ブログトップ

Soul Eyes

黒顔羊のデジタルフォトギャラリー#2です。光蜥蜴(ヒカリトカゲ=光と影)や錆びたもの・滅びゆくものが大好きです。 自分の魂の目に感光したものは何でも撮ります。


by 黒顔羊
プロフィールを見る

A Red Train Under Perfect Blue Sky

d0353489_14361066.jpg
1





d0353489_14362034.jpg
2





d0353489_16044457.jpg
3





d0353489_14375559.jpg
4





豊田市の鞍ヶ池公園に静態保存されている真っ赤な名鉄電車です。

この赤い電車、先日の「小さな列車がお迎えしてくれる秋のお天気の良い牧場」でもご紹介しました。

その時は赤外線写真だったので、真っ赤が真っ白になってしまいました。(;・∀・)

やはり真っ赤なものは真っ赤に写っている方が、安心して見ていられるような気がします。^^





愛知県豊田市 鞍ヶ池公園にて
SONY α7 II ILCE-7M2
Ai Nikkor 85mm/F1.4S with "Nikon F / Sony E" Helicoid Adapter

このどピーカンの空の下の赤い列車をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]
Commented by getteng at 2018-10-04 05:31
blackfacesheep2さん
大事にに保存されているようです。
青い秋空に赤い車両が映えますね。
Commented by London Caller at 2018-10-04 06:24 x
難しいですね!
きょうの主役は赤い電車ですか?
または赤さびですか?
黒顔羊さんが選んだら、きっと赤さびでしょうね。
私はたぶん赤い電車(タイトルのとおり)です。

あっ、これはこれ「本音と建前」といいますか?
日本人のこころ、実はわかりにくい〜^^;
Commented by j-garden-hirasato at 2018-10-04 06:28
赤外線写真では白かった電車、
本来はこうなのですね。
ピカピカではなく、
錆の出具合もなかなかの味わいです。
Commented by iwamoto at 2018-10-04 06:53 x
紅白の記事になるのですね。
並べて、見ちゃうとやっぱり衝撃でしょうね。
でも、色ってそういうものだ。 と言われてる気もします。
これはかなり本質的な提起でしょう。

わたしも、電車の見学に行って来ました。
電子シャッターで傾いた様子を撮りましたよ。
Commented by BBpinevalley at 2018-10-04 06:58
錆びとペイント、いい感じですね。
これぞ黒顔羊さん。
燦々と照る太陽も主役ですね。
そして、錆びの立役者、Oxygenも!
Commented by yuphotobook at 2018-10-04 09:04
実は赤錆メインでしょ?2番目のドアフレームのグリーンが来ていますねー。平和な気分にさせる写真です
Commented by voyagers-x at 2018-10-04 11:37
おはようございます!!
天気がいいですね
九州の最近の天気は.......写真に写ってる快晴、羨ましいです ^^;
青空に車両の赤色が映えますね

Commented by Penta at 2018-10-04 12:13 x
ここに展示された時は、まだそんない錆はなかったと思うんですが、もうすごく錆ていますね。
でも、車体の赤は綺麗に塗装されているようですね。
Commented by blackfacesheep2 at 2018-10-04 12:54
gettengさん、こんにちは。^^
かなり草臥れてきてますが、定期的にメンテナンスはされてるようです。
やはり赤い車両には青い秋空が一番似合いますね♪
Commented by blackfacesheep2 at 2018-10-04 12:56
London Callerさん、こんにちは。^^
あはは~、見透かされてますね、本当は赤錆が主役なんですよ、たまたま列車も赤ったって言うだけです。(;・∀・)
「本音と建前」・・・これもその一つですね、Loncon Callerさんは日本文化をよく勉強されていますね♪
Commented by blackfacesheep2 at 2018-10-04 12:57
j-garden-hirasatoさん、こんにちは。^^
こうしてみると、いかに赤外線写真って非現実的に写るか、よくわかります。(;・∀・)
なんせ古い車両なので、赤錆はたくさんありますが、あまりひどくならないようにメンテはされてますね。
Commented by blackfacesheep2 at 2018-10-04 13:02
iwamotoさん、こんにちは。^^
赤外線写真では赤が白く写りますが、オルソクロマチックフィルムだと黒く写ります・・・その比較は、フィルム写真ブログでやったことがあります。
https://noblivion1.exblog.jp/28316266/
色の見え方って、状況によってかなり変わるので、いつかデジタルブログでも特集してみましょうかね。^^
Commented by blackfacesheep2 at 2018-10-04 13:04
BBpinevalleyさん、こんにちは。^^
ペイントが塗られた中からもワラワラと湧いて出てくる赤錆・・・強烈ですよね。^^
この公園は山の上にあるので、紫外線量も半端なく、赤い塗料の劣化や赤錆の進行も早いんでしょうねえ。
Commented by blackfacesheep2 at 2018-10-04 13:05
ゆりさん、こんにちは。^^
だはは~、もうみんなに見透かされてるなあ、錆フェチだってこと。(;・∀・)
2番目の写真は赤・青・緑の原色写真ですね。
Commented by blackfacesheep2 at 2018-10-04 13:07
voyagers-xさん、こんにちは。^^
この日は朝から良いお天気だったので、発色の良い被写体を撮りたかったんですよね。^^
今年の秋は、こういう絵に描いたような秋晴れってほんとに少なくて悲しいです。(´;ω;`)
Commented by blackfacesheep2 at 2018-10-04 13:08
Pentaさん、こんにちは。^^
この赤い列車がいつからここにあるのか知らないんですが、おそらくもう30年近く放置されてる感じです。
赤やグレーの塗装はときどきやりなおしてますね、私としては放置してもらった方がうれしいんですが。(;・∀・)
Commented by taekamede at 2018-10-04 14:18
青空に真っ赤なクレヨンで塗ったような電車がいきおいがあって素敵ですね。赤錆さんが「生きてるぞ~~」って言っているみたいです(^^♪
Commented by blackfacesheep2 at 2018-10-04 14:41
たえかちゃん、こんにちは。^^
そうそう、とってもあっけらかんとした赤、子供がお絵かきで描くような赤い列車ですもんねえ。^^
ペンキを塗ってメンテをしてるんでしょうが、それをあざ笑うように、顔を出す赤錆・・・生命力強いです♪
Commented by いちご at 2018-10-04 15:11 x
青空に真っ赤な列車、映えますね~♪
見ていてすごく爽快な気分になります!
紅葉の中を走る列車で旅したいなぁ~って気分です。
Commented by blackfacesheep2 at 2018-10-04 18:13
いちごさん、こんにちは。^^
真っ赤なものって元気が出ますよね、お天気が良くて真っ青な空の下だと、なおさらです♪
紅葉の中を走る列車で旅行ですか、いいなあ、青春18きっぷが秋にあったら最高なんですけどねえ。(;・∀・)
by blackfacesheep2 | 2018-10-04 05:00 | Vehicles | Comments(20)