人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

Soul Eyes

黒顔羊のデジタルフォトギャラリー#2です。光蜥蜴(ヒカリトカゲ=光と影)や錆びたもの・滅びゆくものが大好きです。 自分の魂の目に感光したものは何でも撮ります。


by Black Face Sheep
プロフィールを見る
更新通知を受け取る

赤い文化会館

赤い文化会館_d0353489_20410655.jpg
1





赤い文化会館_d0353489_20414147.jpg
2





赤い文化会館_d0353489_20424016.jpg
3





赤い文化会館_d0353489_20425616.jpg
4





赤い文化会館_d0353489_21382791.jpg
5





赤い文化会館_d0353489_20433021.jpg
6





赤い文化会館_d0353489_21414172.jpg
7





赤い文化会館_d0353489_20434851.jpg
8





赤い文化会館_d0353489_20415832.jpg
9





赤い文化会館_d0353489_20434541.jpg
10




豊田市民文化会館は、赤い煉瓦を使った外壁が特徴的です。

古代メソポタミアのジッグラトを思わせる不思議な存在感がある建築物です。

特によく晴れた秋の午後は、その赤さが際立つような気がします。

文化会館前の道路のケヤキ並木も、オレンジ色に色づきました。

ここで見つけた赤鏥も加えて、『赤い文化会館』にしてみました。(;・∀・)




愛知県豊田市小坂町12-100 豊田市民文化会館にて
SONY α7 III ILCE-7M3
Tamron 28-200mm F/2.8-5.6 Di III RXD (Model A071)
Adobe Lightroom Classic



赤い文化会館_d0353489_22054560.png


にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
Commented by j-garden-hirasato at 2020-11-02 06:44
赤い文化会館、
全体が赤錆色というわけではないですね(笑)。
日差しも赤を増してます。
何か、要塞のように見えてきました。
Commented by getteng at 2020-11-02 06:59
blackfacesheep2さん
赤錆も順調に育っていますね。
近所に赤錆の門扉を持つ家があったのですが、
下手に塗り替えたりするなよと思っていました。
ある時、家ごと売却してしまい、解体されてしまいました(´;ω;`)ウゥゥ
Commented by yuta at 2020-11-02 07:08 x
赤一色の文化会館ですね。
これは面白いです。
Commented by voyagers-x at 2020-11-02 10:12
おはようございます ‼️
時間が経過して少しくたびれ加減の赤い色も
夕日を浴びると綺麗なオレンジ色に見えてきますね
レンガのものって、夕日を浴びると素敵ですね
Commented by harupita at 2020-11-02 11:13
赤い文化会館
何処にあるのかな?
すごい赤錆
レトロすぎ。。。って思っていたら
我が町のあの文化会館
一時期は良く行きましたが
もう何年も行っていません。
美術館&メタセコイヤの黄葉では
出かけるのに文化会館
忘れていました。
もうこんなに老朽化してたんですね。
こうやってみると
面白いカタチの建物ですね。
美術館を撮影したフォトを
見ていただくなりました。
またアップしますね。

黒顔羊さんのフォト
すごく刺さってきます。
知ってる場所が異次元空間に
感じて幸せです
Commented by iwamoto at 2020-11-02 12:07 x
きょうは、そりゃもう、9枚目ですね。
なんと美しいのでしょう。
影の中の部分など、自ら発光しているよう。
Commented by windmark-sakura at 2020-11-02 17:27
凄い造形ですね。
赤レンガの構造物の圧倒的なインパクトに加えて、赤錆の写真が効いてますね(^^♪

豊田市民文化会館、圧倒的な存在感を感じます。
これは画になりますね♪
Commented by jikomannte at 2020-11-02 17:37
赤い文化会館、赤煉瓦と赤錆の文化会館なんですね。
共産主義的な文化会館かと。(;'∀')
Commented by blackfacesheep2 at 2020-11-02 19:42
j-garden-hirasato さん、こんにちは。^^
赤煉瓦と言っても昔風の赤煉瓦ではなく、釉薬が掛かった陶器製タイルっぽいですね。
そう、これは要塞とか強面系に見えます。^^
Commented by blackfacesheep2 at 2020-11-02 19:44
gettengさん、こんにちは。^^
ここの赤錆の門扉は見ごたえ十分ですね、触ると赤い粉が削れて来て身悶えしそうでしたよ。(;・∀・)
「いつまでもあると思うな親と赤錆物件」・・・一期一会で撮らなきゃなりません♪
Commented by blackfacesheep2 at 2020-11-02 19:46
yutaさん、こんにちは。^^
豊田市はトヨタ自動車のおひざ元ですが、あそこの労組は御用組合ですね。
決して共産党が優勢な街じゃないんですよ。(;・∀・)
Commented by blackfacesheep2 at 2020-11-02 19:47
voyagers-xさん、こんにちは。^^
赤煉瓦でできたものは、やはり夕方の光と親和性が高いですね。
特に晩秋の低い光を浴びると哀愁抜群です♪
Commented by blackfacesheep2 at 2020-11-02 19:50
harupitaさん、こんにちは。^^
豊田市民文化会館、今見てもなかなかモダンな建物で、お天気の良い日の夕方に撮ると際立ちます。^^
豊田市美術館は年に数回撮ってますね、この時もついでに撮ってきましたよ、後日ご紹介予定です。^^
Commented by blackfacesheep2 at 2020-11-02 19:51
iwamoto師匠、こんにちは。^^
9枚目、最初に見た時は木の影がなくてイマイチでした。
しばらくしてから戻ってみたら、美味い具合に影がさしてきたので一枚頂ましたよ、お気に召して何よりです。^^
Commented by blackfacesheep2 at 2020-11-02 19:53
windmark-sakura さん、こんにちは。^^
初めてこの建物を見た時、「おお、ウルのジッグラトだ♪」と思ったほど、衝撃的な造形でした。
赤鏥もあったし、紅葉もあったし、もうこれは赤縛りでいくしかないなと思いました♪
Commented by blackfacesheep2 at 2020-11-02 19:57
純さん、こんにちは。^^
あはは、トヨタ自動車の労組は御用組合なので、あまり共産党っぽくないですね。
赤と言えば、米国の共和党も赤ですよ、あそこは昔から筋金入りのアンチ共産主義ですけどね。(;・∀・)
Commented by hoshigaoka at 2020-11-02 20:18 x
こんばんは!

豊田市民会館は外壁がレンガ色なんですね!
最近はレンガ色の建物が少なくなってきているので何処かなと思いました。
デザインも面白いですね!どなたの設計なんでしょう?
ジッグラトというのは神殿なんですね。まさに現代のジッグラトですね!!
Commented by blackfacesheep2 at 2020-11-02 20:20
hoshigaokaさん、こんにちは。^^
赤煉瓦と言っても、昔のような脆い煉瓦ではなく、硬く焼しめた陶器製タイルのようでした。
そうそう、ジッグラトというのは古代メソポタミアの神殿なんですよ、そんなものが豊田市にあるとは素晴らしい♪
Commented by neri-magnon at 2020-11-02 21:52
これはまた威容を誇る施設ですねぇ。確かに古代文明を今に伝える遺跡のようにも見えます。
秋の夕暮れはこういう建物がより映えますね。赤の季節に逆らわない光景。本寸法って感じです。
秋の夕暮れはあっという間に終わってしまいます。延長とかあればいいんですけどね(笑)
Commented by blackfacesheep2 at 2020-11-03 08:26
練馬原人さん、こんにちは。^^
この文化会館、不愛想ではありますが、2001年宇宙の旅に出てくるモノリスのような威厳に満ちてますよね。
設計者の名前は知らないのですが、かなり力のあるかたなんだろうな、って思ってますよ。
by blackfacesheep2 | 2020-11-02 05:00 | Colors | Comments(20)