ブログトップ

Soul Eyes

黒顔羊のデジタルフォトギャラリー#2です。光蜥蜴(ヒカリトカゲ=光と影)や錆びたもの・滅びゆくものが大好きです。 自分の魂の目に感光したものは何でも撮ります。


by 黒顔羊
プロフィールを見る

Blazing River Bank On Autumnal Equinox Day

d0353489_18315988.jpg
1





d0353489_18324651.jpg
2





d0353489_18325898.jpg
3





d0353489_18323015.jpg
4





d0353489_18341708.jpg
5





d0353489_19255460.jpg
6





彼岸花って、本当に律儀な花です。
名前の通り、お彼岸になるとちゃんと満開になるんですよね♪

ここは豊田市南西部を流れる逢妻女川の天王橋と男橋の間の川岸です。
この彼岸花は、逢妻地域の有志の方々が結成された「逢妻女川彼岸花育成会」が育成されたものです。
15年以上かけて逢妻女川の土手に植付けを行ってきたもので、今では約200万本の彼岸花が咲き誇るようになりました。

今年も地元の方々の丹精のたまものをしっかりと堪能してきました。
一番早く咲く場所だと、8月末から咲き始めますが、やはりお彼岸の頃が一番美しいと思います。
これは昨日、9月22日の午後に撮ったものですが、まだ蕾もたくさんありました・・・秋分の日の今日が見ごろでしょうね♪

久しぶりにソ連製レンズのLZOS MC Volna-9 50mm F2.8を使ってみました。
このレンズ、星型のボケが出ることでも有名ですが、今回は本来のマクロレンズとして使ってみました。^^

素のままでもかなり寄れるハーフマクロレンズですが、ヘリコイドアダプターをかませるとさらに寄れるようになります。
一枚目は等倍マクロ・・・いや、もっと寄れてるかもしれませんね。(;・∀・)





d0353489_18553707.jpg
7






愛知県豊田市宮上町6丁目 逢妻女川付近にて
SONY α7 II ILCE-7M2
LZOS MC Volna-9 50mm F2.8 with "Nikon F / Sony E" Helicoid Adapter

☆ブログランキングに参加しています。
この秋分の日の燃えるような川岸をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
 

[PR]
Commented by j-garden-hirasato at 2018-09-23 06:13
一枚目、
何の花だか分からないくらいの寄りですね。
お見事です。
土手一面にヒガンバナが咲いているのですね。
彼岸花育成会の皆さんに、
感謝、感謝です。
Commented by getteng at 2018-09-23 07:52
blackfacesheep2さん
暑い暑いと文句ばかり言ってましたが、もう彼岸花の季節なんですね。
当地には群生しているとこなく(探さないだけかも)まとめて撮ったことがありませんね。
Commented by everydaysweets at 2018-09-23 09:08
たしかにお彼岸にはキチンと咲いていますよね。彼岸花と青空も素敵、何より1番6番のアップ、真っ赤に燃え盛る感じがなんか元気を貰った気がします!
Commented by iwamoto at 2018-09-23 09:53 x
秋のエキノックスですねぇ。 今度は冬が怖い。
バカラにエキノックスというシリーズがありまして、ウィスキーソーダ用のグラスが。
ああ、でも、もう食器は買っちゃ駄目駄目駄目。

きょうは最初と最後が、単純に好きです。
この時期は、みなさん一斉に彼岸花ですよね。
こちらにも500万本を自慢する「巾着田」という名所がありますが、
行ってもクルマも停められないかも。
撮影アイデアも無くて、強いて言えば、きょうの最初と最後のイメージです。
ということで、見せて頂きありがとうございました。
Commented by gaku0107boo at 2018-09-23 09:54
こんにちわ!
今年はいつも行く場所に彼岸花を撮りに行くことができませんでしたので、ちょっと寂しい気持ちでしたが、お写真を拝見してとっても嬉しいです。^^
彼岸花って撮り方でいろいろな表情を見せてくれますよね。^^
Commented by taekamede at 2018-09-23 10:03
キャ~ナニコレ!綺麗ですね~♪
一枚目、まさかとあのお花?と思ったらやはりそうでしたか。
深紅のベルベットのリボンが無造作に束ねられているみたい。
こんなに綺麗に撮れるなんて凄いですね~(#^.^#)
Commented by Penta at 2018-09-23 10:30 x
この前、8月には咲くというところの第二報ですね?
2枚目の写真で、その多さが分かりました。

わざわざ彼岸花を育てるために手入れされてきたんですね。
彼岸花というと、いつの間にか咲いているというイメージですよね。

この花、お墓の花のイメージがあるので家には飾らない家と、季節の花として飾る家があるようですね。
Commented by hoshigaoka at 2018-09-23 10:59 x
こんにちは!

赤い彼岸花を二重露出にするとさらに印象的な作品になりますね!
決まった時期に咲くのはどうしてなんでしょうかね?
土の中の球根ですからあまり気温の影響を受けないのかも??
200万本の彼岸花は圧巻でしょうね~♪

↓東片端に教会があるとは知りませんでした!
ボンボンでお茶して礼拝散歩も楽しそうです^^)

そうそう、パナのフルサイズカメラは自社センサーで
ライカとシグマが共同開発するとの噂がでてますね!
今後が楽しみです♪
Commented by marucox0326 at 2018-09-23 13:03
こんにちわ。

こちらの場所も、「逢妻女川彼岸花育成会」という会のことも
存じ上げませんでしたが、15年以上で200万本?!
本当に地元の方々のご苦労が偲ばれます。
土手一杯の彼岸花、圧巻の風景でしょうねえ。
ところで
随分前の拙記事の、秋分だったか春分だったかのポストに
コルトレーンのEquinoxを張り付けたことがありますので
もしやと思いました^^;が、トレーン通の黒顔羊さんには
あまりにもベタ過ぎでしたね。
Commented by blackfacesheep2 at 2018-09-23 17:24
j-garden-hirasatoさん、こんにちは。^^
一枚目、ヘリコイドアダプターを目いっぱい伸ばしたら、背景も真っ赤になってしまいました。(;・∀・)
地元の方々の日々の丹精には本当に頭が下がります・・・あと数年もしたら、愛知県の彼岸花の指折りの名所になりそうです。
Commented by blackfacesheep2 at 2018-09-23 17:25
gettengさん、こんにちは。^^
暑さ寒さも彼岸まで・・・そんな季節になったんですね。
昔は彼岸花って、こんなに群生してなかったと思います・・・お世話をする人々がいて、増やしているんでしょうね♪
Commented by blackfacesheep2 at 2018-09-23 17:34
きょうこさん、こんにちは。^^
彼岸花の律儀さに比べると、桜やコスモスってはるかに気まぐれな気がします。^^
赤って、見ているだけで元気が出てきますよね、ビタミンカラーの一つですね。
Commented by blackfacesheep2 at 2018-09-23 17:38
iwamotoさん、こんにちは。^^
そうなんですよ、おそらくどのブログも彼岸花ばかりになってるでしょうから、パスしようかと思ったのです。
でも、せっかく見事に咲いているので、彼岸花の顔を立ててやるため、頑張って撮りに行ってきましたよ。^^
Commented by blackfacesheep2 at 2018-09-23 18:07
岳の父ちゃん、こんにちは。^^
お彼岸、とりあえずお天気に恵まれて良かったです、たくさんの人が彼岸花を撮ってるんじゃないでしょうか。^^
彼岸花、不気味な花ですが、そこが魅力でもありますねえ♪
Commented by blackfacesheep2 at 2018-09-23 18:08
たえかちゃん、こんにちは。^^
一枚目、どっかで見覚えがある、って感じられたんじゃないでしょうか。^^
そうそう、うまいこと言うなあ、深紅のベルベットのリボンが無造作に束ねられている・・・まさしくそれです♪
Commented by blackfacesheep2 at 2018-09-23 18:11
Pentaさん、こんにちは。^^
そうそう、ここは8月末から咲き始めますが、川岸が真っ赤に染まるのはやはりお彼岸の頃ですね。
この花、根っこから茎から葉から花まで、すべて有毒だそうです・・・なので、うちの中に飾るのはNGでしょうね。
Commented by blackfacesheep2 at 2018-09-23 18:14
hoshigaokaさん、こんにちは。^^
彼岸花が決まった時期を覚えているのは・・・ひょっとすると短くなっていく日照時間をチェックしているのかも?
パナとライカとシグマがフルフレームで協業するとは・・・驚きですねえ、FOVEONフルフレームが出てくるかも。^^
ところで私、パナのユーザーインタフェースが一番使いやすいと思ってるので、良さそうだったらSONYから移るかも。^^
Commented by blackfacesheep2 at 2018-09-23 18:19
marucoxさん、こんにちは。^^
この逢妻女川の彼岸花、昔はそんなに多くなかったんですが、年々増えてきて、半田の岩滑川に近づきつつありますね。
トレーンのEquinox、あまり好きな曲じゃないのですよ。
Coltrane's Soundには様々な名演が収録されてますが、Equinoxははっきり言って、凡作なんですよね。(;・∀・)
Commented by yuphotobook at 2018-09-23 21:21
そーいえば本当にお彼岸時期に咲きますねぇ・・・。しかし彼岸花のアカは「赤」というか「紅」って感じなんですよね。

この時期に生まれた私は彼岸花がとっても好きなんですよね。なんか生まれた時からよく見ていた気がします
Commented by blackfacesheep2 at 2018-09-23 22:42
ゆりさん、こんにちは。^^
そうそう、この赤は紅ですね、「くれない」って奴・・・赤よりもっと日本的な情念を感じる色です。
この時期に生まれたから、彼岸花が好きなんだ・・・そういや、私は桜の季節に生まれたから桜が好きだなあ♪
Commented by jikomannte at 2018-09-24 08:17
今回は1、7枚目に惹かれております。
色乗りがコッテリ目の彼岸花が印象的ですね。
Commented by toto4543 at 2018-09-26 00:19
彼岸花の何ともいえない不気味さと儚さが感じられる写真ですね。この感じ、ボクは写真にすると出せないんですよねー。さすがです。

ちなみに、植えた覚えもないのにこの時期になると彼岸花が庭に咲いてます。それもまた不気味(笑)
Commented by blackfacesheep2 at 2018-09-26 16:39
純さん、こんにちは。^^
彼岸花の撮り方はいろいろありますが、たまにはマクロも良いかなと思って、にじり寄ってみました。^^
色目はあまりいじってません・・・こういう妖艶な赤なんですよね、実際に。
Commented by blackfacesheep2 at 2018-09-26 16:41
toto4543さん、こんにちは。^^
彼岸花、ちょっと怖い感じの花ですよね、実際、根っこから葉や花まで、全身有毒だそうです。(;・∀・)
え、植えた覚えがないのに庭に彼岸花が咲く・・・実生する花じゃないと思うので、不思議ですねえ。
by blackfacesheep2 | 2018-09-23 05:00 | Flowers & Plants | Comments(24)