ブログトップ

Soul Eyes

黒顔羊のデジタルフォトギャラリー#2です。光蜥蜴(ヒカリトカゲ=光と影)や錆びたもの・滅びゆくものが大好きです。 自分の魂の目に感光したものは何でも撮ります。


by 黒顔羊
プロフィールを見る

Red Bricks In Serene October Light

d0353489_18540739.jpg
1





d0353489_18560087.jpg
2





d0353489_18575172.jpg
3





d0353489_18571205.jpg
4





d0353489_18552729.jpg
5




名古屋駅の北、歩いて15分ぐらいのところにあるノリタケの森は、赤煉瓦の旧工場が残っています。

この赤煉瓦、光がたっぷりあるときは、とても暖かな表情を見せますね。

この日は、本来なら"Go Green Market"と言う楽しいイベントがあるはずだったのです。

でも台風来襲のために早々とキャンセルが決まってしまいました・・・朝から良いお天気だったのになあ。

でも、安全を考えると、しょうがない決断だったのでしょうねえ。





名古屋市西区 ノリタケの森にて
SONY α7 II ILCE-7M2
Ai Nikkor 85mm/F1.4S with "Nikon F / Sony E" Helicoid Adapter

この10月のおだやかな光の中の赤煉瓦をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]
Commented by j-garden-hirasato at 2018-10-13 05:37
無理してやるのはやめよう。
そんな時代になってきましたね。
今回の台風、
もう少し様子を見ていれば、
反れるのも分かったと思いますが。
天気予報も、脅し過ぎですよね。
Commented by getteng at 2018-10-13 07:32
blackfacesheep2さん
赤レンガの建物って大好き!
あれば直ぐ撮ってしまいます。
被爆で当地には少なく、あっても復元したものです。
Commented by NullPointer09 at 2018-10-13 08:59 x
レンガ造りと言えば『ブーフーウー』と反応してしまう私・・・。
お、ここはノリタケの森なんですね。散策だけでなく写真撮影にも楽しめそう。
1枚目は凹凸感が強調されたレンガにやや強目の影が射しているところ、3枚目は
後方のアウト・オブ・フォーカスな影を魅力的に感じました。
私の住む市にもレンガ造りの歴史的建造物が色々あって、被写体としてのレンガは
『晴れて良し、曇って良し、雨の日もまた良し』と様々な表情を見せてくれるのが
嬉しいです。
Commented by cobag2 at 2018-10-13 09:37
最近このくらいの画角の画像に惹かれてます、
何しろ75mmに近いもので・・・(汗;)
Commented by Penta at 2018-10-13 09:40 x
JR名古屋駅に上りで入線する前に少し見えるところですよね。
レンガ造りの建物は、どこか哀愁があって雰囲気が好きです。

今回の写真、カメラの機能でジオラマ風とかトイ風に設定していなんですか?
どれもミニチュアっぽく見えて、より温かみが感じられます。
Commented by sutekinakurashi7 at 2018-10-13 10:38
こんにちは~♫
お写真1の葉っぱの影、こんなに細長く直線的になるなんて不思議です。
あたたかみのある煉瓦の質感に シャープな影が際立って、印象的ですね !!

お写真3も好きな1枚☆ 何故か海の中のように見えて落ち着きます。
私だけかも、、ですが。(*^^*) HIGA
Commented by iwamoto at 2018-10-13 11:52 x
わたしの赤煉瓦の記憶は倉敷のアイヴィ・スクエアですが、
その頃は、煉瓦の積み方について知りませんでした。
こちらの建物は、長手の段、小口の段が交互にあるのでイギリス積みと日本で呼ばれます。
明治の公の建物を見ると、招聘した技師の国籍が影響しているようですね。
赤煉瓦、強いて言えば秋の日射しが似合いますね。
Commented by li_se at 2018-10-13 13:05
味わいのある赤レンガですね。時を経た風格でしょうか。
色と質感、暖かな日差しと穏やかな影も美しいです^^
Commented by taekamede at 2018-10-13 13:26
オレンジと赤と茶色を積んで作るこの素朴であったかい色に青空が続く風景てすごく好きです。
好きすぎて、長男の習い事バッグをこのイメージでスリランカの手織り布で作りました。5歳からずっと使ってくれてます(^^♪
Commented by yuphotobook at 2018-10-13 13:31
クーっ、影がにくいくらいにフォトジェニックだー!!
うらやましい、ジェラシーですねぇ
一番上の写真なんか
クーッカーツって感じです(どんな感じですか?)
Commented by voyagers-x at 2018-10-13 15:28
こんにちは ! !
年々、自然災害が大きく出るようになってきたように感じます。
非力にな人間の対応としては、早めに備えておくしかないですね。
うーん、今年の公共交通機関は時々対応が早すぎ、交通の麻痺をもたらし混乱を発生させてる様にも思いますが。
Commented by blackfacesheep2 at 2018-10-13 19:16
j-garden-hirasatoさん、こんにちは。^^
そうそう、世の中全体が無駄なリスクは侵さない傾向になって来たので、しょうがないと思います。
強行して大変なことになったら、だれも責任を負いたくないですもんね。(;・∀・)
Commented by blackfacesheep2 at 2018-10-13 19:23
gettengさん、こんにちは。^^
赤レンガ製の建物ってぬくもりがあって良いですよね。
愛知県でも、魅力的な赤煉瓦はどんどんなくなっていってます・・・寂しいですね。
Commented by blackfacesheep2 at 2018-10-13 19:24
NullPointer09さん、こんにちは。^^
かつてノリタケの製陶工場があった場所で、今は緑豊かな公園のようになっています。^^
そうですね、煉瓦造りの歴史的建造物は、まさしく『晴れて良し、曇って良し、雨の日もまた良し』ですね♪
Commented by jikomannte at 2018-10-13 19:25
1、2、3、5と立体感が強く感じられて、素敵ですね。
その場の空気の匂いがして来そうです。
Commented by blackfacesheep2 at 2018-10-13 19:27
cobag2 さん、こんにちは。^^
一口に「中望遠」と言っても、75mm~135mmまで幅がありますが、広めの中望遠は使いやすいですもんね。^^
私もAi Nikkorの中では、この85mm/F1.4Sの使用頻度が一番高いです。^^
Commented by blackfacesheep2 at 2018-10-13 19:29
Pentaさん、こんにちは。^^
へえ、ノリタケの森って、JRの列車内から見えますか・・・かなり線路からは離れてると思うんですけどね。
特にジオラマ風とかトイ風の設定はしてません・・・このレンズを絞開放で撮ると、半端なく立体感がありますね。
Commented by blackfacesheep2 at 2018-10-13 19:31
HIGAさん、こんにちは。^^
一枚目は秋の午前中の低い陽射しなので、こんな影が出てくれました。^^
3枚目、そうですねえ、海の中って感じにも見えますよね、葉背景がはっきり見えないところがミソです♪
Commented by blackfacesheep2 at 2018-10-13 19:33
iwamotoさん、こんにちは。^^
倉敷のアイヴィ・スクエアはまだ未踏の場所ですが、素晴らしい場所のようですね、一度訪問してみたい場所です。
煉瓦の積み方一つで、設計者や施工者の国籍がわかる・・・国の電燈の署名、面白いですね。^^
Commented by blackfacesheep2 at 2018-10-13 19:35
li_seさん、こんにちは。^^
長年、風雨にさらされることによってのみ出来上がる風格でしょうね。^^
こういう被写体は見ていて飽きません・・・特に秋の光の中では味わい深いです♪
Commented by blackfacesheep2 at 2018-10-13 19:38
たえかちゃん、こんにちは。^^
赤煉瓦と秋晴れの空の青って、とってもよく引き立て合う素敵な関係ですね♪
お~、スリランカの手織布でご子息の習い事バッグを作られたんですか、そりゃご長男も鼻が高いでしょうねえ。^^
Commented by blackfacesheep2 at 2018-10-13 19:39
ゆりさん、こんにちは。^^
赤煉瓦と言う素材が素晴らしいので、そこに落ちた影も何倍か魅力的になりますねえ♪
メルボルンに行けば、もっと素敵な赤煉瓦がたくさんあるんじゃないかなあ、ぜひ撮ってみてくださいな。^^
Commented by blackfacesheep2 at 2018-10-13 19:41
voyagers-xさん、こんにちは。^^
24号台風は何十年に一度の強烈な台風でしたが、早めの列車運休などで、被害を未然に防ぐことができましたもんね。
判断をいつするか・・・これが一番難しいでしょうね、早すぎるとこんなことも起きちゃいますし。(;・∀・)
Commented by blackfacesheep2 at 2018-10-13 19:43
純さん、こんにちは。^^
このレンズは被写界深度が浅くて、不思議な立体感が出るレンズですね。^^
ピントがあっているところと外れているところのギャップが大きいからでしょうか。
by blackfacesheep2 | 2018-10-13 05:00 | Lights & Shadows | Comments(24)