人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

Soul Eyes

黒顔羊のデジタルフォトギャラリー#2です。光蜥蜴(ヒカリトカゲ=光と影)や錆びたもの・滅びゆくものが大好きです。 自分の魂の目に感光したものは何でも撮ります。


by Black Face Sheep
プロフィールを見る
更新通知を受け取る

スタイリッシュに朽ちる者たち

スタイリッシュに朽ちる者たち_d0353489_20335908.jpg
1





スタイリッシュに朽ちる者たち_d0353489_20381794.jpg
2





スタイリッシュに朽ちる者たち_d0353489_20382876.jpg
3





スタイリッシュに朽ちる者たち_d0353489_20393482.jpg
4





スタイリッシュに朽ちる者たち_d0353489_20385170.jpg
5





スタイリッシュに朽ちる者たち_d0353489_20383132.jpg
6




朽ち方にも色々ありますね。

みじめで無残に朽ちるものがあれば、あっけらかんと風化していくものある・・・

今回は、スタイリッシュに朽ちるものたちを集めてみました。

私もこうやって老いさらばえていきたいものですが、まあ、無理だろうなあ。(-_-;)




名古屋市中区にて
SONY α7 III ILCE-7M3
SIGMA 70mm F2.8 DG MACRO Art
Adobe Lightroom Classic



スタイリッシュに朽ちる者たち_d0353489_22054560.png


にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ


Commented by j-garden-hirasato at 2020-06-25 06:38
「私もこうやって老いさらばえていきたいものですが」
同感です。
サラッと逝きたいですね。
Commented by getteng at 2020-06-25 06:43
blackfacesheep2さん
老生は最後の間際まで小言幸兵衛でいるかもわかりませんね。
まだ言いたいことありますか?
そろそろ棺桶に入れたいのですがと嫌味を言われそうです。
Commented by voyagers-x at 2020-06-25 09:06
おはようございます ‼️
上手な老方をみてる感じですね
美しいですね
単に朽ち果ててるという感じではなくて
渋くて素敵な雰囲気もありますね
Commented by photofloyd at 2020-06-25 09:43
一枚目の質感が凄いですね。
「スタイリッシュに朽ちる」これぞ理想ですね。
Commented by jikomannte at 2020-06-25 09:49
スタイリッシュに老いて行けたら最高ですが、若い頃から
スタイリッシュでないので、私には無理ですね。(;'∀')
Commented by iwamoto at 2020-06-25 12:49 x
一枚目が美しいですね、構図と細部。
これは錆び写真の傑作では?
(個人的に、ビスを舐めちゃってるのが嫌ですけど)

スタイリッシュに朽ちる? 途方も無い命題ですね。
ああ、クリント・イーストウッドとか?(笑)

気になって書き添えますが、
ビスを舐めるというのは、締めるときにドライバーが浮いちゃって、
溝のところが変形してる、という意味で書きました。
わたしたち、こういうのは納品出来ないので(笑)
Commented by 59kisaragi at 2020-06-25 13:26
・・・・惜しいなぁ。。一枚目。。
もう一個ビスがあれば顔になって面白かったかも。
ポイントは2点なんですよ。
( ゚д゚)ハッ!となんてことでしょう!
iwamoto師匠も絶賛なのに、私としたことが。。
若輩者が大変失礼いたしました^^;
特に2345と気品さえ感じる錆加減、まさにスタイリッシュですね。
6枚目の朽ち方がまた面白いです^^
Commented by blackfacesheep2 at 2020-06-25 17:30
j-garden-hirasatoさん、こんにちは。^^
老いることを恥じず、自然に受け入れたいですよね。
じたばたと若さに執着する生き方はしたくないなあ。(;・∀・)
Commented by blackfacesheep2 at 2020-06-25 17:31
gettengさん、こんにちは。^^
わはは、最後の間際まで小言幸兵衛ですか、素晴らしい♪
私は粛々とその日を迎えるタチかもしれません。(-_-;)
Commented by blackfacesheep2 at 2020-06-25 17:32
voyagers-xさん、こんにちは。^^
見ていて思ったのですが、やはり素材が上等だと、朽ちていく姿も美しいんですよね。
素材がお粗末だと・・・うう、悲しい。(-_-;)
Commented by blackfacesheep2 at 2020-06-25 17:33
photofloyd さん、こんにちは。^^
一枚目の質感、もはやこれはアートですね。
「スタイリッシュに朽ちる」ためには、若い時の生きざまが大いに関係するようで、今更無理ですねえ。(-_-;)
Commented by blackfacesheep2 at 2020-06-25 17:34
純さん、こんにちは。^^
悲しい事実なんですよね、それ。
若い時からスタイリッシュだと老いてもスタイリッシュってことに、最近ようやく理解するに至りました。(-_-;)
Commented by blackfacesheep2 at 2020-06-25 17:36
iwamoto 師匠、こんにちは。^^
一枚目は名古屋の老舗ライブハウスの看板の一部分ですね、もう完全にアートになってましたわ。
ビスを舐める・・・面白い表現ですよね、かじるぐらいじゃないとダメなんですよね。(-_-;)
Commented by blackfacesheep2 at 2020-06-25 17:39
Angelさん、こんにちは。^^
私は顔感度が低い人なので、よほど明々白々じゃない限り気が付かなかったかも。
また、たとえもう一つビスがあってもガン無視し、自分の審美眼を優先して写真を撮ってたでしょうねえ。(;・∀・)
Commented by iwamoto at 2020-06-25 17:50 x
「舐める」を「かじる」と表現する人にも会ったことがあります。
で、ネジ止めとしては、どちらもダメです。
ドライバーを押す力と回す力のバランスというのでしょうか。
Commented by blackfacesheep2 at 2020-06-25 19:04
iwamoto師匠、毎度です。
なるほど、ネジは「舐める」も「かじる」も似た表現なのですか。
適切なサイズのドライバーを使って適切な力で締めることが必要なのでしょうねえ。
Commented by windmark-sakura at 2020-06-25 20:45
いい感じに錆びている光景ですね♪
とにかく一枚目の赤錆の鉄板がいい風合いで惚れ惚れします(^^)
赤錆と深緑の緑の取り合わせが映えますね♪
Commented by blackfacesheep2 at 2020-06-25 21:15
windmark-sakuraさん、こんにちは。^^
一枚目の鉄板、名古屋の老舗ライブハウスの看板なんですよ、さすが気合を入れた良い錆び方です。
赤錆と新緑のコラボ、本当に相性が良いと思います。^^
Commented by belcantaro at 2020-06-26 00:29
黒顔羊さん、こんばんは〜。
もうず〜っと昔から、雰囲気のある朽ち方に憧れております〜。(^^)(^^)(^^)
Commented by blackfacesheep2 at 2020-06-26 16:16
ベルちゃん、こんにちは。^^
こらこら、まだまだ若いのに朽ち方に憧れたりしちゃいけません。^^;
でもよくよくk考えたら、私も若いころから錆系が好きだったけどね。(;・∀・)
by blackfacesheep2 | 2020-06-25 05:00 | Rusty Scene | Comments(20)