人気ブログランキング |
ブログトップ

Soul Eyes

黒顔羊のデジタルフォトギャラリー#2です。光蜥蜴(ヒカリトカゲ=光と影)や錆びたもの・滅びゆくものが大好きです。 自分の魂の目に感光したものは何でも撮ります。


by Black Face Sheep
プロフィールを見る
更新通知を受け取る

重なる摩天楼街

d0353489_17505716.jpg
1





d0353489_17510268.jpg
2





d0353489_17515446.jpg
3





d0353489_17510644.jpg
4





d0353489_17514756.jpg
5



先日、SONY E 18-55mm F3.5-5.6 OSS のテスト撮影で名古屋駅に行った際、α6500の得意技、二重露光でも撮ってきました。
この二重露光、以前使っていたα7IIではアプリのインストールができたのに、α7IIIではできなくなりました。
でも、α6500はインストール可能なので遊ばせてもらっています。

二重露光や多重露光、もちろんPhotoshopのレイヤーで重ねて作品を作るのが本道だと思います。
より緻密でしっかりとした構成の作品が作れますからね。

でも、私はその場で画像を重ねるスリルが好きなのですね。
思うに、昔はJAZZバンドでサックス吹きをやっていたので、即興的なアドリブが好きなのかもしれません。
でも、レイヤーを使用した多重露光作品にも興味があり、そのうち挑戦してみたいと思っています。




名古屋市中村区にて
SONY α6500
SONY E 18-55mm F3.5-5.6 OSS



d0353489_22054560.png



にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ

Commented by getteng at 2019-09-15 07:07
blackfacesheep2さん
この技法を用いて撮ったことは一度もありません。
何だか難しそうで、放置しております(´;ω;`)ウッ…
Commented by photofloyd at 2019-09-15 08:04
えっ1枚目も2重露光なんですか・・・?
5枚目は美しいですね。レタッチでなくその場でこの絵を頭に描いて撮る・・・これはなかなか真似が出来ません。
Commented by j-garden-hirasato at 2019-09-15 08:05
重ねるスリルですか。
ほんと、カメラを楽しまれていますね。
そういう姿勢が、
素敵な作品を生み出すのでしょう。
足元にも及びませんが、
見習おうと思います。
Commented by NullPointer09 at 2019-09-15 08:31 x
おはようございます。
私の場合、撮影時の多重露光とPhotoshopのレイヤー処理の両方を使い分けています。
仰るとおり「撮影時の多重露光」はインプロヴィゼーションに近い感覚がありますね。
それに対して「Photoshopのレイヤー処理」の方は、緻密な事前設計を行うコンセプト
重視と考えています。
多重露光だけでなく、私の中には複数の撮影スタイルが共存していて、それらを柔軟に
切り替えることを楽しんでいます。
Commented by 北の旅人 at 2019-09-15 09:42 x
北旅も多重露光をたまに撮りますね・・・
一枚目、矩形の集合体の都市空間に人物を
配して見事な出来栄えですね・・・♪
写真の楽しみ方が無限に広がりますね。
Commented by pikorin77jp at 2019-09-15 10:16
JAZZバンドでサックス吹き


カッコイイ~~~~~!!色んな才能をもっていらっしゃる。。。
Commented by iwamoto at 2019-09-15 16:21 x
3枚目が優しい色合いに相に仕上がって、和みます。
多重露光撮影と言ってしまえば、現場での処理に限定されるでしょうね。

日曜日の名古屋方面は大変な暑さになると天気予報で。
こちらは風が吹いて涼しかったです。
Commented by blackfacesheep2 at 2019-09-15 19:26
gettengさん、こんにちは。^^
ミラーレスカメラでの二重露光は、一眼レフに比べると簡単ですよ。^^
一枚目の画像がモニターに出てますから、一枚目の記憶をしっかりと保つ必要がありません♪
Commented by blackfacesheep2 at 2019-09-15 19:28
photofloydさん、こんにちは。^^
はい、1枚目も2重露光なんですが、そう見えないところが逆に面白いかな、と思いました。
ミラーレスカメラになってから、多重露光は楽に撮れるようになりましたが、何をどう重ねると面白くなるかは難しいです。(-_-;)
Commented by blackfacesheep2 at 2019-09-15 19:31
j-garden-hirasatoさん、こんにちは。^^
フィルム写真での二重露光ほどのスリルはありませんが、ミラーレスでその場での重ねるスリルもオツですね。
重ねたいイメージがなかなか見つからなくて、1枚目をキープしたまま次を探してウロウロ・・・ってのも多いです。(-_-;)
Commented by blackfacesheep2 at 2019-09-15 19:32
NullPointer09さん、こんにちは。^^
「撮影時の多重露光」は、インプロヴィゼーション好きな人間には抵抗が少なくて撮りやすいです。
「Photoshopのレイヤー処理」は、まだあまりノウハウがありません・・・今年の秋のお勉強テーマですね♪
Commented by blackfacesheep2 at 2019-09-15 19:33
北の旅人さん、こんにちは。^^
単射ではなかなか表現できないイメージも、多重で撮ることで簡単に表現できたりしますよね。
フィルム時代に比べると、デジタルになってから写真ははるかに楽しみが増えました♪
Commented by blackfacesheep2 at 2019-09-15 19:35
ピコさん、こんにちは。^^
いえいえ、才能なんてトンデモないです、好きなことしかできない不器用な人間です。(-_-;)
昔はアルトとテナーのサックス、フルートとウィンドシンセを吹いていましたが、今はホラしか吹けなくなりました。(;・∀・)
Commented by blackfacesheep2 at 2019-09-15 19:38
iwamoto 師匠、こんにちは。^^
3枚目、うまい具合に近くカラフルな被写体が存在してくれておりました。
多重露光撮影は基本的にはスポンテニアスな現場での処理、アプリで重ねるのは、もう写真家じゃなくて絵描きの才能が必要です。
Commented by small-talk at 2019-09-15 20:42
1枚め、文章を拝読する前に見て、不思議だったのですが、二重露光ですか。
それにしても、巧いですね。
Commented by gaku0107boo at 2019-09-15 21:49
こんばんわ!
もう一目でNobさんの作品ってわかりますね。
うーん、ワタクシもそんな風に思われる写真を撮りたいものです。
E 18-55mm F3.5-5.6 OSS、ワタクシも持っておりますが、結構いい写りを見せてくれますよね。
このレンズ、近接撮影で思いがけずいいボケ味を見せてくれます。^^

Commented by blackfacesheep2 at 2019-09-16 08:28
small-talk さん、こんにちは。^^
1枚め、自然なような不自然なような微妙な重なり具合になりました。^^
二重露光はしょっちゅうやってるわけじゃないですが、ときどきやりたくなる撮り方ですね。
Commented by blackfacesheep2 at 2019-09-16 08:30
岳の父ちゃん、こんにちは。^^
あはは、そもそも16:9と言うアスペクト比で撮る人は少ないですよね、目立つための工夫をしてます。(;・∀・)
そうそう、このレンズ、馬鹿にされてますが、実は意外にまともなレンズで、使い物になりますね。^^
by blackfacesheep2 | 2019-09-15 05:00 | Double Exposure | Comments(18)