人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

Soul Eyes

黒顔羊のデジタルフォトギャラリー#2です。光蜥蜴(ヒカリトカゲ=光と影)や錆びたもの・滅びゆくものが大好きです。 自分の魂の目に感光したものは何でも撮ります。


by Black Face Sheep
プロフィールを見る
更新通知を受け取る

昭和生まれを主張するものたち

昭和生まれを主張するものたち_d0353489_17184143.jpg
1





昭和生まれを主張するものたち_d0353489_17191307.jpg
2





昭和生まれを主張するものたち_d0353489_17182553.jpg
3





昭和生まれを主張するものたち_d0353489_17181503.jpg
4





昭和生まれを主張するものたち_d0353489_17185272.jpg
5





昭和生まれを主張するものたち_d0353489_17192072.jpg
6





昭和生まれを主張するものたち_d0353489_17183705.jpg
7



名古屋の古い住宅街を歩いていると、赤錆に目が留まります。

「平成が令和になったって?俺んたぁはよぉ、昭和の頃からずっとここにおるがや」

そんな主張が聴こえて来そうな眺めでした。




名古屋市西区にて
SONY α7 III ILCE-7M3

Commented by j-garden-hirasato at 2019-12-29 07:26
昭和生まれには、
ドキッとするタイトルです。
写真も拝見して、
自分もこんな感じか…、と。
Commented by getteng at 2019-12-29 08:22
blackfacesheep2さん
老生も昭和は戦前生まれ、錆びながらもまだ生き続け政府に嫌われております。
同年生まれで元気のいい者もだんだん減り寂しい限りです。
あともういくつ寝るとお葬式(´;ω;`)ウゥゥ
Commented by iwamoto at 2019-12-29 08:36 x
1枚目、現物を額装ですね。
サインを入れたら高く売れるでしょう。
Commented by 3740s at 2019-12-29 09:23
1枚目。
「いいですネ」
しみじみと観ている小生です。

言葉に出来ませんが惹きつけられるのです。(感)
Commented by NullPointer09 at 2019-12-29 09:33 x
本日のお写真では1枚目が好きです。
私、平面のサビ物件は独自の画像処理で抽象画に変身させて遊んでいます。

本日も鼻歌を唄いながら年末のお片付け。
┃赤サビに負けた・・・いえ、ペンキが剥げた♪
Commented by photofloyd at 2019-12-29 09:52
「昭和」無くして「令和」無し・・・と、「平成」を飛び越して昭和の重きに心を馳せます。
「昭和」を知ろうとしない日本になると・・・行く末心配です。

 一方「フィルム」を知らない「デジタル」時代は・・・なんとなく空しいです。
Commented by blackfacesheep2 at 2019-12-29 10:09
j-garden-hirasato さん、こんにちは。^^
あはは、もはや昭和生まれと言うと、一番若くても31歳ですもんね。
あと10年もしたら、昭和生まれ=老人ってことになりそうです。(;・∀・)
Commented by blackfacesheep2 at 2019-12-29 10:11
gettengさん、こんにちは。^^
同じ昭和生まれでも、戦前、高度成長期、昭和末期でずいぶんと印象が違いますよね。
あと10年もしたら、少子高齢化がさらにすすみ、昭和生まれの比率が増えそうな気がします。
Commented by blackfacesheep2 at 2019-12-29 10:13
iwamoto師匠、こんにちは。^^
あはは、1枚目、自然が彫琢した見事な抽象作品です。
自分のうちの赤錆だったらサインを入れたくなるかも♪
Commented by blackfacesheep2 at 2019-12-29 10:15
3740sさん、こんにちは。^^
1枚目は見事な赤錆波板トタンでした・・・最近はなかなかお目にかかれなくなってきています。
一朝一夕には出来上がらない、人工物と時間と自然環境の合作アートですね♪
Commented by blackfacesheep2 at 2019-12-29 10:16
NullPointer09さん、こんにちは。^^
1枚目は実に見事な赤錆波板トタンでしたね、見た瞬間、撮影義務を感じてしまいました。
私も赤錆物件を、画像処理で抽象画に変身させてみようかな・・・^^
Commented by blackfacesheep2 at 2019-12-29 10:19
photofloydさん、こんにちは。^^
子供のころ、二代前の明治生まれの人を見るとすごい老人に見えたものです・・・令和の子供は昭和生まれをどう見るのでしょう。
昨日、若いフォトグラファーたちに会いましたが、結構フィルムで撮っている人もいて感動しました♪
Commented by 59kisaragi at 2019-12-29 20:59
おおっ、これはまた古き懐かしい光景。
私は6番目の何とも朽ちた屋根がたまりません(笑)
黒顔羊さん、この一年間もお世話になりありがとうございました。
そしてお会いできて光栄でした^^
あっ、実は写真展で黒顔羊さんを撮らせてもらったお写真ですが、黒顔羊さんのファンでもあるiwamotoさんとgettengさんに送らせてもらいましたのでどうぞご了承ください^^
Commented by hoshigaoka at 2019-12-29 21:30 x
こんばんは!

昭和な風景、名古屋の西部にはまだ残っていますね。
私も子供の頃は中村区に住んでましたので
トタン屋根やコールタールの板塀を見ると懐かしく思います。

↓可変NDフィルターで透明人間を撮られましたか!
明るさに合わせて調整するのも楽しそうですね♪
最後のお写真は
自転車の疾走感で師走の雰囲気が出ていますね~^^)
Commented by windmark-sakura at 2019-12-29 22:41
このトタンの錆具合にやられました(^_^;)
これは撮りたくなっちゃいますね。
朽ち方もいい具合で、このメンテしなくなって久しい感じが長い間、ここに存在している古い建物であるということがわかります。
やっぱ昭和は偉大ですね(^^)
Commented by blackfacesheep2 at 2019-12-30 14:08
Angelさん、こんにちは。^^
こういう昭和の風景、懐かしいですよね、だんだん見かけることが難しくなってきて残念です。
あはは、そのお二人なら無問題です、gettengさんにとってはあまり顔が黒くなくて面白くないかも。(;・∀・)
Commented by blackfacesheep2 at 2019-12-30 14:11
hoshigaokaさん、こんにちは。^^
おお、子供時代は中村区に住んでらっしゃいましたか、あの辺も結構変わっちゃいましたよね。
可変NDフィルターを買いましたが、よく考えたらCokin Pの角型フィルターの方が汎用性があって良かったかも。(-_-;)
Commented by blackfacesheep2 at 2019-12-30 14:13
windmark-sakuraさん、こんにちは。^^
写真を撮るのが好きな人だったら、こういう赤錆物件を見たら、撮らずにいられないでしょうねえ。
平成はどっか馴染めないままに終わってしまい、いまだに昭和を引っ張っていますね・・・令和なんて、他人事です。(-_-;)
by blackfacesheep2 | 2019-12-29 05:00 | Rusty Scene | Comments(18)