人気ブログランキング |
ブログトップ

Soul Eyes

黒顔羊のデジタルフォトギャラリー#2です。光蜥蜴(ヒカリトカゲ=光と影)や錆びたもの・滅びゆくものが大好きです。 自分の魂の目に感光したものは何でも撮ります。


by Black Face Sheep
プロフィールを見る
更新通知を受け取る

イスタンブールの旧市街にて

d0353489_14444163.jpg
1





d0353489_14462697.jpg
2





d0353489_14442263.jpg
3





d0353489_14443241.jpg
4





d0353489_14443458.jpg
5





d0353489_14442809.jpg
6





d0353489_14453840.jpg
7




リトルワールドシリーズ、今回は小アジア、トルコの大都市イスタンブールの旧市街です。

オスマン帝国時代に建築され、イスタンブールの旧市街にある民家とイスラーム学院の2棟が復元されています。

トルコはイスラム教国ですが、アラビア文字よりローマ字が優勢だし、街並みもどことなく欧州風味です。

いつか、ホンモノのイスタンブールに出かけて、思うさま写真を撮ってみたいものです。^^




愛知県犬山市今井成沢90-48 野外民族博物館・リトルワールドにて
SONY α7 III ILCE-7M3
SIGMA 50mm F1.4 DG HSM Art



d0353489_22054560.png



にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ

Commented by j-garden-hirasato at 2019-06-08 06:35
こうして景色を切り取ると、
ホンモノかどうか分からないですよね。
ぜひ、
実際に現地へ行って、お確かめください。
自分は、リトルワールドで確認します。
Commented by getteng at 2019-06-08 07:38
blackfacesheep2さん
イスラムはきらいですが、写材としてのイスラム国には興味がありますね。
日本国内にあるイスラム寺院を撮ってみたいです。
Commented by iwamoto at 2019-06-08 08:34 x
サズですね、このように音階が規定されてると、誰が弾いても「あの雰囲気」になるんでしょうか。
キーが決定されるってこともあるわけですが、足枷にはならないのかも。
フレットの位置は移動出来るので、ある意味万能なんですけどね。

エレクトリックサズのCD持ってます(笑)
Commented by photofloyd at 2019-06-08 09:18
このところのシリーズ、世界旅行しているようで楽しいですね。
「5」が好きかなぁ・・・・、「6」も渋くていいですね。
Commented by voyagers-x at 2019-06-08 11:07
おはようございます ! !
素敵な切り取り、構図ですね
サズの音色を調べユーチューブで聞きながら写真を眺めてると
遠い国に想いを.........あー異国情緒バッチリですね
Commented by yuphotobook at 2019-06-08 11:46
おー、イスタンブールもあるんですね
イスタンブールは10年以上前に一度行きました。
アジアとヨーロッパが混ざった面白い街です。
モスレムの国の風景は情緒があって面白く日本人には少しノスタルジックな部分も感じます。
最後の写真のカーテンの模様が可愛いなー
Commented by aitoyuuki13 at 2019-06-08 16:07
ここはリトルワールドで
唯一エアコンが効いている建物でした
撮影に疲れた時、ゆっくり休息できる貴重な場所(^_^)v

でもホントはとってもフォトジェニックで
リトルワールドでも3本指の撮影スポットですね
Commented by 北の旅人 at 2019-06-08 17:23 x
こんにちは・・昨日ご連絡いただいた
http://dtbn.jp/D5nkH0E ですが、何度
トライしても開けないのですが?
コピペで検索していますが?

なお当方、あまりPCには詳しくありません(汗)
Commented by blackfacesheep2 at 2019-06-08 21:33
j-garden-hirasatoさん、こんにちは。^^
現地で調達してきた文物を使っているので、ホンモノ度は100%だと思います。^^
イスタンブール、一度は訪問してみたい都市ですね♪
Commented by blackfacesheep2 at 2019-06-08 21:35
gettengさん、こんにちは。^^
イスラムも過激派になると、つきあいきれなくなりますね。
でもそのアブストラクトな美しさには一目置いており、被写体としての魅力に溢れていますよね。^^
Commented by blackfacesheep2 at 2019-06-08 21:38
iwamoto 師匠、こんにちは。^^
インドから中近東にかけては、面白い弦楽器がたくさんありますね、これはサズと言うのですか、知りませんでした。
どの楽器も、西洋的な平均律では記譜できない精妙なスケールを持っているらしいですね。
Commented by blackfacesheep2 at 2019-06-08 21:40
photofloydさん、こんにちは。^^
リトルワールド、開門時間から閉門時間まで滞在してすべての展示物を見たら、世界旅行と同じですね。^^
5の前ボケはチューリップでしたね、6はコーヒーを飲む道具のようでした。
Commented by blackfacesheep2 at 2019-06-08 21:42
voyagers-xさん、こんにちは。^^
標準画角の50mmですので、室内で使うと、おのずと撮り方も決まってきちゃいますね。
私もYoutubeでサズの音を聞いてみましたよ・・・エキゾチックで異邦人の雰囲気でしたねえ♪
Commented by blackfacesheep2 at 2019-06-08 21:44
ゆりさん、こんにちは。^^
おお、イスタンブール、行ったことがあるんですか、羨ましいです、私も一度は行ってみたいです。
中近東は欧州的なものもあれば東洋的なものもあり、さらにどちらにもないエキゾチックな雰囲気もあって魅力的です。
Commented by blackfacesheep2 at 2019-06-08 21:46
愛と勇気さん、こんにちは。^^
へえ、リトルワールドでエアコンが効くのはここだけなんだ・・・気が付きませんでした。
ここはリトルワールドで一番新しい建物だけあって、すべてがきれいでしたね。
Commented by blackfacesheep2 at 2019-06-08 21:49
北の旅人さん、こんにちは。^^
ZIPファイルに圧縮したので、UNZIP系の解凍ソフトが必要だったのかも・・・
新たに自己解凍形式の自爆ファイルに圧縮してあげておきましたので、よろしくお願いします。
http://dtbn.jp/wIiYSDE
Commented by hoshigaoka at 2019-06-09 22:50 x
こんばんは!

大昔に流行った「飛んでイスタンブール」を思い出しました。
あの曲のメロディーって全然中東っぽくないんですよね(笑
その後の「異邦人」はエキゾチックな曲でしたが。

リトルワールドでも撮り甲斐のあるスポットなんですね!
モスクなのでしょうか、丸い天井が独特ですね。
ロシアも玉ねぎ頭の建築物がありますけど、
どこかでルーツが繋がっているのでしょうか?
Commented by nobs_soliloquy at 2019-06-10 08:39
hoshigaokaさん、こんにちは。^^
あはは、「飛んでイスタンブール」ありましたねえ、おっしゃるように「異邦人」の方がエキゾチックな音でした。^^
丸い天井・・・イスタンブールは昔のコンスタンチノープル、正教の総本山でもありましたもんねえ。^^
Commented by moon_on_the_factory at 2019-09-02 02:40 x
大変申し上げにくいのですが、トルコのイスタンブールではなくアンカラがトルコの首都ではないでしょうか?
何か意図するところがあって、そう書かれたのなら申し訳ないです。
Commented by blackfacesheep2 at 2019-09-02 07:57
moon_on_the_factory さん、こんにちは。^^
ご指摘の通りです、私の完全な思い込みによる間違いでした。
「首都」ではなく「大都市」として、さっそく訂正しておきましたのでよろしくお願いいたします。
Commented by moon_on_the_factory at 2019-09-02 10:06 x
わざわざ指摘するような事ではありませんでしたが、ありがとうございます
私は価格.comからこちらを拝見した口ですが、あげられている作例がどれもアーティスティックで非常に魅力的でした。特にsigma135mm f1.8のレビューにある作品が気に入りました。
これからもいろんな作品を楽しみにしています。
Commented by blackfacesheep2 at 2019-09-02 23:47
moon_on_the_factory さん、こんにちは。^^
わざわざご返事をいただき、さらにお褒めのお言葉までいただいてしまい、本当にありがとうございます。
Sigma135mm f1.8 Artは私の大好きなレンズの一つです。
これからも精進してまいりますので、また見に来てやってくださいませ。
by blackfacesheep2 | 2019-06-08 05:00 | Snap | Comments(22)