人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

Soul Eyes

黒顔羊のデジタルフォトギャラリー#2です。光蜥蜴(ヒカリトカゲ=光と影)や錆びたもの・滅びゆくものが大好きです。 自分の魂の目に感光したものは何でも撮ります。


by Black Face Sheep
プロフィールを見る
更新通知を受け取る

遅い午後の裁縫道具たち

遅い午後の裁縫道具たち_d0353489_19222532.jpg
1





遅い午後の裁縫道具たち_d0353489_19224880.jpg
2





遅い午後の裁縫道具たち_d0353489_19260924.jpg
3





遅い午後の裁縫道具たち_d0353489_19224174.jpg
4





遅い午後の裁縫道具たち_d0353489_19241890.jpg
5





遅い午後の裁縫道具たち_d0353489_19222861.jpg
6





遅い午後の裁縫道具たち_d0353489_19223720.jpg
7





遅い午後の裁縫道具たち_d0353489_19223185.jpg
8





遅い午後の裁縫道具たち_d0353489_19252889.jpg
9





遅い午後の裁縫道具たち_d0353489_19223463.jpg
10




コーヒーテーブルの上に、相方愛用の裁縫道具が置いてありました。
遅い午後の光に映えてきれいに見えたので、突如としてやる気スイッチが入ってしまい、撮影開始です。

もちろん新鋭レンズのSIGMA 70mm F2.8 DG MACRO Artの出番です。
このレンズのフォーカスリミッターは3種類あって、0.258-0.5mのマクロ域、0.5m-∞の中望遠域、FULLの全距離対応モードです。
今回はあまり中望遠域は使わず、ほぼほぼマクロ域での撮影となりました。

AFで使うときは、フォーカスリミッターを活用すると捗りますね。
FULLだとデフォーカスしたときの復帰時間にイラつきますが、所定の距離に切り替えておけばさほど復帰時間は長くかかりません。

このレンズ、AF-Sで使うとお世辞にも高速とは言い難いものがあります・・・亀並みのノロマぶりです。
とは言え、AF-Sのフォーカス精度は、驚くほど正確ですね。
AF-Cに切り替えるとウォブリングしなくなる分、かなり速くなりますが、精度はやや落ちるときがあります。

またAFに向かない被写体だと、ガチピンにするのがまどろっこしいので、AFからMFに切り替えて使います。
フォーカスリミッターの隣にAF/MFの切替スイッチがあり、左手親指で瞬時に切り替えられるのでとても便利です。

MFの際には、a6500のピント拡大とピーキング機能がとても重宝です。^^
ピント拡大時間の設定は無制限(シャッターボタンで復帰)、ピーキングレベルは中、ピーキング色は黄色に設定しています。
ちなみにa7IIIも同じ設定にしてあります・・・メインとサブの操作性があまり変わらないのは助かります。

かくして、『マクロレンズでございます』みたいな写真が大量量産されました。(;・∀・)
これから梅雨で戸外に撮影に行けないときは、こういう写真が増えるかも。




愛知県みよし市三好ヶ丘にて
SONY α6500
SIGMA 70mm F2.8 DG MACRO Art
Adobe Lightroom Classic



遅い午後の裁縫道具たち_d0353489_22054560.png


にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ


Commented by j-garden-hirasato at 2020-06-14 07:33
針刺しの子ども、
なんでこんなところに…。
『マクロレンズでございます』
自分でも、撮ってみたい!
マクロレンズ、
ますます欲しくなってきました。
Commented by iwamoto at 2020-06-14 07:38 x
「突如として」、ありますよね。
ましてや、新しいツールがあるならば。
昨晩、4時間ほど停電しました。
そうしたら、フラッシュライトとかロウソクの光が面白く、撮り始めてしまいました(笑)

きょうは6枚目がお気に入りです、意外でしょ?
布だけを拡大してみることがあるのですが、針仕事が一緒に見えて新鮮でした。
これを奥様は裸眼で?
Commented by NullPointer09 at 2020-06-14 09:02 x
そうそう、室内におけるマクロ撮影は発作的に始まることがよくあります。
昨日も、テーブルに山のように積んである書籍を横から眺めた途端「オーこれはイイゾ」と
興奮し、マクロ撮影を始めてしまいました。^^;

「1本、2本・・・、あれ?足りない、1本、2本・・・ (T_T)」
いえ、皿屋敷のお菊さんじゃありません。
裁縫のときに"まち針"を回収していると、たまに本数が不明になって慌てることがあります。
それで、私は"まち針"を"針山"ではなく"まち針ホルダー"に格納して本数を把握しています。
Commented by getteng at 2020-06-14 09:51
blackfacesheep2さん
老生も屋内撮りを考えましたが、
先ずは各部屋(といってもウサギ小屋)の片付けからやらないといけません。
画材店に行き、仏像フィギュアの取り扱いを確認したら、
なぜか止めてしまったとかで困りました。
Commented by photofloyd at 2020-06-14 11:47
自分にとって納得いくレンズって実はそう沢山は無いのだろうと思いますが、黒顔羊さんのニュー製品の選別は凄いですね。買ってから後悔するのもいやなので・・・つい評価待ちとなってしまいますが、自己が先陣切って選定し評価価値を感ずるのも楽しみの一つかも・・・と、羨ましく思ってます。
Commented by blackfacesheep2 at 2020-06-14 18:17
j-garden-hirasatoさん、こんにちは。^^
あはは、こんないたいけな子供を針山に使うとは、うちの相方もなかなかサディスティックです。(;・∀・)
マクロレンズ、武漢肺炎パンデミックのオコモリの際にも重宝しましたが、梅雨も外に行けないので役に立ちます。^^
Commented by blackfacesheep2 at 2020-06-14 18:21
iwamoto師匠、こんにちは。^^
おお、4時間も停電しましたか・・・去年は台風で停電しましたが、今年はまたなんで。(;・∀・)
6枚目は刺し子ですね、うちの相方、私よりひどい近視なので、これは裸眼でやってるんじゃないかなあ。^^
Commented by blackfacesheep2 at 2020-06-14 18:23
NullPointer09さん、こんにちは。^^
わはは、私も突然閃いて、テーブルの上に乱雑に積んだ書籍を撮ったことがありますよ、しかもバケペンで。(;・∀・)
へえ、"まち針"を"針山"ではなく"まち針ホルダー"に格納して本数を把握・・・さすが、緻密ですねえ♪
Commented by blackfacesheep2 at 2020-06-14 18:25
getteng さん、こんにちは。^^
70mmぐらいの画角のマクロレンズは画角が狭いので、片付ける範囲も少なくて済みますよ。^^
へえ、画材店で仏像フィギュアを取り扱っているんですか・・・仏具屋さんじゃないのですね。
Commented by blackfacesheep2 at 2020-06-14 18:32
photofloydさん、こんにちは。^^
ここのところ、予約購入で新開発レンズを買ってますね、SONY FE 35mm F1.8とTamron 70-180mm F2.8♪
自分の直感で良さそうな機材は人柱になってます、今度はTamron A071かな、28-200mm F2.8-5.6の高倍率です。^^
Commented by golden_giraffe at 2020-06-14 19:35
マクロレンズが一本あると表現に幅が出てきますね^ ^
それにしても身近にある色彩豊かな被写体を見つけられていますね。
仰る通り、梅雨で外出が億劫になりますので室内撮りのシーンが増えてくると思います。
私の場合はGRにその役割を担ってもらおうと思います^ ^
Commented by windmark-sakura at 2020-06-14 19:58
すげ~便利なマクロレンズですね。
ニコンのZにもこんなマクロレンズがあればと思いますが、Zからは当面は出そうもないしな~と(^_^;)
確かに梅雨時のこの季節、テーブルフォトや室内写真が増えるとマクロレンズは重宝しますね。
Fマウントのマクロレンズ群は発売されてかなり経つし、はかなり構成が古いので新しいのが欲しいな~と思ってしまいました。
Commented by jikomannte at 2020-06-14 20:21
鮮やかな色たちですが、人の手のぬくもりを感じる被写体が
魅力的ですね。
Commented by blackfacesheep2 at 2020-06-14 21:38
金の麒麟さん、こんにちは。^^
身の回りの見慣れたものたちも、マクロレンズで撮影するとまるで違う表情を見せてっ暮れますね。
GRもリコーの伝統で、恐ろしく寄れるレンズですよね♪
Commented by blackfacesheep2 at 2020-06-14 21:40
windmark-sakuraさん、こんにちは。^^
SONY EマウントとNikon Zマウントのアダプターを使えば、AFもAEも使えるようになると思います。
Eマウントは次から次へとサードパーティーが面白いレンズを出してくれるのでエキサイティングです。^^
Commented by blackfacesheep2 at 2020-06-14 21:41
純さん、こんにちは。^^
人が使う道具には、人間の温かみみたいなものが宿るようです。
見慣れたものでも違って見えるのが面白いです。^^
Commented by yuta at 2020-06-15 02:36 x
こんばんは
色や柄そして人形
マクロで楽しんでますね。
私は長いこと保湿庫で眠ったままです。 - -;
Commented by blackfacesheep2 at 2020-06-15 17:19
yuta さん、こんにちは。^^
マクロレンズって、被写体探しがなかなか難しいところがありますね。
私もあまり得意じゃなかったんですが、ここのところ使用頻度が増えております。^^
by blackfacesheep2 | 2020-06-14 05:00 | Still Life | Comments(18)