人気ブログランキング |
ブログトップ

Soul Eyes

黒顔羊のデジタルフォトギャラリー#2です。光蜥蜴(ヒカリトカゲ=光と影)や錆びたもの・滅びゆくものが大好きです。 自分の魂の目に感光したものは何でも撮ります。


by Black Face Sheep
プロフィールを見る
更新通知を受け取る

暖かなイルミネーション

暖かなイルミネーション_d0353489_13352620.jpg
1





暖かなイルミネーション_d0353489_13353366.jpg
2





暖かなイルミネーション_d0353489_14024694.jpg
3





暖かなイルミネーション_d0353489_13352595.jpg
4




クリスマスが近づき、イルミネーションの季節となってきました。
これは11月に撮った名古屋の真ん中、久屋大通庭園フラリエのイルミネーションです。

今年の11月は、とても暖かでした。
この日も暖かく、最高気温が20度を超えていました・・・夕方五時でも15度以上ありましたね。

でも、夕方5時になるともう真っ暗です。
暖かいのに日が短い・・・イルミネーションの季節なのに暖かい・・・これはかなり違和感がありました。

寒い時のイルミネーション撮影は手がかじかんでなかなか大変です。
でもこの日はあったかだったので、いろいろと遊びながら撮影する余裕がありました。
玉ボケだけにしてみたり、スローシャッターでカメラを振ったり・・・あはは。

最初のカットは、SONY α6500の高感度耐性テストです。
Zeiss Sonnar 55mm/F1.8 ZAを、1/60, F8, ISO6400でRAW撮影し、Adobe Lightroom Classicで現像しました。
このカメラはフルフレーム機に比べると暗所に不利なAPS-Cセンサーですが、ISO6400は無問題のようです。

最後のカットは、SONY α6500のボディ内5軸手ブレ補正テストです。
手振れ補正機能がない場合、手振れせずに撮れるシャッター速度の限界は、『1/焦点距離』と言われています。

このZeiss Sonnar 55mm/F1.8 ZAは、フルフレーム機に換算すると83mmの中望遠レンズになります。
つまり1/83秒より遅いシャッター速度になると、手振れしやすくなる、と言うわけです。
もちろん手練れのフォトグラファーなら、手振れ限界を超えても手ブレせずに撮れますけどね。^^

でも、ここでは1/4秒で撮ってみました・・・まずまず使い物になる感じでした。
一段分の手振れ補正なら1/40, 二段分なら1/20, 三段分なら1/10、四段分なら1/5・・・
1/4秒で止まったということは、4段分強の手振れ補正能力があるということですね♪




名古屋市中区大須4丁目4−1 久屋大通庭園フラリエにて
SONY α6500
Sony Zeiss Sonnar T* FE 55mm f1.8 ZA
Adobe Lightroom Classic



暖かなイルミネーション_d0353489_22054560.png


見てるだけで幸せ。お気に入りのイルミネーションショット!
今年のあなたはどう過ごす?みんなのクリスマス

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ

Commented by getteng at 2019-12-06 07:00
blackfacesheep2さん
あれこれ考えながら短時間でこれだけのものを撮ってしまうのですからすごいですよ!
Commented by aitoyuuki13 at 2019-12-06 07:39
イルミネーションがLEDになって
撮影もシャッタースピードを気にする必要が出てきました


でも点滅しているのでスローシャッターの軌跡が
コンポジット撮影してるみたいで楽しいですね(^_^)
Commented by pikorin77jp at 2019-12-06 08:52
生のイルミネーションより こちらのイルミネーションのほうがずっと綺麗ですね。写真にはそんな力があるんですね。
Commented by voyagers-x at 2019-12-06 09:31
おはようございます ! !
素敵な光の○ボケですね
人間の目には見えないものがカメラでこんなに幻想的で綺麗に撮れる写真はすばらしいですね
素直に綺麗なものを楽しめる事に関して
デジタルを否定ばかりは出来ないですね^_^;
カメラに関しては、楽しいことは全部楽しむ
そういう欲張りの姿勢がいいのかもと思います笑

あー、Xmasもこんなイルミを見るだけでちょっとだけ特別感がでそうだけど.......
Xmasの時期だけ東京に行きたいな^_^;
Commented by photofloyd at 2019-12-06 09:56
手ぶれ補正能力というのはそうゆう事なんですか・・勉強になりました。 ^^
いまや、手ぶれ補正になれきっていまして、その性能頼りが癖になっています。殆ど三脚も使わなくなっています。300mmぐらいですと一脚で十分ですね。(水の流れなどの1/2といったスローは別ですが)
しかし凄いですね・・・1/4で止まっているんですね。
Commented by jyuujin at 2019-12-06 11:11
イルミネーションの写真て、どうしても説明写真、証拠写真
になってしまう北旅です(汗)

ボケ、ブレをを上手く表現に取り入れてさすがですね・・・
札幌でもきれいなのが、あるらしいですが今朝9時の
気温が―7度です夕方にはさらに下がるのでしょうね
躊躇しちゃいますね…トホホ
Commented by pixcafe at 2019-12-06 11:17
 2と3のお写真、とてもきれいですね
Commented by iwamoto at 2019-12-06 11:34 x
3枚目の写真、テキスタイル的に見えますね。
このような破線は、LED時代だからこそ撮れるわけですから、大事にしたいですね。
未来の照明がどうなるのか分りませんが、点滅しないように頑張ってる筈です。
ということで、たくさんの方々に挑戦して頂きたいなぁ。
Commented by blackfacesheep2 at 2019-12-06 17:20
getteng さん、こんにちは。^^
いえいえ、いろんな撮影方法を試してみたいだけです。^^
とりあえず、好奇心だけは旺盛なんです♪
Commented by blackfacesheep2 at 2019-12-06 17:22
愛と勇気さん、こんにちは。^^
LEDが初めて出てきたころのイルミ撮影、カメラが壊れたかと思っちゃいましたよ。(;・∀・)
SONY a7IIIは一応フリッカー低減機能は搭載されていますが、念のために低速で撮るに越したことはないですね。
Commented by blackfacesheep2 at 2019-12-06 17:23
ピコさん、こんにちは。^^
へそ曲がりなので、生のイルミネーションをそのまま撮るのを潔しとしないんですよ。(-_-;)
最近はカメラの進歩で、アイデアさえあればいろいろ面白い表現ができるので、楽しいですね。
Commented by blackfacesheep2 at 2019-12-06 17:26
voyagers-x さん、こんにちは。^^
人間の眼は優秀過ぎて、なんでもはっきりくっきり見えてしまいます・・・でも、カメラは馬鹿だから面白いです。^^
デジタル時代になって、失敗を恐れずにいろいろ試せるようになったのが、ありがたいです♪
Commented by blackfacesheep2 at 2019-12-06 17:27
photofloydさん、こんにちは。^^
デジタルカメラになって、手振れ補正機能が搭載されて、表現力は一段と高くなりましたね。^^
85mmのレンズで1/4秒でぶらさずに撮れる・・・フィルム時代には考えもしなかったです、デジタル、ありがたや。^^
Commented by blackfacesheep2 at 2019-12-06 17:30
北の旅人さん、こんにちは。^^
私もイルミネーションを撮りに行くと、マンネリ気味になりがちなので、あえて遊ぶことにしてみました。(;・∀・)
朝9時の気温が―7度、夕方にはさらに下がるのですか・・・命の危険を感じる温度です、私も絶対に無理です。(-_-;)
Commented by blackfacesheep2 at 2019-12-06 17:31
pixcafeさん、こんにちは。^^
と3を気に入っていただき、ありがとうございます♪
最初は普通に撮っていたんですが、つまらなくなってしまい、遊び始めました。^^v
Commented by blackfacesheep2 at 2019-12-06 17:33
iwamoto 師匠、こんにちは。^^
3枚目の写真、おっしゃるようにLEDならではですね、西日本は1秒間に12回点滅するんですよね。
電球の方が美しく写るんですが、経済効率には勝てませんよねえ。(-_-;)
Commented by hoshigaoka at 2019-12-06 22:21 x
こんばんは!

フラリエのイルネーションを撮られましたか!
ハートとサンタさんで可愛らしいイルミです~♪
玉ボケも素敵ですし、3枚目の光の波も面白いです。
シャッターが切れる瞬間にウネウネと揺らすのですね?!
思ったような結果をだすにはコツがいりそうです。

α6500の手振れ補正も優秀なようですね。
三脚って結構重くて持ち歩くのに億劫なので
旅先で気軽に夜スナップできるのは有り難いですね^^)
Commented by blackfacesheep2 at 2019-12-07 09:17
hoshigaokaさん、こんにちは。^^
フラリエのイルミ、今年はシンプルにまとめてきましたね、遊んで撮るには絶好でしたよ。^^
α6500は、センサーサイズがAPS-Cと小さいので、手振れ補正を効かせやすいのかもしれませんね。^^
by blackfacesheep2 | 2019-12-06 05:00 | Lights & Shadows | Comments(18)