人気ブログランキング |
ブログトップ

Soul Eyes

黒顔羊のデジタルフォトギャラリー#2です。光蜥蜴(ヒカリトカゲ=光と影)や錆びたもの・滅びゆくものが大好きです。 自分の魂の目に感光したものは何でも撮ります。


by Black Face Sheep
プロフィールを見る
更新通知を受け取る

白い赤い列車

d0353489_19152374.jpg
1





d0353489_19152997.jpg
2





d0353489_19155534.jpg
3





d0353489_19171479.jpg
4




先日ご紹介した、赤錆の浮いた名鉄の赤列車ですが、今回は赤ではなく白くなっております。
これは赤外線が写るように改造したカメラで撮影しているからですね。
赤外線撮影すると、青空が真っ黒になり、緑の樹木や赤いものが白くなるのがとても不思議です。

逆に、オルソクロマチックと言うフィルムで撮影すると、この赤い列車が黒く写ります。
モデルさんに真っ赤なルージュを塗ってもらって、オルソクロマチックフィルムでポートレートを撮ると妖艶に写ります。^^

感材によって、白くなったり黒くなったりする赤・・・
面白いです。




愛知県豊田市 鞍ヶ池公園にて
LUMIX DMC-TZ3 (IR) (IR Modified)




d0353489_22054560.png



にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ

Commented by NullPointer09 at 2019-03-16 06:51 x
おはようございます。
塗装の下から突き破ってきそうな錆がボディ全体に広がっているんですね。
こちらの場合、補修で新しく塗る塗料も当然"赤"なのでしょうが、近所の赤錆物件は補修の度に
色違いの塗料で塗られており、それでも錆が突き破ってきて絶妙な味わいを出しています。^^;

久しぶりにElio Ciolの赤外線写真を見ることができました。
昔、彼の作品を初めて見たとき、赤外線写真でこれほど繊細な表現ができるのかと驚きました。
Commented by chiwari-yuki-y2 at 2019-03-16 07:33
モノクロでも、赤は黒っぽく写るので、
この白が赤って、不思議な感じです。
空は、普通の青空なのですか?
PLフィルターや黄色のフィルター使ったみたいな、濃い色ですね。
Commented by getteng at 2019-03-16 08:29
blackfacesheep2さん
こうなると、老生には不思議の世界ですね(●^o^●)
Commented by photofloyd at 2019-03-16 09:03
なるほど、赤を赤外線で撮る。
モノクロだから出来る楽しみですね。
私も少々研究中ですが・・・・はかどっていません。
Commented by blackfacesheep2 at 2019-03-16 09:34
NullPointer09さん、こんにちは。^^
赤錆は凄いですよね、防錆塗料をものともせずに繁殖してしまいますもんね、塗装しても10年ぐらいしか持たない感じです。
Elio Ciolと言うフォトグラファー、初めて聞きました・・・調べてみよと思います。赤外線写真なんですね。
Commented by blackfacesheep2 at 2019-03-16 09:36
chiwari-yuki-y2さん、こんにちは。^^
この名鉄電車の赤はかなり濃厚なので、普通にモノクロで撮るとかなり黒っぽく写ります。
空は、普通の青空ですが、PLフィルターや黄色や赤フィルターを使ったのとよく似た感じに黒く落ちますね。
Commented by blackfacesheep2 at 2019-03-16 09:37
gettengさん、こんにちは。^^
赤外写真はまさしく不思議ワールドですね。
見慣れた日常的な風景が、見慣れない非日常的な雰囲気に変わります。(;・∀・)
Commented by blackfacesheep2 at 2019-03-16 09:39
photofloyd さん、こんにちは。^^
赤はカラーで撮るべきものなのでしょうが、モノクロで撮っても面白いですね。
白く写ったり黒く写ったり・・・人間の認識なんてあてにならないな、って思います。(;・∀・)
Commented by hoshigaoka at 2019-03-16 10:37 x
こんにちは!

今回はあの真っ赤な名鉄電車が真っ白に!
赤が真っ黒に写るフィルムもあるんですね、初めて知りました。
それにしても全国でいろんな電車が走ってますが
真っ白な車両って新幹線くらいなものでしょうか?
伊豆の踊り子号も白でしたか。

名鉄・小田急のスカーレット、
阪急のマルーン、各社のブランドカラーも調べると面白いですね^^)
Commented by voyagers-x at 2019-03-16 11:26
おはようございます ! !
赤外写真で撮ると素敵ですね
青空は濃くなり、赤い車体はボディーの痛みが逆にはっきりとわかって味わいに見えますね
色を想像しながら見る楽しさもありますね
Commented by taekamede at 2019-03-16 19:31
メーテルが窓から覗いてそうです。
銀河鉄道999の世界ですね~(^^♪
一枚目の数字の感じ、周りの傷やビスの感じとか素敵ですね。迫力あります!
Commented by blackfacesheep2 at 2019-03-16 22:05
hoshigaokaさん、こんにちは。^^
白黒フィルムと一口に言っても多様性があって、赤の写り方がかなり違うので面白いです。^^
そういや、白い車両って少数派ですね・・・お掃除が大変だからなのでしょうか、昔は小豆色や深緑色が多かったような。(;・∀・)
Commented by blackfacesheep2 at 2019-03-16 22:07
voyagers-xさん、こんにちは。^^
この赤い列車は、どピーカンの順光で赤外写真で撮ると、一番存在感が際立つような気がします。
コントラストが強くなるから、こういうレトロな列車のメカメカしさが強調されます。
Commented by blackfacesheep2 at 2019-03-16 22:08
たえかちゃん、こんにちは。^^
あはは、メーテルが窓から覗いている・・・確かに、カラーで撮るとそう思わないけど、赤外線のモノクロームだと幻想的です。
色がなくなることで、非日常性が強くなるし、赤外線独特の効果もありますよね。^^
by blackfacesheep2 | 2019-03-16 05:00 | Infra Red | Comments(14)