ブログトップ

Soul Eyes

黒顔羊のデジタルフォトギャラリー#2です。光蜥蜴(ヒカリトカゲ=光と影)や錆びたもの・滅びゆくものが大好きです。 自分の魂の目に感光したものは何でも撮ります。


by 黒顔羊
プロフィールを見る

A Tip‐top Rusty Chic Shop

d0353489_00182833.jpg





d0353489_00222779.jpg




d0353489_00174757.jpg




d0353489_00182171.jpg




d0353489_00212117.jpg




d0353489_00180959.jpg




d0353489_00184849.jpg




d0353489_00183283.jpg





d0353489_00191351.jpg

岡崎市の「カルジーナの森」には、「ミール・カフェ」だけでなく、他にも面白いお店がたくさんあります。。
ここはその一つで、”F.45"(エフ・フォー・ファイブ)さんとおっしゃいます。

ここは私が"Rusty Chic"と呼びたくなる商品で満たされたお店です。
ナチュラルなテイストのもの、古いものや錆びたものがいっぱい置いてあります。

今回もオーナーさんの許可をいただいて、お店の中を撮らせていただきましたが、至福の時間でしたね♪
ここにいると、新品や若さなんてくそくらえ、骨董品や赤錆じょーとーじゃねえか、と思ってしまいます。^^
Yさん、今回も快く撮影させていただき、どうもありがとうございました。

d0353489_00210963.jpg


愛知県岡崎市竜泉寺町間峯ヶ平52 "F.45"にて
SONY α7 II ILCE-7M2
Arsenal MC MIR-24N 35mm F2.0

☆ブログランキングに参加しています。
この最上級の赤錆屋さんをご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ

[PR]
Commented by hasseleica at 2018-08-30 07:37
撮影のためにあるようなステキなお店です。特に3枚目... 撮り方(構図)含め、見入ってしまいました。
Commented by getteng at 2018-08-30 07:49
blackfacesheep2さん
Re-born Junk他此処はリゾ-トですね。
ディスプレ-にもなかなかセンスがありそうです。
やはり、お客さんは女性ばかりですか?
Commented by blackfacesheep2 at 2018-08-30 08:01
hasseleicaさん、こんにちは。^^
そうなんですよ、このお店の中に入った瞬間、「撮りたい!」と言う強烈な衝動を感じます。
オーナーさんがとっても良い方で、いつも快く撮影許可をいただけるんですよね♪
Commented by blackfacesheep2 at 2018-08-30 08:02
gettengさん、こんにちは。^^
はい、赤錆ふぇちな人にとってはリゾート、もしくは天国です♪
お客様は圧倒的に女性が多いですねえ、男性は私意外に見たことがありません。(;・∀・)
Commented by pikorin77jp at 2018-08-30 09:12
時々 見せていただいてるお店ですね。
絵になりますね~~ お店の方も こんなに素敵な写真になって 嬉しいでしょうね。私も 撮らせていただきたいです。人も同じですとね、、若ければいいというものではありません、、その皺 シミ 白髪  味わいがあるのですよ^^
Commented by marucox0326 at 2018-08-30 09:49
おはようございます。

岡崎にはお気に入りのカフェがあるんですが、
こちらも是非行ってみたいリストに入れてます(*^^*)
でも私はお店の方にお写真の許可を求めるのが苦手で。以前断られた経験があるし。でもSNS発信が当たり前になってきたせいか、今はどーぞどーぞって感じのところも増えてきた気もします。
私もこんなにクールに撮影していただけて
お店の方も喜こんでらっしゃると思いますヨ^ ^
Commented by Penta at 2018-08-30 10:09 x
これ、みんな売り物なんですか。
自分好みの部屋にしたい時、さりげなく飾っておくと部屋が引き立つのを見つける場合とか、映画のセットの小道具などでは需要があるでしょうね。

キリル文字のある店に狭い通路の写真があって、ここにも出ているので、逆の位置からの写真かなと思ったんですが別の店なんですね。
Commented by voyagers-x at 2018-08-30 10:39
おはようございます!!
何度見ても味わいがありますね
味わいと寂れた古さと紙一重な感じですが
ここは素敵なアートのようなレトロの素敵なアートを感じますね
Commented by luxannews at 2018-08-30 11:22
古物をこのように集めてレイアウトして
・・・どれ一つ欠けても全体のバランスが崩れそうで
一つもなくなってはいけない→売れてほしくない(Σ\( ̄ー ̄;)あかんやん) 
と思ってしまうほどのステキなアート空間ですね
気に入ったものが見つかって買って帰っても
家に置いた途端に魔法が消えて
何でこんなもの買ってしまったんだろう って思うかも(*´∇`*)
Commented by jikomannte at 2018-08-30 12:29 x
ミールでミールを撮るの続編ですね。
時が止まった空間を、切り取っているような感じですね。
Commented by いちご at 2018-08-30 14:02 x
こんにちは。
何気ないもの全てがおしゃれでセンス良くて!
とっても素敵な空間ですね!
映画のワンシーンに出てきそうな・・・そんな雰囲気!
Commented by iwamoto at 2018-08-30 15:12 x
2枚目がお気に入りです。
影ですね、この影がとても効果的であるように感じます。
自分なら、もっと沈ませて仕上げそう。 とても明るいですね、気分良いです。
Commented by taekamede at 2018-08-30 18:31
厳選された古くて素敵な物がつくりだす空間、外との時間の流れが違うよに感じそうです。
何倍の値段をかけても、新しい物には出せない味がありますね。
全ての物が古くなると素敵かというとそうじゃないんですよね。素材でしょうか、なんでしょうかね(*^。^*)
Commented by blackfacesheep2 at 2018-08-30 21:27
ピコさん、こんにちは。^^
はい、今までに何回か撮っている素敵な赤錆屋さんですね。^^
おっしゃる通りですね、我々の世代には若いものには真似のできない深い味わいがありますよね♪
Commented by blackfacesheep2 at 2018-08-30 21:29
marucoxさん、こんにちは。^^
岡崎ってなかなか面白いお店やカフェがあるんですよね、ぜひここもご訪問なさってくださいな。^^
店内の写真、撮影許可を依頼して断られたことって最近は記憶にないですね・・・良い宣伝になることを知っているようです。^^
Commented by blackfacesheep2 at 2018-08-30 21:30
Pentaさん、こんにちは。^^
はい、ここに写っているものはすべてこのお店の商品ですよ。^^
このカルジーナの森、いくつかの店舗が入っていて、先日のミール・カフェは一番奥になりますね。
Commented by blackfacesheep2 at 2018-08-30 21:32
voyagers-x さん、こんにちは。^^
わびさび系ではありますが、ちょっと斜め上を行く素晴らしく個性的なお店で、他に類を見ません。^^
こういうお店が好きな人は這ってでも出かけたいと思うようなお店だと思います・・・私ものその一人ですが。(;・∀・)
Commented by blackfacesheep2 at 2018-08-30 21:35
luxannewsさん、こんにちは。^^
あはは、オーナーのYさんにとっては、どの商品も愛着バリバリにありそうな感じでしたね。^^
おっしゃるように、こういう品物が似合う空間って、かなり難しくはありますが、少しずつ増えていくと楽しいですよ。
Commented by blackfacesheep2 at 2018-08-30 21:37
純さん、こんにちは。^^
そうです、カフェ・ミールは一番奥で、その前にこのF.45さんがあるんですね。^^
カルジーナの森の基本的なインテリアは、このF.45さんがディレクションしてそうな気がします♪
Commented by blackfacesheep2 at 2018-08-30 21:39
いちごさん、こんにちは。^^
普通のお店には売ってないけれど、とてもセンスが良いものばかりなんですよね。^^
うんうん、ここで映画を撮ったら、とても素敵な作品ができそうです♪
Commented by blackfacesheep2 at 2018-08-30 21:41
iwamotoさん、こんにちは。^^
このお店はレイアウトがすこぶる素晴らしいので、2枚目のようにベタ撮りしてしまった方が良いのですよね。^^
光蜥蜴のコントラスト、どのぐらいにするかが難しいところですね、この日はあまり暗くしたくない気分でした♪
Commented by blackfacesheep2 at 2018-08-30 21:43
たえかちゃん、こんにちは。^^
実はこのカルジーナの森のまわりは、典型的な日本の田園風景が広がっているんですよね、時間の流れも雰囲気も別物です。^^
うんうん、古くなるとみじめに見えるものもあるからなあ、なんでも古くなればいい、ってもんじゃないですね。(;・∀・)
Commented by GreenKetty at 2018-08-31 18:31
こんばんは〜
なんとも素敵なところですね〜撮り方が良いからよく見えるのかも。私も行ってみたくなりました。娘が名古屋にいるので遊びに行った特に連れてってもらおうかなぁ^^古い物は存在感がありますね〜古いだけでなくオシャレだし
(^ー^)
Commented by blackfacesheep2 at 2018-08-31 20:01
GreenKettyさん、こんにちは。^^
ここ、本当に素敵な場所なんですよ、周りが典型的な日本の田園地帯なだけに、そのギャップが凄いです。
おお、お嬢さんは名古屋にいらっしゃいますか、ここは営業日が限られているので、よくお調べになってお出かけくださいね♪
by blackfacesheep2 | 2018-08-30 05:00 | Comments(24)