ブログトップ

Soul Eyes

黒顔羊のデジタルフォトギャラリー#2です。光蜥蜴(ヒカリトカゲ=光と影)や錆びたもの・滅びゆくものが大好きです。 自分の魂の目に感光したものは何でも撮ります。


by blackfacesheep, a.k.a. Nob
プロフィールを見る
更新通知を受け取る

The Mindscape Museum In Infrared Light

d0353489_15244780.jpg
1





d0353489_15245928.jpg
2





d0353489_15290076.jpg
3





d0353489_15285566.jpg
4





d0353489_15245562.jpg
5





別名「マインドスケープミュージアム」と呼ばれる岡崎市美術博物館です。
モノクロームの赤外線写真で撮ってみました。

季節感や温度の概念が希薄になり、なんとなく「マインドスケープ=心象風景」って感じになりますね。
ジョルジョ・デ・キリコが言うところの形而上絵画の印象にも似ています。

形而上絵画とは、日常的な題材を映画いているのに非日常的な印象を与えるらしいです。
静謐、郷愁、謎、幻惑、困惑、不安などを感じさせる傾向があるのだそうです。





愛知県岡崎市高隆寺町峠1番地 岡崎市美術博物館にて
LUMIX DMC-TZ3 (IR) (IR Modified)

☆ブログランキングに参加しています。
この炙られるような酷暑の午後のコリント式列柱をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ



[PR]
Commented by j-garden-hirasato at 2018-09-19 05:52
正に、
赤外線写真だと「マインドスケープ」になりますね。
赤外線写真にあまり違和感を感じないのは、
そういうことなのかもしれません。
Commented by getteng at 2018-09-19 06:21
blackfacesheep2さん
昨夜21:00~日テレ「ぶらぶら美術・博物館」、
建築倉庫ミュ-ジアム未来に継承!建築模型って番組は面白かったですね。
Commented by iwamoto at 2018-09-19 06:38 x
日常的な題材を描いて、非日常的景色を展開するのは、興味あるところです。
素晴らしい反射写真ですね。 これはカラーでも撮りたくなるでしょう。
4枚目の黒く見えるオブジェクトも粋ですね。
Commented by taekamede at 2018-09-19 09:56
ヒッチコックの映画みたいですね~~!
2枚目のビルに映り込む緑が、水面が揺れてできる模様のようで涼し気ですね。
5枚目も、どこかで見たことあるはずの構図なのに、非日常な感じがすごくして新鮮ですね(^^♪
Commented by yuphotobook at 2018-09-19 10:04
珍しいですね、こっち側で赤外線写真
映り込みが美しいですね
5,2の写りこみいつもどの割合でわろうか一番迷いますが、
勉強になります
Commented by voyagers-x at 2018-09-19 10:14
おはようございます!!
アートしていますね
素敵な不思議な風景写真ですね
気軽に赤外写真撮れないかな...... ^^;

Commented by Penta at 2018-09-19 10:54 x
1枚目、キャンベラとかブラジリアの計画都市みたいに、広々とした雰囲気で環境がいいですね。

1枚1枚に、後ろの樹木が写ってモザイクのようになってリズム感があります。

白黒でも撮れる事は考えても見なかったです。


Commented by blackfacesheep2 at 2018-09-19 12:08
j-garden-hirasato さん、こんにちは。^^
赤外線写真は、日常が非日常になる・・・心象風景と言う言葉もしっくりきますね。
懐かしさや非現実感を伴う面白い写真表現だと思います♪
Commented by blackfacesheep2 at 2018-09-19 12:09
gettengさん、こんにちは。^^
へえ、そんなプログラムをやっていたのですか。
私はほとんどTVを見ないですから、良い番組をいっぱい見逃しているような気がします。
Commented by blackfacesheep2 at 2018-09-19 12:11
iwamotoさん、こんにちは。^^
赤外線写真の非日常性って、長谷川潔さんのメゾチントにも似ているような気がします。
4枚目の黒く見える野外展示作品、実は真っ赤に錆びた鉄の塊です・・・そのうちカラーで紹介するかもです♪
Commented by blackfacesheep2 at 2018-09-19 12:12
たえかちゃん、こんにちは。^^
あはは、この不安感、ある意味ヒッチコック的かもしれませんね♪
色を抜いた白黒写真自体が非現実的なんですよね、赤外線写真はそれをさらに純粋培養したような不思議感です。^^
Commented by blackfacesheep2 at 2018-09-19 12:14
ゆりさん、こんにちは。^^
デジタルでも1週間に一回ぐらいは赤外線写真を出していますよ。^^
映り込みも色がないせいで、余計に不思議な感じになりますね。
Commented by blackfacesheep2 at 2018-09-19 12:16
voyagers-xさん、こんにちは。^^
この空が黒くて樹木が白い不思議さ・・・単なるモノトーンじゃないですね。
赤外線除去フィルターを取り除き可視光除去フィルターを入れた改造カメラを使えば、赤外線写真は簡単に撮れますよ。^^
Commented by jikomannte at 2018-09-19 12:20 x
4枚目とか、不思議な作品になってますね。
背景に林立する黒い突起物、黒い樹木の白い葉。
Commented by blackfacesheep2 at 2018-09-19 12:35
Pentaさん、こんにちは。^^
なるほど計画都市・・・この美術館、南側にある池越しに撮るとそういう人工的な雰囲気もありますね。^^
擬似カラーの赤外線もありますが、赤外線写真の王道はやはり白黒だと思います。
Commented by aitoyuuki13 at 2018-09-19 12:35
こりはまた一段とトリッキーな映像
そこがまたとってもフォトジェニックです(^^)v
Commented by blackfacesheep2 at 2018-09-19 13:03
愛と勇気さん、こんにちは。^^
赤外線で撮った写真は、見慣れたものが不思議系に写るのが楽しいですね。^^
パナソニックのコンデジは改造も簡単なので、一台、おつくりになってはいかが?^^
Commented by mrxnoshyashinkan at 2018-09-19 22:34
強烈なコントラストですね。
カラースワップにハマっていますが、
今一度原点に戻らねばと思いました。
Commented by blackfacesheep2 at 2018-09-20 14:29
mrxnoshyashinkanさん、こんにちは。^^
カラースワップって、なかなか条件が整わないと難しい感じですね、色が増えてくれないんです。(;・∀・)
結局、一番飽きが来ずに楽しめるのは、このハイコントラストなモノクローム赤外線写真なのかもしれません。
by blackfacesheep2 | 2018-09-19 05:00 | Infra Red | Comments(19)