人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

Soul Eyes

黒顔羊のデジタルフォトギャラリー#2です。光蜥蜴(ヒカリトカゲ=光と影)や錆びたもの・滅びゆくものが大好きです。 自分の魂の目に感光したものは何でも撮ります。


by Black Face Sheep
プロフィールを見る
更新通知を受け取る

アルベロベッロの石の家

アルベロベッロの石の家_d0353489_19244389.jpg
1





アルベロベッロの石の家_d0353489_19245450.jpg
2





アルベロベッロの石の家_d0353489_19245914.jpg
3





アルベロベッロの石の家_d0353489_19250284.jpg
4





アルベロベッロの石の家_d0353489_19250630.jpg
5





アルベロベッロの石の家_d0353489_19253273.jpg
6





アルベロベッロの石の家_d0353489_19255654.jpg
7




犬山市のリトルワールド・シリーズ、イタリアにやってきました。
ここはイタリア半島南部、プーリア州アルベロベッロ郊外の農家を復元したものです。

平たい石を積み上げたとんがり帽子のような屋根が特徴で、こうした屋根をいくつか持つ家屋をトゥルッリと呼ぶそうです。
地中海性気候の風土の中、ウシを飼いながらオリーブなどの果樹を栽培する農家だそうです。

一部はレストランとして使用され、イタリア料理が食べられるようになっていました。
昔、ここでランチを食べたことがありますが、なかなか本格的で美味しかったのを覚えています。^^




愛知県犬山市今井成沢90-48 野外民族博物館 リトルワールドにて
SONY α7 III ILCE-7M3
Tamron 28-200mm F/2.8-5.6 Di III RXD (Model A071)
Adobe Lightroom Classic



アルベロベッロの石の家_d0353489_22054560.png


にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
Commented by j-garden-hirasato at 2020-10-31 06:58
本格的なイタリア料理も楽しめますか。
瓦が石積というのは、オモシロいですね。
初めてみました。
各国のいろいろな建築様式を一堂に会して楽しめるのは、
ほんとにイイことです。
バブル期に各地に登場したテーマパークがことごとく閉園したなかで、
生き残ってきたのも分かります。
まあ、名鉄という大手資本の経営だから、でしょうけど(笑)。
Commented by getteng at 2020-10-31 08:48
blackfacesheep2さん
犬山には、この他に「明治村」や「犬山城」ありと写真環境がいいところですね。
犬山在の友人は、そんなものには目もくれずに、野鳥・昆虫・花々ばかり撮っています。
Commented at 2020-10-31 09:37
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by photofloyd at 2020-10-31 09:59
私も南イタリアの旅で、アルベロベッロを訪れたことがあります。あのとんがり帽子の石積みの建物は、壊したり再築したりしやすいものとして造られたとか、しかし今の女性に言わせれば「可愛い~~」といったものですね。夜にはライトアップで又楽しい雰囲気だったのを思い出します。
Commented by jyuujin at 2020-10-31 10:16
写真って見たままの姿(純粋視覚)とそこから何かを感じて
どう写真として表現するか(内面感情というらしい)そうした
ものへの日ごろの発見と気づきが大切だとどなたかが言ってましたが
貴兄の写真を見てまさにその通りだと教えられてますよ・・・♪
Commented by voyagers-x at 2020-10-31 10:49
おはようございます ‼️
写真を見ながらどこか長閑なのんびりできる外国へ行きたくなります。
今年の一年のなんとなく嫌な雰囲気から脱出して何も考え過ごしたいですね。
素敵な外国の風景になっていますね
Commented by iwamoto at 2020-10-31 11:24 x
とてもユニークで、可愛らしさも感じます。
屋根の先端付近に排気口があるのでしょうか。
煙が出ていたら面白い景色だろうなと思っただけですが。
カフェの前のピノッチオ君、視線が下を向いている?
何を見ているのでしょう。

ニンニクが干してある景色は、なんとなく憧れます。
殆ど食べないんですけど(笑)
Commented by BBpinevalley at 2020-10-31 13:30
このコロナ禍の折、イタリアへ行かれたのかとビックリしました。
黒顔羊さんの撮影がリアルだから。
アルベロベッロのトゥルッリは、家のサイズで税を科された中世の頃、査定係が来る前に家を解体して小さくし、その後また元どおりに建て直す農民が考えついた建築方なんですって。
今は観光客が泊まったりもできます。

イタリアに遊びに行ける日はいつ来るのでしょうね。
Commented by harupita at 2020-10-31 16:32
アルベロベッロの石の家 .......やはり屋根がすごく可愛いですね。秋桜と石の家、秋を感じます。
海外旅行に行けない時も、リトルワールドに行けば
少しだけその地へ行った気分になれますね。
何度か行ったのにフォトの視点が違うので
初めて見るような気持になります。
今度行くときはしっかりカメラと世界旅行したいです。
Commented by blackfacesheep2 at 2020-10-31 19:09
j-garden-hirasato さん、こんにちは。^^
リトルワールドのレストランは、どこもそれなりに本格的で楽しめます・・・ここも人気が高いです。
明治村と言いリトルワールドと言い、犬山の名鉄系テーマパークは「大人のテーマパーク」として人気ですね。
Commented by blackfacesheep2 at 2020-10-31 19:10
getteng さん、こんにちは。^^
そうそう、犬山には、「明治村」や「犬山城」、「モンキーパーク」や「桃太郎神社」があります。
愛知県で一番被写体が豊富な観光地だと思いますよ。
Commented by blackfacesheep2 at 2020-10-31 19:12
getteng さん、こんにちは。^^
EPSONではいまだにフイルムスキャナ-専用機を販売していますよ。
プリンターに搭載された兼用モデルもあり、我家にはその2つが両方あります。
Commented by blackfacesheep2 at 2020-10-31 19:15
photofloyd さん、こんにちは。^^
おお、実際にイタリアのアルベロベッロを訪れたことがあるのですか、うらやましい♪
ブーリア州って、ブーツの踵の部分ですよね、一度行ってみたいのですが、まずは武漢肺炎が終息しないと・・・
Commented by blackfacesheep2 at 2020-10-31 19:17
北の旅人さん、こんにちは。^^
どんな写真を撮るかは人によってさまざまですよね、同じ場所に行っても人によって撮る写真が全く違います。
私は精神がねじくり曲がっているので、ひねりを効かせないと気が済まない面倒くさい性格なんです。(-_-;)
Commented by blackfacesheep2 at 2020-10-31 19:19
voyagers-xさん、こんにちは。^^
日本国内は、ようやく旅行がある程度自由にできるようになってきました。
でも、外国旅行はまだ当分難しそうですね・・・欧州は第2波で再びロックアウト、予断を許しません。(-_-;)
Commented by blackfacesheep2 at 2020-10-31 19:22
iwamoto師匠、こんにちは。^^
欧州にこんなとぼけた建築があるとは知らなくて、初めて見た時はとても感動しましたね。^^
ニンニク、私は好きなんですが、相方は苦手で、我家ではニンニクを使った料理は一切出てきません。(-_-;)
Commented by blackfacesheep2 at 2020-10-31 19:24
BBpinevalleyさん、こんにちは。^^
あはは、犬山市にあるリトルワールドは、世界中から本物の住宅を集めて来ており、とてもリアルです。^^
へえ、このトゥルッリの形状は税金対策で考案されたものだったのですか・・・庶民の知恵って素晴らしいです♪
Commented by blackfacesheep2 at 2020-10-31 19:26
harupitaさん、こんにちは。^^
リトルワールドは、今のように海外渡航ができないときにはお勧めの観光地ですね、欲求不満解消できます。^^
リトルワールドは被写体がとても多いので、写真を趣味にしている人にはお勧めのロケ地ですね♪
Commented by windmark-sakura at 2020-10-31 23:13
この建物、展示だけでなく本格イタリアンもやってるんですね~。
それにしても犬山周辺は見所が結構ありますね。
明治村もあるし、撮影には事欠かない場所という感じです。
集中してテーマパークがあるから移動時間もかからないし、撮影効率もよさそうな地域ですね(^^)
Commented by blackfacesheep2 at 2020-11-01 16:19
windmark-sakuraさん、こんにちは。^^
犬山周辺は見所が多いだけでなく、それぞれの見どころの内容が濃いんですよ。
明治村にせよリトルワールドにせよ、ガチ撮りすると丸一日は確実にかかり、掛け持ちはほぼ無理です。(;・∀・)
by blackfacesheep2 | 2020-10-31 05:00 | Japanese Landscape | Comments(20)