人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

Soul Eyes

黒顔羊のデジタルフォトギャラリー#2です。光蜥蜴(ヒカリトカゲ=光と影)や錆びたもの・滅びゆくものが大好きです。 自分の魂の目に感光したものは何でも撮ります。


by Black Face Sheep
プロフィールを見る
更新通知を受け取る

赤錆が魅力的な運河への道

赤錆が魅力的な運河への道_d0353489_23214179.jpg
1





赤錆が魅力的な運河への道_d0353489_23213974.jpg
2





赤錆が魅力的な運河への道_d0353489_23214987.jpg
3





赤錆が魅力的な運河への道_d0353489_23214489.jpg
4





赤錆が魅力的な運河への道_d0353489_23213385.jpg
5




赤錆が魅力的な運河への道_d0353489_23212600.jpg
6





赤錆が魅力的な運河への道_d0353489_23212115.jpg
7



先日、中川運河沿いの『バーミキュラビレッジ』を訪問する際に撮影した赤錆たちです。

この時は、地下鉄鶴舞線『大須観音』駅から歩きました。

堀川とか中川運河って、かつての強面風工場地帯のイメージがなくなりましたね。

でも、魅力的な赤錆はたくさんありました。^^




名古屋市中村区・中川区にて
SONY α7 III ILCE-7M3
Tamron 70-180mm F/2.8 Di III VXD (Model A056)
Adobe Lightroom



赤錆が魅力的な運河への道_d0353489_22054560.png


にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ


Commented by j-garden-hirasato at 2020-07-09 06:22
町中の赤錆も素敵ですね。
赤錆に注目していれば、
町中でも、いろいろ錆モノが撮れるのですね。
今度、注意して、歩いてみよう。
Commented by getteng at 2020-07-09 06:35
blackfacesheep2さん
そういえば、最近、鉄錆を撮っていません。
用があるといえば、街中ばかりで出遭わないということもありますが。。。
体はカルシウムを欲しているのですがね。
Commented by iwamoto at 2020-07-09 07:31 x
きょうは錆でしたか。 じつは、当方もです。
こちらの言い方を借りるなら、強面錆かも。
3枚目、なるほど、こう撮ればこうなりますね。
4枚目ビックリ、わたしも先日紹介したので(笑)
で、わたしには5枚目が最高だと思われました。 いろんな意味で充実した一枚ですね。
Commented by photofloyd at 2020-07-09 08:20
5枚目が好きです。
単純な中に、それぞれの配置の妙が感じられます。
錆びた徹格子の窓の配置も、白く消した株式会社の文字の位置右の向こうに向かう壁面の位置、そしてひび割れ、そして究極はクレーン(?)の先の位置・・・と。
Commented by voyagers-x at 2020-07-09 12:10
おはようございます ‼️
いろいろなさびがありますね
色を楽しんでもいいし
味わいを楽しんでもいいし
5枚目の錆は建築物の1つの楽しみ方が出来そうな......
Commented by jyuujin at 2020-07-09 15:59
我が家の車庫の上の方が錆びてきていました
まだ写真作品になるほどではないな~と・・・
錆落としを塗って
補修しましたよ、他にも自転車も錆びてるかな?(笑)
Commented by windmark-sakura at 2020-07-09 17:06
見事な錆具合ですね(^^)
5枚目の壁の風合いと窓辺の錆具合が時間の蓄積を感じさせる味わいのある光景です。

7枚目の錆びついたシャッターと紫陽花のある光景はまさに侘び寂って感じで自分は好きですね(^^♪
Commented by blackfacesheep2 at 2020-07-09 18:17
j-garden-hirasatoさん、こんにちは。^^
名古屋市の南の方に出かけると、なかなか見ごたえのある赤錆がたくさん見られますね。
赤錆フェチにとって、散歩していて楽しいエリアです♪
Commented by blackfacesheep2 at 2020-07-09 18:18
gettengさん、こんにちは。^^
おお、あまり最近は鉄錆を撮っていらっしゃいませんか・・・
私も雨降りなので、なかなか赤錆を撮りに行けません。(-_-;)
Commented by blackfacesheep2 at 2020-07-09 18:20
iwamoto 師匠、こんにちは。^^
偶然にもどちらのブログも錆写真になりましたね、シンクロニシティという言葉が頭に浮かびました。^^
5枚目がお気に召して何よりです・・・このレンズはリーチが長いので、道路の反対側を狙いましたよ。
Commented by blackfacesheep2 at 2020-07-09 18:22
photofloyd さん、こんにちは。^^
おお、またしても5枚目・・・道路の反対側だったので、無理やり望遠端で狙いましたよ。
クレーンは信号待ちをしている重機のものです、タイミングよく撮れて良かったです。
Commented by blackfacesheep2 at 2020-07-09 18:23
voyagers-x さん、こんにちは。^^
赤錆の味わい方は人によってそれぞれ、ルールはないですよね♪
5枚目みたいに、錆びた窓枠のある建築物って、惹かれるんですよねえ。^^
Commented by blackfacesheep2 at 2020-07-09 18:25
北の旅人さん、こんにちは。^^
おお、お住まいの車庫の上の方が錆びてきましたか・・・それは大変ですね。
私も錆は好きですが、自宅の錆はちょっと・・・(;・∀・)
Commented by blackfacesheep2 at 2020-07-09 18:26
windmark-sakuraさん、こんにちは。^^
あはは、名古屋の南部は錆び好きにはたまらないエリアで、普通に歩いているだけでお宝級の錆に出会えますよ。
7枚目の錆びついたシャッターと紫陽花・・・結局、今年はまともな紫陽花写真を撮らずに終わりそうです。(-_-;)
Commented by jikomannte at 2020-07-09 18:31
2枚目や7枚目のような建物が、彼方此方に残っているところが、
名古屋の懐の深さですね。
Commented by blackfacesheep2 at 2020-07-09 18:45
純さん、こんにちは。^^
名古屋でも港区や中川区に行くと、真っ赤に錆びた味わい深い建物がたくさん残ってますね。^^
なくなる前に、もっと撮っておかなくては・・・
Commented by hoshigaoka at 2020-07-09 21:13 x
こんばんは!

バーミキュラビレッジへは大須観音から歩かれたのですね!
結構な距離ですがカメラと一緒だと時間を感じないものですよね。
それに撮りたい景色は車では見つけられないことが多いです。
中川区は運河沿いは赤錆が多そうですね♪

↓Tamron 28-200mm F/2.8-5.6、評判高いですね~
豪勢な幕の内弁当のような高倍率ズームレンズとは面白いですね!
指をくわえてカタログを見ているとお腹が空いてきそうです^^)
Commented by blackfacesheep2 at 2020-07-09 23:52
hoshigaokaさん、こんにちは。^^
あはは、カメラを持っていて初めて歩く場所だと、驚くほど長距離を歩いても平気だったりしますね。(;・∀・)
Tamron 28-200mm F/2.8-5.6、評判高いんですよ、Nokton 40mm F1.2の相方にもぴったり、どうですか。^^
by blackfacesheep2 | 2020-07-09 05:00 | Rusty Scene | Comments(18)