人気ブログランキング |
ブログトップ

Soul Eyes

黒顔羊のデジタルフォトギャラリー#2です。光蜥蜴(ヒカリトカゲ=光と影)や錆びたもの・滅びゆくものが大好きです。 自分の魂の目に感光したものは何でも撮ります。


by Black Face Sheep
プロフィールを見る
更新通知を受け取る

光蜥蜴と色彩が潜むショッピングモール

d0353489_20052004.jpg
1





d0353489_20052751.jpg
2





d0353489_20055335.jpg
3





d0353489_20053424.jpg
4





d0353489_20054690.jpg
5





d0353489_20060511.jpg
6





d0353489_20073216.jpg
7





d0353489_20054171.jpg
8




昔は「赤錆」を見るとやたらに写欲を刺激されました。

でも、昨今は少々傾向が変わってきて、「光蜥蜴(ヒカリトカゲ=光と影)と色彩」への感度が高くなってきました。

赤錆はいまだに好きですが、「光と影と色」はそこら中にあって被写体を見つけやすい、ってのがありがたいんですよね。^^



名古屋市熱田区 アスナル金山にて
SONY α7 III ILCE-7M3

Commented by getteng at 2019-08-21 06:37
blackfacesheep2さん
老生は、ハイコントラスな写真よりも淡いというか薄いというか、
ロウコントラストな方が好きになりつつあります。
これって、歳を取ったからでしょうか?
Commented by taekamede at 2019-08-21 06:41
古いガラスの経年劣化の亀裂越しのビニール傘。紅い光りがドラマチックですてきです。値段の付かない美術品、美しいです〜(^。^)
Commented by j-garden-hirasato at 2019-08-21 06:59
色彩が全面にバーンと出てきちゃうと、
ちょっと安っぽく感じてしまいますね。
潜んでいるくらいがちょうどイイでしょうか。
Commented by margaret8in_z80 at 2019-08-21 09:30
おはようございます
そこら中にあるものかもしれないけど、その部分を切り取れる感性は素晴らしいと思います👍
私が見ても、きっと気がつかないと思うんですよね
( ̄▽ ̄;)
Commented by 北の旅人 at 2019-08-21 10:08 x
先日の我が会の勉強会で話題になりましたが
我々アマで写真を楽しむものにとって、今後は
ミラーレスのフルサイズが主流になるだろう
との意見が多かったですね・・・♪
α7Ⅲ、 良さそうですね・・・♪
Commented by Yuko_PHL at 2019-08-21 11:10
1枚目の白い傘の柄に赤い背景。白蛇っぽいと思っちゃいました。怪しい赤の効果が素敵です。ガラスの模様?ヒビ?もまたミステリアスな感じに一役かってて面白いです。
Commented by blackfacesheep2 at 2019-08-21 16:24
gettengん、こんにちは。^^
若いころはみんな刺激に憧れますから、写真もハイコントラスなモノクロなんかに惹かれるんですよね。
私も昔はハイコンが好きでしたが、最近はローコンな写真もよく撮るようになりました♪
Commented by blackfacesheep2 at 2019-08-21 16:26
たえかちゃん、こんにちは。^^
闘牛の牛が赤に反応するように、私も赤を見るとなんとか構図に入れたくなるタチです。(;・∀・)
値段の付かない美術品・・・相変わらずうまいこと言いますねえ♪
Commented by blackfacesheep2 at 2019-08-21 16:27
j-garden-hirasatoさん、こんにちは。^^
そうそう、「鮮やかでしょ?」って、色彩が全面にバーンと出てくると、ひいちゃいますよね。
日本人の美意識としては、ひそやかな美しさに惹かれます♪
Commented by blackfacesheep2 at 2019-08-21 16:28
さくらこさん、こんにちは。^^
私の写真の師匠が、「写真が上手になりたかったら、写真の名所には行くな」って教えてくれました。
普通の場所にあるものの中にも素敵なカタチや色はありますよね♪
Commented by blackfacesheep2 at 2019-08-21 16:30
北の旅人さん、こんにちは。^^
ミラーレスが出てきたときに、将来はレフ機が淘汰されれるだろうなって、思いました。
α7ⅢはNikonやCanon、Panasonicのライバルたちより、ちょっと先を言っている感じですね。
Commented by blackfacesheep2 at 2019-08-21 16:32
Yuko_PHLさん、こんにちは。^^
ううむ、1枚目、確かにこの白い傘は白蛇っぽいですね、赤い背景ゆえに余計にミステリアスです。
こういう刺激的な被写体を見つけたときは、かなり気分が良いですねえ♪
Commented by pikorin77jp at 2019-08-21 16:52
ショッピングモールでこんな素敵な写真が撮れて モール街 あきることないですね^^モール街と言わなければ どんな不思議なところか 知りたいと思います。
Commented by blackfacesheep2 at 2019-08-21 17:33
ピコさん、こんにちは。^^
ショッピングモールのディスプレイは、どこも気合が入っていて楽しいですね。
カラーやフォルムの魅力的なものがたくさんありますもんね♪
Commented by voyagers-x at 2019-08-21 17:56
こんにちは ! !
ショッピングモール........
上手な方が写真を撮ると、こんな素敵な写真が撮れてしまうんですね
あー、どこでも素敵な写真が撮れるセンスが欲しいなー ^^;
Commented by photofloyd at 2019-08-21 18:23
やっぱり黒顔羊さんの前ボケの取り入れが功を奏しているんですね。色と形とボケの三拍子そろったところに魅力たっぷりです。
Commented by jikomannte at 2019-08-21 20:50
普通でしたらショッピングモールは、もっと殺風景に映ってしまいますが、
85mmの画角と暈けで、素敵に切り取られてますね。
Commented by blackfacesheep2 at 2019-08-21 21:24
voyagers-xさん、こんにちは。^^
ここは新し目なショッピングモールなので、どこのお店も素敵なアングルがあります。
昭和のショッピングモールだと、素敵なアングルが見つからなくて悩むことがありますよ。(;・∀・)
Commented by blackfacesheep2 at 2019-08-21 21:25
photofloydさん、こんにちは。^^
昔は前ボケってあまり入れなかったんですが、昨年ぐらいから意図的に入れるようになりました。^^
絵面的に変化を出せるものは、何でも使う主義です♪
Commented by blackfacesheep2 at 2019-08-21 21:26
純さん、こんにちは。^^
そうそう、ショッピングモールを35mmとかで撮ると、整理が難しそうです。
やはり50mmより長いレンズの方が使いやすいですね♪
Commented by windmark-sakura at 2019-08-21 21:27
ショッピングモールをこんな風に切り取れるとは、
被写体は身近なところにまだまだ転がっているという事でしょうね。

背景の玉ボケが美しい・・・。
こういう玉ボケ、憧れます(^^♪
Commented by blackfacesheep2 at 2019-08-21 21:34
windmark-sakura さん、こんにちは。^^
夏は戸外での撮影がしんどいですから、インドアのショッピングモールはありがたいですね。
このレンズの玉ボケ、周辺部に行くとアーモンド形に変形するので、なるべく中心部で使う必要がありますね。(;・∀・)
Commented by hoshigaoka at 2019-08-21 22:08 x
こんばんは!

赤錆も渋くてカッコイイですが
カラフルな色彩も鮮やかで良いですね!
それにレンズやカメラの個性もはっきりと出ますので
色の違いを見るのも楽しいですよね~。
今回のお写真は全てf1.8で撮られたのでしょうか?
美味しそうな玉ボケです♪

↓アスナル金山のアロハテーブルさんでランチされましたか!
ハワイアン料理を食べるならやはり今でしょうね~。
リゾート気分で夏の暑さを乗り切ります^^)
Commented by blackfacesheep2 at 2019-08-22 08:07
hoshigaoka さん、こんにちは。^^
このレンズ、絞開放だと周辺部の玉ボケがアーモンド形になりがちなので、F2.5ぐらいまで絞ったカットもありますね。
アロハテーブルさん、星ヶ丘にもありますよね、あそこもそうですが、若い人にとても人気で流行っていましたね♪
by blackfacesheep2 | 2019-08-21 05:00 | Snap | Comments(24)