人気ブログランキング |
ブログトップ

Soul Eyes

黒顔羊のデジタルフォトギャラリー#2です。光蜥蜴(ヒカリトカゲ=光と影)や錆びたもの・滅びゆくものが大好きです。 自分の魂の目に感光したものは何でも撮ります。


by Black Face Sheep
プロフィールを見る
更新通知を受け取る

列車は来ずとも春は来る

d0353489_17515338.jpg
1





d0353489_17515959.jpg
2





d0353489_17521373.jpg
3





d0353489_17521800.jpg
4




豊田市の北部にある廃駅、旧・三河御船駅です。
2004年4月1日に猿投駅以遠の名鉄三河線が廃線になってしまい、この駅も廃駅とって15年が経ちました。

もはや列車はやって来ず、誰も乗り降りしない駅・・・
でも春は必ずやってきて、廃駅の桜は美しく咲き誇ります。
ここでひっそりと咲く桜は、名所の桜よりずっと愛おしく美しいと感じます。

毎年、この桜は定点観測・撮影しています。
去年は、桜の色だけ残したセピア系モノクロームで仕上げました。
今年は二重露光で撮ってみました。




d0353489_17523207.jpg
5




愛知県豊田市御船町 名鉄三河線・旧三河御船駅にて
LUMIX DMC-GX7MK2
LUMIX G VARIO 14-140mm/F3.5-5.6



d0353489_22054560.png


にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ

Commented by j-garden-hirasato at 2019-04-18 06:41
サクラと廃駅との重ね、
栄枯盛衰、ちょっと切なくもあり、
素敵なアイデアですね。
二重露光で撮ったことはありませんが、
その都度、撮りながら重ねるのでしょうか。
画像処理ではないのですよね。
Commented by getteng at 2019-04-18 07:18
blackfacesheep2さん
廃屋もそうですが、廃線・廃駅もかっこうの写材で、気になりますね。
Commented by iwamoto at 2019-04-18 07:25 x
タイトルが面白いと思いました。
時代の変化、時の流れ。 
過去と現在の二重性を二重露出で表現したのですね。
Commented by yuphotobook at 2019-04-18 09:25
なんとなく、今回の写真は「平家物語」の「祇園精舎の・・・」を思い出してしまいます。桜ってキレイなんだけれど、盛大に散るので「諸行無常の響きあり」ってところがたまに物悲しくも「歴史は続くんだなー」って思えてしまうんですよね

古い線路と思いっきり散る桜で「平家物語」・・・。うーむ歴史じゃ
Commented by voyagers-x at 2019-04-18 10:47
おはようございます ! !
素敵ですね
夢の中に出てくるような光景ですね
幻想的な不思議な雰囲気ですね
Commented by pikorin77jp at 2019-04-18 11:10
列車は来ずとも春は来る

タイトルもすごくいいですね。赤錆と桜のコラボ 見っけ!
Commented by photofloyd at 2019-04-18 16:17
赤錆と桜の二重撮影には驚きました。これも絵になるというか、絵にしてしまう技量に拍手です。
しかし意外に廃駅には桜があるんですね。私の知る駅も桜がきれいに咲きます。
Commented by blackfacesheep2 at 2019-04-18 20:52
j-garden-hirasatoさん、こんにちは。^^
人間の都合で廃線・廃駅になってしまいますが、桜は人間の意志とは関係なく咲きますよね。
私はその場で重ねる二重露出が好きです・・・スリルがあるんですよね、撮影後家に帰って重ねるのはやったことがないです。
Commented by blackfacesheep2 at 2019-04-18 20:53
gettengさん、こんにちは。^^
そうそう、廃屋とか廃線・廃駅、実に惹かれる被写体です。
ちなみに、それを撮っているのは廃人です。(;・∀・)
Commented by blackfacesheep2 at 2019-04-18 20:55
iwamoto師匠、こんにちは。^^
そうですそうです、人間の都合で変わるもの、変わらないもの・・・
なるほど~、過去と現在の二重性を二重露出で表現・・・そういうセリフを私も使ってみたいものです。(;・∀・)
Commented by blackfacesheep2 at 2019-04-18 20:56
ゆりさん、こんにちは。^^
そうそう、こういう風景は昔から日本人のDNAに響くんでしょうね。
日本人のメンタリティって、太古の昔から長い間あまり変わってないんじゃないかなあ。
Commented by blackfacesheep2 at 2019-04-18 20:58
voyagers-xさん、こんにちは。^^
今年は桜で二重露出をやってみようとずっと考えていました。
ただ重ねるだけじゃ面白くないので、「死と再生」のイメージで、廃駅と桜を撮ってみましたよ。^^
Commented by blackfacesheep2 at 2019-04-18 20:59
ピコさん、こんにちは。^^
人間の都合で廃駅になってしまった駅ですが、そこに寄り添う桜はひたすら優しいですね。
赤錆と桜のコラボ、二重露出でガチ撮りしてしまいましたよ。^^
Commented by blackfacesheep2 at 2019-04-18 21:01
photofloydさん、こんにちは。^^
桜のはかなさと錆逝くものの滅びの美学・・・共通点はあるのかな、って思いました。
廃駅、おっしゃるように見事な桜が咲くところが多いですが、考えてみれば、駅には桜ってつきものだったのかも。
Commented by hoshigaoka at 2019-04-18 22:42 x
こんばんは!

どれも印象的なお写真ですね!
駅ってストーリー性があって絵になりますが
誰もいない廃駅もセンチメンタルな雰囲気が漂って良いですね。

ずっと列車を見ていたであろう桜が今年も咲く。
桜吹雪で列車や乗客を送り出していた昔を懐かしんでいるのでしょうか。
by blackfacesheep2 | 2019-04-18 05:00 | Double Exposure | Comments(15)