人気ブログランキング |
ブログトップ

Soul Eyes

黒顔羊のデジタルフォトギャラリー#2です。光蜥蜴(ヒカリトカゲ=光と影)や錆びたもの・滅びゆくものが大好きです。 自分の魂の目に感光したものは何でも撮ります。


by Black Face Sheep
プロフィールを見る
更新通知を受け取る

あっぱれな朱色

d0353489_21294255.jpg
1





d0353489_21302601.jpg
2





d0353489_21305742.jpg
3





名古屋の揚輝荘の紅葉です。

以前ご紹介したのは北園の紅葉でしたが、今回は南園です。

今年の紅葉は、猛暑や台風の影響であまりきれいじゃないと言われています。

でも、この揚輝荘・南園の楓はあっぱれなほどの朱色、壮観でした。





名古屋市千種区覚王山 揚輝荘・南園にて
SONY α7 II ILCE-7M2
SONY FE 24-105mm F4 G OSS

このあっぱれな朱色をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ


Commented by getteng at 2018-12-13 00:11
blackfacesheep2さん
今季の紅葉はずいぶん遅くまで楽しめますね。
これも異常気象のお陰なんですかね?
Commented by j-garden-hirasato at 2018-12-13 06:49
この紅色には魅了されます。
遠目にはキレイでも、
近くだとイマイチ、という方もいましたが、
ここの紅葉は、
近くでもバッチしですね。
Commented by pikorin77jp at 2018-12-13 08:10
この紅葉と このドアノブがなんとも言えなくいい感じですね。
おうこんなノブもみることができなくなりました。味わいありますね。
Commented by yuphotobook at 2018-12-13 10:03
日本の紅葉は「赤」とか「紅」よりも「朱」ですよね。いい赤ですねぇ。一枚目のボケ具合も朱がきいていますよね
Commented by voyagers-x at 2018-12-13 10:31
おはようございます ! !
背景の風景の中に綺麗な紅葉
あー、素敵な晩秋の光景ですね
秋の楽しみ方......
しんみりと見るだけでも素敵ですが
落ち葉を利用して焚き火して焼き芋もいいですね^^;

Commented by iwamoto at 2018-12-13 10:34 x
「ようきそう」ですか、色々な字を思い浮かべてしまいます。
妖気荘など、あ、でもこれは妖気楼の方がに合うかも。

さて、1枚目はわたしには、どうしても顔写真です(笑)
Commented by Penta at 2018-12-13 13:12 x
僕も最初の写真は顔に見えました。(笑)
某クリーム・シチューのCMにこんなのが登場していましたよね。

今は、もうここの紅葉も散っているかも知れませんが、なら地面にも落葉したのが積もっていたかなと思いました。
Commented by photofloyd at 2018-12-13 13:28
「朱色」がテーマのようですが・・・
私にとっては、ボケ味の活かし方に興味を持ちました。勉強になります。
Commented by taekamede at 2018-12-13 14:50
鮮やかな朱色が冷たい空気の中,凛と咲いている気配を感じさせるお写真ですね。3枚目が特に期待感が持てて好きです。あの朱色は私が思っていいるものかもしれないし、ただの光のいたずらかもっ知れないし、という段階の影が素敵です(#^.^#)
Commented by small-talk at 2018-12-13 15:57
仰せの通り、紅葉のハズレ年みたいですが、意外にも街中のは綺麗ですよね。
3枚目、これは綺麗ですね。
着眼点の勝利、でしょうか。
Commented by blackfacesheep2 at 2018-12-13 17:53
gettengさん、こんにちは。^^
12月に入っても、紅葉の名所はまだ見ごろだったりするようですね。
そのうち、お正月に紅葉狩りをするような時代が来るのかもしれません。
Commented by blackfacesheep2 at 2018-12-13 17:54
j-garden-hirasatoさん、こんにちは。^^
今年見た紅葉の中で、この揚輝荘・南園がベストでしたね。
非の付け所がない美しさのときに訪問出来たことを感謝しています。
Commented by blackfacesheep2 at 2018-12-13 17:55
ピコさん、こんにちは。^^
昔ながらの真鍮のドアノブ、使えば使うほど味わいが出ますよね。^^
真っ赤な紅葉を背景にして撮ってみたくなる存在感でした。
Commented by blackfacesheep2 at 2018-12-13 17:57
ゆりさん、こんにちは。^^
カナダやアメリカの楓は真紅になりますが、日本の楓は朱色に特徴があるように思います。^^
このレンズはいわゆる標準ズームですが、意外にボケも楽しいです。
Commented by blackfacesheep2 at 2018-12-13 17:58
voyagers-xさん、こんにちは。^^
背景に綺麗な紅葉が使えるのって、とっても幸せなことですよね。
あはは、落葉と言えば焚火、焚火と言えば焼き芋ですよね♪
Commented by blackfacesheep2 at 2018-12-13 18:00
iwamotoさん、こんにちは。^^
おっしゃる通り、「ようきそう」は「妖気荘」や「妖忌荘」など、不気味系も連想されますね。
1枚目、なるほど、顔写真ですか・・・顔に対する感度の鈍い私はまるで気がつかないですねえ・・・
Commented by blackfacesheep2 at 2018-12-13 18:02
Pentaさん、こんにちは。^^
顔写真適性、私はまるでないようです・・・顔に対する反応、極めて鈍いです。
同時に霊感もなくて、「アレが出る」と言われる場所に行っても何も感じません。(;・∀・)
Commented by blackfacesheep2 at 2018-12-13 18:03
photofloydさん、こんにちは。^^
鮮やかな紅葉は1枚撮っておけばいいかな、あとはそれをボケで使おうと。
このレンズ、意外にボケがきれいで、面白いレンズですね。^^
Commented by blackfacesheep2 at 2018-12-13 18:04
たえかちゃん、こんにちは。^^
3枚目はたまたまガラスに写り込んだ紅葉に惹かれてしまいました。
うんうん、どっか遠い昔に見たことのある朱色、って感じでした。
Commented by blackfacesheep2 at 2018-12-13 18:06
small-talk さん、こんにちは。^^
海岸に近い地方は台風による塩害でイマイチだったようですね。
この揚輝荘の紅葉は、通常より遅くなりましたが葉の痛みも少なく、すてきでした。
Commented by 北の旅人 at 2018-12-13 20:17 x
ボケ味の取り入れ方が巧みですね・・・♪
Commented by blackfacesheep2 at 2018-12-13 21:06
北の旅人さん、こんにちは。^^
真っ赤な楓は他の人がたくさん撮ってくれると思います。
なので、その美しい朱色をぜいたくにボケに使った写真を撮ってみました。^^
by blackfacesheep2 | 2018-12-13 00:00 | Seasonal Image | Comments(22)