人気ブログランキング |
ブログトップ

Soul Eyes

黒顔羊のデジタルフォトギャラリー#2です。光蜥蜴(ヒカリトカゲ=光と影)や錆びたもの・滅びゆくものが大好きです。 自分の魂の目に感光したものは何でも撮ります。


by Black Face Sheep
プロフィールを見る
更新通知を受け取る

梅雨明けの濃緑と赤錆

d0353489_22081520.jpg
1





d0353489_22122073.jpg
2





d0353489_22080979.jpg
3





d0353489_22082122.jpg
4





d0353489_22082707.jpg
5




梅雨が明けて容赦なく降り注ぐ真夏の日差し・・・

うちの近所の畑では、どんどん伸びる雑草の緑と、赤錆の補色のコントラストが印象的でした。

これだけ暑いと、長時間の戸外での撮影はきついですね。

イノチに関わる暑さなので、早々に切り上げましたよ。(;・∀・)




愛知県みよし市にて
SONY α7 III ILCE-7M3
SIGMA 50mm F1.4 DG HSM Art



d0353489_22054560.png



にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ

Commented by getteng at 2019-08-05 06:00
blackfacesheep2さん
老生、梅雨明け後は炎天下では一枚も撮っておりません。
ア-ケ-ドのある所ばかり歩いていますので写真には限界がありますね。
早く夏が終わるのをただひたすら待つことに。。。
Commented by j-garden-hirasato at 2019-08-05 06:25
また、格別ですね。
赤錆世界に、引き込まれそうです。
撮影時、熱中症には、
くれぐれもご注意ください。
Commented by blackfacesheep2 at 2019-08-05 10:50
getteng さん、こんにちは。^^
梅雨明けするまで、ずっと涼しいお天気が続いていたのに、梅雨明けしたら猛暑・・・(;・∀・)
真夏の日差しの下を歩いていると、朦朧としてきますよね、どうぞご無理はなさらず、ご自愛ください。
Commented by blackfacesheep2 at 2019-08-05 10:52
j-garden-hirasatoさん、こんにちは。^^
最近は赤錆写真はさほど撮っていないのですが、ときどき発作的に撮りたくなります。(;・∀・)
この季節、戸外での撮影は、熱中症対策が不可欠ですね。
Commented by voyagers-x at 2019-08-05 10:58
おはようございます ! !

あー、こんなものが........
とつい思ってしまうのですけど
でもこんなものが、本当に素敵な被写体になってしまうんだなと思います
こちらのブログにお邪魔してると、どんどん目が肥えてきそうです
楽しくゆったりした気持ちで写真を眺めています

Commented by blackfacesheep2 at 2019-08-05 18:04
voyagers-xさん、こんにちは。^^
あはは、人が撮らないものに興味を抱く困った性癖があります・・・でも、錆系は好きな人も多いですね。
私が錆系写真を好きな友人たちと作っている写真のグループ、名前を「錆銀」と言います。(;・∀・)
Commented by windmark-sakura at 2019-08-05 18:25
炎天下の中に佇む錆びついたモノたちが印象的です。
夏の赤錆写真もそそるものがありますね(^^♪
この焼けついた感じがたまらんです♪
Commented by 59kisaragi at 2019-08-05 18:37
おおっ、これはまた見事な錆具合で(笑)
穴の開いたバケツもいい味出てますなぁ。
そして錆錆のドラム缶、たまりません(^^♪
いかん、黒顔羊さんの赤錆病に感染したかも(笑)
Commented by jikomannte at 2019-08-05 19:14
最初の一枚、背景暈けの小道が素敵に効いてますね。
私も昨日、宿場町やら撮り鉄やらで、炎天下に撮影しましたが、
あと5分待って来なければ、帰ろうと何度も思いながら撮影しました。(;'∀')
Commented by iwamoto at 2019-08-05 19:32 x
福生から、「錆」も運んで来ていますので、庭で元気です。
しかも、永く梅雨が続いたので、思いっきりの激しい色となっています。
木もボウボウ、草もボウボウ。

きょうは風が少しあり、海岸線の道は海水が霧になってました。
こりゃ錆びるに違いない。
Commented by blackfacesheep2 at 2019-08-05 19:50
windmark-sakuraさん、こんにちは。^^
真夏の炎天下の錆物は、その焼けついた感じがたまりませんよね、近くで撮っていると錆の匂いがほのかに香ります。
こういうものを撮るのは男子が圧倒的に多いようですが、女性にも熱心な錆愛好家はいますね。
Commented by blackfacesheep2 at 2019-08-05 19:52
Angelさん、こんにちは。^^
あはは~、どこから見てもあっぱれな錆び具合ですよね。
お、赤錆愛好症候群、発症しましたか・・・容易に寛解しない業病です、緩和治療で様子を見ましょう、うひひひ。(;・∀・)
Commented by blackfacesheep2 at 2019-08-05 19:54
純さん、こんにちは。^^
この季節、炎天下の下での撮影は体力を消耗しますよね。
とは言え、その暑い環境の中じゃないと撮れない写真もあるので、ついつい外出してしまいます。(;・∀・)
Commented by blackfacesheep2 at 2019-08-05 19:55
iwamoto 師匠、こんにちは。^^
おお、福生から、「錆」も運んでいらっしゃいましたか、海岸に近いと錆も早いですよね。
漁港に置かれた鉄製品、実に良い錆びっぷりになりますもんね。^^
Commented by photofloyd at 2019-08-05 20:22
「1枚目」「4枚目」のボケ味はなかなかいいですね。SIGMAの50mmなんですね。
 炎天下での撮影なんですね、傘を差しながらと言うわけにもいかず、そうですね、適度にしないと・・・・あんまり頑張りすぎないように。
Commented by hoshigaoka at 2019-08-05 21:20 x
こんばんは!

この暑さでは日中屋外の撮影は危険ですね。
僕は結構夏の暑さに耐えられるほうなんですけど
先日も帽子を被らずに散歩しましたらクラっときました(汗

今回のお写真、シャープだなと思ったらSIGMAでしたか!
赤錆のチンチコチンな熱が伝わってきそうです^^)
Commented by blackfacesheep2 at 2019-08-06 09:14
photofloyd さん、こんにちは。^^
Sigma 50mm F1.4 Artは重厚長大なレンズですが、その分、シャープでボケもきれいですね。
暑い季節でも、その描写に魅せられて、つい持ち出してしまいました・・・軽量なZeiss Sonnar 55mm F1.8も悪くはないんですけどね。
Commented by blackfacesheep2 at 2019-08-06 09:17
hoshigaokaさん、こんにちは。^^
梅雨明けして以来、強烈な夏の日差しが降り注いでいますね、一日戸外で紫外線を浴びていると疲労感が半端ないです。(;・∀・)
Sigma 50mm F1.4 Art、絞開放からシャープですね、それも中心部だけじゃなくコーナーまで均一にシャープです♪
by blackfacesheep2 | 2019-08-05 05:00 | Rusty Scene | Comments(18)