ブログトップ

Soul Eyes

黒顔羊のデジタルフォトギャラリー#2です。光蜥蜴(ヒカリトカゲ=光と影)や錆びたもの・滅びゆくものが大好きです。 自分の魂の目に感光したものは何でも撮ります。


by 黒顔羊
プロフィールを見る

Nostalgic Light In Rustic Japanese "SOBA" Restaurant

d0353489_14043384.jpg
1





d0353489_14050308.jpg
2





d0353489_14060638.jpg
3





d0353489_14083422.jpg
4





d0353489_14053390.jpg
5





d0353489_14074159.jpg
6




先日、南信の廃校、旧木沢小学校の猫校長に会いに行きました。
廃校訪問前に腹ごしらえをするために、このお蕎麦屋さん「丸西屋」さんを訪問することに決めていました。

カーナビの指示通り走ってきたのですが、お店がない・・・あれれ。
ぐるなびでチェックしてみたら、移転する前の旧店舗に案内されてしまったのですね。
新店舗の場所はココ・・・バイパス沿いの広い駐車場のある見晴らしの良い場所に建っていました。

お店の中は、懐かしい日本の雰囲気に溢れておりました。
新店舗なのに、和アンティークが上手に使われており、和みました。^^

さすが信州だけあって、お蕎麦はとても美味しかったです♪
玄蕎麦は香りも歯ごたえも、これぞ蕎麦って感じで堪能しました。
蕎麦つゆも鰹の風味が効いた味わい深いもので、天ぷらも美味しかったです。

この丸西屋さん、お店の方々のホスピタリティも素晴らしく、お勧めです。
遠山郷を訪問される方はぜひどうぞ♪





d0353489_14063655.jpg
7




遠山郷、10月後半から11月にかけてが紅葉シーズンらしいです・・・ちょっと早く行き過ぎたかも。(;・∀・)
でも、旧市街もなかなかすてきで、すぐにでも再訪したい場所です。
12月には国の重要無形民俗文化財に指定されている遠山の霜月祭りもありますもんね♪





長野県飯田市南信濃和田358 蕎麦処・丸西屋にて
SONY α7 II ILCE-7M2
Ai Nikkor 55mm/F1.2 with "Nikon F / Sony E" Helicoid Adapter

☆ブログランキングに参加しています。
この素朴な蕎麦屋さんの懐かしき光をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ

[PR]
Commented by j-garden-hirasato at 2018-10-19 07:00
素敵な雰囲気のお蕎麦屋さんですね。
ちゃんと八幡屋磯五郎も置いてあるし、
信州の蕎麦屋、という感じです。
遠山郷、
北信からは少し距離があるので、
同じ県内ですが、
今だ訪れたことがありません。
行ってみたいんですけどね。
Commented by blackfacesheep2 at 2018-10-19 08:57
j-garden-hirasato さん、こんにちは。^^
旧店舗から移転した新しいお店らしいのですが、雰囲気はとてもレトロで和めましたよ。^^
長野県って、広いですよね・・・長野市から遠山郷はかなりかかるんじゃないかな・・・県庁の人も大変ですね。
Commented by cobag2 at 2018-10-19 09:49
何気に柔らかく周辺が落ちてますね^^
ノスタルジックな雰囲気が増幅されますね、
遠出で信州はよく走りますので今度寄ってみようと思ってます^^
Commented by voyagers-x at 2018-10-19 10:50
おはようございます!!
SONYのボディーを購入したら、最初に用意するレンズはどれにしたらいいのか迷います
一眼なので電子接点のあるレンズでサクサク軽快にカメラ任せで楽しむか
それともアダプターで楽しむか
アダプターでレンズ付けるとマニュアルフォーカスですけど、液晶でピント合わせるのが楽なのか
それともファインダー覗きながら合わせるのが楽なのか
でも液晶見ながらはシャッター押すまでにカメラの位置が変わってダメですね ^^;
今使っていないレンズはズミクロンしか残っていないけど.......

Commented by getteng at 2018-10-19 12:26
blackfacesheep2さん
古風な雰囲気のいい店です。
当地には美味いそば屋は皆無に近いですね。
お好み焼き文化が強すぎて麺類はあまり育たなかったのかな?
Commented by taekamede at 2018-10-19 14:28
すごいレトロな雰囲気たっぷりなのに新店舗なんですね~!
おそばがとっても美味しそう!端に添えたお箸が効いています♪
招き猫達やまつ毛バッチリの福助が何ともいえない存在感をかもし出していますよね~(#^.^#)
Commented by iwamoto at 2018-10-19 16:19 x
1枚目が外観というか、エントランスですか。 良い感じですね。
ホスピタリティのある店、蕎麦屋には少ないような(笑)
40代のときに各地の蕎麦屋を巡りました。
日本一と言われるところも何軒か。
中には厳しいお店もあって、私語禁止、みたいな。
それで、ふと思いついたのですが、昔のジャズ喫茶にもこんな店あったよなぁ〜、なんて。
Commented by noblivion at 2018-10-19 19:03
cobag2さん、こんにちは。^^
F1.2の大口径ですから、本来の周辺減光そのものも大きいんですが、さらにLightroomで盛ってます。(;・∀・)
信州でも遠山郷はかなりの秘境ですね、でもそれゆえに素敵なものがたくさん残ってます、ぜひご訪問くださいな。^^
Commented by noblivion at 2018-10-19 19:05
voyagers-xさん、こんにちは。^^
SONYの最初のレンズは、一番安いFE50mm/F1.8がお勧めです、オールドレンズっぽい描写をします。
AFは遅いですが、一応はAFなので重宝すると思います・・・何と言っても3万円以下で買えるのがいいです♪
Commented by noblivion at 2018-10-19 19:12
gettengさん、こんにちは。^^
新築なんですが、古風な雰囲気が漂っているお店でしたよ。^^
蕎麦は信州から東、北方面が本場でしょうね、関西より西はうどん文化圏、お好み焼き文化圏なのかも。^^
Commented by noblivion at 2018-10-19 19:13
たえかちゃん、こんにちは。^^
新店舗なので快適なんですが、雰囲気は古民家の雰囲気を湛えているんですよ、面白いです♪
ここの玄蕎麦は美味かったですねえ、今度行ったら天ぷらと玄蕎麦ダブルにしようかな。^^
Commented by noblivion at 2018-10-19 19:16
iwamotoさん、こんにちは。^^
お店の暖簾ではなく、昔の商店や市場の前掛けが掛かっているというのが面白いですよね。
そうそう、昔のお蕎麦屋さんとJAZZ喫茶、超ストイックで求道的な店主がいるケースがままありましたね。(;・∀・)
Commented by Penta at 2018-10-19 20:20 x
1の写真の暖簾から、味噌、醤油を製造している会社かなと持ったんですが、そば屋さんなんですね。

旧店舗から新しい場所に移転したところも昭和の雰囲気があるので、ひょっとして資材も移築して使われているんでしょうかね。

先日、テレビの番組で日本在住の外国人の質問で、「ざる蕎麦」と「盛り蕎麦」はどう違うのかというのがあったんですが、解答した人はどちらも同じ物だけど、上に刻み海苔があるのが「ざる蕎麦」で、ないのが「盛り蕎麦」と言っていましたが、検索すると半分正解で半分間違いという回答がありました。
Commented by hamakorian at 2018-10-19 22:16
こんばんは。
招き猫さんのたたずまいに、なぜか郷愁を感じてしまいました。
過去にこのような風景にであったことはありませんのに。
不思議です。
日本蕎麦が大好きなので、嬉しい光景です(⌒∇⌒)
木の壁?の古いお面がいいですネ!
Commented by blackfacesheep2 at 2018-10-19 22:44
Pentaさん、こんにちは。^^
一枚目に写っているのは、味噌・醤油屋さんと市場で使われていた前掛けのようです・・・蕎麦屋さんなのに面白いです。^^
「ざる蕎麦」と「盛り蕎麦」・・・う~ん、私も海苔だけの違いだと思ってました。(;・∀・)
Commented by blackfacesheep2 at 2018-10-19 22:45
hamakorianさん、こんにちは。^^
このお店は新しく引っ越したばかりなのに、何十年もやっているような懐かしさに溢れていましたね。^^
信州の秘境なんですが、さすがにお蕎麦は美味しかったですよ、神奈川県からだとちょっと遠いですが、お勧めです♪
by blackfacesheep2 | 2018-10-19 05:00 | Foods & Dining | Comments(16)