人気ブログランキング |
ブログトップ

Soul Eyes

黒顔羊のデジタルフォトギャラリー#2です。光蜥蜴(ヒカリトカゲ=光と影)や錆びたもの・滅びゆくものが大好きです。 自分の魂の目に感光したものは何でも撮ります。


by Black Face Sheep
プロフィールを見る
更新通知を受け取る

梅雨空の下のオクトーバーフェスト

d0353489_18505965.jpg
1





d0353489_19225279.jpg
2





d0353489_19214147.jpg
3





d0353489_19000410.jpg
4





d0353489_18533613.jpg
5





d0353489_18535073.jpg
6





d0353489_18565074.jpg
7





d0353489_18550515.jpg
8





d0353489_18571004.jpg
9





d0353489_18533948.jpg
10





d0353489_18533255.jpg
11




名古屋の真ん中、セントラルパーク・・・いつも何かのイベントをやっています。
先週の日曜日は、恒例の名古屋オクトーバーフェストの最終日でしたので、見に行ってきました。

あいにくのどんよりとしたお天気でしたが、名古屋のビール好きがたくさん集まって賑やかでしたね。
ドイツのミュンヘンからやってきたバンドのミニコンサートもあり、大いに盛り上がっていました。

さて、今回も新しく更新したサブカメラ、SONY α6500での撮影です。
装着したレンズは、FE 85mm F1.8・・・APS-Cでは、128mm/F2.7と、長めの中望遠レンズとなります。

フルフレーム機だとSigma 135mm F1.8 DG HSM Artに近い焦点距離です・・・ちなみに1.2Kg以上の重量級レンズです。
でも、このFE 85mm F1.8は371g、APS-Cで使えばほぼ同じ焦点距離なのに、重さは1/3以下と楽ちんです。^^
もちろん絞開放値がF1.8とF2.7相当ですから、同等にはなりえませんけどね。

またこの85mmは、周辺部の玉ボケが口径食によりアーモンド形に変形するのが興ざめなレンズです。
でもAPS-Cのフレームなら、変形が発生しない中心部だけを使用するので、ありがたいです。

ところでこのα6500も、α7III同様、人物・動物スナップにはすこぶる強いですね。
AF-Cをチョイスし、瞳AFもONにしておくと、確実に人物の目にピントを合わせてくれます。
人物スナップやポートレート撮影、今まではあまり撮ってきておりませんが、たまには撮ってみようかなあ・・・




名古屋市中区栄 セントラルパークにて
SONY α6500
SONY FE 85mm F1.8



d0353489_22054560.png



にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ

Commented by j-garden-hirasato at 2019-07-26 06:36
おおー、
ドイツの雰囲気、満載です。
ここだけドイツになったみたいですね。
ビール好きには、堪らないイベントでしょう。
Commented by iwamoto at 2019-07-26 06:59 x
1枚目の色の取り合わせ、綺麗だなぁ。
各地でオクトーバーフェストが行なわれているようですね。
本格的になって来ているのを感じます。
紙コップでは興醒めですもんね。 写真にならないし(笑)
でも、今は7月ですよね、オクトーバーという言葉が引っ掛かります。
「オクト」は「8」ですよね、本来の意味として「8月」にやるとか(笑)
いっそのこと、オクトーバーフェストというビアレストランが出来て、一年中やってればよいのに。
Commented by getteng at 2019-07-26 07:20
blackfacesheep2さん
内地じゃないみたいに見えますね。
貴兄の腕が、そのように撮ったということだろうと思いますが。。。
Commented by agricody at 2019-07-26 07:35
ビールが美味そうです。
初コメントですが、
どこの国かと思いましたが、名古屋でそんなイベントがあるんですね。

撮影、楽しそうです。^_^
Commented by NullPointer09 at 2019-07-26 08:45 x
おはようございます。
私の地元でも「Oktoberfest」は毎年開かれていて大人気です。
お酒を飲まない私はビールそのものに興味はないのですが。
以前、私もiwamotoさんと同様の疑問を感じて尋ねたことがありました。
この疑問はFAQ(Frequently Asked Questions)らしいですね。^^;
経緯を説明してもらいナルホドと腑に落ちました。
Commented by blackfacesheep2 at 2019-07-26 10:50
j-garden-hirasatoさん、こんにちは。^^
曇り空もなんとなくドイツっぽかったりしますよね。(;・∀・)
おつまみも各種揃っているし、マイナーなドイツビールもあって、名古屋中のビール好きが集まっている感じでした。
Commented by blackfacesheep2 at 2019-07-26 10:53
iwamoto 師匠、こんにちは。^^
7月なのにオクトーバー・・・違和感はありますが、その名前で定着してしまったようですね。^^
そうそう、紙コップは興ざめです、さまざまビアジョッキが並んでいる姿が楽しいんですよね♪
Commented by blackfacesheep2 at 2019-07-26 10:54
getteng さん、こんにちは。^^
こういうスナップをするとき、日本語の文字が入らないように気を付けているんですよ。^^
やる気になれば結構「なんちゃってドイツ」写真は撮れますね♪
Commented by photofloyd at 2019-07-26 10:57
 さっそくα6500活躍していますね。
 スナップ派にはよい選択のようですね。ところでα6400とはどのような区別になるのでしょうか、そしてα6500を選ばれたよりどころ教えてください。
 別にGRⅢも気になるのですが・・・・
Commented by blackfacesheep2 at 2019-07-26 10:57
agricodyさん、こんにちは&いらっしゃいませ♪
この日は曇天でしたが、極めて湿度が高く蒸し暑い日でした・・・冷えたビールは美味しそうでしたよ。
GWにはベルギービール、7月はドイツビール、12月はホットワイン・・・この広場では、いろいろ開催されてます。^^
また遊びに来てくださいね。^^
Commented by blackfacesheep2 at 2019-07-26 11:03
NullPointer09さん、こんにちは。^^
何月に開催しても、オクトーバーフェストって言うみたいですね、でもお祭りの名前ですからしょうがないのでしょうね。
お酒を飲む方々は、なにかと理由をつくってお酒を飲む機会を増やしたい・・・そう言うことなのかも。^^
Commented by blackfacesheep2 at 2019-07-26 11:06
photofloydさん、こんにちは。^^
α6500は、α6400と違って、『手振れ補正機能』内蔵なんですよ、AFは6400の方が新しい分、優秀でしょうけどね。
GRⅢはレンズが28mm相当なので、広角苦手・中望遠愛好の私には向かないカメラですね。(;・∀・)
Commented by voyagers-x at 2019-07-26 11:26
おはようございます ! !
1枚目のブルーいい感じですね
綺麗ですね赤と並んだ色の組み合わせと背景のボケ
それと、2枚目の看板、ちょっと丸っこくて、味わいありますね
楽しそうな雰囲気ですね
ビールを美味しくたくさん飲める人が羨ましく感じます

Commented by 北の旅人 at 2019-07-26 11:55 x
以前に、α6000を持ってたことがありました・・・
次女がカメラを始めた時に持っていってしまいました。
いまはα6500になっているんですね。
小型カメラは街撮りには便利ですよね・・・♪
Commented by blackfacesheep2 at 2019-07-26 17:23
voyagers-x さん、こんにちは。^^
梅雨の最中は発色が悪いので、つい鮮やかな色の被写体を探してしまいますね。^^
今は禁酒禁煙してしまいましたが、昔まだ飲んでいた頃は、こういうビールフェスティバルは楽しかったですよ。^^
Commented by blackfacesheep2 at 2019-07-26 17:25
北の旅人さん、こんにちは。^^
SONYのAPS-C機のシリーズは、NEXから始まってα6000、6300を経て6500となりましたが、最近6400が出ましたね。
確かにα6500は小さいです・・・α7IIIは一眼レフスタイルですが、こっちはレンジファインダースタイルですもんね。
by blackfacesheep2 | 2019-07-26 05:00 | Snap | Comments(16)