人気ブログランキング |
ブログトップ

Soul Eyes

黒顔羊のデジタルフォトギャラリー#2です。光蜥蜴(ヒカリトカゲ=光と影)や錆びたもの・滅びゆくものが大好きです。 自分の魂の目に感光したものは何でも撮ります。


by Black Face Sheep
プロフィールを見る
更新通知を受け取る

雛祭りが近づく旧東海道

雛祭りが近づく旧東海道_d0353489_11193905.jpg
1





雛祭りが近づく旧東海道_d0353489_11195661.jpg
2





雛祭りが近づく旧東海道_d0353489_11201776.jpg
3





雛祭りが近づく旧東海道_d0353489_11214834.jpg
4





雛祭りが近づく旧東海道_d0353489_11212676.jpg
5





雛祭りが近づく旧東海道_d0353489_11211659.jpg
6





雛祭りが近づく旧東海道_d0353489_11222889.jpg
7





雛祭りが近づく旧東海道_d0353489_11205259.jpg
8




名古屋市内にあるのに、江戸時代にタイムスリップしたような感覚になる街・・・
有松(ありまつ)は、旧東海道の池鯉鮒(ちりゅう)と鳴海(なるみ)の間の茶屋集落です。

この街は絞り染めの産地として栄えました。
有松の旧東海道沿道では、今も卯建の立つ和瓦の屋根、塗籠造、虫籠窓などが特徴的な伝統的建築物が残っています。
絞商の豪壮な屋敷構えと、絞りに関わるの人々の住む町家が混在して建ち並んでいるのですね。

この特色ある町並みが評価され、国が選定する「重要伝統的建造物群保存地区」に選ばれました。
昨年は、「江戸時代の情緒に触れる絞りの産地~藍染が風にゆれる町 有松~」として、文化庁より『日本遺産』に認定されました。

この季節の有松は、お雛様のディスプレイが見事です。
よく見ると、おにぎりを持っていたり、ホットドッグを持っていたり、お茶目なんですよね。^^
江戸時代の街並みと、そこに飾られた優雅なお雛さま・・・そこをそぞろ歩くのもオツなものじゃないでしょうか。^^




雛祭りが近づく旧東海道_d0353489_11214051.jpg
9




名古屋市緑区有松有松 旧東海道にて
SONY α7 III ILCE-7M3
SONY FE 24-105mm F4 G OSS
Adobe Lightroom Classic


雛祭りが近づく旧東海道_d0353489_22054560.png


にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ

Commented by j-garden-hirasato at 2020-02-13 06:20
おおー、有松ですね。
チェックしておりました。
重厚感のある街並み、体感したいです。
お雛様のこの時期は、
アチコチでヤンチャな雛人形に会えるのですね。
こういう遊び心、好きです。
Commented by getteng at 2020-02-13 07:38
blackfacesheep2さん
比較的新しいお雛様でしょうか。
今年も宮島のひな祭りに誘われていますが、行く余裕がないですね。
Commented by jikomannte at 2020-02-13 08:33
『この季節の有松は、お雛様のディスプレイが見事です。』
有松は何度か訪ねましたが、知りませんでした。
お茶目なディスプレイ、撮りたかったです。(;'∀')
Commented by 3740s at 2020-02-13 08:49
7枚目の美しく上品な表情
9枚目の歴史を感じさせる玄関なの構え

好奇心むらむら、御邪魔してみたいですね。
有松。
Commented by ゆりだん at 2020-02-13 09:58 x
面白い場所ですね。そういえばひな祭り…。もう少しですね。3枚目の写真、作者のユーモア者が効いています
Commented by jyuujin at 2020-02-13 10:32
おお、これは楽しそうですね・・・♪
我が家のひな人形は、もう20年くらい押し入れの奥で
ひっそりと、お隠れになってます。
娘たちに「持ってけ!」と言ってもなしのつぶてですよ。
Commented by voyagers-x at 2020-02-13 11:55
おはようございます ! !
あー、ひな祭りですね
子供の試験とか新居の手配、家具や電化製品の準備などで
ちょっとドタバタしていて
うっかりひな祭りを忘れていました
雛人形を出さなくては.......
Commented by blackfacesheep2 at 2020-02-13 12:53
j-garden-hirasatoさん、こんにちは。^^
有松へ出かけたのは、私もずいぶん久しぶりでした、前より魅力的になったような気がします。^^
今月末には、瀬戸や足助でもお雛様を撮りに行ってこようとおもってますよ。
Commented by blackfacesheep2 at 2020-02-13 12:54
gettengさん、こんにちは。^^
そうですね、比較的新しいお雛様だと思います。
惜しげもなく戸外に展示されているので、古く由緒のあるものじゃないのでしょうね。
Commented by blackfacesheep2 at 2020-02-13 12:57
純さん、こんにちは。^^
足助で『中馬のお雛さん』が始まって以来、町おこしでいろいろな街で雛祭りが行われるようになりましたね。
瀬戸、東濃の岩村でも見たことがありますよ。
Commented by blackfacesheep2 at 2020-02-13 17:48
3740sさん、こんにちは。^^
有松のお雛様は、古くはないですがきれいなお人形さんが多いですね。
名鉄の有松駅があるので、遠方からくる方にも便利なロケーションです。^^
Commented by blackfacesheep2 at 2020-02-13 17:49
ゆりさん、こんにちは。^^
2月もそろそろ半ば、雛祭りも近づいてきてますね。
ここのお雛様のディスプレイ、なかなかウィットが効いていて、面白かったです♪
Commented by blackfacesheep2 at 2020-02-13 17:51
北の旅人さん、こんにちは。^^
女の子がいるご家庭では、お嫁に行き遅れないように、お雛様を出すタイミングが大変だそうですね。
伝統的な段飾りは収納が大変なので、あまり欲しがらないのでしょうねえ。(;・∀・)
Commented by blackfacesheep2 at 2020-02-13 17:53
voyagers-xさん、こんにちは。^^
今の時代の女の子は、悠長にお雛様遊びなんてしてる余裕はないのでしょうね。
高校生活のために、お嬢様はお引越しなさるのですね、そりゃお忙しいと思います。^^
Commented by iwamoto at 2020-02-13 19:19 x
こちら、役場のある稲取は、吊るし雛で有名らしいです。
じっくり見たことはないのですが。
わたしは、どうしても3月3日より5月5日に大きくシフトしてるので、興味が湧かないのかも。
身勝手と言われれば、そうなのでしょうが。
Commented by windmark-sakura at 2020-02-13 20:13
こういう昔ながらの日本家屋はやっぱりいいですね♪
雛人形と土蔵がまたいい味出してます。
有松、いい場所ですね(^^)
Commented by 10max at 2020-02-13 23:13 x
こんばんは。
おお、旧東海道ってどこだろうと思ったら、有松ですか!
昔毎日電車で通っていたのに、降りたことは一度もありません。
こんな味のある町だったとは知らずに惜しいことをしていました(といっても高校生時代の自分にはどっちみち分からなかったかもですが^^;)。
そして、知立は池鯉鮒と書くのですね!
これも知りませんでした。
池で飼う観賞魚屋さんが沢山あったのでしょうか、それとも鯉や鮒の居る池が沢山あったのか、面白い地名です。
Commented by blackfacesheep2 at 2020-02-14 18:23
iwamoto師匠、こんにちは。^^
はい、稲取の吊るし雛は聞いたことがありますね、愛知県でも何か所かで吊るし雛は見かけます。
5月5日、お誕生日でしたよね・・・そりゃ、どうしたって3月3日よりはひいきになるでしょうね♪
Commented by blackfacesheep2 at 2020-02-14 18:24
windmark-sakuraさん、こんにちは。^^
名古屋にも、こういう昔ながらの日本家屋が残る街角が残っているんですよね。
ここは名鉄でのアクセスも便利なので、お祭りの時にはたくさんの人で賑わっているようですよ。
Commented by blackfacesheep2 at 2020-02-14 18:27
10max さん、こんにちは。^^
旧東海道と言っても、有松は池鯉鮒と鳴海の中間だったので、宿屋はなくてお茶屋さんばかりだったみたいですね。
通勤・通学で毎日その駅を通過しても、下りたことがない駅ってありますよね、有松は下りる価値のある駅ですよ。^^
by blackfacesheep2 | 2020-02-13 05:00 | Japanese Landscape | Comments(20)