人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

Soul Eyes

黒顔羊のデジタルフォトギャラリー#2です。光蜥蜴(ヒカリトカゲ=光と影)や錆びたもの・滅びゆくものが大好きです。 自分の魂の目に感光したものは何でも撮ります。


by Black Face Sheep
プロフィールを見る
更新通知を受け取る

ひそやかに丘の上に佇む昭和初期

ひそやかに丘の上に佇む昭和初期_d0353489_10573304.jpg

1





ひそやかに丘の上に佇む昭和初期_d0353489_10572965.jpg
2





ひそやかに丘の上に佇む昭和初期_d0353489_10565704.jpg
3





ひそやかに丘の上に佇む昭和初期_d0353489_10564976.jpg
4





ひそやかに丘の上に佇む昭和初期_d0353489_10554492.jpg
5





ひそやかに丘の上に佇む昭和初期_d0353489_10562261.jpg
6





ひそやかに丘の上に佇む昭和初期_d0353489_10562815.jpg
7





ひそやかに丘の上に佇む昭和初期_d0353489_10564112.jpg
8





ひそやかに丘の上に佇む昭和初期_d0353489_10563418.jpg
9





ひそやかに丘の上に佇む昭和初期_d0353489_10553512.jpg
10




名古屋の千種区、末森通2丁目の交差点に東から近づいて来ると、北に印象的な塔が見えます。
これは『昭和塾堂(しょうわじゅくどう)』と呼ばれる建築物です。

 この建物は昭和3(1928)年に、愛知県が建設したものだそうです。
昭和改元の記念事業として、愛知県の柴田知事が中心になり、青年教育・社会教育の施設を建設しました。

この昭和塾堂の設計には、有名な建築家、黒川紀章氏の父である黒川巳喜氏も意匠図担当として加わっていたそうです。
基本的に内部は非公開、でも一年に数回の一般公開があるらしいので、いつか入ってみたい建物です。

さて、その昭和塾堂の横には、木造の建物がありました。
これは旧昭和塾堂付属体育館として昭和6年2月に建設されたものだそうです。
ここは現在も武道場として使用されており、ちょうど練習中だったので許可を頂き、中を撮影させてもらいました。

この武道場、昭和初期らしい衒いのないシンプルな建物でした。
晩夏の陽射しの中で、歴史のある建物ならではの素晴らしい存在感を醸し出していましたね。




名古屋市千種区城山町2丁目 昭和塾堂にて
SONY α7 III ILCE-7M3
Sony Zeiss Sonnar T* FE 55mm f1.8 ZA



ひそやかに丘の上に佇む昭和初期_d0353489_22054560.png



にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ

Commented by j-garden-hirasato at 2019-10-26 06:42
おおー、
以前、名古屋のそぞろ歩きをしたとき、
ココには行きましたね。
どうやって行ったかは、
もう、記憶も定かではありませんが…(笑)。
ポイント、ポイントは覚えていても、
その途中が全然…。
Commented by getteng at 2019-10-26 08:15
blackfacesheep2さん
此処もいい感じですね。
名古屋周辺部には多くの素晴らしい建築物が保存されているのには感心します。
当地の場合は特殊で、被爆したため戦前から全体の姿をとどめているのは3か所くらいになってしまいました。
保存したくても原爆の被害は、それも許してくれないくらいのダメ-ジで。。。
Commented by photofloyd at 2019-10-26 10:13
「3」「9」如何にも年数を感じますね。
ああ、昭和ももうこんなに昔になってしまったか・・・・
Commented by jyuujin at 2019-10-26 12:13
我々の人生は昭和の思い出がいっぱいですね
平成はともかく、令和はおまけの時代ですね(笑)
昭和、平成、令和と三代を生きたのは、幸せなのかも?
わが父は、明治、大正、昭和、平成と四代を生きました
ですね。
Commented by voyagers-x at 2019-10-26 14:55
こんにちは ! !
ずっとそのままの形で残り続けてるのが不思議に思う事があります
歴史的な重要なものだから残されてる?
でも管理されてるわけでもないし
持ち主不在で一定の年数が経てば取り壊し?
僕が死んだ後病院は市が勝手に壊すんだったら、そのまま放置しようか
でも子供に税金がいったらよくないから、いつか壊さなくちゃ........ダイナマイトでドカンとできたら簡単なのに.....

Commented by blackfacesheep2 at 2019-10-26 16:46
j-garden-hirasatoさん、こんにちは。^^
おお、ここを訪問してましたか、かなりの通ですね、さすが近代建築ファンだけのことはあります♪
ここ、名古屋人にもあまり知られてないんですよ、地下鉄の覚王山駅から歩いていけますよね。^^
Commented by blackfacesheep2 at 2019-10-26 16:47
getteng さん、こんにちは。^^
ここは戦時中はかなり郊外だったのでしょうね、空襲の被害はほぼなかった場所だと思います。
広島の場合は落ちた爆弾の破壊力が桁違いですからねえ・・・
Commented by blackfacesheep2 at 2019-10-26 16:48
photofloyd さん、こんにちは。^^
同じ錆でも、平成の錆と昭和初期の錆じゃ、気合の入り方が違いますよね。
令和の錆もそろそろスタンバイ始めているんでしょうかねえ・・・(-_-;)
Commented by blackfacesheep2 at 2019-10-26 16:51
北の旅人さん、こんにちは。^^
私は昭和と平成がほぼ半分ずつ・・・昭和がちょっと長いかな、令和はおっしゃる通り、おまけですね。
子供のころ、明治生まれの人を見るとすごい年寄りに見えました・・・令和の子供が昭和生まれを見ると、同じことを考えるのかも。(-_-;)
Commented by blackfacesheep2 at 2019-10-26 16:53
voyagers-xさん、こんにちは。^^
ここは歴史的に重要ではあると思いますが、積極的に保存管理されているわけじゃないようです。
お嬢さんが病院の後を継ぐなら、壊さなくてもよいですよね、その可能性もあるんじゃないかと。^^
Commented by iwamoto at 2019-10-26 17:15 x
色々な武術が流派を問わず使用出来るようですね。
やっぱり、使われてこその建物と言えるでしょう。
昭和、遠くなりましたね。
昭和は戦前と戦後に分けて考えたいです。
戦中も独立して捉えるべきかも。
Commented by jikomannte at 2019-10-26 17:48
存在感ありますね。
木造の質感、意匠、光線も効いてますね。
こういう建築物を、きちんと残しているところが、
名古屋の凄いところですね。
Commented by 59kisaragi at 2019-10-26 20:32
黒川紀章さんのお父様も建築家だったんですね。
すでに故人となった黒川紀章さんのお父様の設計にかかわっているとはまさに時代を感じます。
こういう昭和の遺産は大切に保存し続けてほしいですね。
古き良きものはまさに絵になりますね。
Commented by windmark-sakura at 2019-10-26 20:50
この朽ち具合、錆び具合、たまりませんね~(^^♪
歴史と時間の蓄積を感じさせる空間。
やっぱ昭和という時代は偉大ですね。
古くなってこれだけの魅力を放つ建物は平成ではなかなかお目にかかれないと思いますし。
Commented by blackfacesheep2 at 2019-10-27 08:56
iwamoto 師匠、こんにちは。^^
武術の道場は、やはり伝統的な家屋の方が気合が入るんでしょうね、モダンな体育館とは相性が悪そうです。
そうですね、昭和は戦前・戦中・戦後でまるで違う時代かもしれません・・・それだけ長かった、ってことですね。
Commented by blackfacesheep2 at 2019-10-27 08:58
純さん、こんにちは。^^
この建物、中も素晴らしいらしいんですよね。
次回の一般公開はいつになるのかわかりませんが、ぜひ中を見てみたいものです♪
Commented by blackfacesheep2 at 2019-10-27 09:05
純さん、こんにちは。^^
私も黒川紀章さんのお父上が建築家だったとは、昭和塾堂のことを調べるまで知りませんでしたよ。^^
昭和初期の建物なので耐震補強の問題があって一般公開されてないらしいんですが、名古屋市が買ってなんとかしてくれないかなあ。^^
Commented by blackfacesheep2 at 2019-10-27 09:06
windmark-sakuraさん、こんにちは。^^
やはり時間をかけて彫琢した風貌の魅力、たまりませんよね。
明治や大正ほどのレトロ感はないかもしれませんが、それでも今の時代にはない味わいを維持してました。^^
by blackfacesheep2 | 2019-10-26 05:00 | Old Buildings | Comments(18)