人気ブログランキング |
ブログトップ

Soul Eyes

黒顔羊のデジタルフォトギャラリー#2です。光蜥蜴(ヒカリトカゲ=光と影)や錆びたもの・滅びゆくものが大好きです。 自分の魂の目に感光したものは何でも撮ります。


by Black Face Sheep
プロフィールを見る
更新通知を受け取る

溢れ出る黄色と赤

d0353489_20234366.jpg
1





d0353489_20240046.jpg
2





d0353489_21502175.jpg
3





d0353489_20234968.jpg
4





d0353489_20235485.jpg
5





d0353489_21493195.jpg
6





d0353489_21500588.jpg
7





香港の下町を歩いていると、溢れかえる原色に圧倒されます。

中でも多いのは黄色と赤。

黄色と黒は勇気のしるし』ですが、黄色と赤は中華のしるしです。





香港にて
SONY α7 II ILCE-7M2
SONY FE 50mm F1.8

☆ブログランキングに参加しています。
この黄色い消火栓と赤い消火栓をご覧になって何かをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ

プラチナブロガーコンテスト写真部門に応募します。

Commented by getteng at 2018-12-08 00:12
blackfacesheep2さん
中華系は断然赤と思っていましたが、黄色も多いんですね。
ドイツでは黄色は高貴な色になっているとか・・・。
Commented by sutekinakurashi7 at 2018-12-08 02:26
こんばんは~♫
きゃははは~(((*≧艸≦)
中華のしるし~~~?! 可笑しすぎる ! !

そう言えば、『24時間 戦え(働け)ますか?』なんて、今では考えられないコピーですよね。でもあの頃は微塵も違和感ありませんでした。

お写真2の「中華のしるし」、、後ろにあるのは仏像でしょうか┄。色のコントラストと奥行き感が素敵です☆
   HIGA
Commented by BBpinevalley at 2018-12-08 05:24
確かに、赤と黄色が多いですね。
原色好き!
感性的に、日本人とは程遠いです。
いつも人に言っているのですが、中国人はアメリカ人に似てると。
ダイレクトでモノ好き、合理的でお金の計算が早い。
日本人はイギリス人に似ていますね。
シャイで控えめ、格式張っていて神経質!
Commented by hasseleica at 2018-12-08 06:40
日本各地にある中華街...
「赤」一色の政治的な背景を受ける印象ですが(考えすぎ?!)、香港あたりはまた違うんですね。台湾含め行きたい所の筆頭です。
Commented by hazel-nut at 2018-12-08 08:17
黄色と赤で24時間戦えますか?心配です。
働き方改革が必要かも。

台湾も赤が多かったような…
Commented by iwamoto at 2018-12-08 09:22 x
日本も紅葉黄葉で賑わっていましたね。
nhkでは「中華料理」ということばを排除しましたね。
現在では「中国料理」と言います。 正しいです。
で、中華の意味は、ちょっとややこしい。 多くの説があるし。
日本の街を象徴する色って? 昔は黒い甍だったかも。
Commented by j-garden-hirasato at 2018-12-08 09:36
赤と黄色は、
元気が出る最強の組み合わせですね。
元気、もらえました。
このちょっとしたゴチャゴチャ感も、
何か落ち着きますね。
Commented by gaku0107boo at 2018-12-08 09:46
おはようございます!
「24時間戦えますか~♪」なんて時代も過ごした若かりし頃、今では「24時間・・・休みたい」。(笑)
確かに赤と黄色は中華のイメージで雰囲気たっぷりです。^^
ブルースリーが出てきそう・・・なんちゃって。(汗)
Commented by 59kisaragi at 2018-12-08 10:32
いいですねぇ、上海のスナップ撮り^^
黒顔羊さんが楽しそうに撮られているのが伝わってくるみたいです。
なぜならこんなの自分も撮りたいって思わせてくれますから。
一見ごちゃごちゃしているみたいですがそれがまた絵になる。
私も台湾あたりでもいいから街撮りしてみたいです。
Commented by voyagers-x at 2018-12-08 11:26
おはようございます ! !
黄色は南国、赤色は中国系のイメージがあります
安易な考え方 ^^;
Commented by Penta at 2018-12-08 13:12 x
中国は漢字ばかりで、ほとんど見る文字は明朝体ですが、ここにも写っているゴシック体のも時々あって、この字体を見るほうが慣れているのか何だかホッとします。

iwamotoさんのブログのコメントに先日、赤の好きな人の性格判断のページをリンクしたんですが、中国人は赤が好きなのでそういう性格なのか、そういう性格なので赤が好きなのか、みんなエネルギッシュで生命力が漲っている気がします。



Commented by いちご at 2018-12-08 16:14 x
ご無沙汰しております
日々慌ただしく過ごしておりましたが
やっと少し余裕が出ました(^ ^)
またよろしくお願いします(^ ^)
Commented by taekamede at 2018-12-08 16:55
バナナの黄色が店内を照らしていると言ったら大袈裟ですが、こうぶら下がっているとなんとなく明るくて楽しい雰囲気に見えますね(^^♪7枚目のこの感じ・・・芸術的でエキゾチックな色合わせですね。
以前聞いた話ですが、中国でお色気の色と言えば黄色なんだとか。日本ではピンクのイメージがあったので面白かったです。 
リゲインのCMに飛んだのウケました(^^♪
Commented by blackfacesheep2 at 2018-12-08 18:18
gettengさん、こんにちは。^^
中華系は赤だけじゃなくて、必ず黄色とセットになっているようです。
ドイツの黄色は、国旗にも使われていますが、あれは黄色じゃなくて金色だって話を聞いたことがありますよ。
Commented by blackfacesheep2 at 2018-12-08 18:20
HIGAさん、こんにちは。^^
ついついあのメロディで歌っちゃうんですよね、「黄色っとアーカはチューカのシルシ、24時間戦えますかっ」って。(;・∀・)
はい、2枚目の後ろに写っているのは千手観音香港バージョンでしたね。^^
Commented by blackfacesheep2 at 2018-12-08 18:21
BBpinevalleyさん、こんにちは。^^
そう、中国と日本の文化や感性って、相当な距離感を感じますね。
なるほど、中国人はアメリカ人に似ていて、日本人はイギリス人に似る・・・大陸と島国ってこともあるのかも。
Commented by blackfacesheep2 at 2018-12-08 18:23
hasseleicaさん、こんにちは。^^
香港は中国に返還されたとは言うものの、かなり中国とはメンタリティが違いますね。
中国本土と一緒にされることを極度に嫌がる人がいまだに多い印象です。^^
Commented by blackfacesheep2 at 2018-12-08 18:25
hazel-nutさん、こんにちは。^^
バブル華やかなりしころは24時間働いても、24時間分以上の報酬がありましたからねえ。(;・∀・)
台湾と香港はよく似ています、どちらも繁体字を使うし、古い中国文化が残っています。
Commented by blackfacesheep2 at 2018-12-08 18:28
iwamotoさん、こんにちは。^^
おお、NHKで「中華料理」を排除して「中国料理」になりましたか・・・やはり中華思想の香りがしますからね。
日本の街を象徴する色は・・・なるほど、昔は黒い甍だったかもしれませんね、今は中国から彩度を抜いたような感じですかね。
Commented by blackfacesheep2 at 2018-12-08 18:30
j-garden-hirasatoさん、こんにちは。^^
そうですね、ビタミンカラーでも赤と黄色はとりわけエネルギーを感じる色ですね。
香港のみならずアジア特有のゴチャゴチャ感、時には意外に落ちるけるので不思議ですよね。^^
Commented by blackfacesheep2 at 2018-12-08 18:32
岳の父ちゃん、こんにちは。^^
バブル期には、24時間とまではいかなくても1日18時間ぐらい働いたこともありましたねえ。(;・∀・)
でも、あの時代は働いたら働いた分だけ収入が増えましたから、働き甲斐は凄くあったと思います。^^
Commented by blackfacesheep2 at 2018-12-08 18:36
Angelさん、こんにちは。^^
香港の上環や湾仔など、古い街角はどこも絵になりますね、でも新しくなった尖沙咀や上環は絵にならなくなりました。(´;ω;`)
台湾にも古い中国が残っていて面白いです、私もまた行ってみたい場所です。
Commented by blackfacesheep2 at 2018-12-08 18:38
voyagers-xさん、こんにちは。^^
あはは、黄色は南国ですか・・・そういや、スペインの国旗も黄色と赤ですね。
赤は共産党の色ですから、ソ連や中国のイメージですが、最近は共産主義って流行らなくなりましたねえ。(;・∀・)
Commented by blackfacesheep2 at 2018-12-08 18:46
Pentaさん、こんにちは。^^
同じ漢字でも、中国本土は簡体字なので意味が分かりにくいですが、香港は繁体字なので、ある程度類推可能ですね。
中国人は同じ極東に住んでいても、日本人とは価値観やメンタリティがまるで違いますね。
Commented by blackfacesheep2 at 2018-12-08 18:48
いちごさん、こんにちは。^^
おお、良かったですね、忙しすぎるとギスギスしてきちゃいますから。
あずきちゃんと一緒にお散歩して、師走の雰囲気を味わってくださいな。^^
Commented by blackfacesheep2 at 2018-12-08 18:49
たえかちゃん、こんにちは。^^
バナナをこうやってぶら下げる・・・昔の日本でも見かけましたよ、あの頃はバナナが貴重品でしたもんね。^^
へ~、中国ではお色気って黄色なんだ・・・そういや、「黄色い声」って表現がありますよねえ。^^
Commented by small-talk at 2018-12-08 19:35
中華系の国の人は、赤が好きですよね。
1枚目の、バナナが面白いですね。
日本でも、こうやって売ってくれないかな。。。
Commented by blackfacesheep2 at 2018-12-08 20:02
small-talkさん、こんにちは。^^
日本でも寺社仏閣では赤はよく見かけますが、市民生活ではあまり見かけない色ですよね。
あはは、香港のバナナ、たいていこういう陳列で売られてました、絶対にこの方が美味しそうに見えますよね♪
by blackfacesheep2 | 2018-12-08 00:00 | Overseas Trip | Comments(28)