人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

Soul Eyes

黒顔羊のデジタルフォトギャラリー#2です。光蜥蜴(ヒカリトカゲ=光と影)や錆びたもの・滅びゆくものが大好きです。 自分の魂の目に感光したものは何でも撮ります。


by Black Face Sheep
プロフィールを見る
更新通知を受け取る

夜を待つ工場

夜を待つ工場_d0353489_14580605.jpg
1





夜を待つ工場_d0353489_15064476.jpg
2





夜を待つ工場_d0353489_14573772.jpg
3





夜を待つ工場_d0353489_15064898.jpg
4





夜を待つ工場_d0353489_14572962.jpg
5





夜を待つ工場_d0353489_14590512.jpg
6





夜を待つ工場_d0353489_14571734.jpg
7





夜を待つ工場_d0353489_14583129.jpg
8





夜を待つ工場_d0353489_14572084.jpg
9




先日、工場夜景を撮影した、衣浦湾の工場地帯です・・・四日市コンビナートじゃありません。

ここには遅い午後に到着し、暗くなるまで工場の周囲をロケハンしてみました。

途中で予想外の通り雨にも遭遇しましたが、クルマのフロントガラス越しの写真も撮れたので、無問題です。^^

ここは至近距離まで近寄れるし、周りに植栽もあったり、港の風景もあり、変化に富んでいますね。

赤鏥ふぇちにとっては、錆写真がたくさん撮れるのも楽しかったです♪




愛知県知多郡武豊町字明神戸44 臨海緑地水門にて
SONY α7 III ILCE-7M3
Tamron 28-200mm F/2.8-5.6 Di III RXD (Model A071)
Adobe Lightroom Classic



夜を待つ工場_d0353489_22054560.png


にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
Commented by j-garden-hirasato at 2020-11-29 06:27
長時間に渡る撮影だったのですね。
雨が降っても、タダでは起きない、
前向きな姿勢、頭が下がります。
ボートが係留されていたり、
工場以外にも、いろいろ被写体があって、
いくらでも時間が過ごせる場所なんですね。
Commented by getteng at 2020-11-29 07:32
blackfacesheep2さん
そういえば、最近、錆物に出遭っていません。
その所為か、病院の健診ではカルシウムが基準値以下とマ-クが付いていますね。
だから、怒りっぽいのかも?
Commented by yuta at 2020-11-29 07:53 x
風でなびくすすきや港そしてサビも。
変化に富んだ面白いところですね。
こちらで言うと京浜工業地帯のようなところでしょう。
Commented by blackfacesheep2 at 2020-11-29 09:01
j-garden-hirasato さん、こんにちは。^^
お昼ごはんを食べてから碧南臨海鉄道を撮りに行ったんですが、イマイチなので、すぐこっちに来ました。
雨の予報はなかったのですが、降ってきて焦りました・・・でも、おかげで良い写真が撮れました。^^v
Commented by blackfacesheep2 at 2020-11-29 09:02
getteng さん、こんにちは。^^
お~、錆がお好きなのに最近は錆物に出遭ってらっしゃいませんか。
ぜひ錆の名所にお出かけになり、思うさま撮影なさってくださいな♪
Commented by blackfacesheep2 at 2020-11-29 09:04
yuta さん、こんにちは。^^
衣浦湾の東海カーボンは規模はそんなに大きくないので、逆にいろんな構図が試せるのが面白いです。
京浜工業地帯は規模が違いますよね、こちらにある四日市コンビナートよりさらに大きいと思います。
Commented by photofloyd at 2020-11-29 11:18
こうゆうところで、車で待機はいいですね、ついでにジャズでも聴きながら・・・コロナも心配なしの環境下、ホット・コーヒーでも呑みながらタイミングを待つ。
つい独り言を言いたくなってしまいますね。
Commented by gaku0107boo at 2020-11-29 13:39
こんにちわ!
煙突の赤白い色が印象的ですね。
ここはワタクシもよく見ていたところなので、なんだか懐かしいです。
だんだん暗くなって黄昏ていく情感がなんとなく物悲しくて惹かれます。^^
Commented by 59kisaragi at 2020-11-29 14:53
工場の夜景も美しいですが、私的には夕暮れ時に撮るのが大好きです^^
今日のようなすっすらと空が焼け始めた時間帯がなんともいいですねぇ。
7番9番とか好きなだぁ。
私も京都でアクアリウムのイルミを撮ったのですが、フツーに撮っても美しいのですが、ちょっと黒顔羊さんやiwamotoさんたちを意識してアングルを変えてみてチャレンジしてみたのですが、なかなか本家には及びませんでした^^;
Commented by jikomannte at 2020-11-29 15:10
今回は1、3、4枚目に惹かれております。
1枚目の剥げ掛けた水色が、コダカラ―みたいで良いですね。
Commented by iwamoto at 2020-11-29 17:25 x
TVで川崎の夜間クルーズを見ました。
工場を海から眺めて撮影したりするものです。
夜間で、船も揺れますけどね。
見てると、ここはこう撮るな、こっちはこうでしょ、みたいなことが想像されます。
これは、年寄りの悪い癖でもありますね、なんとなく想像出来てしまうって。
Commented by blackfacesheep2 at 2020-11-29 18:19
photofloydさん、こんにちは。^^
この日は朝から良いお天気で、降水確率は低かったんですよ・・・でもゼロじゃなかったですね。
パラパラっと来て、クルマの中で写真を撮って外に出たら、もう上がってるぐらいの軽い通り雨でした。
Commented by blackfacesheep2 at 2020-11-29 18:21
岳の父ちゃん、こんにちは。^^
なるほど、父ちゃんはこのあたりのご出身ですから、ここの工場もなじみがあるでしょうね。
晩秋は本当に早く日が暮れますね、午後4時過ぎたら、くらあくなってきて、すぐに撮影に取り掛かりましたよ。
Commented by blackfacesheep2 at 2020-11-29 18:23
Angelさん、こんにちは。^^
夕暮れ時の写真は私も大好きで、昼間に比べて倍ぐらい魅力度がアップしますよね♪
完全に暮れてしまう前のマジックアワー、晴れていても曇っていてもドラマチックな光になり、楽しいです。
Commented by blackfacesheep2 at 2020-11-29 18:24
純さん、こんにちは。^^
工場夜景を撮る前の前日譚みたいな写真になりました。^^
なるほど、1枚目の剥げ掛けた水色が、確かにコダカラ―っぽい暖かさを感じますね。
Commented by blackfacesheep2 at 2020-11-29 18:26
iwamoto 師匠、こんにちは。^^
おお、川崎の夜間クルーズですか、京浜工業地帯の工場夜景は圧倒的な迫力なのでしょうね。
揺れる船の上からだと、長時間露光をすると、全部が揺れちゃってシュールな写真が撮れそうで、興味津々です。
Commented by windmark-sakura at 2020-11-29 20:16
この鉄の構造物が重層的に連なってるのがコンビナートなどの工場写真の魅力でもあります。
鉄の塊感と錆の味わいがまた味わいに拍車をかけていますね(^^)

途中雨が降ったのもいい感じで、車のフロントガラス越しの水滴の写真が
いいアクセントになっていると感じました。

やっぱり山の写真より、海側の風景の方が自分は魅力的に映りますね。
撮る被写体が多くて、魅力的なものが多い感じがします。
Commented by blackfacesheep2 at 2020-11-29 23:30
windmark-sakura さん、こんにちは。^^
そうそう、鉄の塊感と錆の味わい、こういうケミカルプラントならではの圧倒的な眺めですね。
私も海側の風景の方に魅力的なものを感じることが多いのですが、なかなか我家からの距離は遠く、なかなか海へ行けません。
Commented by harupita at 2020-11-30 14:02
良いですね。
工場夜景だけでなく
ススキなどとコラボできて
素敵ですね
一枚目ぐっときます。7枚目8枚目も
好きです。
雨も良い効果ですね
三枚目も
全部いいですね
王道の工場夜景より
私は何か他のものと
コラボしてる方が
好きなんだと気がつきます。
私も
撮影してみたいです(#^.^#)

このくらいの時間までが
ギリギリかもしれません。
by blackfacesheep2 | 2020-11-29 05:00 | Rusty Scene | Comments(19)