人気ブログランキング |
ブログトップ

Soul Eyes

黒顔羊のデジタルフォトギャラリー#2です。光蜥蜴(ヒカリトカゲ=光と影)や錆びたもの・滅びゆくものが大好きです。 自分の魂の目に感光したものは何でも撮ります。


by Black Face Sheep
プロフィールを見る
更新通知を受け取る

味わい深き古着店

d0353489_22381930.jpg
1





d0353489_22311378.jpg
2





d0353489_22311827.jpg
3





d0353489_22333660.jpg
4





d0353489_22314953.jpg
5





d0353489_22332742.jpg
6





d0353489_22400358.jpg
7





d0353489_22334043.jpg
8




名古屋の下町、大須を歩いていたら、私好みの錆系ビンテージなディスプレイを見つけました。

おお、これは素晴らしい・・・ついかじりついて撮ってしまいました。

ここ、実はレディスの古着屋さんです。

オジサンがにとっては浮きまくる場所です。

でも女子率100%に近いカフェでも平気で撮れるオジサンなので、お店の方にお断りして撮らせてもらいました。

楽しい時間をどうもありがとうございました。




d0353489_22331732.jpg
9





名古屋市中区大須3-42-32 "Archer"にて
LUMIX DMC-GX7MK2
SIGMA 56mm F1.4 DC DN


d0353489_22054560.png



にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ

Commented by j-garden-hirasato at 2019-05-10 07:00
渋い飾り付けだなあ、と思ったら、
古着屋さんですか。
しかもレディース。
来られるお客さんもビンテージ?
怒られちゃいますね(笑)。
Commented by getteng at 2019-05-10 07:13
blackfacesheep2さん
おお、これはたまんない光景です!
それにしても、なかなかセンスのある古着屋さんですね。
Commented by blackfacesheep2 at 2019-05-10 08:26
j-garden-hirasatoさん、こんにちは。^^
素晴らしく渋い飾り付けでしたね、まさかレディース向けの古着屋さんとは思いませんでした。
来られるお客さんは全然ビンテージじゃなくて、素敵なセンスの女性ばかりでしたよ。^^
Commented by blackfacesheep2 at 2019-05-10 08:27
gettengさん、こんにちは。^^
錆ふぇちのフォトグラファーにとっては垂涎ものの眺めでした。^^
名古屋にもこういうセンスのお店が増えてきて、うれしいです。
Commented by photofloyd at 2019-05-10 09:34
「1」のムードがたまらなくいいですね。
「4」「6」となると別世界。
「7」まるで窓越しの満月ですね。(笑い) 枠のペンキの剥がれ具合が・・・もう言うことなしです。
「9」の種明かしが・・・勉強になります。
Commented by NullPointer09 at 2019-05-10 10:45 x
おはようございます。
錆と落剥が大好物の私にとっては、憧れてしまう場所ですね。
錆と落剥が好きと言っても、単なるバッチイ系ではなく『甘美なる衰退』を想わせる
個体でなくてはいけません。その点、こちらは評価が高いです。
それから、撮影したあとストレートのままで楽しむのも良いのですが、私が考案した
特殊な画像処理を加えて更に別の魅力を引き出すことも多く、その手法に適した個体
がありますねえ♪
Commented by voyagers-x at 2019-05-10 10:49
おはようございます ! !
かなり痛んでる感はありますが
でも魅力たっぷりですね
最後の写真、素敵ですね
色使いがハイセンスな感じです
錆び付いていてもセンスを感じさせてくれるような雰囲気 ^^;
Commented by blackfacesheep2 at 2019-05-10 11:17
photofloydさん、こんにちは。
お店の表は赤錆系ですが、内部はビンテージ風ですがさほど錆はない感じでした。
こういうお店を発見すると、定点観測ができますからありがたいです。
Commented by blackfacesheep2 at 2019-05-10 11:18
NullPointer09さん、こんにちは。^^
錆と落剥が大好物なのは男子だけかと思いきや、こういう女子系のお店にもたくさんあって感動しました。
そう、『甘美なる衰退』・・・素敵な言葉です・・・特殊な画像処理、どんなんでしょ、興味津々です。
Commented by blackfacesheep2 at 2019-05-10 11:20
voyagers-xさん、こんにちは。^^
インポートものの古着屋さんですから、家具やインテリアもビンテージものを選んでいるのでしょうね。
最後のカットは状況説明用ですね。(;・∀・)
Commented by yuphotobook at 2019-05-10 11:23
いい場所ですねー。しかし黒羊顔さんかっこいい。女子率100%の所にはいていけるんですね。私は女子率100%でも、年代率が気になります。キャピキャピ度が多かったら入りません
Commented by blackfacesheep2 at 2019-05-10 11:33
ゆりさん、こんにちは。^^
還暦を超えると、もはやヨーダ的存在になるのでしょうね。
若い人が多い場所でも平気で入っていけますよ。
Commented by iwamoto at 2019-05-10 12:00 x
NullPointerさんが仰るように、バッチイ系との境界があると思うのです。
他人様が演出したものは、あれこれ言えるんですが、自分の責任で、となれば難しいですよね。 かなり高度です。

甘美なる衰退、目指したいものです。

1枚目、素晴らしい青と赤。 影のトーンも変化があって距離感が見えます。
Commented by NullPointer09 at 2019-05-10 12:26 x
こんにちは。連投失礼します。

>> 特殊な画像処理、どんなんでしょ、興味津々です。

私のテスト用ブログに一部が載せてありますので、本日一日だけ、こっそりと公開します。
よろしければご覧ください。
https://stroll06.blogspot.com/
上記ブログに掲載している画像のうち、下のほうの「Image 190422a」と「Image 190422b」が
サビの写真を元にして加工した画像です。
非公開画像には異なる傾向の画像もあるのですが、今回はこちらだけ載せています。
「こんなもの写真ではない」と怒る方も多いので、「はい、これは画像です」と言っています。^^;
Commented by pikorin77jp at 2019-05-10 13:48
また 大好物の錆び物件をひとつ見つけられましたね!
こりゃ たまりませんね~~~~^^
Commented by margaret8in_z80 at 2019-05-10 14:06
こんにちは(*^^*)
営業中のお店ですよね。
パッと見 お店に見えないかも、、、
でもこういう風に 飾れるセンスはすごいですね。
Commented by small-talk at 2019-05-10 15:14
味のあるお店ですね!
56mm f/1.4というレンズがあるのですね。
マイクロ・フォーサーズですと中望遠、ポートレートなどにも活躍しそうです。
Commented by blackfacesheep2 at 2019-05-10 15:51
iwamoto師匠、こんにちは。^^
赤錆写真、どこからどこまでが許容範囲か・・・私は普通の人より範囲が広く設定されているような気がします。(;・∀・)
風雨にさらされ、長い時間の経過によって彫琢された表情、一朝一夕にはできない味わいがありますね。
Commented by blackfacesheep2 at 2019-05-10 15:53
NullPointer09 さん、こんにちは。^^
リンク先のお写真、見てきましたよ、創造力に溢れた素敵な作品でした。
日本語の「写真」と言う言葉が良くないのですね、Photographyを逐語訳して「光画」とするべきだと思います。
Commented by blackfacesheep2 at 2019-05-10 15:53
ピコさん、こんにちは。^^
あはは、数か月に一回、新規物件を発見しています。
でも、それ以外は定点観測物件を使いまわしておりますね。(;・∀・)
Commented by blackfacesheep2 at 2019-05-10 15:55
margaret8in_z80さん、こんにちは。^^
はい、バリバリに営業中で、お客さんもたくさん入っておりました。^^
内部はもう少しオトナシメですが、ビンテージ感覚にあふれたすてきなデコレーションでした。
Commented by blackfacesheep2 at 2019-05-10 15:57
small-talkさん、こんにちは。^^
はい、絵になる場所が多いお店で、しばらく定点観測物件としてキープしておくつもりです。
56mm f/1.4はフルフレームに換算すると、112mm/F2.8と言う微妙な中望遠で、寄れるのがありがたいです。
Commented by jikomannte at 2019-05-10 21:02
9枚目を拝見すると、このお店の魅力的な佇まい、
錆具合が良く分かりますね。
さて何処から切り取るかという感じが伝わります。
Commented by blackfacesheep2 at 2019-05-10 23:12
純さん、こんにちは。^^
9枚目は説明用写真ですね。(;・∀・)
そう、まずこれを撮ってから、「どっからとりかかろうか・・・」でした。^^
by blackfacesheep2 | 2019-05-10 05:00 | Rusty Scene | Comments(24)