ブログトップ

Soul Eyes

黒顔羊のデジタルフォトギャラリー#2です。光蜥蜴(ヒカリトカゲ=光と影)や錆びたもの・滅びゆくものが大好きです。 自分の魂の目に感光したものは何でも撮ります。


by 黒顔羊
プロフィールを見る

Signboards Insisting On Purposeful Intention On Streets

d0353489_16255306.jpg

路上で見つけた、とても明確な意思を主張する看板特集です。
まずはコレ・・・
「開いてるぜ、入んな」って感じでしょうか。

d0353489_16275330.jpg

これはとってもシンプル、「セール!」

d0353489_16265331.jpg

これはあまり明快じゃないかも。
でも、「こういう色やテクスチャの好きな人はおいで」ってメッセージはよく伝わります。^^

d0353489_16283831.jpg

鶏さん、豚さん、牛さんが可愛いです・・・肉カフェですね。
鶏さんの話している英語が変かも・・・
「肉々しい、もっと肉々しい、サイコーに肉々しい」って言いたいなら、Meaty, Meatier, Meatiestだと思うんだけど。

d0353489_16272313.jpg

これも明快・・・「こっち、な」

d0353489_16262333.jpg
これはいろいろしゃべりすぎ。
「入口はそっち」
「アンティーク屋だよ」
「押す」「引く」「ちっちゃな家だけど大歓迎」「禁煙」「トイレ」「私有地」「男」「女」「ウェルカム」・・・
あはは。^^;



名古屋市中区にて
SONY α7 II ILCE-7M2
Porst Tele 135mm F1.8 MC with "M42 / Sony E" Helicoid Adapter

☆ブログランキングに参加しています。
この路上で明確な意思を主張する看板たちをご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ


[PR]
Commented by yuta at 2018-08-14 05:31 x
おはようございます
面白い視点ですね
街は洒落たそして素敵な看板がいっぱいありますね。
さりげなく錆びたトタンがある写真はやはり黒顔羊さんらしいです。
わたし的にはシンプルセール、その下の明快ではない看板そして明快「こっちにな」が好みです。
Commented by getteng at 2018-08-14 06:28
blackfacesheep2さん
こういう看板を収集して部屋に飾りまくっている友人がいます。
斯様な古いものはインテリアとして十分価値を残すというものです。
Commented by pikorin77jp at 2018-08-14 08:03
街の看板、、これ面白いですね!我が町にはこんなお洒落な看板はなかなか撮れないけど 思い切り田舎っぽい 昭和ぽい看板なら負けませんよー (笑) いつか挑戦してみますね。
Commented by aitoyuuki13 at 2018-08-14 08:48
最後の一枚へつづく
看板作品の構成がどえらい面白かった(^_^)v
Commented by Penta at 2018-08-14 08:50 x
1枚目は店なんですか?
納屋とか用具入れの片隅に置かれているように見えました。

鶏、豚、牛の各部位の名前が入っているのが親切と言うか、分かりやすくていいですね。
店の人が描いたんでしょうかね。
Commented by blackfacesheep2 at 2018-08-14 09:12
yutaさん、こんにちは。^^
お店の看板は、お客さんを引き付けるために、いろんな工夫があって楽しいですね。^^
ちょっと長めの中望遠で切り取るには面白い被写体ですね。^^
Commented by blackfacesheep2 at 2018-08-14 09:14
gettengさん、こんにちは。^^
ひところ琺瑯看板ブームってがありましたね・・・キンチョー蚊取り線香やボンカレー、オロナミンC。
でも、勝手にはがして持って行っちゃうので、問題になってましたね。(-_-;)
Commented by blackfacesheep2 at 2018-08-14 09:15
ピコさん、こんにちは。^^
昭和な看板、大好きですよ、琺瑯でできたものはとっても経年劣化が美しいです♪
ぜひ、撮影してみてくださいな。^^
Commented by blackfacesheep2 at 2018-08-14 09:16
愛と勇気さん、こんにちは。^^
大須には面白い看板がいっぱいあるでねえ♪
望遠レンズを装着していると、ついつい撮ってまうでかんわ。^^
Commented by blackfacesheep2 at 2018-08-14 09:17
Pentaさん、こんにちは。^^
一枚目はジーンズショップの入り口に置かれていましたね。
牛の肉の部位を描いた看板は肉バルでよく見かけますが、豚や鶏まで描かれたものは初めて見ましたよ。^^
Commented by iwamoto at 2018-08-14 11:20 x
最近は、肉の部位がとても詳しく言われますよね。
わたしの歳では、そんなの細か過ぎて、対応出来ないです。
若い人には常識なんでしょうね。 オーダー出来ます?
部位だけの問題ではなくて、調理法なども絡むと思うのですが。

メイプルとマホガニーは全く違う木なのでギブソンのレス・ポールは成立していますが、
経験では、メイプルのようなマホガニーや、その逆にマホガニーのようなメイプルもあるんですよ。
Commented by blackfacesheep2 at 2018-08-14 20:12
iwamotoさん、こんにちは。^^
さすがにテンダーロインとサーロイン、ばら肉ぐらいはわかりますが、普通のロースと肩ロースは・・・(;・∀・)
素材の違いが完全にわかる人を通と言うのでしょうが、その意味では、私は何事も通とは言えないですね。(´;ω;`)
Commented by Desire at 2018-08-15 10:51 x
看板に焦点
これはなかなか楽しい撮影ですね
そして肉のご指摘、笑いました
主張の多いものからすっきりしているもの
まるで写真の講評の様な世界ですね
Commented by taekamede at 2018-08-15 16:06
最後の喋りすぎな感じ、これ全部が看板って面白すぎる(^^♪
はいはい、入口はこちらね~って入っちゃいますね!
黒顔羊さんの解説もおもしろいですね!うんうん(^^♪そんな感じ~
Commented by blackfacesheep2 at 2018-08-15 16:10
Desireさん、こんにちは。^^
昨今の看板は、とっても訴求力に溢れたものが増えてきて、良い被写体になってくれますね♪
こういうのを撮るときには、中望遠が使いやすくて、85mmと135mを使い分けてます。
Commented by blackfacesheep2 at 2018-08-15 16:11
たえかちゃん、こんにちは。^^
最後のは看板なのか商品なのか、判然としない感じでしたね。^^
街撮りに出かけると、こういうものを見つけるたびにナニカ呟きながら撮っているんですよ、危ない人なんです。(;・∀・)
by blackfacesheep2 | 2018-08-14 05:00 | Snap | Comments(16)