人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

Soul Eyes

黒顔羊のデジタルフォトギャラリー#2です。光蜥蜴(ヒカリトカゲ=光と影)や錆びたもの・滅びゆくものが大好きです。 自分の魂の目に感光したものは何でも撮ります。


by Black Face Sheep
プロフィールを見る
更新通知を受け取る

青く染まるナディアパーク

青く染まるナディアパーク_d0353489_19270930.jpg
1





青く染まるナディアパーク_d0353489_19271587.jpg
2





青く染まるナディアパーク_d0353489_19272970.jpg
3





青く染まるナディアパーク_d0353489_19272423.jpg
4





青く染まるナディアパーク_d0353489_19272141.jpg
5





青く染まるナディアパーク_d0353489_19273417.jpg
6





青く染まるナディアパーク_d0353489_19273931.jpg
7


名古屋のナディアパークに久しぶりに行ってきました。
そのまま現像してもあまり印象的ではなかったので、青く染めてみました。(;・∀・)

ここは広大なアトリウムがあって、広角系のレンズを付けていると撮りたくなる場所です。
今回は便利ズームのTamron 28-200mm F/2.8-5.6(A071)で撮ってきました。

Tamron 28-200mm F/2.8-5.6(A071)の広角端は28mmで、マイルドな広角ですね。
超広角の18mmとかに比べると全然ドラマチックじゃないですが、私の用途だと28mmまであれば十分です。
Tamron A071は200mmまで使える便利ズームなので、望遠写真も撮ってきましたよ。

このA071、ボケも楽しめる便利ズームになっています。
便利ズームとしては異例に最短撮影距離(MOD, Minimum Object Distance)が短く、近接ボケ写真が撮りやすいです。
寄った時のボケは大きくやわらかで、とても魅力的です。

望遠域でのボケ味は、ちょっと硬めな印象ですね。
望遠ズームレンズのTamron 70-180mm F2.8 (A056)ほどの柔らかさはない・・・って、当たり前か。(;・∀・)
ま、F値が暗いし、F2.8の大三元望遠ズームと比較しちゃ可哀そうです。

また、輝度差の大きな点光源を撮ると、玉ボケの中にあまり美しくないオニオン・リングが出る時があります。
ガラスモールド非球面レンズや複合非球面レンズ、超異常低分散レンズなど、収差対策の特殊レンズを多数使っている弊害かも。
現代の高性能ズームレンズには、オニオン・リングが多かれ少なかれ発生するようです。

とは言え、そのオニオン・リングが発生する状況は限られており、輝度差が大きくない場合は無問題です。
今回のナディアパークでの写真の玉ボケは、まずまず許容範囲でした。




名古屋市中区栄3丁目18−1 ナディアパークにて
SONY α7 III ILCE-7M3
Tamron 28-200mm F/2.8-5.6 Di III RXD (Model A071)
Adobe Lightroom Classic



青く染まるナディアパーク_d0353489_22054560.png


にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ




名古屋市中村区 ミッドランドスクエアにて
SONY α7 III ILCE-7M3
Tamron 28-200mm F/2.8-5.6 Di III RXD (Model A071)
Adobe Lightroom



青く染まるナディアパーク_d0353489_22054560.png


にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ


Commented by yuta at 2020-07-06 05:40 x
おはようございます
ソーシャルディスタンスが守られてますね。

面白い人形です。
目の表情が妙にリアルです。
Commented by BBpinevalley at 2020-07-06 06:22
Good morning.
確かに、人が少なそうですね。
青いティントが効いています。

ボケという言葉、すっかり英語になってしまいましたね。
ちゃんと“Bokeh”と綴ってくれて、嬉しいです。
(お酒みたいにSAKEと書くと、「サキ」と発音されるのでイヤです)
Commented by getteng at 2020-07-06 07:52
blackfacesheep2さん
4枚目の人形は何かのおまじないですかね?
ボケ(bokeh)が英語になっているってお初です。
Commented by aitoyuuki13 at 2020-07-06 08:11
オニオン・リングが何故でるのか聞いたことがあります

レンズ成形時の金型が原因とされていて
研磨した同心円状の模様が残っていると
複数のレンズの模様が干渉してオニオン・リングが出るようです

球面ガラスレンズは球面に取り付けられた治具に
複数セットし治具ごと回転しながら研磨するので
同心円上の研磨後が残らないようです
Commented by photofloyd at 2020-07-06 09:25
相変わらず美しいブルーの世界てすね。
5枚目を見ると動く人がブレてますが、おそらくスローシャッターの手持ち撮影と思いますが、画面にはブレはなくカメラの手振れ防止だけでは難しそうなんですが・・・よく撮られていることに感心します。
このレンズ、ほんとに楽しそうですね。
Commented by voyagers-x at 2020-07-06 10:47
おはようございます ‼️
青い光、素敵ですね
クールで涼し気で神秘的で静かな感じ
ソーシャルディスタンスの保たれた1枚目のアングル
面白い雰囲気で撮れるものですね
椅子置いてると座りたくなりますね
Commented by iwamoto at 2020-07-06 12:48 x
1枚目の床に映っているのは窓のある壁面ですか。
凄く綺麗です。 細かな、光の起伏とでも申しましょうか。
Commented by windmark-sakura at 2020-07-06 16:12
この場所撮影スポットとしてよく見かける場所ですが
名古屋の栄なんですね~。
梅雨末期のこの季節、青の色調の写真はちょっとセンチでありながら
蒸し暑さを忘れさせてくれる、そんな感じがします(^^)
Commented by j-garden-hirasato at 2020-07-06 17:28
28-200mm、
街撮りに、ちょうどイイ、ズームですね。
先の名古屋駅では、
ナディアパークまでたどり着きませんでした。
いつか、ゆっくり、撮ってみたいです。
Commented by blackfacesheep2 at 2020-07-06 17:34
yuta さん、こんにちは。^^
ビルの管理者も、ソーシャルディスタンスを考慮して椅子と椅子の間隔を広げたのでしょうね。
あはは、このビル、なかなかアートな一角があって、こんな面白い人形にも出会いましたよ。
Commented by blackfacesheep2 at 2020-07-06 17:36
BBpinevalleyさん、こんにちは。^^
元々名古屋は東京あたりに比べるとダウンタウンでも人はそんなに多くないんですよ、今はさらに少ないです。
ボケを活かした写真文化って、欧米では新鮮らしいですね、日本人が流行らせたスタイルのようです。^^
Commented by blackfacesheep2 at 2020-07-06 17:37
getteng さん、こんにちは。^^
この人形は、このビルのあるアート関係のフロアにおりました。
そう、英語にはボケに対する言葉は”Blur"しかなく、これだと『ブレ』の意味もあるので、”bokeh”が取り入れられたようです。
Commented by blackfacesheep2 at 2020-07-06 17:38
愛と勇気さん、こんにちは。^^
私もオニオンリングがなぜできるか調べたら、そんなことが書いてありましたね。
古いレンズは収差はありますが、ボケの内部はきれいですよね♪
Commented by blackfacesheep2 at 2020-07-06 17:41
photofloyd さん、こんにちは。^^
5枚目は57mmで1/8秒の低速で撮っていますね、a7IIIはIBISがあるので、助かっています。
このレンズ、値段も安いし、タムロンのベストセラーになりそうな予感がします。
Commented by blackfacesheep2 at 2020-07-06 17:43
voyagers-xさん、こんにちは。^^
そうそう、青い光は神秘的な雰囲気に見えますよね。
一枚目の風景、従来も結構椅子と椅子との間隔が広いのですが、今回は一段と広がっているかも。
Commented by blackfacesheep2 at 2020-07-06 17:44
iwamoto 師匠、こんにちは。^^
はい、1枚目の床に映っているのは窓のある壁面ですね。
微妙な反射光が美しいですよね、お気づきいただきありがとうございました。^^
Commented by blackfacesheep2 at 2020-07-06 17:45
windmark-sakuraさん、こんにちは。^^
おお、ここは撮影スポットとしてよく見かけますか・・・そう、名古屋の栄、大津通の西です。
あはは、この季節になるとむやみやたらに青い写真が増えますね、蒸し暑いからでしょうか。(;・∀・)
Commented by blackfacesheep2 at 2020-07-06 17:47
j-garden-hirasatoさん、こんにちは。^^
28-200mm、おっしゃるように街撮りにはこれで十分、10倍ズームなんて要りません。^^
名古屋駅からナディアパークまで歩くと、30分ぐらいかかるかな・・・ぜひ、また来てくださいな♪
Commented by 3740s at 2020-07-06 18:54
静かなパーク

しかもブルー一色です!

別世界感を満喫しています。(感)
Commented by jyuujin at 2020-07-06 19:30
我が写真の会も7月の例会を来週月曜日に4ケ月ぶりに
開催です、ソーシアル・デイスタンの配置で、全員マスク
着用、アルコール消毒液を準備です。
そこまでしてでもやるのか? との思いがないわけでは
ありませんですね(汗)
Commented by blackfacesheep2 at 2020-07-06 19:47
3740s さん、こんにちは。^^
ここは前に撮った時も青系に染めたような気がします・・・青が似合う場所なんですね。^^
青好きな人には落ち着く場所かもしれません。
Commented by blackfacesheep2 at 2020-07-06 19:49
北の旅人さん、こんにちは。^^
おお、写真の会、4ヶ月ぶりの月例会を開催ですか、長かったですねえ。
私の所属する写真塾も、今週末の土曜日に4か月ぶりに開催ですよ、三密を防ぐためにメンバーを2つに分けて行います。
Commented by hoshigaoka at 2020-07-06 21:34 x
こんばんは!

ナディアパークのエスカレーター踊り場からの俯瞰写真ですね!
ズームレンズですと構図も思いのままに撮れますもんね。
でも高い場所から下を覗くと足の裏がムズムズしてきませんか(笑

オニオンリング、僕もフォトヨドバシの写真で見つけて気になってました。
レンズの高性能さとトレードオフなんですね。
特定の条件下のみで出る現象とのことで安心しました^^)
Commented by blackfacesheep2 at 2020-07-06 21:56
hoshigaoka さん、こんにちは。^^
そうそう、ナディアパークのエスカレーター踊り場からの俯瞰写真です、これ、お気に入りの撮影位置です。^^
オニオンリングはきょうびの高性能ズームレンズの宿痾みたいなものですね、Sigma Artの単焦点はこれがほぼありませんね、重厚長大なだけのことはあります♪
by blackfacesheep2 | 2020-07-06 05:00 | Colors | Comments(24)