健気に咲いてましたね。
Commented by blackfacesheep2 at 2020-12-06 13:41
photofloyd さん、こんにちは。^^
そうそう、APS-Cで使う35mmは、フルフレーム換算で52mm程度、標準画角ですね。
このレンズは小型軽量ですが、フルフレーム機でも使えるので便利です。^^
Commented by 3740s at 2020-12-06 15:24
良い雰囲気に

8枚目がお気に入りです。

どうすれば
このような雰囲気を描写出来るのでしょうか?
Commented by iwamoto at 2020-12-06 15:31 x
こんなオシャレな街に住んでるのですか。
ハウステンボスに住んで、移動は舟なんですよ、なんて言ってみたかったな。
今は、寂れた温泉街にひっそりと暮しています(笑)
きょうは比較的新しいレストランに行って来ました。
Commented by marucox0326 at 2020-12-06 17:09
こんにちわ。

ああ~~サンデイママさん、名東区の店舗には昔よく買い物に行きましたが
数年前から雰囲気が変わちゃって。

こちらは、比較的新しいショッピングエリアなのかしらん
さすがみよし市はおしゃれですね。
一枚目は、すごくダークファンタジーな感じ。

2020年は世界的に歴史に残る年となりましたが、
年の瀬が近づくにつれ、色々考えさせられる一年だったなと。
でもクリスマスもこれからですものね。
Commented by jikomannte at 2020-12-06 18:46
今回は1、3、11枚目に強く惹かれております。
逢魔が時、良いですね、真似したいけどこれがなかなか。
Commented by windmark-sakura at 2020-12-06 20:02
この時期の日没前後の時間帯の光景は
確かに逢魔が時という言葉がぴったりの光景が広がっていて、写真からも妖艶で怪しい感じが伝わってきます(^^)

1枚目と7枚目の空を入れたカットが印象的です(^^♪
Commented by gaku0107boo at 2020-12-06 21:05
こんばんわ!
晩秋から初冬にかけては、なぜか物悲しくて寂しい空気感がありますね。
でも、もう少ししてクリスマスが近づいてくると、黄昏時も急に楽し気な空気に変わるのって、・・・ワタクシの考えすぎ?(笑)
Commented by blackfacesheep2 at 2020-12-06 21:28
3740sさん、こんにちは。^^
暮れなずむ街角って、惹かれちゃうんですよね。
私はRAWで撮る派なので、黄昏写真の場合は、現像の際に色温度をかなり暖色側に振ることが多いですね。
Commented by blackfacesheep2 at 2020-12-06 21:30
iwamoto 師匠、こんにちは。^^
いやいやいや、これは商業施設が集まっている場所なので、南欧テイストにまとめてあるだけですよ。
残りは、日本のどこにでもある平凡な新興住宅街の街並みが続いております。(-_-;)
Commented by blackfacesheep2 at 2020-12-06 21:32
marucoxさん、こんにちは。^^
サンデイママさん、支店がいくつかあるようですね、私は地元のココしか知りません。
今年は例年になく過ぎるのが早い一年でしたね、息をひそめて引き籠っているうちに一年が終わりそうです。(-_-;)
Commented by blackfacesheep2 at 2020-12-06 21:33
純さん、こんにちは。^^
逢魔が時写真、その時間にカメラを持って戸外にいれば、だいたい印象的な写真が撮れるような気がします。
でも、冬のこの時間に戸外にいる、ってのが意外に大変なんですよね。(-_-;)
Commented by blackfacesheep2 at 2020-12-06 21:34
windmark-sakura さん、こんにちは。^^
四季を問わず逢魔が時って妖艶な雰囲気がありますが、なかんづく初冬の日の短い時はそれを感じますね。
この時は、ちょっと重い雲も広がっており、そこから落ちてくる残照に照らされる風景が印象的でした。
Commented by blackfacesheep2 at 2020-12-06 21:36
岳の父ちゃん、こんにちは。^^
晩秋から初冬にかけて、2時を過ぎるともう黄昏っぽい雰囲気になり、メランコリックな気分になります。
でも根がお祭り好きな日本人なので、街中がクリスマスな雰囲気になっていくのはワクワクしますね♪
Commented by harupita at 2020-12-06 23:30
こんばんは(*'▽')

そこのイタリアンレストラン、家族で
行ったことあります。
逢魔が時に撮影すると
さらにオシヤレ感アップしますね。
やはり切り取り方が
本物以上に素敵に見える
魔法をかけていますね。

我が家の周りには
このようなおしゃれスポット
ありません。
自然は多いのですが
店が無いのです。

今日も朝陽から夕陽まで屋外でした。
疲れたけれど朝日と夕陽に会えたのは
嬉しかったかな。

好きなフォトは一枚目三枚目5枚目です(^_-)-☆
Commented by blackfacesheep2 at 2020-12-06 23:53
葉流さん、こんにちは。^^
おお、ここのイタリアンレストランにお越しになったことがありますか、費用対効果が高くて地元でも人気です。
この場所にあるカフェが先日代替わりしましたよ、モーニングメニューが充実してるらしいので、今度行って来ます。^^
by blackfacesheep2 | 2020-12-06 05:00 | Lights & Shadows | Comments(24)