人気ブログランキング |
ブログトップ

Soul Eyes

黒顔羊のデジタルフォトギャラリー#2です。光蜥蜴(ヒカリトカゲ=光と影)や錆びたもの・滅びゆくものが大好きです。 自分の魂の目に感光したものは何でも撮ります。


by Black Face Sheep
プロフィールを見る
更新通知を受け取る

夜の赤煉瓦に棲む光蜥蜴

夜の赤煉瓦に棲む光蜥蜴_d0353489_22021419.jpg
1





夜の赤煉瓦に棲む光蜥蜴_d0353489_22034352.jpg
2





夜の赤煉瓦に棲む光蜥蜴_d0353489_22035374.jpg
3





夜の赤煉瓦に棲む光蜥蜴_d0353489_22035267.jpg
4




とっぷりと暮れた12月の宵、雨上がりの大気の中に建つ赤煉瓦建築・・・
これは名古屋駅の北側にある『ノリタケの森』ですね。

かつてノリタケボーンチャイナを焼いていた工場の跡なのですが、夜見ると一段と深いものがありました。
かなり暗いので、一枚目は私のISO AUTOの上限値、ISO12800まで上がっちゃいましたよ。(;・∀・)

さて、なぜ夜にノリタケの森に出かけたかと言えば・・・
私の所属する写真塾『写房』の作品展が今日から始まるので、設営に行ってきた、と言うわけです。
昨日の昼過ぎに搬入し、設営が終わって外に出るともう夜になっていました。^^

私が出展する作品は、以前に"Hymns In Late Autumn"としてご紹介したものです。
ご都合がつきましたら、ぜひ、見に来ていただければ幸いです。
私は、12/4(水)10:00~14:00, 12/8(日)14:00~16:00に在廊の予定です。



2019ワークショップ写房 作品展

日時 / 2019年12月3日(火) ~ 12月8日(日)

時間 / 10:00 ~ 18:00 (最終日は16:00まで)

会場 / ノリタケの森ギャラリー

名古屋市西区則武新町3丁目1番36号

TEL 052 – 562 – 9811




名古屋市西区則武新町3丁目1−36 ノリタケの森にて
SONY α7 III ILCE-7M3
SONY FE 24-105mm F4 G OSS
Adobe Lightroom Classic



夜の赤煉瓦に棲む光蜥蜴_d0353489_22054560.png



にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ

Commented by j-garden-hirasato at 2019-12-03 06:11
ノリタケの森で写真展ですか。
素敵な場所でされるのですね。
残念ながら、お伺うことはできませんが、
多くの皆さんがお越しになられることを祈っております。
Commented by NullPointer09 at 2019-12-03 06:31 x
おお、ついに始まりますか。お伺いしたいなあ。
私が創っている『普通じゃない写真』と共通するテーマの作品にも出会えそうだし。
でも、私の住み処から行くには箱根の山を越えなければなりません。
『ノリタケの森へ行きたしと思へども、ノリタケの森はあまりに遠し』。残念です。

夜の『ノリタケの森』も素敵。
お写真の1枚目と3枚目、クリスマスに向けた飾り付けなのでしょうか。
レンガ建築は、晴れ、曇り、雨、そして夜と、さまざまな表情を楽しめますね。
レンガの積み方も奥が深くて興味が尽きません。
Commented by yuta at 2019-12-03 07:25 x
おはようございます
ノリタケチャイナはここで作られてたのですか。
重厚なレンガの建物は存在感がありますね。
今日から写真展ですね。
近ければ見に行きたいです。
Commented by voyagers-x at 2019-12-03 08:52
おはようございます ! !
夜の赤煉瓦は赤色が目立ちませんが
でもレンガの質感はいい感じに撮れますね
素敵な場所ですね
この中では暖炉があって.......と勝手に想像してしまいます ^^;
Commented by photofloyd at 2019-12-03 10:04
夜の強くない光による赤煉瓦、ムードありますね。
そして三枚目、これも美しい仕上げですね。
カラーの醍醐味も又良いものですね。

Commented by Yuko_PHL at 2019-12-03 12:17
赤レンガ、良いですよねぇ。。。!
ノリタケの森で写真展なんて素敵ですね。プリントされた黒顔羊さんの写真、いつか見てみたいです。
Commented by cranberryca at 2019-12-03 13:58
こんばんは☆彡

とってもお洒落な場所で
ワークショップの作品展するのですね!
近かったらお伺いしたいけど
ドラえもんのどこでもドアが無いと無理そう(汗)

沢山の外猫さんに会える場所があるなんて…
とっても癒されそうですね~♡
みんにゃ可愛いなぁ (〃艸〃)ムフッ
猫の仕草、ず~っと見ていても飽きることがなく
一緒に遊んだり、膝の上に乗られたりすると
あっという間に時間が過ぎてしまうけど
猫と過ごす時間は無駄にならないからOK(笑)
Commented by 3740s at 2019-12-03 14:33
歴史を感じさせる赤レンガ建築

近くでは横浜倉庫等少なくなりました。
1枚目の質感が響きます。
Commented by iwamoto at 2019-12-03 16:37 x
1600迄しか使ったことないです(笑)
出展作は先月の鮮やかな色の写真ですね。
分りやすくて良いと思います。 楽しんで頂けるでしょう。
盛会を祈ります。
Commented by ruunouta at 2019-12-03 16:58
ステキな場所で写真展をするのですねぇ(*´ω`*)
ノリタケの森の赤レンガ建築は
とっても雰囲気がよくて好きです♪
夜はライトアップしてるのですか?
ISOを上げちゃっても、そつなく撮っちゃうからすごいです(´∀`*)ウフフ
Commented by blackfacesheep2 at 2019-12-03 18:46
j-garden-hirasato さん、こんにちは。^^
『写房』は毎年、この季節にノリタケの森で作品展をやらせてもらっています。^^
今日から始まりましたが、かなり多くのお客様に来ていただいたようで、ありがたいことです。
Commented by blackfacesheep2 at 2019-12-03 18:49
NullPointer09 さん、こんにちは。^^
まだずっと先のこと・・・と思っていたら、もう始まってしまいました、今年もユニークな作品が揃いました。
1枚目は毎年出てくるクリスマスリースですね、3枚目はイルミネーションの季節の電飾ですね。
Commented by blackfacesheep2 at 2019-12-03 18:51
yuta さん、こんにちは。^^
そうなんです、ここがノリタケボーンチャイナが生れた場所ですね、森村グループ発祥の地です。
お近くだったらぜひ見に来ていただきたいですが、やはり首都圏から名古屋は問ですよね。
Commented by blackfacesheep2 at 2019-12-03 18:52
voyagers-xさん、こんにちは。^^
夜は照明の色との兼ね合いで、どのぐらいの色温度にしたらよいか、悩みますね。
この赤レンガ倉庫の中は・・・どうなってるんでしたっけ、使われてないところも多いんですよ。
Commented by blackfacesheep2 at 2019-12-03 19:00
photofloyd さん、こんにちは^^
営業時間外だったので、ノリタケの森のイルミネーションもミニマルで、撮影するのに苦労しました。
でも、α7IIIと24-105mm/F4Gの組み合わせはこういう場所でも頼りになります。^^
Commented by blackfacesheep2 at 2019-12-03 19:01
Yuko_PHL さん、こんにちは。^^
フィラデルフィアは米国としては古い街なので、美しい赤煉瓦建築もたくさんあるのでしょうね。
今回はプリント用紙の選択を間違えました・・・グロッシーでプリントしたんですが、マットの方が良かったです。(-_-;)
Commented by blackfacesheep2 at 2019-12-03 19:04
cranberryさん、こんにちは。^^
地域猫活動をしている人たちがだんだん増えてきて、愛知県でもそれぞれの自治体で最低一つはある感じです。
猫と遊んでいると時間を忘れちゃいますよね、特にちび猫は楽しいです、彼らのバッテリー切れまで付き合うとこちらも疲労困憊。(;・∀・)
Commented by blackfacesheep2 at 2019-12-03 19:05
3740s さん、こんにちは。^^
美しい赤煉瓦建築、だんだん耐震補強の問題などで姿を消しつつありますね。
時間とお金をかけて建設した建物は、ずっと見ていても飽きませんね♪
Commented by blackfacesheep2 at 2019-12-03 19:07
iwamoto師匠、こんにちは。^^
フィルム時代は、ASA1600なんて超高感度でしたが、デジタルになって天井が抜けちゃいましたよ。
はい、展示会向けにわかりやすい写真をチョイスしました、ただプリントを失敗しました、てかっちゃいましたよ。(-_-;)
Commented by blackfacesheep2 at 2019-12-03 19:09
ruunouta さん、こんにちは。^^
ノリタケの森のギャラリーはこじんまりとした場所だし、あの赤煉瓦が素敵で和めますね。
ISO12800なんて使わないだろうと思ってたんですが、結構使う状況があるので驚いています。^^
Commented by windmark-sakura at 2019-12-03 21:17
写真展をされるとは精力的に活動されてるんですね。
こんないい場所で写真展を開くとは羨ましい限りです(^^)
レンガ造りの建物で最近は滅多に見かけなくなりましたが、味わいがありますね。
夜の森っていうのもなんか怪しげで好奇心を掻き立てられます(^^♪
Commented by hoshigaoka at 2019-12-03 22:45 x
こんばんは!

夜の赤煉瓦も趣がありますね♪
α7SでもISO6400を超えると画質が落ちてしまいます。
ISOオートにしてると簡単に振り切ってしまうのが悩みでして
オートの上限をMAX6400に設定できればよいのになと思います。
作品展、楽しみですね~^^)
Commented by blackfacesheep2 at 2019-12-04 10:34
windmark-sakuraさん、こんにちは。^^
以前に所属していた写真塾に、今年の1月から復帰したので、作品展も久しぶりでした。
ノリタケの森は名古屋駅からも何とか歩ける立地で、友人知人に来てもらうのにも助かりますね。
Commented by blackfacesheep2 at 2019-12-04 10:40
hoshigaokaさん、こんにちは。^^
α7IIIはISO12800まではなんとか使い物になりますが、25600だと緊急用って感じですね。(-_-;)
ISO AUTOは、上限と下限を自由に設定できるようになっておりますので、状況に合わせて使い分けています。
by blackfacesheep2 | 2019-12-03 05:00 | Lights & Shadows | Comments(24)