人気ブログランキング |
ブログトップ

Soul Eyes

黒顔羊のデジタルフォトギャラリー#2です。光蜥蜴(ヒカリトカゲ=光と影)や錆びたもの・滅びゆくものが大好きです。 自分の魂の目に感光したものは何でも撮ります。


by Black Face Sheep
プロフィールを見る
更新通知を受け取る

あいちトリエンナーレ2019 豊田市美術館

d0353489_23551082.jpg
1





d0353489_23554739.jpg
2





d0353489_23560585.jpg
3





d0353489_00024384.jpg
4





d0353489_23555735.jpg
5





d0353489_23555136.jpg
6





d0353489_00001520.jpg
7





d0353489_23554252.jpg
8





d0353489_00023950.jpg
9





d0353489_23554473.jpg
10





d0353489_23563291.jpg
11





d0353489_23553781.jpg
12





d0353489_00000208.jpg
13




まいどおなじみの豊田市美術館です。

7月末にクリムト展が始まり、8月からは『あいちトリエンナーレ2019』の豊田市会場としての展示も始まりました。

トヨビは原則写真撮影OKですが、クリムト展は写真撮影禁止なので、『あいトリ』の一部と建物を撮影してきました。

ご覧のように、『あいトリ」の会場内は、人が少なかったです。

ついでですから、クリムト展ももう一回、見てきました・・・私、ウィーン分離派って大好物なんです。^^

今回も火曜日だったせいか、クリムト展もそんなに混んでいませんでした。

トヨビの年パスを持っているので、飽きるまで何度でも見に行ってこようと思っています。




愛知県豊田市小坂本町8丁目5−1 豊田市美術館にて
SONY α7 III ILCE-7M3
SONY FE 24-105mm F4 G OSS



d0353489_22054560.png



にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ



Commented by iwamoto at 2019-08-10 06:44 x
公営なら年パスも安いのでしょうね。 羨ましいです。
隣街に「池田美術館」というものがあって、まだ行ったことはないのですが、
モダンアートが専門らしいです。 外観は日本初のステンレス外装とか。
イメージが豊田市美術館と似てる気がします。
Commented by getteng at 2019-08-10 07:32
blackfacesheep2さん
クリムト展が広島でも開催されることを期待しております!
Commented by blackfacesheep2 at 2019-08-10 08:53
iwamoto 師匠、こんにちは。^^
トヨビの年パスは3,000円ですね、それでクリムト展とあいちトリエンナーレもタダで何回も見られます。
「池田20世紀美術館」ですね、美しい建築物ですよね、母が伊豆高原に住んでいたとき、行こうと思って行けなかったところです。(-_-;)
Commented by blackfacesheep2 at 2019-08-10 08:54
gettengさん、こんにちは。^^
今回のクリムト展、東京と豊田だけらしいですね。
展示内容は見ごたえがあります、他の都市でも開催すればよいのになあ。
Commented by photofloyd at 2019-08-10 09:49
この美術館は撮影OKなんですね。
私はこの時代に、地方のちょっとした美術館に行っても、撮影禁止が圧倒的に多いですね。なんでも撮影禁止というのが納得していませんでした(フラッシュ禁はなんとなく解りますが・・・)。ならばオープンしなければ良いのにと思うくらいです。著作権等々の関係 ? これもこじつけのような・・・?
撮影禁止と言うことで・・何か「格づけ」しているようにも感ずることがあります。
神社・仏閣も・・・、欧州では教会等撮影OKが多いですね。
ルーブルのように歴史的な名画も彫刻も撮影OKですよね。
Commented by 北の旅人 at 2019-08-10 16:28 x
矩形の空間は都会的な雰囲気が漂いますね
他方、我が田舎街は、のんびりとした曲線と
必要以上に広い空間が広がっていますよ(笑)
Commented by blackfacesheep2 at 2019-08-10 18:08
photofloydさん、こんにちは。^^
トヨビは、フラッシュを使わなければ原則撮影OKです・・・クリムトでもエゴン・シーレでもダリでもOK。^^
日本とは異なり、欧州の美術館や博物館も撮影OKのところが多いですよね、教会もほぼOKです。
Commented by blackfacesheep2 at 2019-08-10 18:10
北の旅人さん、こんにちは。^^
トヨビは建築家・谷口吉生氏の代表作の一つで、無駄のない直線的なラインが美しいです♪
黒川紀章が設計した名古屋市美術館と並んで、美しい美術館ですね。^^
Commented by windmark-sakura at 2019-08-10 21:45
トヨビの3階ってこうなってるんですね~。
自分が行った日はちょうど内覧会で関係者以外は入れなかったので、今回の写真を見ていて
また行きたくなりました(^^♪

空いてる曜日とかがあるんですね。
自分はちょうど7/31に行ったので内覧会と合わせて大混雑になったのかな~と。

三階から見る外の眺めは最高ですね(^^)
環状鉄道沿いの、あの坂がきつかったな~と、今日の写真を見ていて思い出しました(^_^;)
Commented by blackfacesheep2 at 2019-08-10 22:14
windmark-sakuraさん、こんにちは。^^
クリムト展は1階だけで開催しており、2階と3階は『あいちトリエンナーレ』なんですよ。
ウィークデイの午後が一番空いていると思いますよ、あの坂道を歩いて登るのはちーときついですが、ぜひまたお越しくださいな。^^
Commented by Yuko_PHL at 2019-08-10 22:36
素敵な建物ですね。7の写真のような直線美がなんともいえず美しい^^ 展示も建物も両方楽しめるって、得した気分です(笑)
Commented by blackfacesheep2 at 2019-08-10 23:34
Yuko_PHLさん、こんにちは。^^
トヨビは美術品を収蔵するのにふさわしい美しさを持った建物ですね♪
敷地内のどこを見ても、醜いものが一切ありません・・・だから、よく写真を撮りに行ってます。^^
by blackfacesheep2 | 2019-08-10 05:00 | Art | Comments(12)