人気ブログランキング |
ブログトップ

Soul Eyes

黒顔羊のデジタルフォトギャラリー#2です。光蜥蜴(ヒカリトカゲ=光と影)や錆びたもの・滅びゆくものが大好きです。 自分の魂の目に感光したものは何でも撮ります。


by Black Face Sheep
プロフィールを見る
更新通知を受け取る

朽ち行く島

d0353489_18575521.jpg
1





d0353489_18575914.jpg
2





d0353489_18591264.jpg
3





d0353489_18584521.jpg
4





d0353489_18591059.jpg
5





d0353489_18581317.jpg
6





d0353489_18591563.jpg
7





d0353489_18580399.jpg
8





d0353489_18590858.jpg
9





d0353489_10411359.jpg
10




佐久島には朽ち逝くものがたくさんありました。

鉄は赤く錆び、木材は風化する・・・

春が巡ってくるたびに咲く花たちとは対照的に、ただひたすら朽ちていくのみでした。





愛知県西尾市 佐久島にて
SONY α7 III ILCE-7M3
SONY FE 24-105mm F4 G OSS (1~2, 4~6, 8~10枚目)
SONY FE 70-300mm F4.5-5.6 G OSS (3,7枚目)



d0353489_22054560.png



にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ

Commented by j-garden-hirasato at 2019-05-23 06:40
この対比は、
ジーンと響きますねえ。
自然の営みは、
人間とは関係なく、繰り返されています。
Commented by photofloyd at 2019-05-23 09:17
どの一枚もその捉え方とカラーを含めての再現に見とれています。
錆と花の対比も発想として・・・・見るものがありますね。
こうゆうものを撮りたいと思うものを見せていただいてありがとうございます。
Commented by voyagers-x at 2019-05-23 10:02
おはようございます ! !
朽ち果てていく錆を見ていますが
なんだか人間の終末期と重ね合わせて見てしまいます
素敵な朽ち果て方をしたいものです
僕が棺に入るときはライカも入れて欲しいけど.......
あ、最後まで燃えないからダメか ^^;

Commented by blackfacesheep2 at 2019-05-23 10:45
j-garden-hirasatoさん、こんにちは。^^
人間の作ったモノは、時間の経過とともに劣化していくのが定めです。
でも、自然の営みは、永遠に繰り返されていく・・・なんとなくはかなさを感じてしまいます。
Commented by blackfacesheep2 at 2019-05-23 10:47
photofloydさん、こんにちは。^^
佐久島は以前から赤錆がたくさんある島として、写真を撮りに出かけていました。
今回は新緑の季節、花の季節なので、そのコントラストを撮ってみたいと思って出かけました。^^
Commented by blackfacesheep2 at 2019-05-23 10:48
voyagers-xさん、こんにちは。^^
そうですね、人生を終える時には、素敵な朽ち果て方をしたいものですよね。^^
え゛・・・ライカを棺桶に入れちゃもったいないです、お嬢さんに使ってもらいましょう。^^
Commented by iwamoto at 2019-05-23 15:26 x
青い花が印象的ですね。
絵としては最初と最後が良いと思います。
たぶん御自覚もあるのではないかと(笑)

ひたすら朽ちて、大地の一部となり、地球が破裂したら、宇宙のゴミとなるのでしょう。
そしてそれが集まりまた星となる。
人間の命が短過ぎるけれど、宇宙全体が再生を繰り返しているとも言えますね。

わたしたちは一瞬の命。
Commented by blackfacesheep2 at 2019-05-23 19:32
iwamoto師匠、こんにちは。^^
青い花はこの季節に咲くヤグルマギクですね、最初と最後はおっしゃる通り、思い入れのある写真です。(;・∀・)
人間が作り出したものは、自然の悠久のサイクルの中ではすぐに飲み込まれてしまうものなのでしょうねえ。
by blackfacesheep2 | 2019-05-23 05:00 | Rusty Scene | Comments(8)