人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

Soul Eyes

黒顔羊のデジタルフォトギャラリー#2です。光蜥蜴(ヒカリトカゲ=光と影)や錆びたもの・滅びゆくものが大好きです。 自分の魂の目に感光したものは何でも撮ります。


by Black Face Sheep
プロフィールを見る
更新通知を受け取る

イタリアには存在しないスパゲティ

イタリアには存在しないスパゲティ_d0353489_19300207.jpg
1

久しぶりに『あんかけスパゲティ』を食べてきました。
『あんかけスパゲティ』とは名前のごとく、粘度の高い餡状のソースがかかったナゴヤメシの一つです。

これは『あんかけスパゲティ』の定番の一つ、『ミラネーズ』です。
具材は安っぽい赤ウインナーとプレスハム、そしてマッシュルームで、イタリアのミラノ市とは何の関係もありません。



イタリアには存在しないスパゲティ_d0353489_19300649.jpg
2

『あんかけスパゲティ』の有名店は『ヨコイ』もしくは『ソーレ』ですが、私のお気に入りは『チャオ』です。
値段がリーズナブルで、チェーン店なので店舗数が多く、どこで食べても安定した飽きの来ない味です。



イタリアには存在しないスパゲティ_d0353489_19301484.jpg
3

『あんかけスパゲティ』は、このオレンジがかった粘度の高いコロイド状のソースが持ち味です。
中華料理の餡のように酸味はなく、肉主体の濃厚な味のソースで、黒コショウがかなり大量に入っているのが特徴です。

この基本のソースに何をトッピングするかで、名称が変わります。
野菜を加えたものが『カントリー』、ミラネーズとのハイブリッドは『ミラカン(ミラネーズ+カントリー)』と言います。

他にも魚フライや目玉焼きを乗せたものが『バイキング』、ウインナーとコーンだけなのになぜか『スペシャル』・・・
あんかけスパゲティの名前はけったいな名前が多いですね。



イタリアには存在しないスパゲティ_d0353489_19301821.jpg
4

私がチャオを気に入っているのは、パルメザンチーズが置いてあることですね。
他のあんかけスパゲティのお店ではあまり見かけませんが、これで一段とコクを加えられます。

また、チャオは他のお店に比べて胡椒の量が控えめです。
スパイシーなのが好きな人は、黒コショウのグラインダーが置いてあるので、好きなだけ加えて食べられます。
タバスコもありますが、私はタバスコはあんかけスパゲティにはミスマッチだと思います。



イタリアには存在しないスパゲティ_d0353489_19302101.jpg
5

麺は極太麺で、内側は柔らかく、外側はラードで炒めてあるのでパリパリにクリスピー・・・逆アルデンテです。
イタリア人が食べたら、「ばっけやろぉ、こんなもんスパゲティと呼ぶな!」と、激怒すること間違いなしです。(;・∀・)



イタリアには存在しないスパゲティ_d0353489_19304620.jpg
6

チャオはだいたいオフィス街に出店していることが多いです。
客層はアブラギッシュな男性サラリーマンが多数派で、オサレなパスタ屋さんに多い若い女性は少数派です。

とは言え、スーツ姿の女性が一人で黙々と食べてるのを見かけたこともありますよ。
見た目はクールビューティなのに、食べっぷりはガチにおっさんぽかったなあ。
そのストイックなお姿、すこぶる仕事が出来そうに見えました。(;・∀・)



イタリアには存在しないスパゲティ_d0353489_19303015.jpg
7

ふ~、久しぶりにチャオのあんかけスパゲティを食べて、満足しましたよ。
これは極めて麻薬性、中毒性の高い食品で、しばらく食べていないと禁断症状が出るのですよねえ。
最近はレトルトでも売っていますが、やはりお店に行って食べるのがベストです♪

『あんかけスパゲティ』、ナゴヤメシの中でもかなり独自性が高い食品ですね。
東海地方以外で見かけることはまずないです。
イタリアではもちろん、こんな不思議なスパゲティは存在しないでしょうねえ。(;・∀・)




名古屋市中区錦3丁目23−31 スパゲティハウス チャオ 栄町ビル店にて
SONY α7 III ILCE-7M3
Tamron 28-200mm F/2.8-5.6 Di III RXD (Model A071)
Adobe Lightroom Classic



イタリアには存在しないスパゲティ_d0353489_22054560.png


にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
Commented by getteng at 2020-09-20 07:04
blackfacesheep2さん
ス-プのベースはいくら何でも八丁味噌じゃないですよね?
一度食べたら禁断症状ですか、そんなこと言われたら食べてみた~い!
自分だけ一人で旨いもの食って、クヌヤロウ、クヌヤロウ、クヌヤロウ!
Commented by Yuko_PHL at 2020-09-20 07:46
食べたことないので、興味津々です。ネーミングとか昭和の雰囲気がまた良い味出してるますね〜。
Commented by jyuujin at 2020-09-20 11:31
本日の我が家の昼食は”焼きうどん”の予定でしたが
昨夜から孫姫が遊びに来てますので、近所にあるマックの
ハンバーガーに変わりそうな雰囲気ですね・・・アハハ
Commented by neri-magnon at 2020-09-20 14:26
あんかけスパゲッティは愛知県域以外では見かけないメニューですよね。
食を楽しむ姿勢と異国文化の吸収っぷりは本当に目を見張ります。
最近アジア料理がだいぶ幅を利かせていますが、名古屋は台湾料理で一歩先に出ている
ような感じがしますね。台湾ラーメンの影響でしょうかね?
Commented by iwamoto at 2020-09-20 14:54 x
ホントは、その名を聞いたことがありますが、でも、
見たことも聞いたこともない料理です、というのが適切かも。

料理に「変」なんてあるのか、という気もしますよ。
どの地域でも、そこにある具材で創意と工夫を傾けて生まれ、受け入れられれば、周囲が育てるもの。

清潔で安全なら、食は自由だ。
でも、わざわざ河豚を食べて死ぬ人もいるなぁ。
Commented by blackfacesheep2 at 2020-09-20 16:12
getteng さん、こんにちは。^^
あはは、味噌とか醤油の日本風味味わいじゃなくて、国籍不明のガッツリ系テイストです。
いやほんと、すっごい麻薬性強いです、しばらく食べてないと禁断症状で苦しみます。(;・∀・)
Commented by blackfacesheep2 at 2020-09-20 16:18
Yuko_PHL さん、こんにちは。^^
USでも手に入るMaggi Liquid Seasoningが、かなりあんかけスパゲティの味わいに近いです。
そうそう、オサレな平成のパスタと違い、昭和の「スパゲッチ」って感じで、名古屋のソウルフードです♪
Commented by blackfacesheep2 at 2020-09-20 16:20
北の旅人さん、こんにちは。^^
あはは、お孫ちゃんは焼うどんよりもマクドナルドのハンバーガーの方がお好きですか♪
子供には焼うどんは渋すぎるのかもしれませんねえ。(;・∀・)
Commented by blackfacesheep2 at 2020-09-20 16:25
iwamoto 師匠、こんにちは。^^
かつて東京にも出店したらしいですが、うまく行かなかったらしいです・・・名古屋以外では認知されない味なのかも。
ナゴヤメシには他府県人にも好まれる普遍的な味のものもありますが、あんかけスパはかなり癖が強いようです。
Commented by blackfacesheep2 at 2020-09-20 16:53
neri-magnonさん、こんにちは。^^
あんかけスパゲッティ、首都圏では唯一、パスタ・デ・ココが西新橋に進出しているようですね。
https://tabelog.com/tokyo/A1308/A130802/13023883/
名古屋は味仙の成功で、台湾料理はどこも人気がありますね、私の亡母のBFも有名な台湾料理屋さんのオーナーでした。^^
0+1
Commented by hoshigaoka at 2020-09-20 17:23 x
こんにちは!

栄町ビル店のチャオも昔よく行きました!
あんかけスパゲティの老舗の中でも入り易いお店ですよね。
僕もミラカンかバイキングをよく食べますよ~。
あの、逆アルデンテの食感は独特でクセになります♪
また食べてみたくなりました^^)
Commented by marucox0326 at 2020-09-20 18:21
こんにちわ。

でたっ!名古屋人が愛してやまないソウルフードのひとつ。

ちょっぴりピリ辛なのが中毒性のある味の原点なのかなあ。
そして、私が若い頃、大阪心斎橋に鉄板で焼きそば風に
炒めたパスタを食べさすお店があってよく行ってました^^
ジャンキーな味が好きなのはナニワっ子も同じ、
ただ、あんかけではなかったんですよね。
Commented by blackfacesheep2 at 2020-09-20 19:08
hoshigaokaさん、こんにちは。^^
かつては中日ビルの地下にあったチャオがお気に入りだったのですが、取り壊されたので、栄町ビル店に行きましたよ。
ミラカンもよく食べますよ、ピカタやバイキングも気分によっては食べてます、コスパが高いお店ですよね♪
Commented by blackfacesheep2 at 2020-09-20 19:10
marucoxさん、こんにちは。^^
名古屋人、特におっさん系は愛してやまないソウルフードですね、私もしばらく食べてないと禁断症状に苦しみます。(;・∀・)
大阪には結構ジャンクな食べ物がありますよね、京都や神戸にもありますよねえ。^^
Commented by windmark-sakura at 2020-09-20 19:46
あんかけスパ、名古屋には何回も行ってるけど、食べたことがないんですよ。
つい、うなぎやきしめん、味噌カツとかに行ってしまうので(^^;

それにしても、いつも気になるのがこのソース。
一体何で出来てるんでしょうか?
デミソースっぽくも見えますね。

ミラカンはよく聞くけど、そういう意味なんですね~。
ナゴヤメシ、奥が深いです(;´・ω・)
Commented by blackfacesheep2 at 2020-09-20 21:31
windmark-sakura さん、こんにちは。^^
あんかけスパはディープ過ぎて、名古屋に来ても手を出さずに帰っちゃう人が多いですね。(;・∀・)
あのソースの原料は・・・おそらく野菜と肉なんでしょうが、あのとろみがどうやって出るのかは企業秘密なのかも。^^
Commented by 59kisaragi at 2020-09-20 21:42
あんかけ焼きそばは好きですが、あんかけスパゲティは初めて知りました。
また食感とか味は違うんでしょうねぇ。
う~んお味が気になる気になる(笑)

昨日はとても素敵なスローシャッターを拝見し、ってiwamoto師匠から御覧なさいと言われたのですが、こんなに人物だけうまくブレるってガッチリカメラ構えないとですよね。
いやまだ撮ったことがなくてよくわからないのです。
あまりに素晴らしてコメントできなくて今日になりました^^;
Commented by gaku0107boo at 2020-09-20 23:05
こんばんわ!
そうそう、ウチの近所のあんかけスパ屋さんにはパルメザンチーズが置いてないのが唯一不満なんですよ。
以前は置いていたのに・・・。
あんかけスパの食べ方、オサレさはまったく似合わないですねぇ。
ガツガツと食べるのが正しい・・・と思っているのはワタクシだけ?(汗)
Commented by blackfacesheep2 at 2020-09-20 23:20
Angelさん、こんにちは。^^
あはは、あんかけスパゲティは名古屋以外では食べられない食品ですね、また名古屋に来たらお試しくださいな。^^
スローシャッター写真、GRIIIからは手ぶれ補正が内蔵されましたし、28mm相当なので、脇を締めれば初心者でも1/8秒なら行けそうです。^^
Commented by blackfacesheep2 at 2020-09-20 23:21
岳の父ちゃん、こんにちは。^^
昔のあんかけスパゲティ屋さんには、マギーシーズニングソースも置いてあったんですが、なくなりましたねえ。(-_-;)
そうそう、あんかけスパは「男の食い物」ですね、黙ってがつがつ食べるのが正解です♪
by blackfacesheep2 | 2020-09-20 05:00 | Foods & Dining | Comments(20)