人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

Soul Eyes

黒顔羊のデジタルフォトギャラリー#2です。光蜥蜴(ヒカリトカゲ=光と影)や錆びたもの・滅びゆくものが大好きです。 自分の魂の目に感光したものは何でも撮ります。


by Black Face Sheep
プロフィールを見る
更新通知を受け取る

テディベアは見た・・・シュトレンの季節

テディベアは見た・・・シュトレンの季節_d0353489_20393022.jpg
1

相方のパンの先生から、素敵なクリスマスプレゼントを頂きました。



テディベアは見た・・・シュトレンの季節_d0353489_20395121.jpg
2

そのプレゼントはコレ・・・



テディベアは見た・・・シュトレンの季節_d0353489_20393478.jpg
3

シュトレンと呼ばれるドイツの菓子パンです。
ドイツとオランダでは伝統的にクリスマスに食べられる食品で、最近は日本でもよく見かけるようになりました。
シュトレンという名前はドイツ語で「坑道」を意味し、トンネルのような形をしていることからこの名前がつけられたのだとか。



テディベアは見た・・・シュトレンの季節_d0353489_20402532.jpg
4

美味しいシュトレンがやってきたので、ティーブレイクにすることにしました。
我家の紅茶の在庫の中から、"Taylors of Harrogate"の紅茶、"Lemon & Orange Tea"をチョイスしました。

この"Taylors of Harrogate"、英国の紅茶としては"Twinings"同様、ミドルクラスのブランドですね。
"Harrods"や"Fortnum & Mason"のような高級品ではありません。
その普及版ブランドの"Yorkshire Tea"は、"Tetley"や"PG Tips"などと同様、スーパーマーケットで売られる庶民的ブランドです。

ちなみに、このメーカーのお菓子および直営ティールームのブランドは"Bettys"と言います。
2001年にウェストヨークシャーのハロゲイトに旅行した際に訪問しましたが、素敵なティールームでした。



テディベアは見た・・・シュトレンの季節_d0353489_20404075.jpg
5

このシュトレン、酵母の入った生地にフルーツやナッツが練りこまれており、ケーキの上には真っ白に粉砂糖がまぶされています。
その形が、幼子イエスを産着で包んでいるように見える・・・それでクリスマスのお菓子になったのでしょうか。^^
とっても美味しかったです。
S先生、どうもありがとうございました♪

なおティーセットは、写真映えするように『ヘレンド』を使ってみました。
普段はそんなポッシュなものは使わずに、マグカップで飲んでますよ。(;・∀・)




愛知県みよし市三好ヶ丘にて
Commented by j-garden-hirasato at 2019-12-15 06:50
ヨーロッパ貴族のティータイム、
みたいな図になっていますね。
もしかして、
blackfacesheep2 さんって、貴族出身だったりして!
でも、
ロイヤルミルクティーではないか…(笑)。
Commented by getteng at 2019-12-15 08:05
blackfacesheep2さん
さすがの貴兄はパンや紅茶にも精通しているのだ!
貴兄に不得意な分野ってあるんですかね?
Commented by berry0726 at 2019-12-15 08:07
写真の紅茶大好きです。
柑橘のフレーバーと酸味がいいですよね。
シュトーレンと相性が良さそう!
今日シュトーレン買いに行ってこようかな。
Commented by iwamoto at 2019-12-15 11:27 x
アミが寝ていて、膝掛けをグズグズにしたので、そのまま巻き取ってベッドに運んだことがあったな、と思い出しました。
そのとき、家人がそれを見て、アミのシュトレンだ、と言ったのでした。
blogを検索したら、2010年のこと。

その紅茶は知りません。 ハロッズやF&M なら売ってるところが分りますが。
でも、プレゼント用。 自分用には買ったことないです。
いつもはイオンのPBです(笑)

パディントンベアは見た、というのをやろうかしら。
そういえば、最近は暁を撮り続けています。
Commented by toshukuuken at 2019-12-15 11:41
ヘレンド ですか!ヴィクトリアシリーズでしたっけ??
ヘレンド はいつか入手したいと思っているのですが、未だ叶わずです^ ^:
紅茶についても造詣が深い…。
こうした知識があると紅茶を一杯飲むにしても深みが出てきますね^ ^
Commented by hoshigaoka at 2019-12-15 12:14 x
こんにちは!

これは美味しそうなシュトレンですね!
食べたことがないのですが
パン好きなご近所さんは皆こぞって注文してるようです♪
クリスマスまで少しずつ食べるらしいですね。
僕だったら一日で食べちゃうかも(笑

素敵なティーセットですね!
お気に入りのお茶で旅行紀に思いを馳せる、素敵ですね♪

↓青い玉ボケも綺麗ですね!
ルーセントのエントランスのツリーでしたか。
街中でクリスマスツリーを見つけると
どうやって撮ろうかとついつい考えてしまいますね^^)
Commented by jyuujin at 2019-12-15 12:40
パンも紅茶も格調が高そうですね・・・♪
でも糖質が半端ではないようですね?
小生、糖質制限の身ですので、目の毒ですよこれは(笑)
Commented by BBpinevalley at 2019-12-15 13:36
シュトーレン、美味しそうですね。
ティーセットも素敵。
落としたらタイヘンのヘレンド。
緊張しますネ(笑)
カチャカチャとティーセットの音が聞こえてきそうです。
Commented by forever8888 at 2019-12-15 14:01
シュトレンとヘレンドのカップでのお茶。良いのですね。
優雅なティタイムな様子が、5枚目の写真で想像でき、うっとりです。
数年前、ハンガリーの街をヘレンド本店探して、ぐるぐる回ったことを思い出しました。工事中で看板が見えなかっただけでしたが。
折角だからと、カップをひとつ買いました。日本の半額以下だったような。
ヘレンド本店を探していたのは、袋入りの紅茶をお土産用に買うため。
とても香りが良く、美味しい紅茶でした。30g?で、日本円で300円位でした。気にいったので、日本で買おうとしましたが、缶入りしかなく、80g位で3000円位なので、未だ買っていません。
Commented by blackfacesheep2 at 2019-12-15 16:36
j-garden-hirasatoさん、こんにちは。^^
あはは、まさか、貴族出身だなんてありえません、でもロイヤルミルクティーは大好きですよ。
朝はコーヒーを飲むことが多いんですが、午後になると紅茶も良いですね♪
Commented by blackfacesheep2 at 2019-12-15 16:38
getteng さん、こんにちは。^^
いえいえ、みょうな分野のことやものだけに詳しいんですよ。
その代わり、ゴルフとかギャンブルとか、男性が夢中になるものにはまるで弱いです。(-_-;)
Commented by blackfacesheep2 at 2019-12-15 16:40
berry0726さん、こんにちは。^^
おお、テイラーズ・オブ・ハロゲイト、お好きでしたか、そう、柑橘のフレーバーと適度な酸味が美味しいです。
この季節、そろそろシュトレンも各地で見かけるようになってきましたね。
Commented by blackfacesheep2 at 2019-12-15 16:49
iwamoto 師匠、こんにちは。^^
あはは、膝掛けごと巻き取ってアミたんのシュトレンができましたか、可愛かったでしょうねえ♪
パディントンベアは見た、ぜひやってみてくださいな、うちのマクロレンズは、テディベアの視線なんです。^^
Commented by blackfacesheep2 at 2019-12-15 16:53
徒手空拳さん、こんにちは。^^
はい、これらはヘレンドのヴィクトリアン・ブーケとインドの華シリーズですね、あとシノワズリシリーズもあります。
英国旅行が好きなので、紅茶についてもいろいろ研究したくなってしまいました。
Commented by blackfacesheep2 at 2019-12-15 16:55
hoshigaokaさん、こんにちは。^^
このパンの先生が焼くシュトレンは絶品ですね~、日持ちがするので、たいていお正月過ぎまで持たせています。
青い玉ボケ、ルーセントのエントランスのツリーですね、あれはなかなか美しくて絵になるロケーションでした。
Commented by blackfacesheep2 at 2019-12-15 16:57
北の旅人さん、こんにちは。^^
シュトレン、粉砂糖を見るとめちゃくちゃに糖質が多そうですが、内部はそんなに甘くないんですよ。
粉砂糖をしっかり叩き落として食べれば、糖質制限中の方でも大丈夫です♪
Commented by blackfacesheep2 at 2019-12-15 16:58
BBpinevalleyさん、こんにちは。^^
このシュトレンを薄く切って、毎日食べてます・・・結構長持ちしますよね。
ヘレンド、時々出してきて使ってますが、普段使いにするほどの勇気はありませんね。(;・∀・)
Commented by blackfacesheep2 at 2019-12-15 17:00
forever8888さん、こんにちは。^^
おお、ハンガリーのヘレンド本店でカップをお求めになりましたか、日本の半額以下とはお値打ちですね。
ヘレンドがブレンドした紅茶ってあるんですか・・・私も探してみようっと、貴重な情報ありがとうございます♪
Commented by jikomannte at 2019-12-15 18:16
レモン&オレンジティー、香りが良くて良さそうですね。(;'∀')
Commented by 59kisaragi at 2019-12-15 20:16
美味しそう~切り口を見ていると食感を想像してしまいます。
紅茶といえば”相棒”の右京さんを思い出してしまう私はドラマの観過ぎかな(笑)
素敵なティーセットに至福の時間が流れているみたいですね。
Commented by boule_meg at 2019-12-16 00:29
こんばんは!
思わず前のめりで拝見しました!

ラッピングを楽しんで
包みを開いて
切り口を見て…と
食べる過程までもストーリーになる特別なお菓子だなぁと思います。

本当に本当に美味しそうなシュトレンですね( ᵒ̴̶̷̤⌔ᵒ̴̶̷̤ )
Commented by blackfacesheep2 at 2019-12-16 17:00
純さん、こんにちは。^^
はい、柑橘系の爽やかなティーでした。
肝心の紅茶の渋みも十分で、なかなかよくできたフレーバーティーですよ♪
Commented by blackfacesheep2 at 2019-12-16 17:02
Angelさん、こんにちは。^^
だはは~、『相棒』の右京さんは見るからに英国紳士ですよね、スーツもスリーピースですし。
ああいうキャラなので、紅茶が似合うことこの上もなし、です♪
Commented by blackfacesheep2 at 2019-12-16 17:03
boule_megさん、こんにちは。^^
わはは、前のめりでご覧いただき、どうもありがとうございます♪
そうですね、シュトレンって、食べるにいたるまでのプロセスも楽しいですよね、もちろん食べても美味しいんですけどね。^^
by blackfacesheep2 | 2019-12-15 05:00 | Foods & Dining | Comments(24)