人気ブログランキング |
ブログトップ

Soul Eyes

黒顔羊のデジタルフォトギャラリー#2です。光蜥蜴(ヒカリトカゲ=光と影)や錆びたもの・滅びゆくものが大好きです。 自分の魂の目に感光したものは何でも撮ります。


by Black Face Sheep
プロフィールを見る
更新通知を受け取る

特別な日のための白い食器

d0353489_18432076.jpg
1





d0353489_18442012.jpg
2





d0353489_18432996.jpg
3





d0353489_18442552.jpg
4





d0353489_18432661.jpg
5





d0353489_18441639.jpg
6





d0353489_18460130.jpg
7





d0353489_18440807.jpg
8





d0353489_18421439.jpg
9




名古屋の落ち着いた住宅街、覚王山にある食器屋さんです。
ショップの名前は”SONO"・・・
イタリア語で自分が「いる」「である」という意味の「sono(ソノ)」から取られたそうです

大切な友人を招く時や、休日のブランチを心地よい庭でとる時・・・
そんなすこし特別な日のための白い食器を揃えたお店です。

”SONO"さんに置かれている食器は、どれもさりげない上質さに溢れています。
すでにフィルム写真ブログではご紹介済みですが、今回はデジタルで撮らせていただきました。
素敵な時間を過ごさせていただき、どうもありがとうございました。^^




名古屋市千種区山門町2-39 "SONO"にて
SONY α7 III ILCE-7M3
SONY FE 24-105mm F4 G OSS



d0353489_22054560.png



にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ

Commented by ruunouta at 2019-02-06 05:48
ここ、行ったことありますぅ~ヾ(≧▽≦)ノ
とても魅力的なお店だったので
写真の許可をもらって撮りまくり(笑)
食器がシンプルだったので、ディスプレイがよく映えてました
きっとお食事が美味しそうにみえる食器たちですよね♪
黒顔羊さんの切り取りがまた素敵です(*´ω`*)
Commented by j-garden-hirasato at 2019-02-06 06:41
食器は使ってナンボだと思いますが、
素敵な食器だと、
使うのが勿体なくなりますね。
日常使いとは、
やはり分けた方がいいのかなあ。
Commented by getteng at 2019-02-06 08:00
blackfacesheep2さん
この店の木製の椅子には特徴がありますね。
十字が切られ、手前には聖書などを入れるようになっているのか?
教会にあるような椅子に見えたのですが・・・。
Commented by iwamoto at 2019-02-06 09:55 x
イタリア語なんですか。
英語で、「音」に関係する何か、かと思いました。
食器は究極には「白」でしょうね。

3枚目が好きです。 雑誌のグラビアページみたいで、やや不満ですが(笑)
これが撮れないと、始まらないと思います。
4枚目の教会椅子とのトーンのつながりも綺麗。
Commented by pikorin77jp at 2019-02-06 10:13
アンティークな家具をとってもセンス良く生かされた白い器の専門店。写真の撮り甲斐ありますね。白い器の専門店て 広島にあったかな。。。お洒落~~~
Commented by voyagers-x at 2019-02-06 11:30
おはようございます ! !
やっぱり白い食器が一番いい感じですね
他のグッズでテーブルの上にデコレーションして
食器は白がいいですね
一番食べ物がイキイキするかも
Commented by blackfacesheep2 at 2019-02-06 16:09
ruunoutaさん、こんにちは。^^
おお、ここ、すでにご訪問・撮影済みでしたか・・・目の付け所が素晴らしい♪
このお店は、製品もさることながら、ディスプレイがとっても美しくて、絵になるんですよねえ。^^
Commented by blackfacesheep2 at 2019-02-06 16:11
j-garden-hirasatoさん、こんにちは。^^
うちにももったいなくて、なかなか使わない食器があります。
でも、よくよく考えたら、大切にし過ぎて使わないなんて、その方がよほどもったいないですよね。(;・∀・)
Commented by blackfacesheep2 at 2019-02-06 16:12
gettengさん、こんにちは。^^
そう、おっしゃる通り、この木製の椅子は、教会にあったものだそうです。
古い教会を取り壊す時などのガレージセールで手に入れるのでしょうかねえ。
Commented by blackfacesheep2 at 2019-02-06 16:17
iwamoto師匠、こんにちは。^^
"SONO"は日本語由来だとばかり思ってました・・・『園』ですね、オーナーさんの名前由来とか。^^
白い食器は、料理が美味しそうに見えるし、飽きが来ないので、やはり使いやすいですよね。^^
Commented by blackfacesheep2 at 2019-02-06 16:18
ピコさん、こんにちは。^^
ここは食器メーカーの直営店だったと思います。
お洒落に統一されたイメージが素敵で、つい写真に撮りたくなりますよね♪
Commented by blackfacesheep2 at 2019-02-06 16:20
voyagers-xさん、こんにちは。^^
モノトーンの食器って、どんな料理にも合いますから、重宝するのでしょうね。^^
このお店に置かれた食器は、どれもシンプルで上品なものばかりで、コーディネートが素敵でした♪
Commented by hoshigaoka at 2019-02-06 21:44 x
こんばんは!

覚王山にこんな素敵な食器屋さんがあるのですね!
白い食器だけというのも珍しいですねぇ。
テーブルも学校のような教会のような趣があります。

ザラメさんといい、こちらといい、
覚王山もフォトジェニックなお店に溢れていますね^^)
Commented by 北の旅人 at 2019-02-06 22:10 x
食器とか家具屋さんは物を売っているわけですが
同時に最近は事(提案、夢?)を売る商売だと言われて
いるようですね・・・♪
Commented by Penta at 2019-02-06 22:19 x
タイトルと最初の方の写真で、黒顔羊さん主催で何かの記念日かなと思いましたが、店舗の中でしたか。(笑)

やはり白の食器は清楚な感じで、料理人が上手なら一層素材も引き立つでしょうね。

手前にピントを当てて食器をぼかしている写真は、笑い声とか会話が聞こえてきそうです。
Commented by golden_giraffe at 2019-02-06 22:49
優しい雰囲気に包まれていますね。
この場所にいるだけで癒されそうです^ ^
お気に入りの食器を使うと、いつもより気持ちが上がりますね。
こちらのレンズは、ズームレンズでありながらボケも綺麗ですね^ ^
Commented by blackfacesheep2 at 2019-02-07 12:37
hoshigaokaさん、こんにちは。^^
覚王山の日泰寺参道沿いにあります・・・ザラメ・ナゴヤはこの先にあり、チョコレートのシェ・シバタもあります。
この界隈は昔はお年寄りが多かったのですが、いつしか若い人も集まる街になりましたね♪
Commented by blackfacesheep2 at 2019-02-07 12:39
北の旅人さん、こんにちは。^^
なるほど~、食器屋さんとか家具屋さんは物を売っているだけじゃなくて、夢も売っている・・・
まさしくそうですね、あこがれを売っているのかもしれませんね。^^
Commented by blackfacesheep2 at 2019-02-07 12:40
Pentaさん、こんにちは。^^
あはは、お店のコピーが素敵だったので、そのままエントリのタイトルに使わせてもらいました。
白い食器は料理も映えるし、応用が効くので人気があるのでしょうね。^^
Commented by blackfacesheep2 at 2019-02-07 12:42
金の麒麟さん、こんにちは。^^
そうそう、陽の光がさんさんと入ってくる店内にいると、優しい気分になりました。
このレンズはシャープでボケもきれい、SONYユーザーならぜひ持っていたい重宝なレンズですね。^^
by blackfacesheep2 | 2019-02-06 05:00 | Still Life | Comments(20)