ブログトップ

Soul Eyes

黒顔羊のデジタルフォトギャラリー#2です。光蜥蜴(ヒカリトカゲ=光と影)や錆びたもの・滅びゆくものが大好きです。 自分の魂の目に感光したものは何でも撮ります。


by 黒顔羊
プロフィールを見る

Wooden Diagonal Louvers Playing With Light And Shadow

d0353489_21540091.jpg
1





d0353489_21532981.jpg
2





d0353489_21533919.jpg
3





d0353489_21525027.jpg
4





名古屋の伏見通と三蔵通の交差点で、不思議な建築物を発見しました。
ガラス張りの建物に木材と緑を組み合わせた建築で、和風なのにモダンなデザインです。

7階建ての建物を多数の細長い木の板で覆われたこの建物、実は碧海信用金庫の御園支店でした。
設計者は、2020年東京五輪・パラリンピックのメイン会場となる新国立競技場を設計した建築家、隈研吾氏なんだとか。
隈氏が金融機関の建物全体をデザインするのは初めてだそうです。

碧海信用金庫、通称「へきしん」・・・我家も付き合いがありますが、とっても地味な金融機関と言うイメージです。
その「へきしん」さんが、こんなスタイリッシュなものを建てるとは・・・意外でした♪




d0353489_21541575.jpg
5






名古屋市中区栄1-11-15 碧海信用金庫 御園支店にて
LUMIX DMC-GX7MK2
MITAKON ZHONG YI Speedmaster 25mm f/0.95

☆ブログランキングに参加しています。
この光蜥蜴と戯れる木製斜交ルーバーをご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]
Commented by London Caller at 2018-10-03 06:30 x
>木材と緑を組み合わせ

和風ですか?スカンジナビアっぽいと思いますが...
カバノキの木目でしょうね。

一枚目のローアングル、私は無理><
もう限界です。年を取ると、ひざもダメ!
でも黒顔羊さんはまだ猫のようにすばやいんですね。
秘方はなんだろうかしりたいんです。^^

Commented by getteng at 2018-10-03 06:51
blackfacesheep2さん
隈研吾さんって、木材を使用して驚くような設計をされますね。
最初の頃はあまり注目されなかったのですが、海外で先に有名なったのでは?
Commented by j-garden-hirasato at 2018-10-03 06:54
隈研吾さんの設計ですか。
木への拘りが半端ないですね。
今、最も注目されている建築家、
作品巡り、したくなりました。
Commented by blackfacesheep2 at 2018-10-03 08:05
London Callerさん、こんにちは。^^
なるほど~、確かにこういうカバノキ系の木を使うと、和風と言うよりスカンジナビア風と言う方が、ふさわしい感じですね。^^
いまのところ、まだ膝は言うことを聞いてくれていますが、そのうち、ローアングル写真も撮れなくなるかも。(;・∀・)
Commented by blackfacesheep2 at 2018-10-03 08:07
gettengさん、こんにちは。^^
隈研吾さんの新しい国立競技場の設計案を見たとき、すごく新鮮に見えました。
木材を活かすというのは、日本やスカンジナビアの建築家のアイデンティティなのかも。^^
Commented by blackfacesheep2 at 2018-10-03 08:08
j-garden-hirasatoさん、こんにちは。^^
道路の反対側から見たとき、思わず目を持って行かれました・・・ユニークですよね。^^
へきしんが隈研吾の設計案を使うとは驚きでした、へきしん、やるもんです♪
Commented by small-talk at 2018-10-03 08:25
碧海、という社名が素敵ですね。
借金は海より深く、なんて冗談はともかく、良い名前です。
隈研吾さんの建築らしく、モダンだけれども、どこかホッとする優しさがありますね。
Commented by taekamede at 2018-10-03 09:32
2枚目の辛口なかっこよさを木で温もりで包みこんじゃうんですね~おしゃれ~~!
この絶妙な感じを建築でやっちゃうのが凄いですね(^^♪
Commented by luxannews at 2018-10-03 09:43
外壁塗装の足場?・・にしては横板がないし
と不思議に思いながら見上げて
台風で吹き飛ばされないだろうか とか
――そんなことばかり考えてしまいます^^;
Commented by Penta at 2018-10-03 09:50 x
一番最初の写真で、木目が見えていたので、セメントに木材の跡を付けているのかなと思ったら、やはり木材だったんですね。

先日、ネットの記事で、木造建築で高層階のビルを造ると言うのを目にしたんですが、コンクリートで造るよりも重量が少なくなるそうです。

名前のところに、木造の高層建築の記事をリンクしました。
Commented by sutekinakurashi7 at 2018-10-03 10:22
うおぉぉぉ !!  なんじゃこりゃぁぁぁ☆★☆★

あ、失礼しました\(_ _)
黒顔羊さん、こんにちは♬
お写真 5 で、思わずのけ反ってしまいました !
これは絶対、実物を見に行きます ! !
ご紹介下さってありがとうございました☆

そういえば、へきしんは大変優良企業らしいです(*^^*)
先日、実家の父と夫がたまたま話してました。HIGA
Commented by voyagers-x at 2018-10-03 10:35
おはようございます!!
街の中にひょこりと存在すると凄く違和感があり同時に目立ちますね
意外性を狙った目立ち方かも
強風で外れて倒れてこないか心配です ^^;
Commented by blackfacesheep2 at 2018-10-03 10:44
small-talkさん、こんにちは。^^
その昔、愛知県には碧海郡という自治体があり、この信金はそのエリアで営業していたのですね。
実際には海に面した部分はさほど多くなく、農業が主体のエリアですが、確かに良い名前でした。^^
Commented by blackfacesheep2 at 2018-10-03 10:45
たえかちゃん、こんにちは。^^
都会のシャープなスカイラインに気の柔らかさを加える・・・お洒落ですよねえ。^^
やはり一流の建築家のアイデアって素晴らしいです♪
Commented by blackfacesheep2 at 2018-10-03 10:47
luxannewsさん、こんにちは。^^
わははは、外壁塗装の足場に見えないこともないのですが、もっとお洒落でしたね。^^
隈研吾さんの設計だけあって、「堅固」な構造になっており、台風ごときでは吹き飛ばされないでしょうねえ♪
Commented by blackfacesheep2 at 2018-10-03 10:49
Pentaさん、こんにちは。^^
木材の裏を見ると、しっかりと金属製の補強がされており、よく考えてるなあと思いましたよ。
木材って軽くて強度があるので、昔は飛行機も木製があったらしいですね、英国のモスキートは名機でした。^^
Commented by blackfacesheep2 at 2018-10-03 10:53
HIGAさん、こんにちは。^^
なかなか目立つ建築でしょ、隈研吾さんが新しい御園座を設計した縁で、へきしんもお願いしたのでしょうか。
へきしん、手堅い金融機関ですね、私も投資信託でまずまずの利益を出してもらいましたよ。^^
Commented by blackfacesheep2 at 2018-10-03 10:56
voyagers-xさん、こんにちは。^^
さすが新国立競技場のコンペを勝ち取っただけある設計者だけあって、人目を引く建物になってました。^^
一見脆弱に見えるんですが、補強はばっちり、まるで大和撫子のようにしなやかで強靭な構造でした。
Commented by jikomannte at 2018-10-03 12:30
ビルが標準レンズで撮れるんですね。
道路が広いんでしょうね。
添景人物もそれとなく良い感じですね。
Commented by zbjsower at 2018-10-03 13:48
こんな不思議なビルがあるのですね。
最後のお写真だけパッと見てしまうと、なにか工事中のビルなのかな?なんて思ってしまいます。
なるほど、隈研吾氏による設計なのですねぇ・・・
Commented by blackfacesheep2 at 2018-10-03 15:38
純さん、こんにちは。^^
さすが伏見通は広いです・・・片側4車線かな、反対側から撮れば、標準画角で撮れちゃいますね♪
建物を撮るとき、妙なパースをつけたくないときは標準や望遠レンズも使いますよ。^^
Commented by いちご at 2018-10-03 15:40 x
木を使ってあったので隈研吾さんの設計の建物かなって思いました。
以前、東京へ行った時に隈研吾さんの設計された青山のサニーヒルズというカフェに連れて行ってもらいました。
とっても素敵でした!
各地にいろいろな建物があるのですね!

Commented by blackfacesheep2 at 2018-10-03 15:42
zbjsowerさん、こんにちは。^^
最近の建築のトレンドは、ナチュラル志向なのでしょうか、こういう面白いビルが出てきましたね。^^
隈研吾さんの新国立競技場も、どんな建物になるのか、今から興味深々です♪
Commented by blackfacesheep2 at 2018-10-03 15:44
いちごさん、こんにちは。^^
おお、隈研吾さんの建物、すでにご訪問済みでしたか・・・青山のサニーヒルズ、聞いたことがあります。^^
今が旬の建築家なのでしょうね、様々な場所で見かけるようになってきました。
Commented by NullPointer09 at 2018-10-03 19:17 x
隈研吾氏は既存建物の耐震補強にも携わっていますね。
特殊なカーボンファイバーを使用して耐震補強した建物と少し外観が似ているので、
これもそうなのかなと思いましたが、この建物は調べたら最近の建築らしいので違う
のでしょうね。
Commented by blackfacesheep2 at 2018-10-03 22:08
NullPointer09さん、こんにちは。^^
おお、そうなんですか・・・隈研吾さん、耐震補強に関しても造形が深いのですね。
この「へきしん」は、今年できたばかりですね、名古屋の歌舞伎の名所、御園座も隈研吾さんですが、その隣に建ってます。
Commented by iwamoto at 2018-10-04 06:41 x
一目で、クマケンだべさ、と思われますね。
いろんな建築が存在しますが、安全なら、うれしいです。

昨日から、いつものルートで、エキサイトに繋がらなくなりました。
Commented by blackfacesheep2 at 2018-10-04 12:52
iwamotoさん、こんにちは。^^
隈研吾さんの建物は一目見てわかるユニークなデザインが特徴的ですね。
おお、エキサイトにつながらなくなりましたか・・・ネット環境って、時々不調になりますが、また元に戻ったりしますね。
by blackfacesheep2 | 2018-10-03 05:00 | Japanese Landscape | Comments(28)